韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スターの恋人 >  「スターの恋人」19話あらすじレビュー

「スターの恋人」19話あらすじレビュー

チェ・ジウ演じる女優のイ・マリはマスコミの前で堂々と、自分の気持ちを告白しました。ウソも謝罪して。これが世間に認められ、応援されるようになったマリですね。チョルスを演じるユ・ジテはこのドラマですごく印象が良くなりました。やはり笑顔っていいですね。




19話「告白」

「お前が望むように動けば、まわりの誰かが傷つく・・・」と、電話@社長の言葉で事故を起こしてしまうマリ。

病院
マリの様子におどろくテソク社長「マリ、なぜんなんだよ・・」と、泣きさけぶ。

あんたが脅すからじゃない!携帯でマリを脅すからショックを受けて事故を起こしたマリだもん。

マスコミは病院に集まる。頭を打ってるが意識はすぐに回復すると伝える医師。
車いすで登場するマリ。マスコミにインタビューされる。
電話で話していた相手を聞かれる・・チョルスも来る。帰ろうとするチョルスを、マリは引きとめる。
「帰らないで。言っておきたい事があるんです。実はわたし、ずいぶん前に皆さんにウソをつきました。正直、怖かった。勇気がなかったから逃げ出したんです。ある人を傷つけたくなかったのですが、それは言い訳で・・・本当は自分が傷つくことがこわかったんです。それで・・愛する人を失いました・・・」と、マリに騒ぐマスコミたち。
「それは誰ですか?」と。

1年前の結婚発表は、事実じゃない発表するるマリは
「あの時わたしは、代筆したチョルスさんと付き合っていたし、彼を愛してました。私は利用されたわけじゃなりません。むしろ彼は助けてくれたんです。
代筆はすべて私の責任です。おわびします。今まで正直にいえなくて・・・愛しあっていたことを、否定してごめんなさい。こうしてちゃんと、謝りたかったんです。」と、マリはチョルスを見ていう。質問するマスコミに
「ごめんなさい。今でもチョルスさんを愛してます。」と、答えるマリ。

マリの正直な告白により、世間の目はマリを応援するようになる。

病院に来るウジン、あの日来れなかったことをあやまる。
指輪をかえすマリにウジンは
「別れたいのか?キム・チョルスは戻らないぞ。」と、いう。マリは
「それでもいいい。自分の気持ちを伝えたかったから、もうムリだわ。あなたのそばにいられない。事故にあった瞬間、私は何を望んでるのか、ハッキリとわかったわ。これ以上、私はあなたのそばにいられない。彼を待ち続けるわ。」と、マリはウジンの言葉を拒否する。
「諦めない」と、ウジンの顔・・・

病院のロビーに来るチョルス、マスコミは騒ぐ。
マリの部屋に迎えにくるチョルス、驚くマリに具合を聞くチョルス。
「あの時は黙って・・・」と、色々と考えたとチョルスは気持ちは固まったと、いう。
「最後の審判ね。」と、マリは緊張する。

「手短にいう。と、チョルスは
「正直、お前を信じることは出来ない。きっと今後も、理解できないと思う。僕たちはまた、問題が起きたら、君は直感で動くだろう。お前といたら、世間の目を気にしなきゃならない。お前も頑固だし、俺は経済的に苦しい。一緒にいても違うことが多すぎる。永遠の愛を誓うこともできないかもしれない。でも、これ以上お前と離れていたくないから・・・・事故でわかったんだ。お前に何かあったら、誰よりも早く知りたい。だから、一緒にいよう。」と、講義で釜山に行くとチョルスは帰る。

驚くマリ・・

え?ええ?チョルスは文句ばかりいったので~やはり!ダメ!と、いうのかと思ったら「お前と一緒にいよう。」と、チョルスの決断で戸惑うマリでした。
言い訳、沢山いうから~ダメなのかと思ったわ。ややこしい言い訳ね^_^;

大学の講義をするチョルス
生徒たちは、女優イ・マリと付き合っている講師のチョルスをからかう。
教室の後ろから・・・そっと、マリが入ってくる。騒ぐ生徒たち。笑顔のマリ。
呆れるチョルス。チョルスをみつめるマリ・・・

「どうして難しい言葉で講義するんですか?昨日のあの告白も難しかった・・結局、あの告白の用件はなんですか?お互いに違う気持ちでも、一緒にいたいということですか?もちろん、私もそうしたい。」と、マリに大騒ぎの生徒たち。

「何考えてる?」と、怒るチョルス。マリは昨日の言葉が、理解出来なかったという。ふらつく演技のマリにチョルスは「そんなに嬉しい?」と。
「うん、うれしい。私たちって恋人同士でもちゃんと、付き合っていなかったわ。」と、マリ
「愛しあっていたよ。お互いをよく知らなかっただけだ。これだけ自分と違ったら・・」と、笑顔のチョルス。(マリとは性格が違いすぎると、意味)

釜山で高校まで暮らしていたとマリ、ウジンの言葉を思い出すチョルス。
行きたい所が沢山あるとマリにつきあうチョルス。2人、街をデートする。
砂浜に名前を書いてとせがむマリ、足で名前をかくチョルス・・イ・マリと砂浜に書く。

