韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  カインとアベル >  「カインとアベル」7話 あらすじ

「カインとアベル」7話 あらすじ

副院長につぶされたチョ・ヒュンテクは、ソヌの治療を知ってしまいました。これでソヌの弱みを握るのかも。チョインはオ・ガンチョルの言葉通り、ガンホとして今後も生きていくのかな?でも、バレたら中国へ強制送還になりそうだし、大変なウソでしょう。
チョインと出会うヨンジは、チョインが拉致された可能性をソヌに話したので……始末されるヤクザかな。






7話 

チョインの葬式を終えたソヌは、自分の誕生日を祝ってくれるチョインからの、ビデオレターを見て涙で「すまない、チョイン……」と、涙を流す。

チョインが亡くなり、院長の遺言である「病院のすべてをチョインに譲る」これは家族、妻のものとなり嬉しそうな副院長(妻)。院長は昏睡状態。
チョ・ヒュンテクは、院長遺言の秘密を握ったのでつぶされるが、副院長に文句を言う。けれど、弱みを握られ何も出来ない。

ソヌは信頼出来る部下カン・ソクフンを従え、2010年に完成予定の神経外科(脳外科)センター設立を発表する。オ・イングン理事は事業、研究担当となる。
病院は新しいシステムを導入するみたい、これに満足な副院長。



韓国の警察?
「ガンホ!ガンチョルを殺したのはお前だろう!」と、問いつめられるチョイン。
「彼は自殺しました」と、事実をいうが、脱北者のチェ・チスが
「彼がオ・ガンチョルを殺しました」と、証言する。驚くチョインは、チスに殴りかかる。とめられ抑えられるチョイン。

チスが「オ・ガンチョルを刺して撃った」と、自分のした罪をチョインになすりつけるのよ。
72時間、拘束され同じ質問、答を繰り返してるチョイン。北のスパイと思われてる?
オ・ガンチョルの知ってる情報を探りたいようす、ヨンジの写真をみてヨンジは殺されるかも……と、話している調査員たち。

チョインの記憶は、頭を銃の弾がかすったことにより、失っていると、診断する男。
このままだと、チョインをまた中国に送り返すと、話しているわー。



バイトを頑張るヨンジは、チョインを思い出しなぜ、砂漠で発見されていたのか気になる。病院へ行き、チョインの家族と思うソヌに声をかける。
チョインは、中国でヤクザに誘拐されたのかもしれない……と、ヨンジはお金を受け取り、チョインを見張るように指示されてたことを話す。

話を聞いて驚くソヌは、「チョイン誘拐を指示した連中の連絡先を知ってるか?」と、これにヨンジは「チェ院長でした。」と、ヤクザたちの連絡先を知ってると答える。ソヨンにこの事実をいおうとしたけど、怖くていえなかったヨンジ。

チョインは、独房の中で裏切り者のチスの言葉、自分を砂漠で助けてくれたオ・ガンチョルの言葉「ヨンジを頼む……」と、思い出し、身体を鍛える。チスに復讐かな。
この鍛えるシーンは「ターミネーター」のサラ・コナーみたいね。

ヨンジは昼、夜と仕事をかけもち、韓国語、英語のテープを聞きながら勉強する。
(ヨンジの韓国語はなまりが強い)

ソヌにチョインは拉致されたかも?と、情報を教えたヨンジは、ソヌから感謝され、これを秘密にするようにいわれる。秘密にすると約束するヨンジ。

せめてソヨンに言えば……探してくれそうなのに。この情報を握りつぶすソヌでしょう。事実を知るヨンジも危ないかも?

