韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スターの恋人 >  「スターの恋人」14話あらすじレビュー

「スターの恋人」14話あらすじレビュー

マリは本当に誰かがそばにいないとダメなタイプなんですね。社長も2人を引き離すため、マリ初恋相手のソ・ウジンを仕事で呼び出すとは驚きでした。しかも、来る方もどうかと!やはり、未練があるソ・ウジンなのかも。チョルスはマリが自分のいいなり、犠牲になるようでイヤみたいです。時間をおこうとチョルスは冷静ですね。
あれじゃ、ソ・ウジンに取られてしまいそう~(>_<)






14話「初恋の人」

飛行場に迎えにくるテソク社長。ソ・ウジンは
「こんな早く再会出来るとは思わなかった。」と。ウジンにマリの写真集を撮ってもらう・・という社長。日本でも有名なカメラマンになっていたソ・ウジン。

「マリとは・・撮影以外では会わない・・・」と、ウジン。
「君のことを長いこと、引きずっていた。マリも喜ぶだろう。」と、社長。

「海外に行こう。ここにいると辛いから・・あなたは小説を書いて・・私はあなたのそばで暮らして・・何年か暮らすの。」と、マリ。
「やめろ、引退するのも海外にいくのも。逃げ出すだけだろう・・」と、チョルス。
「だめなの?」と、マリ。

「本気で私と別れたい?社長が怖くなった? 社長と会ったの知ってるわ。素晴らしい提案でもいってくれたの?」と、マリ。
「社長と同じことをいったお前のことも見損なったよ。やっぱり、冷静になってじっくり考えよう・・しばらく離れていよう。」と、チョルス。
涙をためてチョルスの言葉を聞くマリ・・

チョン・ウジンは、マリの写真集を出す話をテソク社長からきいて
「僕と同じ名前の人がいた・・と、マリさんから聞いた。」と、いう。
ソ・ウジンとの仕事なら、引退なんてしないと社長。
「気になりますね、ソ・ウジンとマリさんの関係が・・」と、チョン・ウジン。
マリの復帰が合併の条件であり、マリを復帰させたい社長。

マリはチョルスの言葉を思い出し考える。そんなマリと車ですれ違うソ・ウジン。

チョルスの家にいくマリ、ドアを開けないチョルス。
チョルス叔母の家をたずねるマリ、「チョルスさんが・・ドアを開けてくれない・・」と。驚く叔母たち。
ユリが、マリをチョルスの部屋に連れてくる。

「帰れ。」と、チョルスの言葉。
「どうしてよ。ひどいじゃない・・会わないと・・別れてしまいそうで怖いの・・海外に行くのをやめて女優を続けようか?わたし、どうすればいい?」と、マリ。
「やめろ。僕はもう、お前のことを苦しめたくないんだよ。人になにを言われてもかまわない。でも、お前が辛い思いをすると思うと・・耐えられない。お前はいつでも、人に愛されていないとダメだろう? みんなの愛が必要じゃないか。」
「それは・・偽物っていったでしょ?」
「確かに・・偽物でもイ・マリのもらった愛は本物だろう。その愛を捨ててまで、引退をして海外に行きたいなんていうようじゃ・・それだけ今、辛い思いをしてるからだ。辛いなら逃げ出せばいい・・もう、別れよう・・」と、チョルス。
マリは寂しそうにチョルスをみつめる。

マネージャーのジャンスとイェリム、キスシーンを撮るのでビビってるジャンス。
ジャンスにキスの練習をすると、イェリムに逃げ出すジャンス。

ジャンスの撮影
キスシーンを見て何かを感じるイェリム・・

マリの部屋
携帯をチェックするマリ・・

カフェ
ソ・ウジンとあうウニョン。

スンヨンと会うチョン・ウジン。カメラマンの作品集をみせるウジン。
驚くスンヨン・・マリがくる。

カフェ
「僕を覚えてくれてて良かったです。」と、ソ・ウジン。
「どうしても知りたいことって?」と、ウニョンにウジンは写真集に文章を入れたい・・と、いう。ウニョンは
「すごく文章がうまい人がいるから・・紹介したい。」と。
新聞記事のことを聞いてくるウジン、拒否するウニョン。
「すみません。どうしても知っておきたい。キム・チョルスさんてどんな人ですか?あの記事の通りの人ですか?」と、聞くウジン。
否定するウニョン、なぜ、知りたがるのかを聞く。「イ・マリが絡んでるから・・」と、ソ・ウジン。

