韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  星をとって >  「星をとって」18話あらすじレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「星をとって」18話あらすじレビュー

GPS機能でいつか、子供たちを探す日が来るのかも。パルガンに告白したジュナはふられてしまいました。それでもめげないジュナですね。ジェヨンは婚約式に来ないカンハに苛立ってます。自分でもその想いを理解できないカンハなのかな。キム・ジフンさん、シン・ドンウクさん、ステキです♪
「星をとって」と、「星をとってくれ」「星が空から落ちてくる?」色々、検索されてる方もいますね^^;

星を取って18話





18話

過去

「沢山、思い出があるのにどうやってチーム長を受け入れるんです。それはダメでしょう。」と、パルガン。
「ボクは・・ジェヨンを心から愛したわけじゃないかもしれない。僕はいつからか、ジェヨンとの思い出はなくなっていきました。どうしたらいい? こんなに心が痛んで・・何かしてあげたいのに何もできない。本当に辛いです。」と、ジュナ。

飲み屋
ジュナはパルガンに、言いたいことを言ってもらって良かったという。
「不愉快だったんじゃ?」と、パルガンだったから。ジュナは父のことを話す。
冷たい父でありジュナは怖かった。カンハにも厳しく怖い父という。
ジュナ母はいつも、後ろで泣いていて母がいたから、家を出れなかったとジュナ。
カンハはいつも、父とケンカしてた。それは父が亡くなるまで続いた。いつも父に怯えて泣いてた母。
でも、ジェヨンは強く泣かなかった。だから、母と正反対のジェヨンにひかれたのかも・・と、ジュナ。
「絶対、泣かないジェヨン」に興味を持ったとジュナ。

思い出

ジュナの回想
公園・・カンハの帰りを待ってるジュナ母。カンハを溺愛していた。母の愛を感じることが困難だった幼いジュナ。

父はとても冷たく厳しい人、母も怯えていたようす。父と兄がケンカ・・母は泣いてる・・家に帰りたくなかったと、ジュナ。ジュナはそんな環境から、そばにいた強いジェヨンを愛していたと、錯覚?してたのかも。パルガンには本気!と、初めて気がついたジュナ。ジュナ母はカンハを溺愛みたい。

全部、話したらすっきりと笑顔のジュナ。パルガンも笑顔。
パルガンは、真面目で優等生だと想ってたカンハのイメージが違うと感じる。
カンハは父の死後・・変わったとジュナ。

もしかすると、ジュナ母がカンハを溺愛してた理由は、怖い夫とケンカしてまで自分を守ろうと?してくれたカンハだったから、大事にしてたのかも。カンハ専用のバスルームまで用意するほどなのは、そんなカンハだったからかなぁ。
警告

家に戻るジュナはカンハにいう。
「他に愛してる人がいるだろう。」と。
ジェヨンを愛していないので結婚を考え直すようにいう。父がいた時のように「狂ってみろ。」と、ジュナに驚くカンハ。
ジュナはパルガンに愛を告白したが、拒否された。しかも、パルガンはカンハすらも知らないこと(クセとか)を知ってる!「それだけ想ってる」とジュナ。
「俺のためか?譲るのは慣れてる。パルガンさんをこれ以上、苦しめないでくれ。俺はチャンスを兄貴に与えた。兄貴にその気がないのなら、これからパルガンさんの隣には俺がいる。」と、部屋を出るジュナ。

ジュナは「俺のせい?」と、カンハがなぜ、ジェヨンと結婚するのか聞くけど、カンハは頑固で答えず。ジュナはパルガンに受け入れてもらえなかった!と、告げてカンハにジェヨンとの結婚を考え直すようにいって・・それでも、カンハが頑固なので
「じゃあ、俺がパルガンさんのそばにいる。」と、宣言するの。
一応、ジュナ的には言うべきことをいった・・最後のチャンスも与えたけど、拒否する頑固なカンハ。


ガンハの記憶

会長は、パルガンにもジェヨンと同じ財産相続の権利を与えるようにカンハ頼む。
(遺言状の依頼)引き受けるカンハ。
会長は、パルガンとカンハが病室で言い合いしてたのを指摘、カンハが感情を表すように変化したことをいう。
「お前を変えたのはパルガンか?興味あるのか?」これに、ジェヨンと結婚するとカンハ。
「愛のない結婚をするのは不幸だ。みんなが不幸になる。忘れるな。」と、会長に驚くカンハ。

