韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  ラブトレジャー >  「ラブトレジャー」1話あらすじ

「ラブトレジャー」1話あらすじ

イ・ドンゴンとキム・ソナ共演のラブコメディです。キム・ソナの日本語はとても発音もよくスムーズ。日本でのロケは金沢のようですね。旅館で着物姿のキム・ソナもおもしろい。イ・ドンゴンはプレイボーイ役が似合ってます。Mnetで視聴中です。
チョヒの「あ、タナカさん!」のシーンは笑えます^^♪
追記



「夜になればわかること・ラブトレジャー」
Mnet、12/4~(木)22時~TOKYO MX

キム・ソナ       ホ・チョヒ
イ・ドンゴン      キム・ボムサン   
イ・ジュヒョン     カン・シワン    
キム・ジョンファ    ワン・チュヒョン  



女性らしくも粘り強い性格のホ・チョヒ(キム・ソナ)は、行方不明になった盗掘師の娘として、父親(キム・ガプス)を探すために、文化財事犯取り締まり班の一員となった。盗掘師の娘という心の傷を隠しながら、父親が盗んだ物を取り戻すために奮闘している。
そんな中、プレイボーイの古美術品鑑定家キム・ボムサン(イ・ドンゴン)との偶然の出会い。
最初は性格の不一致からぶつかり合う二人だったが、次第に恋愛感情が芽生え・・
プレイボーイな古美術学者と「熱血愛国」文化財取締班員が、繰り広げる国宝探しの騒動を扱ったアクションラブストーリー。



人物紹介

キム・ボムサン(イ・ドンゴン)、古美術品鑑定・復元のプロ。
古美術品鑑定・復元界の一匹狼。どんなに精巧な偽物でも一目で見抜き、どんなに細かく砕けた陶磁器でも完全修復する。おまけにずば抜けてハンサム。しかし、彼はひどい二重人格だった。彼の実体は、傲慢でおバカなマッチョ。
愛国心・目上を敬う心・他人への理解・思いやりなどには無縁。そんな天下無敵の二重人格者ボムサンにもライバル出現。それは文化財庁・文化財事犯取締班のホ・チョヒ(キム・ソナ)・・・彼女に出会って、彼の人生が狂い始める。

ホ・チョヒ(キム・ソナ)、文化財庁・文化財事犯取締班。
文化財窃盗犯の取締班の一員だが、実は彼女の父親も盗掘師だった。その父が行方不明になり、取締班に入る。父への愛憎を胸に秘め、父の盗んだ文化財を回収。
盗掘師の娘と蔑まれた過去の傷を癒そうとする。
生来の色気のために口説かれたり、ひどい誤解を受けることもしばしば。
二重人格のキム・ボムサン(イ・ドンゴン)に出会い、自分が思った以上にピュアだと思い知らされ、ライバル心をむき出しにする。

ワン・ジュヒョン(キム・ジョンファ)、文化財庁・文化財事犯取締班。
キャリア組の出世頭と結婚したいがために文化財庁に入る。しかし、文化財庁一のセクシーガール、ホ・チョヒ(キム・ソナ)が現れてしまい、彼女はすっかりかすんでしまう。
チョヒに負けじと良妻賢母型のアピールに方向転換するが、運命の男はなかなか現れてくれない。

カン・シワン(イ・ジュヒョン)、広域捜査隊・知能3チーム・文化財専門担当班長。
まじめで情に厚く、まっすぐな心の彼。3年前、広域捜査隊に文化財専門担当班が発足し、班長となった。5年前、愛妻を事故で失う。
幼い娘を男手ひとつで育て、死んだ妻を思いながら仕事のみに生きてきたが、いつしかチョヒ(キム・ソナ)に恋心を抱き始める。しかし、
キム・ボムサン(イ・ドンゴン)が現れると彼の歯車が狂いはじめ、文化財庁きっての勘違い女ワン・ジュヒョン(キム・ジョンファ)にも振り回される。
記事はコチラ

