韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スターの恋人 >  「スターの恋人」16話あらすじレビュー

「スターの恋人」16話あらすじレビュー

ソ・ウジンは過去のテソク社長に暴行された医師の診断書を提出、これが証拠となり、社長は合併は出来ないでしょう。チョン・ウジンはマリと結婚を本気で発表するような感じ・・初恋相手のソ・ウジンは日本に帰ってしまい、マリとは完全にふっきれたようでした。チョルスの小説は出すのが困難のようです。

女優イ・マリ




16話「旅立ちの日」

「待ってチョルス・・」と、マリを抱きしめるチョルス。それを見るウジン。チョルスはマリに
「仕事で来たんだ。お金がいるからこの仕事を引き受けた。ありがとう。君がくれたお金のおかげで、妹の病気を治せることになる。色々してくれて感謝する。お金はこの仕事で返す。それから残りの分、なんとかして返すから、少しだけ待ってくれ。それじゃ・・」と、チョルスに驚くマリ。
「待って・・」と、チョルスを呼びとめマリは追いかける。

「どういう意味なの・・?仕事やお金のことじゃなければ、私とはもう会わないの?別れようってこと?」と、マリは聞く。
「ああ・・別れよう。言いたいとそれだけか?」」と、チョルス。
「お金渡してごめんなさい・・妹さんのさんのためには、それくらいしかできなかったのよ。見てみぬふりできなかったの。」と、マリ。

「じゃあ、何があっても、お前からお金を受け取れと?素直に受け取り、何があってもお前を愛してると言えと?それでいいのか? 彼にそばいてくれ!と、言われたら、そばにいるつもりだったろう?それも見てみぬふりをしろと?」
「お願い、聞いてよ・・」
「いくらニセモノでも女優でもひどいだろ。こんなことになるなら、なんで俺とつきあったんだよ?」
「付き合ったこと、後悔してるのね・・仕事も失い、すべてを失い・・今になり後悔してるのね?」と、マリ。
「ああ、後悔してる、お前と出会う前に時間を戻したい。」と、チョルス。
涙をながすマリ・・チョルスが涙で見えない。去っていくチョルス。

ウニョンの家にくるチョルス、驚くウニョン。
「小説を書くことにした・・まず、お前に知らせるべきだと思った・・」と、チョルス。これにウニョンは、最初に提案したのは出版社と言う。

「写真集の仕事が終われば小説を書く。」とチョルスに驚くウニョン。
「マリさんの仕事なら書くのね・・」と、マリ絡みの仕事ならする・・と、誤解するウニョン。
「あなたにペンを取らせるのはいつもあの人ね・・やっぱり辛い。わかったわ。」と、小説をかくチョルスには今後、後輩として会うことにすると、ウニョンは
「マリさんと、うまくいくことを願ってる・・」という。あやまるチョルス。

この時はウニョン、チョルスはマリの仕事ならする!と、誤解している。まさかチョルスにお金を渡したマリを知らないウニョン。チョルスはお金を渡されたのがイヤで、ウニョンと同じようにマリと別れる決意をしたのだと思う。

チョルスが家に戻ると・・マリがいた。マリと会うチョルス
「あんな風に立ち去るなんて・・本当に後悔してるの?本当に私と別れたいの?」と、マリ。
「もう、話す事はない。」と、チョルス。

ウニョンに謝るチョルス、別れる話を聞いたウニュンは理由を聞く。
原稿をウニュンに渡すチョルス。
ウニョンはマリに「今、彼と話しても無駄だわ。」と、マリと話す。

チョン・ウジンは、ソ・ウジンと話す。
テソク社長のことを聞くチョン・ウジン。合併のことではなく、テソク社長からマリを解放してあげたい・・と、ウジンに驚くソ・ウジン。
「ただ、見守るだけの愛もある・・」と、チョン・ウジン。マリの復帰をみたいという。