パルガンは会社に戻り働くことになる。喜ぶチンジュたち。
パランは学校に行く。ナミを連れてると心やすぐとパルガン。ジェヨンが来てパルガンにいう。
「あなたは本当にびっくりさせてくれるわね。お祖父さまを取り込むなんて。あなたのお父様と、お祖父さまが親しかったそうね。でも、あなたのお父様は、お祖父さまの正体を言わなかった。お祖父さまは、あなたたちに家を与えたり、手助けしてたりしていたの? あなたの本当の狙いはなに? JK保険の株?」と、ジェヨン。
驚くパルガンは、何をいわれても仕方ないけど、事実と認めるが株のことで驚く。

皮肉をいう

「血の繋がりもないあなたが、同族のもののように、お祖父さまの相続人になるってことよ!あなたの入れ知恵でしょ?」と、叫ぶジェヨン。
驚愕のパルガンは、「私が相続人?」と、慌てて飛び出していく。

ジェヨンはパルガンに相続人のこと、JKの株のことを指摘、驚くパルガンに
「真面目そうに見えても猫かぶってる。」と、怒るの。
カンハが会長の指示で早くも、パルガンも相続人になれるようにしてること、母にいわれジェヨンはこれを邪魔しようとしてる。相続人の件を怒るジェヨン。

「あんた、あの子と結婚しなさいよ。彼女はお祖父さまの相続人なのよ。」と、ジュナにいうジェヨン。驚くジュナはカンハに確認。
「会長の意志だ。」と、カンハ。

「会長の相続人?」と、驚くパルガンは会長に理由を聞きに行く。
父セユンとの関係をいう会長。パルガンは父と親しくても、宝くじに当たったように簡単に、大金を手にすることは、嫌だとこれを拒否する。自分の力で稼ぎたいという。

会長は、そのお金で兄弟たちを育てろというが、パルガンはその大金が入れば、自分はどうなるかわからない。何をするか(買い物癖)怖いという。
「自分で努力して稼いだお金で、弟達と贅沢して暮らしたいんです。私が昔どう暮らしてたかご存知でしょう?チョロクがくず拾いして、貯めたお金も盗んでパーマをかけに行ったんですよ。ブランドのバッグを買うために、借金までした人間なんです。」と、パルガン。

カードですべてのお金を、使い果たしてきた自分を思い出し、後悔のパルガン。
「私はそんな自分を信用できません。そんな自分もいやだったんです。そんな風に生きてきたことを後悔してるんです。今はそんな風に感じない。自分の力で働くこと。それが大事ということがわかったんです。」と、パルガン。

自分は生きることに今、必死だけど大金を手にすればまた、心が変わってしまうことが怖いパルガンなのよ。

ハラボジ

会長はカンハを呼びだす、顧問弁護士と知り驚くパルガン。
自分の力で稼ぐ!と、パルガンの意志が強いので
「遺言状から外してほしいと、頼むから様子をみようかと。」と、カンハに事情説明の会長。
パルガンは「自分で稼ぐ。その方が幸せです。」と、部屋を出る。
頑固なパルガンに驚く会長は、カンハに「すぐに新しい遺言状を作ってくれ。家族にいうべきじゃなかった。これは2人だけの秘密だ。」と、いう。

相続人を激しく拒否して「自分で稼ぐ!」と、パルガンに驚きつつ、カンハに新しい遺言状を作らせる会長。これはもう、パルガンに譲る方向でしょうね。人のお金に頼ろうとしないパルガンだもの。

ガンハ

ジュナはナミを抱いてパルガンに献身的。パランはカンハに会いたがる。
ジャージャー麺を食べようと誘うジュナ。カンハが来て誘うパラン。ジュナを見てカンハは一緒にいくことを避ける。

ジュナ、すごい積極的にパルガンに接近ですね~パランはカンハに懐いてるのに。カンハはジュナとパルガンの間を邪魔しないようにしてるわ。

ジュナは、会社にパランとナミを連れてるパルガンに
「仕事に集中してください。僕が家族を守ります。」と、子供たちを預かることをいう。断るパルガンを説得するジュナ。
パランはカンハとジェヨンが結婚するのかを聞く。
「兄さんには、最後のチャンスを与えたんだ。だから、悪く想う必要はないさ。」と、ジュナ。

