韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  星をとって >  「星をとって」4話あらすじレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「星をとって」4話あらすじレビュー

最初は1人ずつ・・・バレてしまう展開の4話でした。まさかこの回で全員、バレてしまうとは。虹の名前?のパルガン兄弟です。兄弟が多いのは「両親が仲良しだった」と、思うジュナ、カンハだろうけど、本当は養子!って知ったら、考えも変わるカンハなのかも。キム・ジフンさん、冷たい弁護士役がはまってます^^;
パク・ジビン君、頑張ってるお兄ちゃんですね。
14.0%の視聴率を記録したようです。

ジフン


キャスト
チェ・ジョンウォン   チン・パルガン
キム・ジフン      ウォン・ガンハ
シン・ドンウク     ウォン・ジュナ
チェ・ヨンイン     チョン・ジェヨン
パク・ジビン      チン・ジュファン





4話

ハンバーガーショップ
ジュナは、パルガンとジュファンに質問。
「え?じゃあ、弟さんのために家政婦を?兄貴のせいだと思ってた。」と、驚く。パルガンは、そんなつもりじゃなく、本気で家政婦になりたかったと説明。

「弟さんを隠してたなんて・・お腹が空いてるのだろう?粉ミルクを盗むなんて。ハンバーガーでいい?」と、ジュナはおごってくれる。

え?ジュナはパルガンの弟は、ジュファンだけ?と、思ってるような^_^;

カンハ家
ノランがキッチンでお粥を作る。泣いてるナミを抱っこのチョロク。パランに夢遊病を治せといっている。医者になりたいパラン。

パルガンは、ジュナに弟のことは、秘密にして欲しいと頼む。
「でも、兄貴にバレたら追い出されるよ。」と、ジュナにパルガンは
「今日、知られたら、今日、追い出されてしまいます。他の人にはバレないようにします。」と、パルガンは真剣。ジュナは
「違反者は罪を認めるってことを、頭にいれておかないと。」って。

パルガンはジュファンに「あんた1人だから、大目にみてくれたのよ。このまま、押し切るのよ。」と、言い聞かせる。うなずくジュファン。
テギュは、病院で異常ナシ!と、いわれテンション高い。
ジュファンを見るテギュ、「塀を越えようとした時の泥棒だ!」と、思い出す。

キッチンから、お粥を運ぼうとノランが、カンハとバッタリ( ̄ェ ̄;)
「お前、誰だ?」と、カンハは聞く・・・驚くノランは・・熱いお粥を足におとして火傷。そこへパルガン、ジュファン、ジュナ、テギュが帰ってくる。

ノランを見たジュナは驚き「この子、誰だ?」って(>_<;)
パルガンはもう、「ノラン・・」って。足の火傷の手当をする。

おねがい

「熱くない、痛くないです。大丈夫です。だから、私たちを追い出さないでください。」と、ノランは病院へいくことをを拒否する。

チョロクは、パランと泣いてるノミの口をふさいで・・(;´Д`)

抱く

ノランはもう、泣いて泣いて・・カンハに
「私たち、どこにも行くところがないんです。追い出さないでください。キッチンにも入りません。部屋から出ません。」と、大泣き。パルガンは、そんなノランを泣きながら抱きしめる。カンハは無言で部屋に入ってしまう。

「ただ・・見のがしてやろうよ。」と、ジュナにカンハは
「お前は見のがすことが多すぎる」と、カンハ。

パルガン、ノランの火傷治療をしてあげて・・テギュがピザを注文してくれる。
ジュナはパルガンに「子供たちを、兄貴に会わせないでください。」と、これに喜び「気を付けます」と、パルガン。テギュは
「お前たち、面白いゲームだぞ。透明人間だ」って。同じ家にいても、カンハにあわないようにすれば・・見のがしてくれるみたいね。
安堵でうるうるのパルガン。

パランはこの話を聞いて「僕たちも今なら、大丈夫だよ。”透明人間になります”って出て行こうよ。」と、チョロクにいう。呆れるチョロクは
「あんたバカでしょ。2人と5人が同じわけ?」と、いう。
確かに・・2人なら許せても~5人もいたら?^_^;

