韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  イケメンですね >  『美男ですね(ハンサムですね)미남이시네요 』4話あらすじレビュー

『美男ですね(ハンサムですね)미남이시네요 』4話あらすじレビュー

前半の笑いと後半の悲しい涙・・バランスが良いドラマだと思いますね。プールで隠れるミニョを助けるテギョン!と、思ったら見事に裏切られた。テギョンを蹴って、自分だけ外にでるミニョに爆笑♪ 

これで怒るテギョンも面白い~女優ユ・ヘイもテギョンたちに絡みそうだけど、後半の母のことで号泣するミニョ・・これを抱きとめるテギョン、目撃するシヌも印象的でした。
続き早くみたい~~

ミナム画像



4話

「コ・ミナム、死にたいのか?」と、テギョンは スタッフがいなくなるのを待ち、プールに飛び込む。
う、ウソ(@_@;)

「コ・ミナム!コ・ミナム!」と、声をかけ肩をゆするテギョン、気がつくミニョは慌ててしまい、テギョンを蹴ってしまう・・・・ミニョはそのまま、必死にプールから出ようと上に泳いでいく。
ミニョに蹴られたテギョンは・・
「コ、コ・ミナム・・コ・・・コ・ミナム・・・コ・・」と、蹴られたので苦しくて沈んでしまう。

プール

ミニョは、自分で泳いでプールから上がり
「助かった。ん?あれって誰だったのかな?・・まさか?ファン・テギョンさん?」と、プールをみると・・水面に浮かんでくるテギョン・・慌てて救急車を呼ぶ仲間たち。

運ばれる時、「兄貴、大丈夫ですかぁ?コ・ミナムです!」と、ミニョに
「コ・ミナム?・・・」と、ミニョの手をはらいのけ・・意識を失うテギョン。病院に運ばれていく・・
意識を失う

A.N.JELLのファンの子たちは、
「コ・ミナムありがとう!コ・ミナムが、テギョンお兄ちゃんを助けてくれたのよ。A.N.JELLを救ったってこと。何万人ものファンは、コ・ミナムを受け入れるわ!」と、いう。コ・ミナムを、バンドから追い出そうとしてたアンチファン、これで一気にコ・ミナムをうけいれる。

「コ・ミナム、ありがとうだと?ノーサンキューだよ。アン社長!」と、怒鳴るテギョンは病院。
アン社長は、これでアンチファンもいなくなり良かった。テギョンに
「お前も助けてもらったんだから、感謝しないとだめなんじゃないか?」と、いう。

「誰が誰を助けたんだか・・」と、ぶつぶついうテギョンに
「お前のためっていう訳じゃなくて、お前を助けたコ・ミナムを印象づけたいいっていうか・・」と、社長。
今すぐ退院する!と、テギョンをひきとめる社長。テギョンが入院してる方が、助けた印象が強くなる~と、社長。
取材記者たちがきてるのでとめる。

「コ・ミナムのおかげで助かりました。ってことか?」と、テギョンに(社長がマスコミを呼んだ?と)
「あ~お前のためじゃなくて、ユ・ヘイのチャリティの取材だよ。女優のユ・ヘイだよ。みんなに愛されてる国民の妖精ユ・ヘイだ!」と、社長にテギョンはしかめっ面。

ヘイの嘘泣き
病室
女優のユ・ヘイが、病気の子供を見舞っている。それを取材するマスコミたち。

子供の病気に胸をいため、涙を流すユ・ヘイに「優しい人だ。」と、マスコミは感動する。胸を痛める彼女は、泣き出してしまい、病室をでていく。
これ、嘘泣きの女優でしょうねえ。それを信じるマスコミたちみたい。

「は?国民の妖精の涙?」と、ヘイは車に乗り
「もう、こんなのやりたくないから私が相当、ショックを受けて参ってたと伝えといて。十分、泣いてきたわよ。」と、ヘイ。

「それにさっきの子、移る病気じゃないでしょうね?撮影だから、消毒もできないじゃない。」と、車の後ろから何かがヘイのアタマに当たる・・・と、振り返るとテギョンがいた。

