韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  2005年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓流にハマった理由..



完全に韓流にハマってまつ(^^;
あーんなにバカにしてたのに..
何がヨン様よー「冬ソナ」よー!どこが良いの~?
別に嫌いでも好きでも無いけど、そんなに面白いの~~~????
そう思ってた私....

偶然にもフジTVでやっていた「悲しき恋歌」グォン・サンウ、キム・ヒソン主演の連続ドラマを見ることから始まった。
この時間帯が、ヒマでPCタイムだったのでPCしながら~見ていた。
1話は子供時代で~段々、ストーリーは貧乏で悲惨な暮らしをしていても素直で優しいキム・ヒソンの演技にハマっていきました(笑)

考えてみたら、そのもっと前にやってたフジTVの連続ドラマ、
月9「東京湾景」仲間由紀恵、 和田聡宏、佐藤隆太、佐藤江梨子、速水もこみちのこのドラマにハマってた。
コレ、オススメでつ。

このドラマは、
吉田修一原作、仲間由紀恵扮する在日韓国人女性と日本人男性との国境を越えた愛を描くTVドラマの第1巻。堅い風習に捕われる在日韓国人・美香は、ある日出会い系サイトをきっかけに、“涼子”という偽名で青年・亮介と知り合う~という内容。
すごーく面白かった。
しかし、視聴率は低かったらしい。DVD4本かな。

韓国ドラマ、映画を見るとお決まり?のモノがある。
今の日本じゃ忘れている家族、親類への強い愛情、そして厳しい風習など...
結婚前に「肉体関係」を持つなどとんでもない!らしい(^^;
そのヘンも面白い。

それと、泣く!泣く!泣けるのでつ。
もー「悲しき恋歌」はほぼ毎週泣いていたくらい(笑)
他の映画もかなり泣ける。
マイブームが「泣けるラブストーリー」なのでソレばかり選ぶんだろうけど...
個人的に、キム・ヒソンという女優さんがすごく可愛美人で気にいってるので、彼女の出てるのをレンタルしてる。
今は、「悲しき恋歌」グォン・サンウの「天国の階段」を2本観たとこです。
早く続きがみた~~~い。早くも泣いてる...

「悲しき恋歌」は先週、最終回で終わってしまい楽しみが減った(泣)
この音楽を聴くと今でも想い出すなあ....

日本のドラマで今、観てるのはTBSの「女系家族」米倉 涼子、高島 礼子、瀬戸 朝香、高橋 克典~という豪華なメンバー
女のバトルの話です(真面目にね)オススメ!
次はレンタルで「黒革の手帖」が観たいかも。
「実録鬼嫁日記」のドラマ化のも見る予定~これはコメディざんす。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2005年09月15日 14:10 ] カテゴリ:未分類 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。