------------------------------------
1話 

TV局で「文化財発見」の番組中~講師のボムサンは、女性客の前で美術品の説明をしている。
司会者も壷を見て「美しいです」に、ボムサンは「これは偽物です」と、解説。真の名品とは?と、ビデオの中の銅像を紹介する。

黒い服を着た者たち~赤外線の中をくぐり抜け、お宝をゲット!捕まる部下たち・・・銅像を持って逃げるチョヒ。
これは・・国立中央博物館の文化財盗難防止のために、模擬訓練をしていたのでした。

お宝をゲットしたのは、文化財窃盗犯の取締班の一員、ホ・チョヒである。完璧なはずの防犯システムだったが・・
チョヒは、厳重警備をほこる博物館の弱点を指摘!訓練でも手を抜かない。
でも、チョヒは上司に怒られる。どうやら、勝手に犯人役に紛れ込んでいた・・・

TV番組”文化財発見”で講師をつとめるキム・ボムサン(イ・ドンゴン)は、カッコイイので人気者。サインをねだられるほど。古美術品鑑定・復元のプロでもある。
けれど二重人格であり、人前では完璧な男を装う。

学長は、コン大臣の息子を教授に推薦、教授選から落ちてしまうボムサン。
大企業の会長、チャン・オソンは、そんなボムサンの味方、後押ししようと思ってる。
朝鮮戦争で消えた2つの国宝・・日本への密輸説が有力だが証拠はない。
しかし、チ・ファンジャの証言で持ち主は、タナカ・イチヒロとわかる。

本物かそれを見分けるのが、ボムサンの仕事である。
大企業の社長たちの耳にも入っていて、本物の可能性が高いが、古美術品鑑定・復元のプロ!ボムサンの言葉以外を信じない。
本物なら金に糸目をつけず「手に入れたい」と、探すことを依頼されるボムサン。

チョヒは1人の女性を捕まえる。この女は窃盗犯ではなく”文化財密輸犯”だった。
これが韓国人の”スズキ・ハナコ”である。日本人を装っている。

「文化財庁に任せろ」「警察に任せろ」と、言い合う文化財庁と警察。
私有財産のため回収不可能だった。目的は韓国の暴力団・マッテ派や、日本の暴力団・龍生会と協力~文化財を組織的に密輸する者を通称”キムさん”

梅瓶の件でチ・ファンジャに接触をはかった。
この機会に共犯者を捕まえ、暴力団と裏取引を行う組織を明らかにする。
この辺り、よくわからないわ^^;

文化財庁から1人日本に派遣することになる。これに派遣されるホ・チョヒ。
会長、個人の依頼で日本へ行くキム・ボムサン。
日本に向かう・・・「スズキ・ハナコが君を待っている」骨董品のブローカーであり、情報収集をはかっている。
これで偶然、日本で出会う2人です。

旅館に到着、スズキ・ハナコの予約があるか聞くボムサン。夕方に来客予定~相手は到着していた。部屋に案内されると・・・
オモ!着物姿のホ・チョヒが
「はじめまして。スズキハナコです」と、挨拶する。



スズキハナコを装い、約15年の女性を取り調べる文化財庁。
彼女とスズキハナコが同じ人間と知る人は少ない。隠してることがあれば・・ホ・チョヒが危ないかも!と、心配する仲間のワン・ジュヒョン。応援もかけつけていた。日本留学をしていたジュヒョンも手伝う。

日本の旅館~チョヒとボムサンは、お互いをチェックしながら適当な挨拶をしているのよ~日本語がペラペラ発音のキム・ソナです!
「韓国語も出来る?」と、韓国語で話す2人、品物を見せてほしい~と、ボムサンに
「持ち主が出張でまだ、帰らないので・・・」と、やんわり逃げるチョヒなの。

これを怪しむボムサン!
近所を観光~というボムサン、案内すると言い出す偽ハナコのチョヒ。
ボムサンの荷物をチェック、パスポートの写真を携帯で撮るチョヒは、「TV番組”文化財発見”のあの人が泥棒?」と、驚く。

