韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  サムデイ >  「サムデイ」7~8話あらすじ

「サムデイ」7~8話あらすじ

ソウル、日本、郡山、釜山、汽車、ペンションと、ロケが多いドラマです。セットも豪華だしロケ地もきれいな場所が沢山。音楽のように流れるドラマですね。自分を捨てた母のそばにいると決意したハナ、今後はソンマンの物語で絵を描いていくのかな。クミコの日記の続きも気になります。日本の古い電車シーンは借りたのでしょうね。



「Someday(サムデイ)」全16話 BS日テレ、火曜日21時~11/25~
山口ハナ       ペ・ドゥナ
コ・ジンピョ     キム・ミンジュン
イム・ソンマン    イ・ジヌク
チョン・ヘヨン    オ・ユナ




7話 ねたばれあらすじ&感想

汽車で釜山に向かうソンマン、ハナなんだけど~座席が離れていて、ジンピョが二人を引き裂こうとしているのがわかるの。ソンマンはハナに色々な話をして・・とても想像力の大きいソンマンに笑顔のハナ。

クミコとヨンギルも汽車で釜山に向かったはず・・と、考える二人。

クミコの日記
「戦争が終わった。日本人は故国に戻らねばならなかった。馬車と列車に乗り、そして歩き、釜山まで行く間、ずっと彼は私を守ってくれた。最後の見送りだった。
今も忘れられないのは、怒濤のような人ごみの中でも、彼が私の手を離さなかったことだ。
家族と離れた時でさえ、不安にならなかったのは彼が手を握ってくれたからだ。
見送りにきた彼が船に乗ってしまったのは・・・
彼の選択でも父の選択でもなかった。

その後、彼が無事、日本に入国できるかどうか家族に知らせるかは、私にとって問題ではなかった。”私たちは離れられない”その思いが私を突き動かしたのだ。
それが私の愛の形だった。」
日記を閉じるハナ。
(日記はイラストで描かれ、白黒の絵から色がついた絵に変わり、クミコの言葉で語っている)

クミコが見送りにきたヨンギルを船に乗せてしまったんですね。それは彼を愛していたから、離れられない2人は先のことを考えず、船に乗ってしまったヨンギルなのでした。

「ここからヨンギルさんは日本に行ったんですね。すごい!」と、ソンマンと話すハナ。わずか17歳で・・「あえて説明するとカッコイイ!」と、ソンマン。
ヨンギルは見送りに行っただけなのに、家族を捨てて船に乗ってしまった・・と、ハナ。
「恋は盲目」「それが周りに迷惑をかける」と、意見が分かれる2人。

「じゃ、恋をあきらめて家族に戻るべきか?」
「いずれ、恋のむなしさに気づくはずよ。」と、ハナなの。
「愛がホルモン異常による錯覚だとしても、むなしさを悟るまでは、恋に胸を焦がすだろ?死んだらどうする?そんな思いのまま死んだら人生自体、むなしい」と、ソンマンなの。

ハナが大切に考える家族も、愛する男女が作り出すもの!に言葉を失うハナ。
ソンマンは愛を信じてるので、ハナをこうして説得する・・そのうち理解するようになるのかな。

病院ではジンピョが、ハナの母の世話をしていた。誰が見ても「患者と医者」には見えず、妻の母を世話するような感じのジンピョ。
ヘヨンはそんなジンピョを「唯一の男」と言うの。そばにいてくれると思ってたヘヨンは寂しそう。

釜山のペンションに部屋を取るソンマンたち。ハナは昼間、ぼんやりしているの。それを外へ連れ出すソンマン。2人は町を歩く。
ここ、釜山なのかな?すごくおしゃれな街ですね~。

茶道の器を見ているハナ・・ソンマンはハナに
「お茶入れてよ」
「できない」
「日本で育ったのに?」
「韓国人はみんな、テコンドーできるの?」
せっかく器を買ったのにソンマンが入れることになる(笑)

ソンマンがお茶を入れるのを見ながらハナはクミコの日記のなかから、お茶の話を読んでいた。茶道の大変さを書いてるクミコ。
正座して茶道の稽古をする苦労話を書いてあるクミコの日記、絵で茶道をする幼いクミコ、庭で掃除するヨンギルの姿が描かれている。

茶道で正座、しびれた足をずっともんでくれたヨンギル、それでもクミコは60年たってもお茶も入れられない、笑顔を見せることもできない。ただ、明かりをつけるだけだったの。
これを「愛」と、ソンマンにハナは「連帯感」と答え、あきれるソンマンだわ。

「弱者を守ったり、味方になってあげるのが愛とは限らない」と、ハナはクールなの。
すべて愛じゃないかも、でも愛していればそれが”愛情表現”になる~犠牲になりそばで守ることも~と、ソンマンを驚いたように見るハナには理解できない様子。

「別れることも愛情表現?」と、ハナ。
クミコの日記
「着物を仕立てた日は暑かった。新しい着物を3着も作ることが何を意味するのか、あとから知った。彼の気持ちを確かめていないのに、私の気持ちを伝えていないのにと、何日も眠れぬ夜を過ごした。
お見合いの前日、彼が働いてる店を訪ねた。生涯、最初で最後の勇気を振り絞った。」