驚くヘイは
「あら、わたしったら~色が同じだからバンを間違えちゃったわ。あなた・・ファン・テギョンさんですよね?わたし、ファンなんです。私をしってますよね?」と、ヘイ。
「知ってるよ。何が妖精だよ。妖精になって親切なふりをするのは疲れるんだな。」と、テギョン。

全部、聞いてたのならいいと、ヘイ。
「私は妖精じゃない。あんたも天使じゃない。お互いプロだから、見のがしてよ。」と、ヘイ。テギョンは、お前が使って汚れたテイッシュを拾え!と、いう。

ヘイを「ニセモノの妖精」と、いうテギョンは「香水臭い!」と、文句をいう。これに呆れて怒るヘイ。

歩き出すヘイ、マスコミが来る・・急に態度をかえるヘイは笑顔で応える。記者はA.N.JELLのバンが、移動するのを目撃、「A.N.JELLの車?あそこにヘイがいたということは・・何かあるな?」と、考える。
これで噂になってしまうテギョンなのかも・・しかし、いやな女だわーー

まぶしい

ミニョはジェルミに
「お前、テギョン兄貴とプールで何があった?」と、聞かれる。応えられないミニョにジェルミは、ホースで水をかけ始める・・と、水をさけるミニョの顔をみて・・ジェルミは…( ゚д゚)ハッ!・・と、する。

ジェルミの憧れ

「コ・ミナム、一体なんだ?」と、感じるジェルミ・・
あは、ジェルミは水をあびたミニョに「女」を感じてドキドキしてしまうの(≧∇≦)

シャワー

「コ・ミナム、お前の正体はなんだ?コ・ミナム!」と、水をさらにかけるジェルミ・・・と、そのジェルミにホースで水をかけるシヌ!
「コ・ミナム、行け」と、シヌは冷静に逃げしてあげる。

やっだーー!ジェルミはミニョの表情に女を感じてしまった・・そんなジェルミから、ミニョを逃がしてくれたシヌ、完全に「女の子」と、して守ってるわーーー(*^^*)
このドラマ、見てて再生をリピしたいシーンが多い、それだけステキなの♪


シヌに感謝、おれいをいって逃げるミニョ。
逃げるミニョを、追いかけようとするジェルミ、これにまた、水をかけるシヌ!
「兄貴、今、おれを撃った?」と、驚くジェルミ。「ミナム(ミニョ)が嫌がることをするからだ。」と、シヌ。
愛犬ジョリーに、シヌ兄貴に本当に撃たれたみたいだ・・・と、泣きつくジェルミ(笑)

タオルシヌ

ミニョのところにシヌがくる・・
「昨日も今日も、びしょ濡れだな。お前とテギョン、プールで何があった?テギョンはどうして水に落ちて、なんでお前はあそこにいたんだ?」と、聞くシヌ。

応えられないミニョ・・と、「俺のミスだ。」と、テギョンがくる。ふらついて落ちたとき、ちょうどミナム(ミニョ)がいて助けてくれた・・と、いうテギョン。
驚くシヌは「良かったよ」と、言いながら・・「ファン・テギョンがミスをした?怪しい」と、つぶやく。

テギョンは、喜ぶミニョに「俺に近づくな!さわるな!」と、手で合図する。
ファン・テギョンは完璧主義の人、だからミスなんてあり得ない!と、思うシヌですね~。
ミニョのことを、タオルでふいてあげるシヌ、やさし~~ほんと、花男@ジフみたい♪

いやみ

部屋に戻るテギョン、食事の用意があるので驚く。そこへ来るミニョは説明する。
食事の用意

病院食を食べられないテギョン、海鮮のお粥、お茶を用意したミニョ。エビを見て
「俺はエビアレルギーなんだ。もし、コレを食べたら死ぬ」と、テギョン。
テギョンのアレルギーを、知らなかったミニョに食事をさげろ!と、テギョン。