「俺に気があるな」と、思いこむボムサンなのよ~。
ロビーには「ハナコという女性が、私の名前で予約しているはず」と、男がいた。
キム・ヒョクジュンだと思うわー。携帯に「ハナコが逮捕された?」と、聞く。

観光案内する偽ハナコのチョヒ、着物の丈が短いわ^^;
韓国の旅行客に見つかってしまう~サインするボムサン。TVに出演してるので有名。

一緒に陶磁器を見に行ってしまう。残されたチョヒは慌てて連絡
「キム・ボムサンが犯人?」と、驚く上司のカン・シワンは、タナカイチヒロは、ヤクザであり、ハナコと親しいとチョヒに教える。
イチヒロにバレたら大変なチョヒなの。

陶磁器を観光客と見るボムサン、店の主人は「この壷は500万でも安い」に、
「ぼったくりだ!」と、ボムサンなの。店の主人、客の1人が陶磁器を1億5千万で買う!と、知り驚き、その陶磁器を見せてもらう。
「作るのがうまい朝鮮人でも見る目は日本人の方がいい!」と、店の主人、壷を受け取りチェック!落として叩き割るボムサン!
「1億5千万円、私が弁償しましょう・・ただし、これが本物なら。」と、ボムサンに驚く客と主人。

陶磁器の底の色を指摘、観光客たちに陶磁器の説明をするボムサン。
「これは100%偽物です!」と、いうボムサンを見る客・田中。

ジュヒョンは日本語のファックスが届かず、部屋をでてしまう・・その後に出てくるファックス!写真はタナカイチヒロの写真だった!あの客だわ。

ボムサンと偽ハナコ・チョヒは、客・タナカの家に招待され泊まることになる。心配なハナコ・チョヒも付いて行くの。車移動~
これ、タナカだから~本物のハナコと親しいタナカにバレたら?
客は「私は、タナカイチヒロです。あなたのお名前は?」と、ハナコ・チョヒに聞いて来たわ!
ボムサンが「スズキハナコさんです」と、紹介する。

友人の古美術商にも同じ名前がいる~と、タナカ。慌てるチョヒ・・・
「京都のハナコさんですか?」と、とぼけるチョヒ、オークションで有名、会った事もある・・と、いうチョヒ。
携帯でタナカの写真が送られてくる、こっそり見るチョヒは慌てるの。一緒にいる客がタナカだったから。

到着したのはすごい豪邸!しかもすごい人数が迎えている!
タナカはヤクザだものねーどうするチョヒ!

タナカの家に行ってしまったことをカン班長に報告するチョヒ、
「キムさんを置いて逃げろ」と、いわれるが、そのまま居ることにする。
チョヒが危険!と、上司のカンは、
「作戦変更、キムさん1人を検挙します。」タナカの自宅前にて待機、現地警察に連絡を命令する。カン班長も日本に行くことになる。

「お前の正体はなんだ?今までよくも俺を騙してたな!」と、ボムサンに日本刀を突きつけられるチョヒは驚く。
「キムさん、すばらしい」と、タナカ・・なんだ!日本映画のマネでした。
タナカに陶磁器コレクションを見せてもらう~。

「もし、梅瓶があったら?」と、心配するチョヒ。タナカは韓国でも有名な梅瓶を持っている~と、いうの。
その言葉を聞いて慌てて演技で倒れるマネをするチョヒ(^_^;
演技なのだわ~(笑)

布団で寝込むチョヒ・・起きていうの。ボムサンに
「梅瓶の持ち主は、明日戻るので見せることになりました」と。
タナカの梅瓶も明日、みせてくれることだし・・驚くボムサン。

ボムサンを犯人と思っているチョヒ、逃げないようにボムサンをチェックする。
このシーンは日本の旅館であり、すごく豪華ですね~。
1人できつい着物を脱ぐチョヒなのよぉ(^^ゞ