テギュは届いたピザを食べよう~っていうのだけど、賢いジュファンは
「僕たち、部屋で食べます。いつ、弁護士さんが、降りて来るかもしれないし。」と。これに賛成のジュナ。
部屋で食べるのは、パランたちにも食べさせたいジュファンなのよね。

「それにしても面白い名前だなあ。赤、オレンジ、黄色、緑、青・・紫まであったら、本当に面白いよ。」と、笑うテギュ。
「いなんです。緑、青、ダークブルーなんて。」と、慌てて否定するノラン。
パルガンも慌てる。テギュは「そうだな。誰がいった?」と、のんきなテギュ。

部屋
パルガン兄弟でピザを食べる。
賢く計算に強いチョロク、「パランを止めて正解でしょ?」と。そういえば、あのハラボジ、両親が死んでから来なくなった。せこいおじいさん(会長のこと)、どうしたんだろう?と、話す。

会長の病室
眠る会長、次男のイングが酔って来る。
父に謝り、「死ぬのは俺がよかったんだ。起きて下さいよ。全部、俺が悪い。」と。ジェヨンも来る。

「パパは罪人だ。最悪の罪を犯した。でも、パパのせいだけじゃない。生まれてからずっと、無視されたから、こうなった。」と、嘆く。
会長の指が動く・・・

この次男イングは、会長である父がきらい。理由は亡くなった母が、焼き肉を食べたい・・と、これを無駄遣いといいながら、他の人にはお金を貸していたみたいね。

イング妻は娘のジェヨンに
「カンハは、父さんとは違うといったわね。信頼できない男と一生、生きるのはどういうことかわかる?大木(のような強い男)の木陰で、生きていけないことが、どれだけイライラするかわかる?カンハが、あんたの木陰になってくれると思うの?」と、いう。

「私はそんなのは必要ないわ。一緒に暮らせればいい。」と、ママのように行きたくない、自分は女ではなく人間として生きたいとジェヨン。
「人間として生きていきたかったら、今、私はこうしていないわよ。私は母親だから、どこが問題なの。」と、ジェヨン母。

イングを愛していないイング妻ですねーーそんな両親を、冷めた目でみている娘のジェヨンでしょう。

朝寝坊をしないように~一晩中、起きてるパルガン。朝食を用意する。
カンハ、ジュナ、テギュの前、テーブルにおかずを並べる。

「兄貴はじゃがいもスープが好きなんだ」と、ジュナ。
「じゃがいもがなかったんです。」と、パルガン。テギュが
「じゃがいもなら、冷蔵庫に・・」と、言いかけて~パルガンをかばいやめる。パルガンにピースサインのテギュなんだわ(笑)

カンハがご飯を食べようと・・・固まってるご飯( ̄ェ ̄;)
「あの、お米が違うので難しくて・・」と、パルガンに出て行ってしまうカンハ。
「料理が得意だっていったのに、結果はひどいもんですね。」と、ジュナもいってしまう。

でも、ジュナはカンハには
「彼女はうまくやれるさ。兄弟と一緒にココに来て、もうプレッシャーかけられてるから、多分、緊張してるんんだよ。」と、フォロー♪

「お前はあの女の代理人か?ちょっと、我慢したら、あのくだらない女の人生が変わるとでも思ってるのか?」と、カンハに呆れるジュナ。

保険の講義をするカンハ、寝不足でつかれるパルガンは寝入ってしまう。
そんなパルガンを注意するカンハ。あやまるパルガンなんだわ。母が病院をやりながら、子供たちの世話をしてたのが信じられないと、母の強さを実感してる。

テギュは、ジュファン、ノランに掃除をさせて~ナミの泣き声に「また、野良猫?」と、これに歌いながら誤魔化すジュファンたち。
パルガンが炊いたご飯が、固くて~姉ちゃんに家政婦はムリとチョロク。
ノランたちで家事をしてて~アイロンで焦がしてしまう。チョロクも包丁で指を切ったり、ナミは頭をぶつけたり・・子供たちで家事なんてムリだわ。

仕事が終わり、ジュナとクラブへ行くカンハ。
結婚には興味ない。好き勝手が良いとジュナにいう。ジェヨンが、カンハを好きだから。これをいうジュナだけど・・・カンハは
「それならお前が引き取ればいいだろう?」って。ジュナはかたまり
「知ってるだろう。俺は1度も、兄貴のものを取ったことはないだろ。」と、ジュナ。