「役に立つ人間になりたくて用意したんです。」と、ミニョに役にたちたいなら、ステージの準備をしろ!と、テギョン。がんばると応えるミニョ。

練習

スタジオ
A.N.JELLとしてのバンド練習をはじめるメンバー。ミニョのリズムが悪いといわれてしまう。
「がんばれ」と、応援するシヌ。

4話ジェルミ
帽子テギョン
ドラム
歌う
ギターシヌ
A.N.JELLリハ
A.N.JELL

練習中、アン社長からの差し入れ・・ミニョ@ドリンクボトルのフタをあけてあげるシヌ。

写真

合宿所(バンドの寮)にくるフニ・マネージャーとコーディネイターのモディ。
ミニョにあやまるマネージャー。ミニョの件でばれて逃げようとした?
これを
「今はもう、逃げません。あきらめない」と、双子の写真をみせて助けてほしいというミニョ。

モディとマネ
「探すよ、がんばる」と、マネージャーと、コーディネイター(スタイリスト)。

刑務所
ミニョたち、双子の叔母!と、写真をおいていった叔母さんが刑務所にいる。お金を騙されて、持ち逃げされたようす・・・がっくり来る仲間に「まだ、これがある!」と、A.N.JELLの載った新聞をみせる。
本当の叔母かも~?だけど、お金がほしいおばさんみたいね。

A.N.JELLのメンバー、食事休憩中~
パソコンでジェルミが、女優ユ・ヘイを見ている。
「こんな美人はいない!俺のタイプだ。兄貴たちも好きだよね?ユ・ヘイ。可愛いなあ♪」と、これにそっぽむくシヌ、テギョン。
お菓子

「ええ?兄貴たち、ヘイがイヤならどんなのがタイプなんだ?」と、ジェルミ。ミニョは延々と、お菓子を食べている。テギョンが
「コ・ミナム!口のまわりが汚いぞ・・気になるからふけ!」と、テギョン。
自分で口のまわりをふくミニョ、それを見るジェルミは・・・・

どきどきジェルミ

「コ・ミナムめーーー!」と、見てるうちに・・ミニョの唇をみて「女」を感じてしまう( ゚д゚)ハッ!
ミニョに「おい、コ・ミナム!お前も男だろ?どんなのがタイプだ?」と、ユ・ヘイはどうかと聞いてくる。ヘイを知らないミニョに驚くジェルミ、マネージャーがフォローする。

これに考えるマネージャ-、コーディネイターのモディと、ミニョの3人でゲームしながら、女性アイドルの名前をミニョに覚えさせる。「スーパージュニアの13人の名前は?」とか、ワンダーガールの名前。歌いながら覚えるミニョ。

ここも笑いのツボですね~アイディアが良いと思うシーン。修道女見習いのミニョには、興味ない芸能界、これを普通の男子として、アイドルの名前を覚えさせるマネージャーたち。
マネージャーがボケで、暴力的なコーディネイターのモディが突っ込み!って感じの二人♪

練習生?たちがトイレに来てしまい~慌てて個室にはいるミニョ。
「お前、A.N.JELLのメンバーだろ。知ってるよ。俺たちをさけてるの。マジで気分わりーよ!」と、出て行く・・と、ミニョは独り言を言う。個室からでると・・(@_@;)

「お前が女だってバレる?お前・・女なのか?確かめてやる!」と、さっきの練習生たちがいる!慌てて「違う!」と、逃げるミニョ。追いかける練習生たち。
「コ・ミナムは女だーー!」と。

事務所から、ファンがいる外へにげだすミニョ、追いかけられてしまう・・記者が「コ・ミナムが女?」と、写真を撮りながら、追いかけてくる。ファンの間を逃げるミニョ、ファンの子たちも大騒ぎ。ファンの子が投げたウチワがミニョの頭にヒット!くらくらするミニョ・・・

「どうしよう。バレちゃった・・」と、ミニョの前に・・・院長の声が聞こえる。

「ジェンマ・・ジェンマ・・」と、目の前にタクシー!