写真集の話を聞き驚くマリ、カメラマンの作品集をみる。
「どれもいい写真ね。私の好みにあうわ・・」と、カメラマンの名前をみるが写真はない。
「わたし、やるわ。じっくり考えたいの。本当に引退したいのか・・逃げ出したいのか・・この人が撮るならやるわ。」と、マリの言葉に驚くスンヨン。
「早く写真家に会いたい・・」と、マリをとめるスンヨン。

チョン・ウジンと話すソ・ウジン・・
あーー!ややこしい。なんで同じ名前にするかなーー(;´Д`)
マリは写真家の名前をみても驚かなかった。同姓同名と思ったのかも。今のマリ、チョルスの言葉にだけ、従うような雰囲気だから、引退を本気で考えるためにも仕事をするのでしょうね。(本名がソ・ウジンと言ってました)

ソ・ウジンは「旧友です」と、言う。
「マリさんから話を聞いてます・・」と、チョン・ウジンもいう。
マリは、チョン・ウジンの会社所属と知るソ・ウジン。
記者会見するチョン・ウジンは、マリが所属することを発表する。「マリさんのファンです。」と、マリの写真集を出すというウジン。マスコミは驚く。
「女優イ・マリは、我が社の看板として活躍させます。」と、チョン・ウジン。

「色々、話したいの・・」と、チョルスに電話するマリは不安でいっぱい。

ボヨンは、チョルス叔母の家にきて荷物を持ってくる。ここで暮らすとボヨンに驚く叔母仲間たち。
マリがくる。マリに泣き言をいうボヨン・・
「通帳を持ち出したなんて!」と、泣き真似をするボヨン。生活が苦しいと、マリに泣き言をいう。
「これからチョルスとどうするつもり?」と、聞くボヨン。マリはユリの病気は本当に治せるのかを聞く。

ウニョンはチョルスと会い、写真集のコメントの仕事を話す。代筆をしても、夢を捨てることはない・・と、チョルスにいうウニョン。
ある人がチョルスに会いたい・・と、言うウニョン。
「マリとは家族のように過ごしたけれど、何もいわず姿を消したから・・」と、ソ・ウジンの言葉でマリの話を思い出すチョルスは驚く。

すごい展開ですねーーウニョンと知り合いのマリ初恋の相手とは!

マリは偶然、チョルスとウニョンが会ってるのを見て悲しくなり去ってしまう。

「その人、マリさんにとって大切な人なの?」と、聞くウニョン。
「忘れられなくて苦しんだ・・初恋の相手だ・・」と、話すチョルス。

チョルス叔母の家
ボヨンが一緒に暮らすのか?と、話をする仲間たち。
チョルスが戻り、マリにお金をたかった・・と、聞くチョルス。
ボヨンに文句をいい追い出そうとする。マリを叱っておいた!と、ボヨンに驚くチョルスは母に
「出て行け。ここにいる資格はない。」と、いうがユリにとめられる。
ユリもボヨンがマリに何かをいったかを心配する。これを否定するボヨン。

「母さんがマリさんから、お金をもらったら兄さんはもう、マリさんと会えなくなる。」と、ユリ。
チョルスはマリに電話、ボヨンにお金を渡さないかを確認する。
「絶対、渡すな!渡したらもう、会わない。」と、チョルス。
「私たち、会ってもいない。別れてもいないわ。」と、マリ。
嘘をつくチョルスに「嘘までつくのね・・ウニョンさんといたのをみたのよ」と、マリ。何もいえないチョルス・・
結論が出たら連絡してほしい・・と、いうマリ。