赤ちゃんのナミ

オモ!ナミはもう、ジャージャー麺食べれるの?(*^^*)


ジェヨンはカンハに婚約式が近いことをいう。そんなジェヨンにも、反抗しないカンハに感謝のジェヨン。
カンハはただ、諦めてるだけだわ(>_<;)

謎の男

客に呼ばれるパルガンは
「あなたが顧客を家族のように扱ってくれると聞きました。」と、保険契約してくれる。喜ぶパルガン。
客(男)は、「あの子が悪いのか?そうは見えないな。」と、部下にいう。

オモ!怪しいわーこの男!簡単にサインもおかしいと想うし。

カンハへのプレゼントを選ぶジェヨン。無関心なカンハを見て
「あの顔は屠殺場へ引きずられる牛ね。本気で結婚するつもり?」と、ミンギョン(ジェヨン・オンマ)
カンハはジュナの言葉
「パルガンさんは、兄さん以上に兄さんのことを知ってるんだ。」と、思い出す。

託児所でナミの具合が悪いといわれるパルガン。
環境が変わったからと答える。ウンマンおばさんの家、みんなで食事のパルガンたち。会長もくる。チンジュはパルガンが、会長と知り合いで喜ぶ。
ジュナはパランにGPS機能がついたモノをあげる。喜ぶパラン。(ジュナの携帯とリンクしている)
パルガンにもプレゼントするジュナ、自分のもあるので喜ぶノラン。

ナミの具合が悪く、慌てて病院に連れて行くパルガン。心配するジュナたち。
ジュナが、パランたちを家につれて家に戻る。

見つめるガンハ
泣き出すぱらん

家に戻るカンハは、ジュファンたちから結婚のお祝いにフォトフレームをもらう。
パランは1人残り
「おじさん、本当にあのおばさんと結婚するの?それなら、もう一緒に寝れないじゃない。お姉ちゃんと結婚したら、ずっと一緒に寝れるのに。ボク、知ってるんだよ。お姉ちゃんを愛してること・・」と、パラン。

泣き出すパランを見たらもう(/_;)
カンハはジェヨンと結婚すると断言するのよ。


本当ですか?

病院
ナミは「胆道閉鎖症」と診断され、急激に悪化・・・死に至る可能性もあるので移植が治療となる。血液検査の結果、ドナーになれないパルガンはショック。

まさか、ここで元気なナミが(>_<;)

カンハはジュファンたちからのフォトフレームを眺めて・・・中にはパルガン兄弟たちの写真が沢山・・・パルガンの写真をみつめるカンハ。
(結婚したら、自分の写真と交換してくださいといわれた)

パルガンは病院から、小児科専門の病院を見つけるから、まずはドナーを探すようにいわれる。ナミがいた孤児院はすでになくなっていた。
慌てるパルガンは、ナミの家族を探そうとする。

カンハの婚約式前日、パルガンのいるアパートの前、車の中からパルガンを想うカンハ。
「お前は今、ここで何をしようとしてるんだ。忘れるんだ。ウォン・カンハ。もう戻れない。戻ることなんてできないんだ・・」

連絡をもらったパルガンは、夜中にタクシーで飛び出す。
これを目撃するカンハは驚き尾行。パルガンは孤児院に到着。カンハは驚きパルガンの頬を叩いてしまう。
「そんなにプライドが大事ですか?生活が苦しかったら、私や会長に助けを求めるべきでしょう。ジュナでもいい。考えた結果がこれですか?ナミを孤児院に預けるとは!」と、怒鳴るカンハ。

驚くパルガンは
「何も知らないなら、干渉しないで帰って下さい。」と、理由をいわない。
「会長があなたに遺産を与えるといった時に、あなたは断りましたよね。それでナミを孤児院に預けるなんて! なんて女だ!何をしてるんですか? 何を考えて生きてるんだ。」と、叫ぶカンハ。
「ナミが病気なんです。」と、泣き出すパルガン。

孤児院の職員と話す、パルガンの言葉に驚くカンハ。
「ナミが一時、この孤児院にいたのは本当なんですね。病気なので肝臓の移植が、必要なんです。私はダメだったので、ナミの両親か、兄弟、血縁者を探してるんです。他の兄弟もテストしますけど、彼らも血縁関係のある兄弟じゃないので、可能性は低いんです。」と、パルガン。

