韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  イケメンですね >  『イケメンですね(美男ですね)』6話あらすじレビュー

『イケメンですね(美男ですね)』6話あらすじレビュー

6話はFTアイルランドのチョン・ヨンファ君演じるシヌが切なかった。画像でみたテギョンのキスはこういう理由だったんですね。チャン・グンソク君演じるテギョン、すごく似合ってるキャラですね~そしてミニョを演じるパク・シネちゃんは歌もうまいし、可愛い。
初めてみる女優さんかと思ったら!『天国の階段』でチョンソ(チェ・ジウ)の子役だった子でしたね!演技がうまいと思ってました。


美男ポスター2

サントラ(OST)



6話

眠るテギョンのベッドの前、マネージャーから渡されたスタンガンを手に、
「院長さま、ドキドキします・・」と、お祈りするミニョはボタンを押して失神してしまう・・テギョンのベッド、テギョンの上に重なり倒れてしまうミニョ・・


マネージャーが、様子を見にテギョンの部屋に来る。

眠るふたり

テギョンの上に眠るミニョを発見!驚くマネージャーは「なぜ?誰が押した?」と、落ちてるスタンガンを拾い、よからぬ妄想を始める・・

妄想

「何があった?まさか・・?ファン・テギョンが、同じ部屋にいたシスターを襲った?」と・・そのわりにはテギョンの上で眠るミニョに

肉食テギョン
肉食ミニョ

「違うな。襲われたら逃げるはず・・じゃ・・?シスターが襲ったのか?」と、妄想するマネージャー(笑)

この妄想シーン、台詞はマネージャーの声で白黒シーン♪バックに流れる音楽も凝ってて面白い。爆笑の妄想なのでリピ決定(≧∇≦)テヘ

ベッドから転げて床に落ちるミニョ・・そこへ叔母が部屋に入ってくる。
起きないテギョンのお尻を叩き、起こす叔母・・・驚くテギョン。

叔母さん

朝食を作った叔母、みんなで食事をする。
テギョンが来て「朝食は食べない」と、いわれてマネージャーに、テギョンの分をさしだす叔母。テギョンは空気を読めない叔母に注意する。

「ミナムの叔母さん、ここで一緒に暮らすためにいくつかのルールがあります。ちゃんと、聞いてくださいね。」と、説明を始めるテギョン。
「ひとつ、僕は体に触れられるのが嫌いなので触らないように・・」と、いってるそばから(@_@;)
叔母さん、テギョンのお尻を手でつかむ!笑って
「年上に向かってルールとは、どういうことよ?」と、叔母はテギョンを無視。

お尻を触られる
見ぬふり

驚きかたまるテギョン、震えていってしまう・・・これをジェルミたちも見てみぬふり・・
「テギョンは天敵にあったね」と、シヌ。
マネージャー、ミニョは顔をみあわせる・・・

ミニョから、スタンガンを間違えて押したことを聞くマネージャーは納得。ミニョはまだ、体にチリチリとした感じが残る・・と、いう。水を沢山飲めば治る・・と、マネージャーの言葉に、水を沢山飲もうとするミニョ。

シヌはミニョに「昨日はよく眠れたのか?テギョンと同じ部屋で眠れるか心配だった。」と、いってくる。ミニョは
「ちょっとミスしちゃって。でもテギョンさんにはバレてないです。」と、気絶したことをいう。シヌは
「お前が敏感に反応しないってことは・・安心していいってことだよな?」と、いう。
ミニョはシヌに「すっぽかした女の子」のことを聞く。

シヌは
「もう、大丈夫だよ。ちょっと、その子と他の男のことを心配してた。その子はソイツのこと、気にしてないみたいだから。」と、安心したようなシヌ。

「その人は絶対、シヌ兄貴みたいな人を好きになりますよ。」と、ミニョに明るいシヌ。

明るいシヌ
指切りげんまん

「そうさ、信じてるんだ。今、いったことをもう忘れるなよ。もう取り消せないからな。」と、嬉しそうなシヌは、指切りげんまん、小指をだす。ミニョも指をだし
「ん?残ってるかな?」と、シヌは指切りをする。ミニョは胸をおさえ
「全然、大丈夫だ。なにもおかしくない。」と、ドキドキがないのを感じる。

