韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  朱蒙 >  「朱蒙」最終回あらすじ

「朱蒙」最終回あらすじ

あー!ついに終わってしまいました。動画サイトで見たラストと違うのが残念でした。最後にソソノを馬で追って1人で見送るシーンがあったはず。
傷があるのにずっと耐えながら最後まで戦うチュモンだったのですね。ソン・イルグク、カッコイイです!

「朱蒙」BSフジ 水曜日20時~(BSフジ 再放送)
水曜日20時から~全81話
チュモン(朱蒙) / ソン・イルグク
ソソノ(召西奴) / ハン・ヘジン
テソ(帯素) / キム・スンス
ユファ(柳花)[チュモンの母] / オ・ヨンス
クムワ(金蛙) / チョン・グァンリョル



最終回 

出陣の準備をすすめるチュモン、高句麗軍の出陣を敵に知られないように動く。
テソ、ついに漢をせめるため、チュモンの高句麗と手を結ぶ。
クムワ王は漢に殺されてしまい、遺言でチュモンと2人で力を合わせて・・と、あったし。

意外にもあっさり、あんなにチュモンを殺そうとしていたテソが、自ら高句麗軍に来て同盟を結んだのよ。
これにはヨンポもびっくり。先王の恨みを晴らす!と、テソなのだわ。
出陣準備をフクチ将軍に命令するテソ王。

戦略はチュモンのいう通りにするテソ、先方に立つ!とまでいうの。
高句麗とプヨの連合軍は、力をあわせて漢と全面戦争!テサジャも老けたわ^^;
中央軍を率いてチュモンも自ら戦う。
この戦でムゴルがーーー(>_<)

退却する漢のファン太守を追っていたら、1人になってしまい必死で戦うけど、殺されてしまった。
なんで他のみんなと離れてしまったのでしょう。
男らしい最後のムゴルでした。チュモンたちも駆けつけるのだけど遅くて・・
ユリもピリュもよく戦っていたわ。テソもナロも戦っていた。

ムゴルの恨みはチュモンがファン太守を討つ!
そして勝利の高句麗軍!「高句麗バンザーイ!プヨバンザーイ!」と叫ぶ。
その夜、宴を開くチュモン王たち。
得た戦果はプヨと高句麗でわける。

ソソノ、チュモンがどこか痛むのかを心配するの、ケガだらけのチュモンなのでしょうね。
「ソソノ、苦労をかけたな」と、ソソノに感謝するチュモン。ソソノたちが色々と準備してくれた土台があった高句麗だし。
「大王さまの意思が今日の勝利を導いたのです」と、謙虚なソソノ。
この栄光を民と分かち合うべきとソソノなの。

高句麗に戻り、イェソヤたちに迎えられる。
ユリもたくましくなったわ。
医官から傷の手当をしてもらうチュモンなのだけど、傷は深く骨にまでいってしまい、安静が必要と言われる。邪気が骨の髄まで来てる。
これを内緒にしてもらうチュモン、痛みをこらえるために酒を飲む。

ソソノ、チュモンに
「今まで深い縁で結ばれていたけれど、もう十分です。その思いを胸の奥にしまい、高句麗を去ります。」
昔、あったあの頃が一番幸せだった・・と、チュモンもいうの。
ずっと大王に使えたソソノだけど、これからは母として生きたいとソソノ。

息子2人を連れて南方へ下る・・と、ソソノ。引き止めるチュモンだけど、決意を固めたソソノ。
息子たちの王位争いで胸を痛めたくないソソノ。そして大王にも苦しんでほしくないソソノは、南方へ下がり新たな国を作ることを決意する。

チュモンとソソノのお別れが来たのです。
イェソヤもこの話を聞いて驚くも・・決意の強いソソノは強いです。
ソソノはイェソヤに「決してイェソヤさまのせいではありません」と、ソソノなのだわ。

イェソヤが昔、高句麗統一の日にチュモンとソソノの婚礼を目撃、身をひいたことを言う。これからはイェソヤがいるので安心ともいうソソノ。
さらなる夢・・・と、いうソソノだけど、息子のピリュとオンジョの事を考えてるソソノなのです。高句麗の王位はユリに・・と。
それでは、ピリュとオンジョが可哀想だし、ピリュはすでにその事で苦しんでいたから。

チュモン、モパルモにソソノについて一緒に南方へ下ってほしいと頼む。
モパルモはチュモンと別れたくないのだけど・・チュモンは新しい国作りの手助けをしたいと言う。
モパルモがいれば、王妃を補佐、そして武器、防具、農具も作れると、チュモン。
決意の固いチュモンを知り、自分も行く事を決めるモパルモ。

南方へ向かうソソノたち。
(ここでチュモンが馬で1人、ずっと遠くからソソノたちを見送るシーンが、あったはずなのにカットでした)

兵士たちの前、チュモンは告げる!
「コジョソンの栄光とタムル軍の誇りを受け継ぐ偉大なる高句麗の兵たちよ。
千年、万年続ぐ高句麗の長い戦いは、まだ終わっていない。これから、
三足カラスが翼をひろげ、力強く羽ばたくだろう。私はこの命が燃え尽きるまで
同士たちとともに漢の心臓めがけて、まっすぐに突き進んでいく!
攻撃せよーーっ!」と、叫ぶチュモン。

オンジョは百済を建てる。ソソノは中心的な役割をした。
テソとチュモンの悪縁は長く続き、テソはチュモンの孫である撫恤(ムヒョル)に殺される(無血王?)。テソの死後、プヨは没落する。

ソソノが去ったあとも漢に挑み続け、高句麗の基盤を固めたチュモン大王は、やがてユリ王子にその地位を譲り、この世を去った。このとき、チュモンは40歳であった。

--------------
おもしろかったです。長い歴史ドラマでした。終わってしまい寂しいけれど、早くも次のソン・イルグクのドラマ!今、韓国で放送中~「風の国」が来年、2月から放送開始です!楽しみ~フジTVはやってくれると思いました(^^ゞ
ソン・イルグクはやはり時代ものが似合う気がします。
来週は「チュモンの舞台裏」放送の様子かな?


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2008年11月27日 00:14 ] カテゴリ:朱蒙 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。