キム・ヒョクジュンは「タナカイチヒロが持っている」と、知る。

チョヒは浴衣姿で廊下の美術品・立木をみて思い出す。
幼いころ、両親においていかれた自分を・・・

鍵のついた部屋を開けようとして非常ベルがなってしまう。慌てるチョヒ!指紋認証みたいな鍵だったわ。
浴衣姿のまま、庭へ逃げ込むチョヒ!追いかける男!
オモ!露天風呂にはボムサンが入ってるわ~。ボムサン、本気でチョヒが自分を気に入ってると思い込んでるわ。
男に追いかけられたチョヒ、逃げ場がなくなり裸で露天風呂に飛び込む。
叫び声を出すチョヒにあやまる男!お湯の中で安堵するチョヒなんだけど・・

「浴衣はどこ?」と、お湯の中動いてると~ボムサンとバッタリ!
「ハナコさん・・」「キムさん!」と、露天風呂の中、慌てる2人・・・
ボムサン、勘違い~チョヒがお湯の中まで自分を誘ってると思いこんでる。
「君がそこまで望むなら・・・」と、ボムサンに驚くチョヒ。お湯の中、チョヒに迫ってくるボムサンを手で叩くチョヒなの(笑)

「どうかしてるわ!バカじゃないの。このヘンタイ!」と、びしょぬれで逃げ、
「明日、絶対に検挙してやるわ!」って。
何かを忘れたチョヒ、
ボムサンは「誘って来たのはそっちだろう!」と、怒ってたら、お湯の中にブラジャーを発見!じっくりと見ているボムサンなの。

「キムさん、それ返してよ」と、戻って来たチョヒ。でも、ボムサンは
「なぜ、韓国製の下着をつけてる?」と、思うの。タナカの言葉を思い出し、スズキハナコが怪しい・・・と、思いつく。
タナカの飼い猫がキャットフードを食べてるのを見て・・・何かに気がつくボムサン。

日本にカン班長も到着する。
チョヒは指示でタナカの屋敷から抜け出すことに・・ボムサンと廊下で出会い、夕べのことを謝るチョヒ。
タナカに挨拶もしないで家を出ようとするチョヒ、ボムサンが
「時間がなくても、『青磁陰蓮華唐草文梅瓶』は、見ておかなきゃ・・だろ?」と、
日本人のフリはやめろ、スズキハナコは韓国人であり、すでに検挙されている~と、ボムサンに驚くチョヒ。

「あ、タナカさん」と、逃げようとするチョヒなんだわ~(笑)
偽のハナコとタナカにバレたら大変!ボムサンに完全に捕まるチョヒなの。
タナカに呼ばれて2人は行く・・

タナカの家に到着する金髪の男、キム・ヒョクジュン?

例の鍵付きの部屋に案内される2人。
部屋にはお宝がーーー!壷を見るボムサン
「驚きました。完璧です。まさにうり2つです。」と、偽物と判断する。驚くタナカ、チョヒなんだわ。

怒ったヤクザのタナカ、買った店を部下に教えてぼこぼこにするつもりみたい。
ボムサンに感謝するタナカ、望みを叶える~と、いうの。
誰か消したいヤツは?って(笑)

「それなら、アレをください」と、タナカが飼ってる猫をいうの。
「うちのスミレを?」ってタナカは驚く。
スミレの持ち物、ブラシ、お皿なども受け取るボムサン。んー!たぶん、このお皿になにかあるのでは?
部下がタナカに
「キムさんが、スズキハナコの紹介で作品を見に来た・・・」と。

「ただのお皿じゃないわね?」と、ボムサンにいうチョヒ。
客・キム・ヒョクジュンに会うタナカ、別の品物を見に来た~と、客なの。
猫のお皿は、朝鮮戦争で消えた国宝のひとつだった!本当の狙いは梅瓶だったのに・・と、ボムサン。
チョヒは
「あなたは龍生会のキムさん?」「違うだろ、あっちがキムさんだろ」と、言われたチョヒ、「やっぱり!」と、逃げ出す。
そしてヤクザに追われる2人~逃げるけど捕まってしまう。