外に出るカンハは・・女性を見て驚く。誰かと間違えたみたいね。昔、好きだった人?
「そうさ。お前は1度も俺のものを取ったことはない。」と、カンハ。

ジェヨンとジュナが結婚してるわけじゃないのね。ジェヨンはカンハが好き。でも、ジュナはジェヨンが好き。カンハは誰にも興味ないみたい。

掃除するパルガン、カンハの部屋に初めて入って・・感激!豪華な部屋なのよ~
PCで「かためのご飯の炊き方」を、検索するパルガン(笑)

テギュはジュナに「パルガン姉さんは、運命の人だ。」って。呆れるジュナ。

「誰だ?」と、大声のカンハにみんな集まる・・・
「誰が俺のパソコンを触ったんだ?」と、怒るカンハに、テギュは必死でパルガンをフォロー。掃除した・・と、それだけじゃないとカンハ。調べたいものが・・と、パルガンに「俺のものは絶対、触らないでください。」と、カンハ。

カンハは、自分の持ち物をさわられるのが1番、いやみたいね。これを教えるテギュ。
「本当に変人なのは、アイツね。」と、パルガン。

テギュは・・・夜中に夢遊病のパランを見てしまう。また、幽霊?と、ショックで「ほんとにどうしたんだ?お酒も飲んでいないのに・・なんで幻覚なんて?」と、自問自答のテギュ(笑)
パランは隠れてる存在だものね~でも、夢遊病なのよ。
「幻覚じゃないぞ。」と、ジュナ!オモーー!
こうやって・・・1人ずつバレるのでしょうね(笑)

夜中に全員、集合・・・怒るカンハ。
「兄さん、2人も3人も変わらないよ。」と、ジュナ。
「そうだよ。若叔父さん。子供たちは可愛い。」と、テギュ。カンハは
「でも、おかしいでしょ?パルガンさん。赤(パルガン)、チュ(朱/オレンジ)、ノ(黄色)、パ(青)・・・順番からいくと、彼の名前はチョロク(緑)なんじゃないですか?」と、カンハ。

パルガンは
「ああ、それは・・男の子だったから両親が、”チョロク(緑)”って名前は、つけたくなかったんじゃないかと、思います。」と、誤魔化す。

カンハは
「違うでしょ。チュファン・ジュファン?(オレンジ)って、名前だって男の子としては、あわないんじゃないですか?」これに兄弟たち、みんなでパルガンを見る。
「そうですかね?なんで、そんな名前にしたんでしょかねえ。うちの親はなんで、チョロク(緑)って名前にしなかったんでしょう・・」と、誤魔化す。これを聞いてたチョロクは・・必死に部屋で隠れる。

カンハは、自分で「チョロクが本当にいないのか、確認したい。」と、パルガンの部屋に入ろうとする。これにパルガンは
「すみません・・います。チョロク・・」と、告白する。驚くジュナ。喜ぶテギュ。
呼ばれて部屋から出るチョロク。呆れるカンハは怒る。

きょうだい

あやまるパルガン。
「これはやりすぎだ。」と、怒るカンハ。
1週間で家をでるようにいうカンハ。ショックのパルガン。

ジュナ、テギュが必死にとめるが・・・「常識がない。」と、カンハにジュナは
「彼女は考える時間すらなかった。両親が亡くなって、そんなにたってないんだ。それに、彼女には子供たちの責任もある。どうやって、まともに考えられるんだよ?兄貴なら、そんなこと考えていられる?」と、ジュナの意見もきかないカンハ。

少しでも、カンハにパルガンの状況を説明、時間をのばそうとしたジュナとテギュだったけど、ダメでした。
カンハの心は固く閉ざしている。これを開けることが出来るの?