「どこ行ってた?」と、マリに聞くウジン。
マリの契約書を持ち出すウジン、「これを持ってると、君を縛ることになる」と。
「あの映画、続けたいと思う。出来るならウジンさんと仕事がしたい。でも、それはムリなのかな・・・」と、マリ。
「僕を信じられる?テソク社長のようになるかも・・賭けをしよう!彼と幸せになるとは思えない。もし、幸せになったら君を諦めるよ。」と、ウジン。
「ありがとう。幸せになるわ。」と、マリ。

ウニョンがチョルスの家に来る。マリと会っていたことをいう。
驚くウニョン・・ショックで泣き出してしまう。あやまるウニョンは
「追ってこないで。お願いだから・・ごめんなさい。今日のことは忘れて・・・泣くのはいつものクセと思って。おめでとう・・」と、帰るウニョン。

マリはチョルスの部屋に来る。
布団にくるまうマリに笑顔のチョルス・・仕事をするチョルスをみつめるマリ。
「ねえ、結婚しようか?しようよ、結婚。じゃあ、しないつもりなの?」と、マリ。
「結婚は・・・考えたことはない。家族を持つことを考えたことないんだ。想像したこともない。」と、チョルス。マリは「独身主義?ずっと、家族を作りたかったのに・・・」という。
眠るマリを見つめるチョルス・・・2人眠る。

チョルスの部屋にビョンジュンが来る。2人は寝ているので驚くビョンジュン。
「よし、今だ!」と、カメラを用意するビョンジュンは写真を撮る?と、思ったら・・以前、社長に騙されたビョンジュンは言い訳する。
2人の愛をキチンと記事にしたい、真実を書きたい!と、ビョンジュン。

テソク社長はマリのフィルムを見ている。
「マリ、お前を手放さないぞ・・」と、つぶやく社長。

怖いわー!なんか病的な感じの社長だもん。

イ・マリとキム・チョルスの愛、真実を記事に書くビョンジュン。
代筆事件の裏には、真実の愛があった・・・ロミオとジュリエットのような愛がある・・と、書くビョンジュン。
記事が新聞にも載り、ネットでも話題となる。

ウジンはテソク社長と話す。マリを縛るつもりの社長。
契約書はマリに渡した・・と、ウジンに驚く社長。契約書で人を縛ることは出来ないと、ソン・ウジンからの資料を持ち出すウジン。
マリ@初恋相手のソン・ウジンは、社長に暴行された証拠を持っていた。これを出すウジン。驚く社長。

チョルスの妹ユリが元気になり家に戻ってくる。喜ぶ叔母たち。

チョルスは母ボヨンと電話で話す。息子にもう1度、会いたいという母ボヨン。
「過去を思い出すのが辛い・・・」と、母。チョルスが覚えてるからこそ、私を嫌うのだという母は、キチンと話したいという。チャンスが欲しいとボヨン。

怒る社長はスンヨンを怒鳴る。マリ、ソン・ウジンも「俺を裏切った!」と、怒鳴る社長は怒り狂いマリの家に向かう・・・マリの部屋で怒鳴る社長。
「ソ・ウジンはどこにいる?」と。
「ウジンは手術して日本よ。知ってるでしょう?」と、マリ。

「何もかも、お前のためだったんだよ。ソン・ウジンと縁を切りたかったのは、お前だろう?だから切った。交通事故もわざとだろう。今までお前のために、俺の人生をかけてきた。お前のせいですべてを手に入れ、すべてを失った!おかしくなるのも当然だろう。」と、怒鳴る社長はマリの腕を強く握る。抵抗するマリ・・・

そこへチョルスが来る。
「マリに手を出したら許さない!」と、チョルスともめる社長。マリは
「交通事故もあなたのせいじゃない。私が悪いのよ。事故だから・・頼むから、私の人生から出ていって!」と、マリは叫ぶ。
マリの言葉に驚愕、怒る社長は、そばにある電気スタンドを握りしめ・・・チョルスにむかう。チョルスをかばうマリ・・・



残り1話なのに~~なんて乱暴なテソク社長でしょうか。
あれじゃ、マリをかばうチョルスがケガしそう。ラストを知ってるので安心して見られるけど、怒り狂う社長でした。初恋相手のウジンのだした資料で、社長もマリに脅しをかけることも出来ず。
商品であるマリを手放す?なんてことも出来ない社長ですね。

ところで~素直じゃないチョルスなのだわーーーあれ、「手短に」って^_^;
最初は全然、マリを受け入れる感じの言葉じゃなかったのに、結果は「一緒にいよう」と、チョルスの言葉でした。これを喜ぶマリですね。
もう、この2人は誰にも邪魔されないので~安心して見ています。
問題はあの社長だけど、警察行きのような気がします。
あ~あと1話で終わってしまうと寂しい~やっぱり、ラブストーリーは好きです♪


↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2009年11月10日 14:15 ] カテゴリ:スターの恋人 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。