ヤクザのタナカに「猫の皿」を高いモノと知ってた!と、指摘され怒鳴られるボムサン。チョヒは
「あなたにとっては猫の食器に過ぎなかったでしょ?」と、どんなモノでも大切に思うなら代価を払うべき!と、ボムサン。
チョヒは、タナカには”皿”にしか見えないけど、我々には『文化財』と、説明する。先祖が残してくれた歴史であり、想い出、自尊心とチョヒなの。

大切なモノは、価値あるモノとして見る人が持ってる方がいい!と、ボムサン。
猫の食器をタナカに返すボムサン・・・チョヒは
「今からでも数百年、生き続けた価値を大切にしてください。」と、頭を下げて去ろうとする2人に、タナカは
「タダとは言わない。私がスミレを思う気持ちはこれだ」と、猫のスミレを返してもらい、食器をボムサンに差し出すタナカ。
驚くボムサン、チョヒなの。

チョヒ上司カン班長は、家から出て来たキム・ヒョクジュンを捕まえる。

皿は自分で保存、大事に毎日眺める・・と、ボムサンに
「国に寄贈したら?これは国宝よ、国の宝よ!皆で鑑賞するべきだわ。」と、チョヒ、「愛国心はない。」と、断るボムサンは皿を持って出て行く。

ジョンギュに電話するボムサン「すごいモノが手に入った!」と、報告する。
空港に着くと・・・沢山の出迎えが待っていた。ファン?と、驚くボムサン。
「キム先生、最高!」と、ファンもマスコミも大勢の人が待っていた。

マスコミは「文化財の出所は?」と、質問~そこにはチョヒが、カン班長と待機していた。
「文化財取締班員・ホ・チョヒです。国宝をみつけて頂き感謝します。」と、笑顔で挨拶する。
事の成り行きを理解したボムサン!怒りでチョヒを睨む~


ボムサンは個人的に依頼され、梅瓶を求めて日本に来たのですね。
文化財を密輸する暴力団をつかまえるため、チョヒは韓国で刑事のように
捕まえた女・スズキハナコを取り調べ、日本へ飛びます。
この時、チョヒ、ボムサンとも同じ”消えた2つの国宝”のうち、”梅瓶”をめぐり出会ってしまうのでした。(私の解釈)

チョヒは、日本の旅館で暴力団の”キム・ヒョクジュン"を待ってたのですが、
(”キムさん”しか情報がなかった)
キム・ボムサンという同じ”キム”違いで、TVで有名な古美術学者キム・ボンサンを、
暴力団とかかわる怪しい人物!として勘違いしたのでした。

本物の暴力団の”キム・ヒョクジュン"は銀髪の男性です。
猫のスミレのお皿は偶然、見つけたものでしょう。目的は梅瓶だったはず。
タナカイチヒロ役の人は白竜ですね。
うーん、1話はちょっとわかりにくかったです^^;



ボムサンは、個人的に大企業の会長であるチャン・オソンに「2つの国宝」を探してほしい~と、依頼された。でも、チョヒは仕事として同じ国宝を求めて日本で偶然、出会ってしまったようでした。
チョヒが韓国で捕まえた女性がいましたが、取り調べを受ける様子で、スズキハナコを装っていた韓国の女性と判断です。

1人でタナカの猫用食器・文化財を手にしたボムサン、愛国心はない!と、自分だけのモノにするつもりが・・それを黙ってみていないチョヒなのだわ。マスコミに先に知らせ、このままじゃ国に返さないと責められそうだし~きっと国宝として国に返すのでしょうね。
チョヒは先回り、マスコミに知らせたのは正解でした!これで2人は張り合うことになるでしょう。今後の展開も楽しみでっす^^♪

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2008年11月27日 17:03 ] カテゴリ:ラブトレジャー | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。