シヌにはドキドキを感じないミニョ、テギョンだけに感じる心なのよね♪

シヌと仲良くお茶を飲もうとするミニョ、テギョンは
「シヌと仲良しなのはホントだったんだな。じゃ、シヌの部屋で眠った方が、よかったんじゃないか? なんで俺の部屋をうろつくんだ?」と、聞く。

「シヌ兄は男の人ですから・・あ、そっか。アニキも男の人でしたね。」と、小声でテギョンにいうミニョ。
「ふん、アニキも・・か。そういや、昨日はよく眠れた・・そっか、沢山歩いたからな・・」と、考えるテギョン。

お菓子をこぼすミニョ、騒ぐ叔母、ビビンバ食べるマネージャーをみてテギョンは
「いや、俺はこんなことに関わりたくない」と、つぶやく。

事務所にくるユ・ヘイ。
社長に自分が出演してる映画のVIPチケットをプレゼントする。ヘイは事務所のタレントが出席して良いか、社長に許可をもらいにきてた。

映画オープニングの夕食会、2枚あるチケット。芸能界に友人はあまりいない・・と、ヘイ。笑顔のヘイを気に入る社長。ヘイは、事務所内を歩き、テギョンの練習室を探ってくる・・

スタジオ
歌うテギョンを見るヘイ・・・モディは2人きりにしてくれる。

この歌うテギョン、すごーーーくステキ(*^^*)

スタジオ
帰れ

ユ・ヘイはスタジオの中にはいろうとすると・・鍵がかかってる。ガラス越しにテギョンへ手帳に文字を書き、開けて欲しいとヘイ。拒否するテギョン。

ヘイは手帳に
「あの女が誰かわかってるのよ・・」と、書いてみせる。これも無視するテギョン。ガラスに直接、ペンで「邪魔だ!帰れ!」と、書く。怒るヘイ、騒ぐがテギョンに監視カメラがあることをいわれ、その場を去る。

練習室
コ・ミナムに会いに来るヘイ。自分はファンだとウソをついてくる。
みんなメンバーは「いいなあ」と、喜ぶ。写真を一緒に撮りたいと、ヘイに腕を組まれるミニョ。

ヘイはミニョの隣で腕を組みながら
「コ・ミナムさんって・・男の人じゃないみたい♪」これに驚くマネージャー、ミニョ。
自分に笑顔を見せない!と、驚かせたと、言い訳するヘイ。一緒に写真を撮る。マネージャーは「国民の妖精、ユ・ヘイがコ・ミナムのファン」と、とても喜ぶ。

「ファン・テギョンは、ユ・ヘイが好きで・・ユ・ヘイはコ・ミナムを好き。ということは・・・コ・ミナムはファン・テギョンを超えたってことだぞ。」と、マネージャー。

「ファン・テギョンさんもヘイさんを好き?」と、驚くミニョ。キレイなヘイなので納得する。胸がチリチリするのを感じて・・感電の影響!と、水を飲む。

ユ・ヘイのヘアピンをみるミニョ、キレイな人だからテギョンも好き!と、思い込むの。女性らしいファッション、ヘアスタイルをみるミニョ。

ミニョのあとをつけるユ・ヘイは、「どうやって男のふりをしてるのかしら?」と、ミニョを見ている。ジェルミ、シヌ、社長と話すミニョを見るヘイ。テギョンも一緒に仲良く食事にいくようすを見たヘイ!
「何あれ?男のふりしてるのにお姫様みたいな扱いじゃない。」と。

マネージャーが来てヘイに必死に「写真を1枚だけ、撮らせてほしい」と、これに嫌々、応じるヘイ・・マネージャーは、ミニョがみんなと外出するのを目撃、ヘイとの写真をとりやめ、ミニョを追いかける。

「わたしよりもコ・ミナム?」と、怒った焼きもちやいたユ・ヘイね!