院長

「院長、助けにきてくれたんですか?」と、ミニョ。
「ジェンマ、そんなに走ってますが息がきれていますか?」と、院長。
「いいえ?」と、ミニョは答える。

「ジェンマ、さっきぶつかったところは痛いですか?」と、院長。
「いいえ、痛くないです」と、ミニョ。
「ジェンマ、なにかおかしいと思いませんか?あなたは息もきれていないし、痛くもない。ここはどこだと思いますか?」

「ここは・・」と、ふりかえると記者、練習生たち、ファンの子・・と、とまっている映像。
「夢の中ですか?」と、ミニョ。
「そうです、ジェンマ。これは夢の中です。さあ、起きましょう。いち・・にい・・さん!」と、院長。
飛び起きたのは、トイレ個室の中!びっくりするミニョ。トイレのドアを開けると誰もいない。
なんだー夢を見てたミニョなのね、しかもトイレって(笑)

事務所から出るメンバーたち、ミニョはファンのウチワを見てびっくりする。(コ・ミナムの名前)
ファンにサインするテギョン、ファンのリーダーの子がミニョに
「ミナオッパ、サインください」と、いってくる。
「え?ボクのこと、キライだったんじゃ?」と、ミニョに「いいえ・・・」と、ファンの子。

うれしそうにサインするミニョ・・と、後ろでソレをみてニヤリとするテギョン・・

ニヤリ

ミニョのミナム@サイン!アンチだったファンがミナムと認めてくれて喜ぶミニョ。
それを後ろで微笑むテギョンね~(^^ゞ

テギョンのカッコイイ@サインを見てテギョンに頼むミニョ、サインを選んでほしい・・って。
「なんで俺がお前のサインを選ばなきゃならないんだ?」と、テギョン。
数個、用意したサインをみてダメだしのテギョン!
「サインもセンスが必要なんだ。お前は、バカなうえにどんくさいからサインもどんくさいな。」と、テギョン。

ミニョは、センスのあるテギョンにサインを作って欲しいという。これに「なんで俺が?」と、テギョン。
ここにいる間はベストをつくす!と、ミニョは自分でがんばると言って部屋をでる。

4話テギョン1
4話テギョン2
鉛筆削りテギョン

「もし、俺が作ったとしてもマネ出来るのかよ。コ・ミナム・・簡単な名前だから作るのも簡単だな・・」と、つぶやくテギョン。
「コ・ミナム・・・」と、いいながらサインを考えるテギョン♪


サインを考えるミニョに、シヌが声をかけてくる。テギョンにサインを見せた・・と、ミニョに
「これからは、頼み事があれがまずは、俺にいえよ」と、シヌ。
「俺たちは特別に・・・近い関係だろ?」と、シヌ・・「あ!近いです!」と、ミニョ。

ミニョに自分の方言の秘密を話したシヌ、ミニョと近いだろう?と、いってくるの。ミニョは特に意味もなく、シヌの気持ちに気づかないまま、単純に答える。ミニョのアタマを「イイ子、イイ子」するシヌなんだわ~♪

サイン

沢山のサインを考えたテギョン、「これで十分だ。センスもいい。ん?コ・ミナムのレベルだと・・マネするにはむずかしすぎるかもな・・とういか、コ・ミナムは英語をよめるのか?」と、テギョン。

そのころ・・庭ではミニョは、シヌに手をにぎられ~サインの練習中。
「コ・ミナム、かっこいい名前だな、誰がつけたんだ?」と、シヌ。

お母さんが亡くなり、お父さんがつけた・・と、話すミニョ。両親がいないことはアン社長から聞いているシヌ。
「お母さんはいきてます。いえ、生きてるかもしれないんです。お母さんは、私がうまれて事情があってでていったんですけど。ボクの名前は独特だから、忘れらないでしょ? ボクが有名になったら、きっと探し出してくれます。それをまってます。」と、笑顔でミニョはいう。