悲しい

家事をしながらパルガンは
「母さん、私は役にたたないミス・チンよね?何も出来なかったから、毎日、母さんに叩かれていた。もっと、強く叩いてくれるべきだったのよ。
わたしの気持ちが、ハッとするまで・・殴ってくれるべきだったのよ。ちょっとでも、わたしに教えてくれなきゃ、ダメでしょ?母さんが悪いんだからね・・なんとかして。”誰もいないよりも、パルガンさんがいる方がまし”と、弁護士さんに思わせて・・・母さん。」と、泣いて掃除するパルガン。
泣いてるパルガンの声を聞くジュナ・・・

パルガンに、7人家族の家を借りるのはムリがある。お金も足りないと、チンジュとアジュマ。パルガンは、自分の臓器をうることを考える。
これに怒るアジュマ、チンジュ。健康でないと、家族を養うこともできない。
泣き出すパルガン・・「そしたら何ができる?何を売ればいいの?」って。

ジュナは、パルガンの行動、言葉を思い出す。ジュファンが、粉ミルクを盗んだことも思い出して・・「赤ちゃんがいる!」と、わかる。パルガンに名前を聞いて・・その会話をカンハに聞かれてしまう。
「変わらない。」と、1人増えたことでも、状況は何も変わらない!と、冷たいカンハ。

「でも、良かったわ。泣いた時にくちをふさがなくていいから・・」と、パルガンに呆れるジュナ。
カンハが怒ってるのでもう、ジュナにも何もしてやれないのでしょうね。

キチンと最後まで、家政婦の仕事をするパルガン。ジュファンには
「人として生きていくのに必要なことは全部、教えたいから。あんたたちを、孤児院に置いていかなかったのよ。」って。

テギュは、赤ちゃんがいたのでびっくり。
すべてバレてしまったとパルガン。テギュはカンハに「家がにぎやかになった。幸せそうな家族にみえる。」と、喜ぶけど・・無言のカンハ。

ナミを背負って家事をするパルガンに、ジュナは
「子供がいないようにすれば、兄貴の気持ちも変わるかも。兄さんも人間です。感情はあります。」と、言うけど・・パルガンは
「5年間、毎日、彼のまわりをついてって、”私の名前はチン・パルガンです”っていったのに、名前すら覚えてくれない。そんな人です。」と、あきらめてるパルガン。

ジュナは、5年間も思ってたからこそ、兄貴を喜ばせるようなことを、知ってるでしょ?って。
「いいえ、始めから1%の可能性もありませんでした。子供たちと、この家に来たときに、彼への気持ちにはケリを付けてきましたから。それにこの数日、一緒にくらしてみて、本当に5年間がムダって後悔しました。」と、パルガン。
コレを聞いてショックのテギュ。

ジュナはカンハにいうのだけど・・・5年も思ってたから、5ヶ月くらい待ってやれば・・って。カンハは
「だからダメだ。もし、そんな無用な夢を与えたら、彼女の事態はもっと、困難になるだろう。」と。

朝、早くに仕事に行くカンハ。
ジュナたちは、子供も呼んで食事を許可してくれる。ナミを連れて、会社に行くパルガンは、アジュマにナミを預ける。上司から、ナミのことを怒られるパルガンは、正直に「弟です。」と、いう。これを見ているカンハ。

ジェヨンは怒って会社のルールをいう。
「今日から、彼女はクビです。」と、ジェヨン。呆れるチーム長。

契約期間が終了していないので~契約金も、もらえないパルガン。
仕事までクビに?これを見てるカンハなんだわ。。。

会長が意識を戻す。
「お前の兄は?イニョンを呼べ。」と、会長。
ええ?ボケちゃった?記憶障害?

仕事を決めるパルガン、ジュファンにナミを預ける。
サウナで仕事、この家を出るまであと6日、稼ぐ!と、パルガンは・・・ホステスの仕事に出る。

みみ

「ミミです。よろしくお願いします。」と、パルガン。

感想
生きるためには、お金がないと。部屋も借りられない。しかも7人なので家も難しいパルガンなの。テギュが、カンハのことをデートしていないけど、「女が好き」と、言ってたので~女に戻るパルガンを好きになるのかな?弟妹たちを育てるため、「女を捨てるのよ」と、パルガンだったし。

今後、どうやって生活するのか・・やはり水商売になるヒロインでした。ジュナは、必死にパルガンをかばってくれてるのにね。
すごく面白くて好きなので~レビューも長いです^_^;


↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年01月20日 16:35 ] カテゴリ:星をとって | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。