むくれるヘイ

「男のふりしてた方が、男の人に大事にしてもらえるからやってるのね。もし、女だって知ったら、まわりのみんなを傷つける爆弾になるわね。どうやってばらしてやろうかしら・・」と、いうヘイは笑う。

ビュッフェ・・・みんなで食事するメンバー、社長たち。
ミニョは、社長がテギョンに「ユ・ヘイとつきあってるのは構わないが、メディアに気をつけろ。」と、注意する。これを聞いてしまうミニョ。

ヘイとの噂を否定するテギョン、モ・ファランとの仕事を断る。社長は
「コ・ミナムと一緒に仕事をしてほしい」と、いってくる。

ミニョはヘイの笑顔を思い出し・・落ち込む。
ジェルミに水ばかり飲んでることを言われるミニョ。ジェルミは元気ないミナム(ミニョ)を心配、料理をくれる。ミニョはジェルミに聞く
「ほとんど、男の人はキレイな人が好きなのが普通ですよね?ジェルミもそうなんですか?」と。驚くジェルミは

慌てるジェルミ

「あたりまえだろ。俺は男がだぞ。だからって、すっっごいキレイな女の人しか好きじゃないぞ。俺は女の人が好きなんだ!コ・ミナム、お前はお前みたいな男が好きだっていうのか?」と、慌てて叫ぶ。

ぼんやりするミニョ、誘われてる?と、想うジェルミは焦るのよー(≧∇≦)

事務所前
A.N.JELLのファンの子たちがいる。キム記者はファン・テギョンとユ・ヘイの関係を聞くも、「秘密は守る」と、ファンに聞き出せない。ファンの子が持ってるアジアンフェステイバルの写真の1枚、ユ・ヘイの服を着て逃げたミニョの後ろ姿が映ってる写真を奪ってしまう。

記者は
「あの日、他に女がいた!」と、気がつく。

食事中
アン社長は、コ・ミナムに6枚目のアルバムを出す前、コ・ミナムのソロファーストを出す!と、つげる。これに驚くメンバー、ミニョたち。
驚くマネージャー「ミナムの知名度はそんなにない・・ソロなんて・・」と、慌てる。

「知名度はこれから上がる!素晴らしい歌声がある。」と、社長は鼻息もあらい。
慌てたマネージャーは、テギョンに
「シングルアルバムを出すってことは、これから定期的に活動するってことだ。どうする?テギョン、6枚目のアルバムを出すまえに、本物のミナムを連れてくる。約束する。」と、いう。
テギョンに本物が戻るまで、ソロを出すことはとめてほしい・・と、頼むマネージャー。

マネージャー

「2人が土下座したとき・・最後の願いは聞いてやったはず。」と、テギョン。ミニョに「お前、俺の曲を歌えるのか?出来るなら残れ。出来ないなら・・出て行け。」と、いうテギョン。

うわぁーー!曲次第ってこと?本物のミナムはまだ、登場しないのかしら。
ソロまで出したら声がわかり、本物と変われないだろうし。


TV番組をみるミニョ、マネージャー。
「活動とはTV、ラジオ、コンサートもある・・有名人になるんだ。」と、いわれるミニョ。マネージャーは、「シスターの意志にまかせる。」と、部屋をでていく。

ミニョは
「歌うだけじゃないんだ・・ファン・テギョンさんみたに大根をかじったりするのか・・」と、つぶやく。

あはは!そっちに行くミニョなのね~(笑)そういう事じゃなくてよ^^;

「ソロ活動を心配してるのか?そんなに構えるなよ・・俺たちだってサポートする。やればいい・・」と、シヌが来る。
「この仕事は、みてる人を幸せにするんですよね。僕がああいう努力をすれば、みんなが好きになってくれると思いますか?」と、TVのバラエティを見ながらいうミニョ。シヌは

俺が
お前を好き

「無条件にお前のことが好きな人間が・・ここにいるぞ。お前がなんだろうと、俺はいつもお前を応援してやるよ。ほめてやるし。笑ってやるよ。俺はいいファンだろ?」

「・・シヌ兄っていっっつも元気をくれる。あったかい人ですね・・」と、笑顔になるミニョは、ここはミョンドン協会から遠いかを聞く。
遠くないので連れて行く・・と、シヌを断り、はげましてくれたお礼をいうミニョにシヌは笑顔・・

シヌの笑顔~(*^^*)

マネージャーは、テギョンに土下座で頼む。
「今回は見のがしてくれ。曲を書いてミナムにわたす代わりに歌うだけでいいんだ。」と、これを無視するテギョン。

マネージャーにメールでミニョは
「院長さまのところへ行きます・・」と。これに驚くマネージャー。テギョンにそれを伝える。
「コ・ミナムは出ていった。これで満足か!」と。