ウニョンは、マリにキチンと話すべきという。
マリはチョルスのことを苦しめていたので悩む。ウニョンは冷静に、チョルスはまた、小説を書くと説明する。写真集の文章、小説を書く・・と、チョルスに驚くウニョンはマリに
「うらやましい。彼に刺激を与えて・・彼をその気にさせる・・」と。
「もう、彼のそばにいてあげれらないの・・」と。マリ。

マリの写真を見ながら、写真集の文章を書くチョルス。

マリが家に戻ると、ソ・ウジンが荷物を整理していた。日本に戻るとウジン。
驚くマリに
「これ以上、お前を困らせたくない。手術を受ける・・」と、ウジンに一緒に日本に行くとマリ。「手術を受けても治らない?」と、マリは心配する。
「マリに会えば・・決断できると思った。勇気をもらえたと・・」ソ・ウジン。

「わたし・・毎日、後悔しながら生きてきたのでもう、同じことはいやなの・・罪悪感で苦しみたくない・・彼にとって、私はいないほうがいいい。その方が彼は幸せになれる。だから、お願い・・」と、マリはいう。

マリの部屋
文章を書き上げたチョルスは原稿を持ってくる。ウジンに頼み、2人にしてもらうマリ。チョルスを心配するマリ、素っ気ない態度のチョルスに
「日本に行くわ・・」と、マリ。ウジンと一緒に行く・・と、マリに驚くチョルス。
「逃げ出すのか?」と、チョルスにウジンの病気を説明するマリ。

「ウジンには辛い思いをさせて・・そばにいられなかったから、今度はそばいいてあげたい・・」と、マリ。
「最初から、病気のことを知ってて黙ってたのか?」と、怒るチョルスは
「別れたかったのか?」と、言う。
「それはあなたの方でしょ?」と、マリと言い合いになる。
「お金は慰謝料だと思えばいいい・・」と、マリに「毎月、少しずつ返す。別れよう・・」と、チョルスに涙を流すマリ・・・

あ~あ、やっぱり病気の人を見捨てることが出来ないマリね。

テソク妹のイェリム、ジャンスに冷たい。線をひいて「越えてこないで」という。
撮影を終えるジャンス、イェリムを好きみたいね~2人キス♪

ボヨンはユリに「一緒にアメリカに行こう。」と、誘う。
「ユリを説得して!」と、母ボヨンにチョルスは「出ていってくれ」と、いう。
「出て行く・・」とボヨンは「1人じゃ、いやよ。」と、自分が捨てたチョルスのことをいう。
「理解して欲しいと思わないけれど、ユリは小さかったから、お前を捨てたことを知らない・・それに私になついているわ。」と、ボヨン。
チョルスに「捨てて悪かった・・間違っていた。」と、ボヨンはユリの病気を心配する。
「人に線をひくのはアンタから教わったんだな・・」と、チョルス。

チョルスの線をこえない・・と、いうのはこの母ボヨンに、最初にいわれた言葉であり、これで深く傷ついてるチョルス。

社長に電話するソ・ウジン、写真を送り見つけてほしかった・・と、ウジン。
テソク社長に後悔させる・・と、ウジンだわ。

テソク社長に暴行された時の種類をチョン・ウジンに渡すソ・ウジン。
「マリを守ってほしい」と、ソ・ウジン。手紙を読むマリ・・ソ・ウジンは1人で日本に帰っていく。
「長い間、俺を待ってくれてる女性がいる。俺が一緒にいるべき女性は彼女なんだと思う。幸せを祈ってる・・いつまでも輝いてほしい。」と、ソ・ウジン。

ビョンジュンにユリは兄のことを頼む。辛くても辛いといわない兄だから。
ボヨンはユリを手術のためアメリカに連れて行く。見送るチョルス、叔母たち。
涙でユリと別れるチョルス。