納得するシヌ・・また、ミニョのアタマを「イイ子、イイ子」してミニョをじっと、みつめる。

うわー!シヌは完全にミニョを好きみたいね。先にサインをテギョンに見せた・・と、あの顔!そして自分とミニョとの距離を近づけてる印象だもん。もちろん、どんくさいミニョは気がつかない。

ミニョの部屋
完成したコ・ミナムのサインを作り、ミニョの部屋におくテギョン、散らかってる部屋であり、どこにおこうか迷う。さりげなく・・目立つように自分の作ったサインをおいていくご機嫌なテギョン。と、ミニョがもどってくる。
サインの練習をしてた・・シヌ兄貴が作ってくれた!と、ミニョに一気に機嫌がわるくなるテギョン。
「お前のサインなんか、興味ない!お前は本当に紙のように簡単で節操がないな。」と、いい捨て部屋に戻る。
「コ・ミナムみたいな無節操で軽率なやつを助けてやるんじゃなかった!」と、ひとり怒るテギョン。

悩む
笑われる?

「あ!俺のサインをおいてきた!まぁ、どうせどんくさいし、見つけられないか。もし、みつけたとしても、自分で考えたと思うかもな。いや、俺がそとにいたのを見てたな?」と、つぶやくテギョンは1人、想像する。

からかうミナム

「ヒョンニム(兄貴)、私のサインを考えてくれたんですね~でも、シヌ兄貴が考えてくれたサインの方がカッコイイ~」と、バカ笑いするミニョを想像するテギョン。

焦る

「シヌ兄貴が作ってくれた♪」と、ウキウキ気分のミニョを見て~気分わるいテギョンなの。せっかく考えて作り、部屋においてきたテギョンなのに~ノー天気なミニョを怒るのよ。

自分の考えたサインを取り返そう!と、テギョンはミニョの部屋にいく・・寝ているミニョ。
シヌの作ったサインをみて「まあまあだな」と、いいながら~寝てるミニョの机の中にあるサインをとりだそうと。ミニョの身体を起こしながら・・サインをとりもどす。

「コ・ミナム、お前の移り気なせいで、このすばらしいサインを逃したな。」と、そのとき!電気スタンドを倒してしまい~部屋が真っ暗になってしまう。

慌てるテギョン、「俺、夜盲症なんだよ。明るくないとみえないんだ。悪かった。おきてくれ。」と、テギョンはミニョを起こすが起きないミニョ。仕方なく部屋をでようとするテギョン
「120度まわったところにドアがあったはず・・120度、120度・・」と、つぶやき部屋をでるテギョン。
廊下にでて「コ・ミナム、お前は本当に危険なやつだな。なんでこんなバカバカしいことに・・」と、テギョンは自分のサインをつかんで戻る。

刑務所から出てきたミニョたちの叔母、仲間にお金はミナムが用意してくれる・・と、自慢する。「もし、死んだ弟がミナムが有名な歌手だってしったらさぞ、誇りに思うだろうね」と、叔母。

ミニョは写真をみて「父はどんな人だったんだろう・・」と、考える。
叔母の話によると、ミニョ双子父は有名な作曲家、有名なモ・ファランのために曲を書いていた。

TV局
スタジオで歌う歌手のモ・ファランはインタビューで
「この曲が一番すきです。これはコ・ジェウンさんが書かれた[華の愛]と、いう曲です。」と、話している。大ヒットではないけれど、特別なもの、人生でもっとも純粋に愛された思い出がつまっている・・と、いうファランはこの曲をあいしている。

アジアフェスティバルの日
モ・ファランのインタビューを携帯でみているテギョン「どんな男の思い出なんだか・・」と、つぶやく。2時からリハが始まる。車でスタジオに向かうA.N.JELLのメンバー、マネージャーたち。
ええ(@_@;)