これ、ただ院長に相談にいった?ミニョだど思うけど~マネージャーは出て行った?と、思ったのかも。これを聞いたテギョン、すごく心配する。

「コ・ミナムが出ていった・・?」と、テギョンは車をUターン!走らせる。

韓国ドラマ得意の走行中、とつぜん、車を大きくUターンさせるやつ、グンソク君がやるとステキなのよ~♪

バス停で待つミニョは、女の子の格好・・
テギョンから電話、「コ・ミナム、今どこにいる?バス停?そこにいろ。絶対、動くな!」と、テギョンが車で来る。驚くミニョ。

このテギョン、やばいわーーーすご、めちゃ、ウルトラかっこいい( ゚д゚ * )

男前なテギョン
天然ミニョ

「コ・ミナム、お前・・出て行こうとしてるのか?」
「え?あ・・はい・・」と、ミニョ。

「出て行くのはいい・・でも、何もいわないで出て行くことはないだろ? お前は俺に社長や、何も知らないメンバーに、お前の状況を説明するっていったよな?
叔母さんはどうするんだ? 彼女に話してから出て行こうとは思わなかったのか?とつぜん、こんな風に逃げ出すようにしかできなかったのか?
こんな状況で、俺がでて行かせると思ってるのか?乗れっっっーー!」と、怒鳴るテギョン。

「へっっ?」と、顔のミニョは
「アニキ!じゃあ、送ってくれるんですか?」と、驚くテギョン・・・

テギョン、マネージャーの言葉で驚き、ミニョが本当に出て行くと、真剣に話していた・・「出て行く」のは行くけれど、協会に「行こう」としただけのミニョ。テギョンの怒りが理解できないのよーー(´∀`*)
でも、このシーンのグンソク君、ちょーーステキ♪はい、堕ちました(爆)


マネージャーは、電話でミニョと話し、院長がソウルから出てきていたので~会いに行こうとしてただけ!なのを知る。「それなら早く教えてヨン♪」と、マネージャー。
テギョンが車で送ってくれるとしり、安心する・・・この後、嬉しくて踊るマネージャー(笑)

アン社長は、モ・ファランと会いテギョンが、曲のリメイクを断ると告げる。これを怒るファランは、「コ・ジェウンの[what can i do]がいい!」と、曲を指定してくる。
新メンバーのソロで忙しいテギョンと説明する社長。
この曲は自分のヒット作、これをテギョンにリメイクして欲しいとファラン。

