韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  初めての方・コメントをする方へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コメントについて。

皆さん、いつも当ブログ「韓ドラの奇跡」に訪問ありがとうございます。以前から書いてますけれど、少しルールを変更させてもらいます。(以前のルールも含まれています)

初めての方、コメントをする方へのお知らせはこちらをクリックしてください。

多忙なのと今回、色々あったので書かせてもらいます。是非、読んで頂きたいです。
ブログのお知らせに書いてありますけれど、読んでも理解して頂けない方、読んでいない方もいます。

コメントは承認制です。
承認されなければ、コメントそのものも見えない状態です。表示されません。
削除はしていませんが承認していない場合、「このコメントは管理人の承認待ちです」なども出ません。何も表示されないのです。
承認されない場合、それなりの理由があります。それは私のブログなので私のルールとなります。

「教えてください。」系の質問にもお応え出来ません。
動画、ロケ地などのリンクの貼り付けも禁止です。質問だけを連続投稿するような方は迷惑コメントと対応します。

本当にごめんなさい。こんな事は書きたくありません。けれど、執拗に理不尽な事を書かれ困っています。
私の間違いを指摘するだけでなく、ドラマのラストに納得いかない場合も、その怒りをぶつけてくる方もいます。

曖昧な最終回、「○○は死んだの?○○はどうなったの?」などもあります。これも個人の主観で違うと思います。私の感想は記事に書いてあります。
私は脚本家でも監督でもありません。ドラマの真実をお伝えすることは出来ません。
視聴して、感じたことを書いてるだけです。

多くの人が楽しんでいるのに、「つまらない。」「いけめんじゃない。」「わからない」などと書く人もいます。これらは他の人が読んで不愉快に感じると判断して公開できません。

コメント承認制にするのなら、コメント欄をすべて閉鎖も考えました。
でも、応援して下さる方、お礼を書いてくださる方も多いので閉鎖にはしていません。それが唯一、励みになるからです。
ここは私のブログなので、私のルールに従っていただきたいと思います。

極端ではありますが、そうせざるを得ない状況だと思って下さい。
こんな事は正直、書きたくはありません。でも、記事を気に入らないと、わざわざ誹謗、中傷、文句を書かないで欲しいです。
私もとても傷ついています。
不快に思う方はごめんなさい。どうぞ、自分と相性の良いブログへ行かれることをお薦めします。

コメントは感想、意見などを書いて下さい。ただし、特定の個人を中傷するような場合、他の方が読んで不快になる可能性の場合、承認も出来ません。ファンの方が見たら、悲しくなるような内容の場合です。

ドラマを視聴、記録として残して記事にしています。
誰かの視聴参考になれば、嬉しく思います。感想は、それぞれの記事に書いてあるのでそれを読んでください。

何度も書いていますが、間違い、変換ミス、誤訳もとても多いです。気分と体調で感想も変わります。ずっと、書いていると腦が疲労、「ミスと認めない」事も多いです。
読み直しても、間違いを無意識にスルーしてしまう事もあります。

2011年9月、15本のレビューを書いています。じっくり視聴、書いている訳ではありません。常に1.5倍速再生で1度しか見ていません。ざっと内容がわかれば十分だと思ってます。
完璧なものを求める方は、当ブログへの訪問をご遠慮くださいますようお願いいたします。間違いの指摘コメントにも対応しません。
気に入ったドラマ、映画に関してはDVDを購入、ゆっくりと楽しんでいます。これがわたし流です。

皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。現在、コメントのお返事はお休みさせていただいています。(お返事は特別なお礼のみです)

拍手にコメントくださった皆さん、ありがとうございます。

今後、新作のドラマもレビューを予定しています。コメントに時間を取られず、集中して書きたいと思っています。
現在、レビューは韓流が8本、華流が3本です。(新館ブログのもあります)
このルールは、新館ブログも同じです。

難しいこと、かたいことは書きたくありません。楽しくブログを続けたいと思っています。
どうぞ、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

追記 2012/1
レビュー数も増えて多忙もあり、コメント欄はすべて閉じました。
(新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では、スカパーKNTVのドラマを書いてます)

今まで沢山のコメント、励みになりました。楽しかったです。
過去のも読めなくなりますが、大切な宝物です。励ましと応援、本当に感謝しています。
これからもどうぞ、よろしくお願いします。

↓いつも応援、ありがとうございます。^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

スポンサーサイト
[ 2011年07月24日 14:02 ] カテゴリ:初めての方・コメントをする方へ | TB(-) | CM(-)