自分の想いを伝えたいと思ったクミコはヨンギルを訪ねる。けれど、そこで見たのは立ち去ろうとしていた彼の姿だった・・・。
ヨンギルはクミコの手を握ったのに・・クミコは逃げてしまったの。そのことを70歳を過ぎたクミコは後悔、とても自分を怒っていたの。

ヨンギルの手を握りかえせば良かった、彼について行かなかった自分を怒ってるクミコなのだと思うわ。
このシーン、日本の女性が着物を着て日本での撮影、日本の古い電車も映ってます。
若き日のクミコを描いてます。

「あの夜のため息と涙、伝えられなかった言葉は、一生、胸の奥にしまうしかなかった。」クミコは自分の気持ちをヨンギルに言えなかったのです。
それを読むソンマン、本当に2人は愛し合っていた!と、感じるのを鼻で笑うハナ。
「”愛”という言葉ですべて許されるのね!人を傷つけても」と、ハナは母親のことを言ってるのでしょう。
理解できない、理解しようとも思わないハナをソンマン、韓国の手でやるジャンケンのような挨拶をするの(ハイタッチ)、これでハナとコミュニケーションを取ろうとするソンマンだと思うわ。

ヘヨン、企画を社長に認められる。これはヘヨンが考えたものじゃなく~23歳の素人の作品!ソンマンを特別採用したい!と、告げる。

夢の中・・・4歳のハナを置いて両親は日本の家を出て行ってしまう。
「母さん、行かないで」と、手を伸ばすハナ、その手をしっかりと握るソンマン。
ハナは目が覚める。ソンマン、ずっとそばで眠るハナを見つめていたのね。ハナの涙をぬぐってあげるソンマンは
「一緒に泣こうか?」と、言ってくれるの。

ソンマンにも辛い過去があり、事故のこと、事故の悪夢でうなされることをハナに話す。同じ夢で目覚めるソンマンなの。楽しい想い出は夢に出てこない・・と、いう。
ソンマンの車には、父、母、兄と乗っていて・・カーブでトラックをよけると・・ジヌクの乗った自転車が・・それでジヌクをはねてしまったソンマン父。

ハナはそんなソンマンの頭をやさしく「治療」としてなでるの。
ジヌクが生きてる限り、父とリンクする・・これを理解できる~と、ハナとふざけてちょっといい感じの二人なの。

ハナ、自分の呼吸が早いのを感じる。ほうきで履く音がする・・ソンマンがテラスを掃いていたの。ヨンギルのこの音で眠るハナだったのよね。

ジンピョはまだ会話できないハナの母と、ハナ祖母を電話で話をさせるの。
祖母の(ハナ母には母)声に反応する母・ユソン、興奮して暴れる。

ソンマンはジンピョに電話、看護士が出てユソン(ハナの母)が、具合悪くなり大学病院に運ばれたことを知る。ハナに帰ろう!の、ソンマンを断るハナ。
深刻なら院長からかけてくる~それは違うし、行っても何もできないとハナなの。
怒るソンマン
「甘えるな!怒ってることを母親に気づいてほしいのだろう?」
「甘えてなんかいない、甘え方も知らない。甘える相手もいない!」と、怒鳴りだすハナ。こんなに感情を出したのは初めて見る。

ユソン(ハナの母)、検査したけど異常なし。心の問題だったのでしょう。

釜山駅ホーム、ソンマンはハナに自分は甘えん坊だったけど、今は家族がいない。
ハナには母がいるのだから、甘える事ができる!と、受け入れるように話すの。
でもまだ、ハナには難しいみたい。

病院に着いたハナは母に「自分だけ辛いふりしないで!」と、きついことをいう。
ジンピョはソンマンに「ハナも重病」と、心の傷を説明して、役に立たないから消えろ!って。ソンマンは「ハナの友達だ」っていうのだけど。
ハナは「母」と、言葉にできないくらいにショックが大きい。そしてやっと、心の傷が深い母のため、そばにいてあげる決意をします。
ハナのためにジンピョが用意した部屋、それはハナの絵が描いてある部屋であり、画材道具一式も揃ってて喜ぶハナ。

サウナで会ったのはソンマン!と、やっと理解する借金取りでヤクザのジョンジュン!
ジェドクを捕まえて~それを知ったソンマン、ジェドクを助けに行ったので、ヤクザにボコボコにされてしまい、保険3000万の母音を勝手に押されてしまう。
それでもソンマン、「3日だけくれ」と、死ぬ気で言うの。
ヤクザの子分、ジョンジュンはそんなに悪いやつじゃなさそう。

8話 あらすじ

ヘヨンは旅行カバン・ボボスで新しい企画を発表する。でも、知り合いにこの企画を盗まれてしまうの・・それでも勝負に勝つヘヨン。

借金取りのヤクザ・ジョンジュン、ソンマンを助けてくれて・・「兄貴」なんて呼ばれて仲良しに・・でも、ソンマンに
「痛い思いはいやだろ、自分で手を下せ」って。
えー?ソンマンに自殺しろって意味?保険金をかけられてるし、ジェドクには妹もいるので逃げることが出来ないソンマン。