これ、きっとテギョンとの思い出の曲なんじゃ~?これなら、嫌がる彼も引き受けるのかも。

テギョン車の中
ミニョは普通の女の子の服、テギョンは
「初めてみる。それがお前の普通なのか?なんだか、敬語を使わないといけないような気がするな。」

「あ、気まずかったらカツラを取りましょうか?」と、ミニョに
「かまわない。コ・ミナムさん。」と、テギョン。
「コ・ミニョです・・」と、ミニョ。

コ・ミナムになる前、髪の毛を切ったのか?と、質問に「はい」と、応えるミニョ。
「男の子になってから、かっこよくなった!ショートカットでも女の子です」と、いう。

カツラにヘアピンじゃ~女らしく見えない・・っていわれるミニョ。ユ・ヘイのマネでヘアピンなのよね。ピンが壊れてしまう。それを見るテギョン。

2時間後にまた、送ってくれる・・一緒に帰るとテギョンに喜ぶミニョ。テギョンはヘアピンを見て壊した気分・・になる。

院長さま

院長と再会するミニョ(ジェンマ)、言葉も出ない・・抱きしめて欲しいとミニョ。「強い心をお与えてください」と、いう。

テギョンは、通りでヘアピンを売ってるオバサンに車の中から注文、ミニョの持ってたのよりも「きれい」なのを受け取る。後ろに車、おつりを受け取らないテギョン。

「100000ウォンのピンだな」と、いう。

車のテギョン

ユ・ヘイから電話、「彼女が写ってる写真がまだあるわ。キム記者にいう前にあなたに教えたのよ。」と、これでヘイと会うテギョン。

写真を持ってるのはウソ!と、気づくテギョンは怒って、ヘイの車が遠くに止めてるのを確認、ヘイの靴を川に投げ入れる。怒り叫ぶヘイ。

ヘイが何かを知ってる?と、思わないテギョンなのかな。意外に冷静なテギョン♪

守る

歩いて車へ戻るヘイ、ボールがあたり鼻血!これを撮影されてしまう~これ、テギョンが戻って来て庇う。

早い(゜◇゜)!
早くも鼻血でテギョンと一緒のヘイが、インターネットにあるのを携帯で確認するヘイはショックを受ける。
「恥ずかしい」と。引退を考えるヘイにテギョンは、撮られたくない写真を撮られる立場、同じ業界の人間として助けた!と、説明する。
そんなテギョンにお礼を言おうとするヘイ・・鼻をかむ・・と、ヘイに車から一時、おりるテギョン。

ヘイは、ミニョからの電話にでてしまう。
「アニキ、遅れるってどのくらいですか?ボク、待ってるんですけど。」と、コ・ミナムの声・・ヘイは「待たないで。オッパは忙しいの!」と、携帯を切ってしまう。驚くミニョ・・・テギョンと約束で2時間後に・・と、いったのに。

ヘイの意地悪で誤解が起きそうな展開ですねーー!ヘイもテギョンに素直に感謝したと思ったけど。テギョンはやさしい人なのでヘイを守ってくれた。

「一緒だったんだ・・」と、驚くミニョ。
テギョンは、ミニョとの時間を気にしてヘイにいうも、マネージャーが来るまでテギョン車で待ちたいといいはる。ヘイの靴を捨てたテギョン、何も言えず。

事務所
マスコミからの電話対応に追われている。
テギョンとユ・ヘイの写真がインターネットにあがり、騒ぐマスコミをおさえるスタッフたち。

リアルタイムで写真がUPされてる・・「じゃ、テギョンがユ・ヘイと逃げてる?」と、驚き携帯チェックのジェルミ、シヌたち。
「ミナムはテギョンと一緒だと思ってたけど・・・じゃ、コ・ミナムはどうしてるんだ?」と、ミニョを心配するシヌ。

携帯シヌ

「待つべきじゃないですよね・・」と、ミニョは1人、胸がピリピリするのを感じる。女の子の服、これじゃ帰れない・・服を買いに街にでるミニョ。
シヌから電話!ミニョを迎えにきてくれる。

きゃーーーこのシヌ!サイコーーー!ほーーー(〃ω〃):..。o○☆*゚♪♪♪

アイスを食べる

「ミョンドンにいるなら、カルグクスを食べなきゃ」と、携帯で話す笑顔のシヌ。
「カルグクス?」と、聞いたミニョはお店に入り1人で食べる・・・シヌが同じ店にきて同じモノを注文!あーーー!あの顔!シヌは女の子ミニョを尾行してる(゚д゚)!

食後、携帯で
「シヌ兄貴、美味しかったです。」と、ミニョに「デザートは何がいい?」と、美味しいものを教えるシヌ。アイスクリーム!と、聞き「多分、そこを右かな」と、シヌ。店に入るミニョ、

「多分、そこを右!」って言われたらーー後ろにいるのがわかりそうだけど、そこはミニョ!気がつかないのよ(笑)

後ろにいるシヌ

アイスのお店でサービスをうけるミニョ、後ろの席にはシヌがいる♪
男の子の服を買いたいとミニョ、高級なお店で服を選び~代金はあとでシヌが払う。何も知らない、気がつかないミニョは大喜び(*^^*)

ミニョに電話

「シヌ兄貴のおかげで美味しいものも食べれたし、服も安く買えました!」と、ミニョにシヌは
「コ・ミナム、お前にもっといいことを教えたい。びっくりさせたい。今、立ってるところから、少し戻ればわかるよ・・」と、シヌ。

がっくりシヌ

ミニョは・・・うしろを振り返り・・まわりを探す。笑顔でミニョを待つシヌ・・と!ミニョに電話が来る。
「迎えにきてくれるんですか?」と、シヌの目の前、いってしまうミニョ・・・
驚くシヌ・・・ミニョはまた、目の前でいってしまった............(+_+)