記者のチュンミンに「仕事中毒だわ」と、いわれるソヨンは 辛さを忘れようと仕事。
ソヌは、北朝鮮に強制送還されたはずのチョインたちが、逃げて韓国に来たかも?と、知り愕然とする。

チュンミンから、自分の心臓手術のとき、ソヌがずっと手を握り祈ってたことを聞き、驚くソヨン。ずっと、手を握ってたのはチョインだと思ってたみたいね。
手術で帰国したソヌだった。ソヨンが傷つくから言わなかったソヌ。

調査され続けるチョイン、ウソ発見器で「オ・ガンチョルの弟、ガンホ」は事実であるという部下に、信じない上司。中国へ送り返すと上司の男に最後の頼みと、ヨンジに会わせてほしいとチョイン。

調査員はヨンジを連れてオ・ガンチョルの遺骨をみせる。兄の遺骨を抱き締め号泣するヨンジ。調査員から、記憶を失ったガンホが会いたがってると話、本人か確認させる。

「これはあなたのいとこですか?」と、聞かれるヨンジは、チョインを見て愕然とする。チョインはヨンジに
「ヨンジ、わかりますか?あなたの兄がいった!俺はガンホだ。」と、言葉を考えヨンジは、「そうです。ガンホです」と、驚きながら答えるヨンジ。
ウソならチョイン(ガンホ)を中国へ強制送還すると、いわれるも兄が送ったと知り、「彼はいとこです」と、答えるヨンジ。
1人、「オッパ、間違ってないよね?これで良かったのよね?」と、つぶやくヨンジ。

左遷されたキム・ヒョンジュ、麻酔医のチングンと挨拶する。
院長に話しかけてたけど、聞いてる院長~いつか、意識が戻るような気も。

チスに会うチョイン(ガンホ)。チスを抱きしめ
「お前の名前は忘れない、たとえ記憶を失っても忘れない。お前をこの手で殺してやる」と、耳元でささやくチョイン。
チスは、オ・ガンチョルを殺した容疑で調査員に捕まる。

オ・ガンチョルの 遺影を持ったヨンジと再会するチョイン。ヨンジから
「どうしてガンホになったの?」に、砂漠で記憶を失い、記憶が戻るまで ”ガンホ” でいるといわれたことを説明するチョイン。
「感謝します。記憶が戻ってもあなたのいこと、オ・ガンホで生きます」と、いうチョイン。

副院長につぶされたチョ・ヒュンテクは、パーティ会場で神経外科、チョン・ヨンギュ医師と挨拶する。ソヌの様子を聞くと、
「今日は治療の日で連絡が取れない」と、聞いて驚くチョ・ヒュンテク。

ヨンジから教えてもらったヤクザのボス、チェ・ボクグンの連絡先メモをみつめるソヌ。オ理事の言葉を思い出す。

お墓
兄の遺骨をおさめに来たヨンジ、チョイン(ガンホ)。
「兄はどうやっていったの?」と、ヨンジに「安らかに逝きました」と、答えるチョイン。オ・ガンチョルのようすをヨンジに話してあげる。
泣いてるヨンジをおいて廊下に出ると……声が。



「あなたのいない人生は考えられない……それでも生きてみるわ。イ・チョイン。」と、チョインのお墓参りにきて、泣いてるソヨンをみるチョイン(ガンホ)
チョイン(ガンホ)を見るヨンジ……泣いてるソヨンを見て……チョインを驚き見上げる。



ええーー? ややこしいわぁー記憶喪失もんは( ̄ェ ̄;)
チョインの普通じゃない態度にヨンジは「彼はガンホです」と、答えてしまいました。訳ありなようすを感じたヨンジですね。記憶を失ってるのもわかったし。
チョインは、裏切り者のチスをいつか殺すでしょう。オ・ガンチョルの復讐ですね。

で、オ・ガンチョルは死んじゃうキャラだと思ってたけど……チョインのお墓参りに来るソヨンは、チョインの遺影をみて涙で語りかけてます。
これを見つめるチョイン……は、記憶を失ってるのでソヨンがわからない。
「ガンホとして生きる!」と、言葉を聞いたけど、ヨンジはチョインを想い、泣いてるソヨンを目撃してしまう。
隣には、本物のチョインがいるのに~~(^◇^;)
おっとけ~どうなるの?って展開ですね♪1話にキャストの紹介があります。

ランキングに参加中です。よかったらポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年06月09日 12:45 ] カテゴリ:カインとアベル | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。