韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  朱蒙 >  「朱蒙」74話

「朱蒙」74話

やっと成長したユリが登場、この彼がアン・ヨンジュン君。このユリ役で人気がでたみたいですね。え?間違ってないですよね^^;
可哀想なイェソヤ、貧しい暮らしで病気も重いみたいで血を吐いてる。
でも、チュモンが「イェソヤが生きてる!」と、知ったから・・きっと近いうちに再会するのでしょう。





74話 

15年後・・
チュモンとイェソヤの子・ユリが登場!立派になったわ。しかも強い!このユリの吹き替えの声、チュモンの若い時の方なんですよね。懐かしい高い声です^^;

ユリ、商団の密取引をしてる様子・・これでお金を稼ぎ、イェソヤの薬を買ってたわ。取引した商団にスカウトされてたので、かなり知恵と勇気を持ってる大物なのでしょう。
チュモンも年齢を感じる黒いヘアバンド!しかも、どこが違う~?と、思ったらヒゲが多くなってました(笑)
肩のケガの治療シーンも痛々しい。ソソノもしっかり治療を見届ける。

オイ、マリ、ヒョッポたちもみんな将軍になったり地位があがってる。モパルモ親方もかなり年老いた雰囲気だし。ソソノも貫禄ついてきた。

ピリュ王子はソソノの子、頼りない感じだけど彼が高句麗の国に大切な仕事をすることになる。
でも、漢にずっといたヨンポ王子がプヨに戻るための理由、
「プヨが高句麗の商団を襲った」と、いう悪巧みを考える。この高句麗のピリュ王子たちに奇襲をかける役目、お金のため引き受けたユリたちなんだけど~なんと!
王子対決!となる・・ピリュ王子がユリに腕を斬られてしまう。
ユリの方が強いのかしら・・さすがチュモンの子。
ヨンポ王子、「プヨが高句麗の商団を襲った・・だから、高句麗はプヨを攻撃する!そのとき、プヨは漢に助けを求めるはず」と、考え~助けを求められたら、漢軍と一緒にテソ王子も殺すつもりみたい。
ファン大人?と、かなり親密な雰囲気のヨンポ王子、もう漢にずっといれば良いのに・・まだ、プヨの王位を狙っている。

お金で雇ったユリたちに、プヨの鎧を着せ~「プヨの奇襲」と、思わせたのだけど、
ここはチュモン!その報告を聞いても険しい顔・・
高句麗軍に勝てないプヨが攻めてくるはずがない!と、調べ漢がやったことだと判明する。
またも、ヨンポ王子は役に立たない(笑)

クムワ王、まだ生きてたわ^^;
早くクムワに死んでもらい、王位につきたいテソ、それを待っているヤンソルラン。

高句麗の商団は全滅、その近辺を調べる時、付近の村をも調べる。この時、オイだったかな?
イェソヤを目撃する~そしてチュモンに「イェソヤ様は生きてます」と、報告するの。驚くチュモンなのだわ・・
でも、ソソノと結婚して15年もたってるし・・側室というわけにもいかないわね。
イェソヤ、ソソノも正妻として結婚したチュモンだしーー!
その前に、ユリと初めて会うはずのチュモンだと思うわ。イェソヤが予告でユリに
「あなたのお父様は生きてます・・」って!




関連記事
スポンサーサイト



[ 2008年10月09日 09:13 ] カテゴリ:朱蒙 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。