これ、テギョンのオンマよね?愛された・・ってことは?ミニョ父に愛されたテギョン母 (((゚д゚;)))

駐車場

スタジオの駐車場
司会のユ・ヘイと会うメンバー。ジェルミはヘイに近づき「あなたのファンです」と、喜ぶ。
ヘイはテギョンのことを完全に無視、とぼける。テギョンは「なんだあれは?ニセ妖精」と、いう。

マネージャーは、電話でミニョたちの叔母がきてることを知る。これをミニョにいう。慌てるミニョに、自分が叔母をとめるから、ミニョはステージに集中しろ!と。失敗はできないという。
ファラン

Bスタジオ
A.N.JELLのメンバーが、慌ててメイク中~みんないそがしい。
ミニョは緊張、初めてのスタジオで間違えてしまい・・Dスタジオの歌手ファランの楽屋へはいってしまう。
「アタマが痛いわ。マッサージして!」と、注文されるまま・・なにもいえず、いうとおりにマッサージするミニョ。

Bスタジオでは、コ・ミナムがいないことに気がつくコーディネイター、慌てて探させる。
心の中、ミニョを心配するテギョン。

歌うA.N.JELL
Dスタジオ
ミニョは、テギョンと一緒のA.N.JELLのメンバーとファランに説明している。
「他人にはやさしいのね」と、テギョンのことをほめるミニョにいうファラン。ミニョは、テギョンはファランのファンだと説明する。

「兄貴の部屋でCDとか、古い映画があるのをみました。有名な方ですから兄貴もファンみたいです。」と、ミニョ。
それを鼻で笑うファランは、サインをあげようといいだす。これを喜ぶミニョ。
「あなた、本当にいいこね。コ・ミナム・・そんな名前をつける人間が他にもいるのね・・」と、つぶやくファラン。

アン社長もスタジオに到着、ミニョも慌ててメイクをして準備する。マネージャーからの連絡をまつミニョは携帯を握りしめる。
連絡を待ってるミニョにシヌが声をかける。リハには携帯の電源を切れというが、大事な連絡をまってると、つげるミニョは「は「良い予感がする」と。

ミニョたちの叔母とあうマネージャー、「ミナムに直接あいたい!」と、叔母に
「彼はお母さんと会いたがっていました。彼のお母さんについて教えてください。」これに言葉を濁す叔母。
ミナムたちの母を知らないのか、それとも隠してるのかな?


リハが始まる・・携帯を離さないミニョにテギョンは「わたせ」という。リハの間、ずっと携帯をきにするミニョ、これを怒るテギョン。

「お前の初めてのステージだ。なにを考えてる?追い出されたいのか?」と、テギョン。

ミニョは
「もうすぐ出ていけそうです。わたしを探してる人が見つかったんです。私のお母さんがもうすぐ、見つかるかもしれないです。」と、ミニョ。
「そうか、良かったな。じゃ、約束どおりに出ていくってことか」と、テギョン。

「はい、これ以上耐えなくていいみたいです。これも全部、テギョンさんのおかげです。これまで私を受け入れてくださって本当にありがとうございました。」と、携帯をかえしてほしいとミニョ。
テギョンは、
「もう、お前をみなくていいのは助かる・・だが、ステージが終わるまでは携帯はダメだ。
出ていくとしても、お前がはじめたことは、最後まで責任をもて!それが約束だ。」と、テギョン。

