韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >   >  「宮~Love in Palace」第9話あらすじ

「宮~Love in Palace」第9話あらすじ

タイに到着したシンは髪型が変化。髪の毛を切ったのかな?なぜか今までと違うような人に見えた。チェギョンが皇太后の話でシンの気持ちを知り喜ぶけど電話に出ないのは?

ヒョリンの変化にビックリしたけどアレが本当の姿とは真実なのか?ユルまで母親にチェギョンを好きと告白、シンはヒョリンにキスされちゃうし...
ユルの子供時代も含め内容の濃い9話でした。一部、シンのヒゲが濃いのも気になった…笑。

宮クン





シンはタイへ向かいチェギョンは落馬の事を後悔していた。
(皇太子ではなくユルに行ってしまったから)

ユルはチェギョンにバオバブの木の絵本を見せ、韓国にもあると誘うがシンがタイ訪問なのに連絡が取れないチェギョンは元気がない。ユルは子供の頃の記憶を思い出していた。子供の頃のユル....母親に
「これからはシンを皇太子と呼ぶのよ」
「ここで(宮中)で暮らす!」と叫ぶ子供のユル....夢から目が覚め母親が部屋に来ていた。

(ユルは胸さわぎを感じている様子、こんな子供の頃に突然、状況変化で辛かったのだろう)

ユルは母親に
「チェギョンが好きだ」と告白、驚き大反対の母。
(大キツネそりゃ、慌てるでしょ。皇太子の妻であるし、この時の会話を聞くと皇太子妃に選んだのはこの母親なの?)

ユルはチェギョンが
「皇太子妃にふさわしくない」という声を聞くほど彼女への思いが強くなるという。
(この時、ユルは皇太子になりたい!そう思い始めたのか?)

皇太后の黄色の車に遊び心で運転しようとするチェギョンは、ミスで車をぶつけてしまう。
呆れる皇后に怒られてしまい、車は修復不可能状態であった。ウィリアム王子の接待を皇太子妃がするのだと聞かされ驚くチェギョン。

皇太后はチェギョンの部屋で待っていて彼女と話し、車の件よりも皇太子妃が無事で何よりと心配してくれていた。

車をダメにしてしまったチェギョンは申し訳ない気持ちで泣きながら皇太后に謝ると、その涙を見て皇太后は
「皇太子のいうとうり。皇太子妃の涙は美しい。あなた意外にウィリアム王子を接待する人はいない、そう話しいてました。皇太子は自分のせいで何度も皇太子妃を泣かせてしまった...」という。
シンの気持ちを知り驚き喜ぶチェギョン。

(シンの気持ちは皇太后より彼女に伝わった。そこまで彼女を心配、思ってくれていたのにはかなり感動)

ヒョリンはシンの友人たちとタイに来ていて友人にシンのスケジュール、ホテルを調べさせる。
(ついにシンに接近する子キツネヒョリン!)

チェギョンは何度もシンに電話するがシンは電話に出ない、そして自分からも連絡をしない。
(話をすると逢いたくなるから?素直じゃないなー)

皇太子の忙しいスケジュール管理するおじさん何て名前だっけ..)はゆっくり休めるようにタイのマッサージ、スパをすすめるが
「人に身体を触られるのはイヤだ」と断るシン。
(えっ?じゃーチェギョンがベッタリ背中に張り付いたのはイヤじゃない…笑。皇太子の忙しいスケジュールを見ていると本物の皇太子もこんな感じなのかと思う、窮屈な生活である)

シンはヒョリンがタイに来ているのを知り、携帯で連絡をとる。
(あんだよー!チェギョンと連絡すればいいのに!男って!)

学校のトイレで偶然、皇太子妃の悪口を聞いてしまったチェギョンは大きなショックをうける。
(あんなの子の為にパパの税金が使われる!本当はみんな影では嫌っていると)

シンと連絡が取れないチェギョンは、寂しくて不安で仕方ない様子でユルに
「バオバブの木へ連れていって、どこでもいいから連れていって」

(シンしか頼る人がいない宮中で寂しさを耐えられない様子のチェギョンは、ユルに甘えるしか方法がなかったのだろう...なんか可哀想)

学校へ携帯を置き忘れてしまう。
(置き忘れたように見えなかったが、後の流れでそう思った)

シンはマッサージはしないがスパの用意をするように頼み、スパの部屋から庭に出てヒョリンと逢う。(ヒョリンと逢うシンはヘラヘラ喜ぶ姿が気にいらない、チェギョンがいるのに!寂しいのはわかるけど)

シンは彼女に
「俺の事情はわかってるはず、お前らしくない」ヒョリンは
「私らしさって何?2年も我慢して隠れてつき合っていた、これでも恋人?これで終わりなの?」どこへいっても別れたはずのシンの噂を聞き辛いと感情をぶつける。そんな彼女に驚くシンだが、去ろうとする彼女の手を引っぱり空港へと行こうとする。それを見ていた皇太子の世話係。

チェギョンはユルとドライブ中であった。
(道に迷うユルは頼りない気もするけど運転はしなそうなので許す…笑)

シンとヒョリンは街の三輪車?(タイの名物タクシーなのかな?)に乗り空港へと向かう途中、パパラッチに追いかけられ写真を撮られてしまう。

逃げ回る2人は車から降りて狭い道を走りぬけホテル街?へと迷い込んでしまう。ヒョリンはシンの手を取り部屋へ逃げ込み、(シンにタイの仮面を渡す)

「ヒョリンは仮面を取った、これが本当の私」という。

(この時の彼女が今までと全然違う明るい女の子でビックリ!積極的でもあり、大胆、これが本当の姿?ヤモリ?に驚きシンに飛びつく姿はわざとらしい)
宮中ではユルの追跡をしている様子の皇后。

バオバブの木の下で休むユルとチェギョン。
ユルはチェギョンの為に作ったお弁当を出し驚かれる。

(お弁当を作るユルはキレイな手だった)

ユルに
「宮中はそんなに辛いか?シンのヤツ?俺ならこんな寂しい思いはさせない」と言われ泣いてしまうチェギョン。
(チェギョンがお弁当を食べる時、ハシを口に入れてからおかずをつまむのがすごく気になる、これ韓国では普通なの?私どうしてもイヤです)

ヒョリンは空港まで送ってくれたシンに
「今日は本当の王子様みたいだった」とシンの頬にキスをする。
(この時のヒョリンの顔が川島なお美に似てる気が...)

チェギョンはユルに
「シンが好きなの、好きになっちゃった...」惚れっぽい性格なので先にユルと出会っていたらユルを好きになっていた...と話し、こんな事まで話してすまないとあやまる。

ユルは
「そんな話までしてくれて嬉しい」と優しい...
(この時のユルはすごく複雑であり悔しい気持ちもあったろう、好きな彼女が違う男性を好きといったのだから)
続く・・

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2006年07月30日 05:59 ] カテゴリ: | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。