初めての方、コメントをする方へ

初めまして。当ブログ・韓ドラの奇跡に訪問ありがとうございます。
恐れ入りますが、最初に読んで頂きたいことがあります。

コメントと、ハンドルネーム(名前)、挨拶のことです。
これは、ブログを運営する管理人としてご理解いただけますようお願い申し上げます。

以前から、よくあるのがHN(名前)欄に「はじめまして」とか、「同感です」「通りすがり」「○○大好き」「ドラマファン」とか・・です。
明らかに、自分の本当の名前ではないなと、思うことがあります。

それは、こちらからするととても不自然であり、時に不愉快、不安でもあります。だから、コメントを書き込む時は、ご自分の本当の名前(ハンドルネーム)を入れて書いてください。
所詮、ネットの世界です。名前は自由に変更も可能なのです。
それを、「通りすがり」などと、書くのは書き逃げされてるようで気分も悪いです。
そもそも、「通りすがり」とは「○ちゃんねる用語」なので、初めての人に書かれると不安になります。

今後、HNなどでも不自然に感じた場合、すでにお知らせで書いてあるように削除することもあります。
相手が見えない世界だからこそ、ネットマナーを厳守して下さい。

そして、名前を知ってる方はともかく、まず初めての人は挨拶を書いてください。
難しくありません。
「はじめまして」と、書いてくれれば良いのです。

私も名前を忘れることや、似てる名前の方で、間違えることもありえます。だから、出来たら「久しぶりです」などと、書いてくれると安心します。
道で会ったら普通、「こんにちは」と、挨拶するのと同じです。
ドラマに夢中、感想を書きたい気持ちも嬉しいですけど、まずは挨拶もしてくれると、私も不安が減ります。

ネチケットなど、これも死語のようになっていますけど、ここは私のブログです。
IPアドレスあるのに名前を変えて誹謗中傷コメントも迷惑です。
コメントは承認制とさせて頂いてます。 公開されれば、私が読んだ証拠です。その後に返事を書ける時は書いています。

それともうひとつ、拍手の鍵コメントにはお返事は出来ません。どうしても質問ある方は、コメント欄にてお願いします。

そもそも、鍵コメントとは「特別な情報、個人に関することなど」に関してのものだと思います。
それを
「あらすじ、ありがとうございます。」と、鍵コメントにする必要のないものが多いです。
コメント書くのは恥ずかしいことでもありません。
顔を見られるわけでもないし・・どうぞ、普通に公開コメントにしてください。

コメントのお返事も不定期です。記事のUPを優先させています。余裕のないときはレス出来ないこともあります。それを解って頂けると嬉しいです。

英語を訳すこともあり、ドラマ、映画の解説、感想については私なりの解釈です。価値観の違い、体調、心理状態により感想、作品の評価も時がたてば変わる事もあります。間違いも多いと思います。あらすじは参考程度に読んでください。

DVDのレンタル情報、ノーカット版及び、放送に関して詳しくは各地区・各放送局でご確認ください。
動画、画像に関してもお答え出来ません。
どうぞ、ご理解いただきますようお願いいたします。
当ブログ内の文章、画像の無断転載はお断りします。

先のストーリー展開について、コメント欄でねたばれを書くのは禁止とさせて頂きます。知らない方が楽しめるからです。

このブログを見てくれる他の方たちも楽しめるよう、お願いとルールとして書きました。
アクセスが多くなり嬉しい反面、色々な人が来るようになりました。
こんな事を書きたくありませんけれど、気に入らないブログを見る事はないと思います。
それでも、そういう人たちは、「お知らせ」などを読まず、ルール無視で批判、記事と関係ない事を書いていきます。

皆さんからのコメント、拍手コメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。一時的に、個別にお返事するのをお休みさせてもらう時もあります。ご了承下さいますようお願い申し上げます。

追記 2011/4
サーバートラブルにより、一部の記事が消えてしまいました。保存の意味で同じ記事を新館にもUPすることもあります。

追記
動画、ロケ地などのリンクを貼り付けることは禁止です。

韓国ドラマのあらすじはこのブログ、韓ドラの奇跡で書いています。日本のドラマ、映画は別ブログ・ドラマメモ-あらすじにゃむで書いています。

ドラマメモ-あらすじにゃむ

http://luccakina.blog22.fc2.com/

追記
このブログの新館を作りました。今後、新しいドラマはそちらで書きます。
ブックマークしてくださいね。

韓国ドラマあらすじ園
http://amethyst476.blog120.fc2.com/

偉そうに色々と書きましたが、これからもどうぞ、よろしくお願いします。
管理人 ルッカ


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

[ 2009年04月22日 07:10 ] カテゴリ:初めての方・コメントをする方へ | TB(-) | CM(-)

コメントについて

このブログに訪問して下さる皆様へブログを続けるために皆さんにお知らせがあります。
突然で本当に勝手なのですが、今後、コメント欄を停止します。
大変申し訳ありません。


[ 2008年05月26日 15:05 ] カテゴリ:初めての方・コメントをする方へ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。