これを了解するミニョは、携帯をテギョンに預け、素直にリハにむかう。

テギョンはミニョの携帯をみつめ
「これに連絡がくれば、アイツが出ていくってことか?ありがたい携帯だな・・」と、つぶやく。

A.N.JELLステージ1
A.N.JELLステージ2

A.N.JELLのステージは大成功!アン社長も喜ぶ。
ステージ終了後、テギョンを気にするミニョ・・これを見るシヌ。

テギョンは楽屋でミニョの携帯をチェックする・・ミニョはテギョンがいないので~ジェルミに「マネージャーと連絡を取りたい」と、携帯をかしてほしいという。これを見るシヌ。
シヌはミニョが、テギョンを気にするのがきががりなのよね。すでにミニョを好きになったシヌなんだと思う。ミニョをすごく気にするシヌ、これはジフ@花男みたい♪

マネージャーに電話するミニョ、マネージャーはすでにミニョの携帯にメールを送っていた。
これを読むテギョン・・
「お前のお母さんはみつかりそうにない」と、マネージャーのメールを読んでため息・・

マネージャーと電話するミニョは、お母さんは見つからないのではなく、「亡くなった?」と、聞いて愕然とする。
ショックでその場に泣きくずれるミニョ、そこへジェルミが来て驚く。人を呼んでくる・・と、ジェルミ。

泣いてるミニョをみるテギョン・・言葉をうしなう。ミニョはテギョンをみて
「お母さんは見つからないって・・お母さんはもう、死んだって・・お母さんに会えないみたいです・・」と、泣きながらテギョンにいうミニョ。

ジェルミはシヌに「コ・ミナムがおかしい!泣いてる!」と、2人でミニョのところへ走る。
号泣

座りこんで・・号泣するミニョ・・テギョンはすわってミニョを抱きよせる。
うーん、何もいえないテギョン。でも言葉はいらないよね。抱きしめてあげてーーー・゚・(ノД`)・゚・。

おどろく2人
ラスト

ミニョを抱きよせるテギョン・・そこへシヌがくる!ふたりを見て衝撃のシヌ・・ジェルミも来る。
かたまるシヌ・・・ジェルミも驚く・・

続く・・・

また、長くなってしまったーーー(笑)
うわーー!どうなるこの2人!テギョンはミニョたち双子の母が亡くなった?と、知り悲しむミニョを抱きよせます。言葉はいらないわよね。つらいミニョです。
母にあえるかも?と、期待が大きかったからよけいにショックのミニョでしょう。そんなミニョの悲しみをみてしまうテギョンもショックでしょう。

ミニョを抱きよせるテギョン、この2人をみたシヌがすごい衝撃をうけた感じでした。すでに、テギョンを気にするミニョのことを気になってどうしようもない・・ってシヌです。
ちょっと、まって?ジェルミはまだ知らないんだわ( ゚д゚)ハッ!
ミニョが女の子と知ってるのは、テギョン、シヌ、マネージャー、コーディネイターのモディ。アン社長も知らないことです。

A.N.JELLのステージが予想以上にステキで~(*´ω`*)
はい、この4話でジェルミ堕ちしました(爆)

もう、ほんとにバンドを組んでほしいメンバーですねえ~これ、人気あると思うわぁ。撮影はたぶん、本物のA.N.JELLファンじゃないのかな。前半、なにがあったっけ?と、思うくらいに後半のミニョの母事件の印象が大きかった。

お母さんがみつかれば、A.N.JELLを出て行く!と、ミニョだったけど・・これじゃ、出ることは不可能?
本物のミナムはどこにいるの?ラブコメディとしてずっと、笑いがあったドラマだけど、この4話のミニョが号泣するシーンでわたしも涙がとまらなかった(>_<)

予告だと、明るいミニョが映ってました。今後、テギョンとシヌでミニョを奪いあうのかも?
シヌの存在。まさに花男@ジフにみえてきました♪これ、花男よりも好きです(*^^)v

画像はいっぱい、キャプしたけど~全部はUPできない。50枚以上もキャプしたんだもん。選ぶのが大変なんですーーぜったい、オススメのドラマですよーーー見てみて!
コ・ミナムのサインを作るテギョンも面白かった~何度もリピ、保存版のドラマです!


サントラ(OST)



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年10月24日 16:38 ] カテゴリ:イケメンですね | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。