3日間・・どう過ごすか考えるソンマンは、隠しておいたお金を集めてバイクも売り、
ジヌクのところへ行く。最後にジヌクの足の爪を切ってあげたり、親切なソンマンを見るジヌク両親。心配してくれるジヌク両親に
「フランスに就職する」と、ウソを付く。ジヌク母、本気でソンマンを心配するの。

ユソン(ハナの母)は、話は出来ないけど、絵を描くようになっている。
その絵をハナに見せるジンピョ。ハナと同じように青をよく使い、絵は写真のように3人家族、赤ちゃんの絵。
祖母に電話、小さいころに家族4人で行ったお祭りの時の着物の色を聞くハナ。
着物の色は赤だった、それを覚えていたのは母ユソンだったの。

ソンマンが来てハナと会話、「フランスに行く」と、チャンスがあり仕事で行く事を伝える。「戻らない」と、知りハナは驚く。
先に「死ぬ時は1人」と、言ったのはハナ!「1人で生きるな、笑顔で生きろ」と、ソンマン。そしてハナを抱きしめる。
「1人で泣くなよ」と、ソンマンとハイタッチするハナ。

「彼が去ったということを、そして絶対に引き止められないことを、事実として受け止めるのが、こんなにも辛いとは・・1人の人間によって深い悲しみに陥ることを
初めて知った」
クミコの日記を読み、ハナもそれを感じるの。
ソンマンに電話するけど出ない。ジェドクに連絡するソンマンが、「解決した」と嘘をつく。

トラックを見て道路に出て行くソンマンは死ぬ気、でも違うトラックが来てぶつかり倒れてしまうソンマン。携帯が鳴り、おじさんが場所を教える。
ソンマン、1人道路を歩き続けると・・ヘヨンが来る。
「死ぬ前に時間をくれる?」と、ヘヨンなの。ソンマンのアイディアで作った企画を見せて驚くソンマン。
ヘヨンの会社はこれで5年契約、成功するの。東アジア向けのCMを担当できるヘヨン。

ヘヨンはソンマンに提案、ストーリーテーラーとして恋物語をソンマンに書いてもらう仕事をいうの、1年契約。契約金、お給料とあわせて3000万ウォン欲しい!と、ソンマンに「5000万ウォン出すわ」と、ヘヨン。
「お金のことで驚かない、自分を安売りしない」これが条件!
その場で3000万ウォンを、ヤクザの懸けた保険金として返すの。これで瞬時にチャラ!PCからの振込だから一瞬で終わる。
安堵するソンマンは涙を流すの、これで命が助かったから。

ジンピョはハナを父が眠る場所に連れて行く。ハナの手で位牌をかけてあげる。
「山口なおと」これがハナ父の名前だった。位牌を木にかけるハナ。
ジンピョの家族が眠る木なのだけど、「お父様の家族になりたかった」と、ジンピョの気持ちでこの木に・・。
ここで愛を告白するジンピョ、ハナが愛してくれるのを待っている~と、話し抱きしめる。

ヘヨンはジンピョを本気で愛しているみたい。でも振り向かないジンピョ。

シルバータウン・ハナの部屋であうヘヨンとハナ、釜山にいって描いた絵をみて感動するヘヨンは、「私たちの会社で出版したいわ」と、告げる。
驚くハナ、すぐに1巻出せる~といわれ
「話を完全に理解していない。絵を続けられるかわからない」と、答える。日記は出来事と感情が、別々になっていて時間も前後している。それを説明する自信がないハナなの。

今までソンマンが作ってくれた話であり、遠くに行くソンマンだし・・・と、ハナに
「明日、すばらしい作家を紹介するわ。」部屋代もかかるし、母の治療費も払わないといけないでしょう~?と、ヘヨンなの。
とめるジンピョなんだけど・・作家は!ソンマンだから自信があるヘヨンなの。

ジェドク家族にカルビをごちそうするソンマン!お金が入ったからね~
ジヌク両親には「会社がつぶれた」と、また嘘をつくソンマン。

ヘヨンの会社に行くジンピョ、ハナは、作家のソンマンを見て驚くの。
ストーリーテーラーとして再会するハナ、ソンマンなのだわ。

感想
ジンピョは、亡くなったハナの父に彼女を愛してることを告白します。本気のジンピョにハナはあまり驚いた様子もないのは、まだ感情を表すのが下手なハナだからかも。
ソンマンは本当に愛を信じてるやさしい男性、ヘヨンと契約することで借金ともお別れとなりました。ヤクザのジョンジュンも結構、いいやつです(^^ゞ
音楽と映像のきれいさは「ありがとうございます」に似てるかな・・でも、もっときれいかも。

↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
出来れば「拍手」クリックもお願いしま~す。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2008年11月18日 15:17 ] カテゴリ:サムデイ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。