あの笑顔だったシヌ、あまりにもかわいそう、辛いよぉ。この展開は切なすぎる。片思いで告白しようとシヌなのに。気持ちすらわかってもらえない(´Д`) =3 ハゥ

片思い

「あと少し・・あと1歩こっちに・・来てくれないと・・」と、シヌ。

うわーーかわいそう。これ、あまりな展開じゃね?まだ続きそう(>_<)

女の子ミニョ

テギョンの車
走って戻るミニョ。服を買ったなら1人で帰ればいい・・と、テギョンに「「戻ってくれたからきました。ありがとう。アニキ」と、ミニョ。

その格好でアニキ!は可笑しいので着替えるとミニョ。テギョンは考えて
「コ・ミナム、お前そのまま帰ったらどうだ?他のメンバーと、アン社長に説明するように連れていってやる。俺が手伝ってやる。」と、いう。

考えるミニョは着替える。「コ・ミナム、お前、本当にコ・ミナムとして生きるんだな?」と、テギョン。
「ファン・テギョンさんはどうしてはじめ、コ・ミナムを受け入れてくださったんですか?」と、ミニョは聞く。

「声がよかったからだ。アン社長がいうように、お前の声があたらしい曲にあってたからな。俺がさがしてた声だからだ。」と、テギョン。

「じゃ、今回は私の声を受けいれていただけませんか?ファン・テギョンさんが選んだ声は、ニセモノのコ・ミナムの声ではなく、私の本当の声です。ファン・テギョンさんの曲を歌わせてください。やりたいんです。」と、ミニョは真剣。

「もし、うまく出来なかったらアウトだぞ。」と、テギョン。
「一生懸命やってセーフにします。」と、ミニョ。

ユ・ヘイは携帯の写真をみながら「もし、バラしたらファン・テギョンさんも傷つくわね・・助けてくれたから今回は我慢するわ。」と、テギョンが助けてくれたことを思い出す。

ネットはファン・テギョンとユ・ヘイのことで持ちきり!マスコミが事務所にいるのを覚悟、A.N.JELLの事務所にテギョンのジャケットを返しにむかうヘイ。

沢山のマスコミの中、ユ・ヘイは堂々と事務所にはいる。怪しむキム記者。

テギョン車の中
ミニョはテギョンにいわれバッグの中を探ると・・テギョンが買ったヘアピンが出てくる。キレイなので驚くミニョは
「これ、ユ・ヘイさんのですよね?」と、テギョンの携帯に出たことにより、2人が一緒だったことをいうミニョ。

テギョンは慌てて
「それはお前のだ!ダサいピンでくよくよしてたから、俺がヒマで買った。」と、テギョンに感激のミニョ。
「今は男だから、つけられない。女に戻り髪の毛が伸びたら・・・」と、ミニョ。

「そうか、じゃ、俺はそれをつけてるのを見れないんだな。お前が女に戻るとき、ここにはいないって事だからな。」と、テギョン。
「はい、女でファン・テギョンさんに会うことはもう、ないです。」と、ミニョ。
高いんだぞ!と、いわれて驚くミニョ・

テギョンの携帯に勝手にでたヘイを怒るテギョンだけど、ここはミニョのために買った!と、正直にいうテギョンなの。ミニョもすごく嬉しそう。ヒマで買った!とは言い訳ね~これに比べシヌは辛いよぉ(;´Д`)

アン社長から電話で、ユ・ヘイが事務所に来ててマスコミも沢山いる・・この状況を解決しろといわれるテギョン。
ヘイは「私からは話せません。テギョンさんが帰ってきたら、2人で話し合ってすべてを解決します。」と、いっている。

マスコミが多いので裏から入るテギョン、ミニョ。
ヘイはジャケットを返しにきた、それと助けてもらったお礼をいう。テギョンは「それだけのために来たのか?」と、これにヘイはマスコミも多く、この状況を解決しようと、
「私たち、本当につきあわない?」と、言ってきた。これを拒否するテギョンに怒るヘイ。

テギョンは
「俺がつきあっていないといっても、お前はやっかいなことは間違いない。だから、お前が何もないって説明しろ。」と、テギョン。
「これはあなたのせいよ!」と、泣きそうなヘイ
「あそこへ来いって俺にいって、この状況を作ったのはお前の方だ。」と、テギョン。