何をしてた?と、聞くマリにウニョンと会ってたことを言わないので「ウソ」と、いうマリでした。

ソ・ウジンの部屋
マリとのことを思い出すソ・ウジン。スンヨンがくる。
「聞きたいことがあるわ・・マリに復讐にきたの?」と、ウジンに聞くスンヨン。

社長はマリと会い、違約金を返す。それを拒否するマリ。
仕事を始める・・社長とは仕事をしないといいはるマリは冷静。マリに低姿勢の社長。自分のことは自分で決める・・と、マリ。
「わたし、チョルスさんとは別れないわ。それが答えよ。」と、マリ。
「会ったのか?写真集のカメラマンと。会ってからまた、連絡する。」と、余裕の社長。

マリは写真家の名前を見たけど・・会ってはいない。やはり「消えたあの人?」とはおもっていないみたい。

ソ・ウジンの部屋
「僕が復讐しに来たと思ってたんですか?」と、ウジン。
「私もあなたには申し訳ないと思ってる。どうしてマリに会いに行かないの?」
「撮影の前に会いにいくべきか・・迷ってるんです。マリは好きな人がいるみたいだし・・」と、ウジン。
「まさか?マリを取り戻しにきたの?」と、聞くスンヨン。
いい別れ方じゃなかったことを言うスンヨン。それは「忘れました」と、ウジン。

過去を思い出すウジン・・テソク社長の命令で殴られ、捕まるウジンは大金、パスポートを嫌々、受け取る。(押しつけられる)涙を流し、マリとの別れを決意したようすのソ・ウジンなのね。テソク社長が企み殴られ、お金を受け取ったみたい。

社長から、ソ・ウジンは「初恋の相手」と、聞くウジンは驚く。
チョルスと別れて不安定になったマリは、「誰か頼る人が必要・・」と、言葉で冷静なウジンは
「なんとしても僕はマリさんを守ります。たとえ、他の人と付き合おうとも僕は守ります。結果はどうなるでしょうね。」と、チョン・ウジン。
社長がずっと、マリを操っていた・・と、知るチョン・ウジン。

良かった!チョン・ウジンは何があっても、チョルスと付き合うマリでも守ってくれる人なのね。

マリからの携帯メッセを聞くチョルス・・辛いけれど、逃げずに仕事をするとマリの言葉。マリはマネージャーもつけず、自分で仕事をすると支度する。
チョルスにそんな自分を見てほしい・・と、マリ。ジャンスもついてくる。喜ぶマリ。

マリの写真撮影現場
チョルスも見学にくる。ソ・ウジンはチョルスに話しかける。
挨拶をするソ・ウジン・・・そこへマリがくる。

チョルスを見つけるマリは・・ソ・ウジンをみて愕然とする・・
「ウジンなの・・?」と、マリ。
「やあ、マリ・・」と、ソ・ウジン。2人をみて視線を落とすチョルス・・・



ついに!マリ初恋相手のソ・ウジンとわかったマリで終わりました。どうなるのかな~韓国ドラマ的には「初恋」は特別なモノだから・・チョルスとしては気がかりでしょうね。
でも、自分をおさえることを知ってるチョルスだから、身をひいてしまうのかも。ボヨンはマリに完璧にお金が必要といってくるし~それを嫌がるチョルスは当然でしょう。

写真集を出すとしても、撮影前に一度もカメラマンに会わない!ってのはムリがあると思います。ここはたぶん、カットされてると予想ですね。本当はもっと、マリとソ・ウジンとの絡みがありそうな感じも。
マリのマネージャー@ジャンス!いつもバッサリとカットされてるのに(゚д゚)!
いつの間に俳優に?ムリがあるカット版の放送でした。ジャンスのシーン、繋がらない(笑)

ウニョンとソ・ウジンが日本で知り合いとも驚きの展開でした。
マリが持ってる携帯の枝豆ストラップ、可愛いですね!あれ、チョルスにもらったのかしら?それもカットかなあ。ソ・ウジンはやはり、社長が暴力とお金で追い出した人でした。
でも、チョルスだったら・・それでも逃げ出さないと思う。

↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
出来れば「拍手」クリックもお願いしま~す。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年10月20日 14:17 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。