「別れたの・・?(マリと)」と、聞いたウニョンは泣いて
「それなら、こんな苦しむことなかったのに・・」と、チョルスにいう。

確かにウニョンは、マリとチョルスとの事で苦しんだから。チョルスがマリと別れてしまって驚くウニョン。

マリは本屋でチョルスと偶然、会う。
「待って!チョルス・・どう、元気?」と、マリに
「日本はどうした?」とウジンは1人で帰った・・ウジンは日本に好きな人がいると説明するマリ。
釜山にいるチョルスは講義をしていた・・小説のことを聞くマリ、チョルスの言葉は曖昧・・「絶対に読むからね。」と、マリ。
ウニョンが来る。挨拶するマリ、ウニョン・・チョルスと去っていくウニョン。

チョルスの部屋
マリから電話が来る。
「どう、元気?」と、同じ事を3回も聞くマリは
「あなたい会いたい・・会いましょう。」と、いう。余計なことは考えず会おうとマリ。

合併の記者会見を開くチョン・ウジン。
社長のテソクを紹介する。挨拶するテソク社長はうれしそう・・異議をいうビョンジュン。
「僕は今回の合併にテソク社長が加わってはいけないと思います!」と、いいだすビョンジュン。
「テソク社長は、マリさんが契約を更新するようにわざと、代筆で本を出させ、その噂を広めた。ここにその証拠資料がある!しかも所属タレントの暴露記事を企んだのは、1回じゃない。」と、ビョンジュンの言葉でマスコミが大騒ぎとなる。
TVを見て驚くマリ、チョン・ウジン。

「また、同じ事が始めるの?」と、マリに
「僕との結婚を発表しませんか?」と、チョン・ウジン。

「いつまでも終わらないわね・・・小説、出せそうにないわね。」と、ウニョンの言葉、チョルスは1人、マリと思い出の場所へいく。雪の中、1人佇むチョルス

「お前からもう、絶対に逃げない・・辛いなら辛いといってくれ。ただし約束だ。ケンカしないこと・・」と、自分の言葉を思いだすチョルス。マリを想う。

マリは携帯を握りしめ、チョルスのことを思いつつ、チョン・ウジンの言葉を考えていた。結婚を発表すれば、代筆をしたチョルスの噂は消える。小説もこのままでは出せない、と。

チョン・ウジンは、チョルスの小説中止を心配、代筆したチョルスを悪く書いてる新聞記事をマリにみせる。ウジンと結婚を発表すれば、チョルスがお金めあてでないことがハッキリする・・マリとチョルスが傷つくことを避けたい・・と、ウジン。
マリはエレベーターの乗ろうとして・・考える・・



売り言葉に買い言葉、これでケンカ別れのようなチョルスとマリでした。
「あなたの方が別れたがっていた!」と、お互いをいいあうチョルスとマリ。マリとしては女優とつきあうことの大変さ、迷惑を考えたのだろうけど。
チョルスもソ・ウジンの病気も隠してたマリを、「どっちにするか?」と、迷うマリじゃないとわかってると想うのだけど・・誤解してるチョルスですね。

ウニョンも自分のせいで元々、「アスカの恋人」を書いたチョルスなのに!お金をもらうのが嫌なチョルス。ウニョンにもマリにも、お金を渡されたことをすごく嫌がってますよね。これを理解しないウニョン、マリでしょう。
カットが多いせいか、突然?マリのマネージャー@ジャンスと、テソク妹の恋が?展開してる気がします。ジャンスっていつ、俳優になったか記憶にないし。
チョルスの小説を出せない・・と、流れもカットされてる感じでした。

チョン・ウジン、見守る愛もある・・と、言ってたのに結婚を発表する気?
それがマリのためなら~マリは結婚するのかしら。チョルスとは最後、結ばれる展開だけど、あと4話でどれだけの展開なのか気になりますね~(^^ゞ
チョルス母のボヨンと、話し合い良い形で別れて、アメリカへ旅立つと想うけど~そこもカットなのかもしれません。内容がブチ切れてる展開、やはりノーカットで見たいですね。

↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年10月27日 14:47 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。