韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スターの恋人 >  「スターの恋人」11話あらすじレビュー

「スターの恋人」11話あらすじレビュー

自分の発言により、女優生命がダメになる!と、考えて発言のマリだったのかなあ?社長はこの発言を利用、チョルスの方がダメになる!と、その言葉通りにチョルスは大学をやめてしまいました。小説家になる夢は捨てられないだろうけど、大学講師の仕事を失ったチョルスです。

チョルスとマリ




11話「スキャンダル」

マリの手を取り 逃げるチョルス、マリ。追いかけるマスコミたち・・・・
とつぜん、男たちが2人を引き裂き、マリを車に押し込む。車には社長が乗っていた。
1人残されたチョルスは、マスコミの餌食となるが逃げる・・・・マリの車を追いかけるチョルス。

テソクの事務所
「よくぞ、バラしたくれた。これでチョルスと一緒になれると思ったのか?それでもプロか? お前、本当にイカれちゃったな。だがもう、遅い。お前は契約書にサインした。代筆をバラせば、女優生命が終わるとおもったのか? それは違う。」と、社長。

「どういう意味よ?」と、マリ。
「私がキム・チョルスのことをバラしたのは、お前を救うためだったんだ。これでお前は助かった。これから、みんなイ・マリの恋人、マリの本を書いたあいつを知りたがる。お前のせいで、お前がデマをしでかしたせいで!あいつがダメになる。」と、テソク社長の言葉に驚くマリ。

「そんなのいやーー」と、泣きさけぶマリ。
「チョルスがつぶされるさまを見せてやる!お前は見物してろ。」と、社長。ウジンも心配できていた。
チョルスは、マリの事務所に来るが入れてもらえない。ウジンがマリを家まで送る。

マリの居場所を社長にきくチョルス、「ウジンと出て行った」と、いう社長。
ウニョンはユリの病室にくる。ウニョンに声をかけるボヨン。
「兄が心配・・家に帰る!」と、いいだすユリを見るウニョン、チョルスの家にいくのでしょうね。

ウジンの空き家に向かうウジン、マリはチョルスの家に行きたがる。
チョルスと電話するマリ、チョルスの家のまわりにはマスコミが集まっている・・・マリを心配するチョルス。
ユリが戻って来る。ウニョン、ユリ、チョルスのまわりに集まるマスコミたち。

マリを睨むウニョン・・・マスコミに囲まれながらチョルスと電話するマリ。マスコミに見つかり、ウジンともに逃げるマリ・・・・車を目でおうチョルス・・・・

何も話せない2人がかわいそう。

マリが戻り心配するスンヨン、部屋へ寝かせるウジン。
携帯をほしがるマリは、チョルスからの連絡をまって眠る。

ウニョンに注意されるチョルス、
「仕方なかった。」と、チョルスに「悔しい、私たちの・・中を知ってた人にいわれた。本当の彼女は・・イ・マリなのか?って。自分がバカに思えるわ・・・」と、泣くウニョンにあやまるチョルス。
「わたし、きっと・・あなたのことを許せないと思う・・」と、ウニョン。

「ああいう子がいいわ。お前にはね。」と、チョルスにいうボヨンに「ほっといてくれ。」と、チョルス。

「明日、懲罰委員会か・・・・」と、メールを見るチョルス・・・

大学でも問題になってしまったチョルスなのでしょう。

眠るマリのそばにいるウジン、マリの携帯がなる・・・・チョルスからの電話にウジンがでる。
1人にしておけない・・・・と、説明するウジンは チョルスに場所を教える。
ユリを心配するボヨンに 文句を言う叔母仲間たち、ボヨンは「わたし、親だもの。」と、いう。
「たまにユリに会いにきな。」と、叔母はボヨンにいう。驚くボヨン。

ウジンの家にくるチョルス、追い返すウジン。「あのあと、マリさんは倒れたんだ。守ってもやれないなんて!責任感のない人だ!」と、チョルスをいう。
「ボクは人を 救えるような人じゃない。逆にマリに救ってもらうんです。だから、ボクに選択権はない。決めるのはボクでも、あなたでもない。マリです。」と、チョルス。

熱を出し寝込むマリをそっと、さわるチョルス・・・・マリの手を握り、涙を流す。

ウジンは「今までは、マリさんの考えを尊重してきました。でも、もう我慢はしない。」と、いう。
マリの世話をしてくれたウジンにお礼を言うチョルス。

出かけようとするマリに声をかけるウジン・・・「今は、チョルスさんの家に行かない方がいい」と、ウジンはTVでチョルスの家まわりをみせる。マリとチョルスの同棲を告げるTV局。テソク社長は、代筆を否定、
「事務所側は、ぜんぜん知りませんでした。これはイ・マリが・・愛する人を助けたいがために、独断で決めたのではないか・・そう考えています。」と、ウソをつく社長。
TV局は、チョルスがマリに家計を助けてもらった・・と、いっている。

