韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スターの恋人

「スターの恋人」15話あらすじレビュー

ソ・ウジンは病気だったんですね。だから韓国に帰ってきた。本人にはもしかするとマリと会うのは最後かも?と、いう気持ちがあったから、戻って来たソ・ウジンだと想います。
マリは病気を知り、そんなウジンを拒否することはできなかった。でも、チョルスにソレをハッキリと説明しなかったのでややこしくなってしまう。


[ 2009年10月26日 15:37 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)

「スターの恋人」14話あらすじレビュー

マリは本当に誰かがそばにいないとダメなタイプなんですね。社長も2人を引き離すため、マリ初恋相手のソ・ウジンを仕事で呼び出すとは驚きでした。しかも、来る方もどうかと!やはり、未練があるソ・ウジンなのかも。チョルスはマリが自分のいいなり、犠牲になるようでイヤみたいです。時間をおこうとチョルスは冷静ですね。
あれじゃ、ソ・ウジンに取られてしまいそう~(>_<)






[ 2009年10月20日 14:17 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)

「スターの恋人」13話あらすじレビュー

辛くなったら手を離す・・と、チョルスの言葉通りに手を離すのかしら?違約金をテソク社長に払ったマリは引退を決意のようでした。それでも、この社長とは縁を切った方が良いでしょう。でも引退は勿体ないような・・今日の放送ではチョン・ウジンちょっとしか出番はなかったですね。やはりカットが多いと残念です。きっと、2人のデートシーンも沢山あったと予想なり。チョルスにどう償いをすればいいのか・・と、考えるマリがつらそう。

マリとチョルス




[ 2009年10月19日 14:42 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)

「スターの恋人」12話あらすじレビュー

朝、布団の中で目覚める2人が可愛かったです。「大丈夫?」と、チョルスに「大丈夫って・・なんかヘンじゃない?」と、驚くマリの表情が可愛い少女のようでした。ラブラブな2人だけど、現実には仕事のこと、マスコミ対策と大騒ぎとなり、ウニョンも絡み大変なことになってます。お互いその現実を認めざるを得ない状況に追い込まれていく感じでした。



[ 2009年10月13日 14:31 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)

「スターの恋人」11話あらすじレビュー

自分の発言により、女優生命がダメになる!と、考えて発言のマリだったのかなあ?社長はこの発言を利用、チョルスの方がダメになる!と、その言葉通りにチョルスは大学をやめてしまいました。小説家になる夢は捨てられないだろうけど、大学講師の仕事を失ったチョルスです。

チョルスとマリ




[ 2009年10月06日 14:00 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。