怒鳴るテギョン

「なんで、私が呼び出したと思ってるの?あの女を知ってるといったじゃない。」
「バカなことはやめて、おとなしく帰れ!」と、テギョン。
怒ったヘイ、「こんな辱めをうけて引き下がらない!」と、携帯画像、ミニョとヘイと一緒に撮った写真をテギョンに送る。驚くテギョン。

「誰だか知ってるのよ」と、ミニョの画像を出したヘイ。
「もう一度、話し合おう」と、テギョンにヘイは断る。「私をふるなんていい度胸してるわ。マスコミにいう。」と、ヘイ。

テギョンを心配するミニョ、テギョンは
「もう一度聞く。コ・ミナム、本当にここにいるつもりか?男としてコ・ミナムとして、ここにいる覚悟はできているのか?」うなずくミニョ・・・

ヘイを追いかけるテギョン、ヘイは「全部、ばらしてやる!」と、下にはマスコミが待っている。

テギョンはヘイの手をつかむ。
「放してよ。今さら、口封じできるとでも思ってるの?」と、ヘイの手をつかんだまま、テギョンはヘイにキスをする。2人はマスコミの前、長いキスをしている・・

ヘイとキス

テギョンとキス

写真を撮り始めるマスコミたち。それを見ているミニョ・・・

ラストシーン

「院長さま、院長さまが感電した時もこんなふうに心が痛むのですか?・・」と、ミニョ。

続く・・・

うわーーーー!2人のキスはやはり!ミニョを守るためなのね。これで誤解するミニョなのかしら?テギョンは自分の気持ちに気がついていないみたい。
でも、ミニョは感電のビリビリと、恋で胸がキュンキュンするのを感じてる。

シヌには感じないミニョの恋心・・これ、いつテギョンを好き!と、わかるミニョなのかな~早く続きが見たい(*^^)v
ミニョの話し方、しゃべりって特徴あるんですよね。なんていうか、自衛隊、軍隊のような~

「はい!そうであります!」みたいな固い雰囲気、これでテギョンに対して返事する。
「いえっい!(ハイ)、ヒョンニム(兄貴)」って感じです♪
これ見終わってもしばらくはテギョンの声で「コ・ミナム!コ・ミナム!」って声がグルグル回る~(笑)

前半、感電で倒れるミニョもビックリだし、ミニョの叔母にお尻をつかまれるテギョンも爆笑でした。叔母さんは、テギョンの天敵みたいですね~
シヌはいつも冷静な感じ、街をあるくミニョを尾行~デートのようにミニョと携帯で話しながら、お店を教えるシヌ、同じお店でうしろの席でちゃんと、ミニョをみている~これ、すごくいいシーンなんですう~(*^^*)

でも、切ないシヌで終わった6話でした。がんばれーーシヌや。でもテギョンもいい♪
このドラマ「フルハウス」「宮」よりも好き♪ 一番好きなラブコメ決定!DVDも買います!保存版にして~老後はこれで楽しみます(笑)
この6話の予告部分、あのメンバーの踊りはなに?男連中、女装してた^_^;


ミニョのマネージャー、事務所を出て行かない!と、知った時のダンスにも爆笑でした。面白キャラが多いドラマですね~ほんと、面白くて切ないのオススメ♪
ミニョを想うシヌ、まさか!あそこまで来てテギョンのところへいってしまう~切ないシヌがじれったくもあり~~早く見たいわーーー

イケメンだから楽しいだけじゃない。そうね、アイスクリームでいうと、グンソク君は基本の美味しいバニラアイス!ジェルミはね、甘酸っぱいストロベリーかな。
そしてシヌは、大人の味、モカですねえ。。
基本のバニラも美味しいけどたまには違う味も食べたい・・そんなドラマでありまする~(笑)
6話でこの楽しさ、後半も期待大のオバケドラマで~す♪

追記
2010/11~スタートのチャン・グンソク君の最新ドラマ『メリーは外泊中』も解説を書きます。
新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園に来てくださいね。

チャン・グンソク初公式映像集『~同行~BUDAPESTDIARY』コレクターズ・エディション [DVD]チャン・グンソク初公式映像集『~同行~BUDAPESTDIARY』コレクターズ・エディション [DVD]

ユニバーサルミュージック 2011-10-26
売り上げランキング : 100

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年10月28日 20:39 ] カテゴリ:イケメンですね | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。