チョルスのそばに 行こうとするマリをとめるウジン。
マリは、チョルスが心配で会いに行こうとするが・・・ウジンに抱きしめられるマリ。
「行かせるわけにはいかない。」と、ウジン。
「ごめんなさい・・」と、マリ。
「本当は言いたくないけど、今・・行くと、チョルスさんが追い込まれるだけだ。」と、ウジン。

マリのポスターをみつめ「うちのマリ、本当にきれいだろ・・・・外せ。」と、ポスターをはがさせる社長。

チョルスの大学
チョルスの代筆が問題となり、会議で処罰をもとめる声が多い。
「学校は自主的にやめます・・」と、チョルスは謝罪する。がっかりする教授。
小説家としての未来を残念がる教授・・・大学にまでマスコミが集まり、ウニョンが泣いてくる。
「どうしてなの? おかしいじゃない?」と、泣き出すウニョンを取材をするマスコミ。

「マリさんの本を書いたことは知ってました。いけないことですが、わたしのためにしたことです。彼とは別れてません。これからも別れません。ただ、出来れば・・ここまで騒ぎを大きくしマリさんに、後始末をしてもらいたいです。」と、ウニョンはマスコミにつげる。

ウニョンにあやまるチョルス、
「ボクのことは、ほっといてくれ。力になってくれなくてもいい。」と、チョルスにウニョンは
「この状況でそんなことを? そうやって、私に対して線をひいてる場合?」と。
「過ちの責任はボクがとる。だから、ボクのためにこれ以上、傷つかないでほしい・・してあげられることが、何もないから、会うのは辛い・・」と、チョルスなの。

ビョンジュンが社長に会いにくる。
チョルスを心配して「これから彼はどうなる?」と、ビョンジュン。
社長は「ここは2人を助けてやってほしい。マリとチョルスのきれいなラブストーリーを書いてくれないか?」と、社長に喜ぶビョンジュン。

携帯メールで チョルスに気持ちを告白するマリ・・・・
「もし、私のことをキライになっても・・会ってくれないかな?」と、マリ。
車に乗ってるマリに会いに来るチョルス・・・・2人、車でどこへ行くか悩む。
以前、泊まった田舎の宿へ行く・・・・おばあさんは「イ・マリのスキャンダルをしってる?」と。

部屋の布団で暖をとる2人。
「ウジンの家になぜ、いった?」と、聞くチョルス。
2人、部屋で食事をする。布団を並べて眠るが眠れないチョルス・・・マリはチョルスの布団に入る。

マリのことを好きなウジンは、スンヨンの言葉をおもいだす。
「本当に好きなの?その提案を受け入れるか・・保証はできないわ。」と。

ウジンの家に「会いたくて・・・・」と、会いにいったことを、マリに告げるチョルス。
「わたしたち・・これからどうする?」と、マリ。
「マリはどうしたい・・?」と、チョルス。
「チョルスは?」と、マリ・・・・にキスするチョルス。

「やっぱり、別々に寝た方がいい・・・・」と、起き上がるチョルスは部屋をでる。マリはチョルスを追い、部屋のドアを開けると・・・・チョルスがたっていた。

「ダメだ・・。」と、マリにキスするチョルス・・・・2人はキスをする。



やっぱり「ダメだ!」って、マリとキスするラストシーンが印象的な11話でした。マリへの想いを隠しきれないチョルスですね。マリの方が受け身の感じかな~。
ウジンもマリに対して「もう、我慢しない」と、積極的に行動するようす。
2人の男性に慕われるマリですね~でも、マリの気持ちは チョルスだけに向いてるのでウジンは、勝ち目のない勝負にみえます。
でも、何かを企んでるみたいで~提案をスンヨンにいってました。

社長は、マリの発言を利用して、ビョンジュンにチョルスとマリのラブストーリー記事を書かせるようです。これでチョルスの立場は悪くなるだろうけど、マリの立場は良くなるのかな?
自分に刃向かうマリを怒ってる社長でしょうね。
あそこで社長が、車でマリを連れていったとはびっくりでした。でも、走ってはマスコミから、逃げ切れないですもんね。

ボヨンを母として認めた叔母なのかな~?それともユリの具合も悪く先も短い・・・・だから、ボヨンにも母らしいことを望む叔母なのかも。
ウジン、いつも脇役的な立場なのだけど~今回は、マリを連れてかくまってくれたけど、結局、チョルスと田舎の宿で結ばれるチョルスとマリのようです。
ウジン、2人の間にはいるスキもないような^_^;

ウニョンも、強気でマスコミ相手に発言でしたね!チョルスを諦めるつもりはないだろうけど、チョルスはハッキリと、ウニョンに「ほっといてくれ!」って。ウニョンもウジン同様、手も出せない感じです。
ウジンの提案!って何でしょう? ビョンジュンも社長に騙されてるよ~~


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。


関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年10月06日 14:00 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。