これでカンハは、パルガン兄弟が養子たち・・と、事実を知りました。パランたちが検査結果がOKでも、幼いので外科手術は不可能。ナミの家族を探すことも、不可能と知るパルガン。

誤解

カンハはパルガンだけが、セユンたちの子供であり、パランたちは養子と確認。
「なぜ、教えてくれなかったんですか?」と。いう必要はないとパルガン。
普通は、孤児院に預けられた子供のことは話してくれない。でも、ナミを連れていけば「可哀想に」思って、本当の親のことを話してくれる可能性に賭けたパルガン。

これを怒るカンハ。
「どうして自分1人で全部、かかえてこんな風に自分を追い詰めるんですか? 病院に空きがなければ、ボクたちが他の病院で見つけることが出来るのに。病室がないって言われたからって、そのままうろうろ待ってるなんて。誰かに助けを求めるべきではないですか?」

「誰がどうやって助けてくれるんですか? 移植手術だけが助けられる唯一の方法だっていいました。その両親をみつけることが大事なんです。」と、パルガン。
「誰が、本当の両親しか、ドナーになれないっていったんですか?たとえ、世界の果てまでいっても、私が必ず探し出しますよ。」と、言葉に驚くパルガン。

その通りだわ。カンハや会長に頼めば探してくれるはず。

病院

ナミの具合が悪化、慌てて緊急病院につれていくカンハとパルガン。
動揺するパルガンを支えるカンハ。

あぁ、ナミや・・ドラマだけど見ていられないほど辛い・゚・(ノД`)・゚・。

カンハは知り合いに電話をかけまくり、ドナーを探す。
飲まず食わず、放心状態のパルガンを置いていけないカンハ。
翌日、「婚約式」なのでカンハに早くいくようにいうパルガン。

ジェヨンはドレス姿、婚約式会場からカンハに電話をかけまくる。待っているジュナ、ジェヨン両親、会長たち。カンハが来ないので慌てるジェヨン。

振り向くガンハ

カンハはジュナに連絡、ジェヨンと病院に来るジュナ。
パルガンとカンハの様子に驚くジュナたち。事情を聞く。
「お前がそばにいてやれ。」と、ジュナに言ってジェヨンを連れ帰るカンハ。

「チン・パルガンの兄弟が病気でも、なんでオッパがここにいるの? 婚約式にも来ないで!」と、怒鳴るジェヨン。
「わからないんだ。なんでここにいるのか・・だけど、行けなかった。あの人が1人になってしまうから。」と、カンハの頬を叩くジェヨン。
「そんな言い訳がとおるとでも?あの女がなんだっていうのよ!」
「わからない。俺だって・・・あの人が俺にとって何なのか。あの人が苦しんでるのに婚約式に行くなんていえなかった・・・。」
「どうしてそんな酷いことをいうの? 私をこれ以上、惨めにするの? これだけ侮辱すれば十分でしょう。」
「婚約式なしで結婚しよう。」と、カンハ。
「結婚すればいいだろって、そういう事なの?」と、泣き叫ぶジェヨン。

ウォン・ジュナ

カンハは
「俺にできることは、それだけだ。俺は愛してる人を、諦めることができるだろうが、でも弟はだめだ。だから、お前と結婚するんじゃないか。それで十分だろう!」と、怒鳴るカンハ。
「どうしてそこに俺の話がでるんだ?」と、後ろで聞いていたジュナ。

「どうして2人の結婚に、俺の話がでるんだ? なんで、兄貴が俺のせいで結婚するんだ?」と、ジュナに言葉を失い驚くカンハ・・・


感想
ラストの会話でついに!ジュナにも「ジェヨンに脅されて結婚。理由はジュナと異母兄弟の秘密をばらされる」と、知るでしょうね。
そもそも、結婚を強要されるほどの理由じゃないと思うのだけど(ーー;)
まあ、カンハには弟がそれだけ「大切」な存在なのでしょうね。

ナミがまさかの病気!しかも移植が必要とは驚きの18話でした。ドナーはきっと、カンハが探してくれるでしょう。会長はパルガンの想いを知り、遺言状を改めて作成するようにカンハに指示してました。
遺産の多くははパルガンに行くでしょう。一応、ジェヨンも孫だから譲るだろうけど。

ジュナはパルガンに愛を告白、拒否されてしまいましたね。ここでパルガンの強い想いを知ったジュナでしょう。カンハを追い続けた5年はやはり、長いですね。知らぬ間に、本人よりもカンハをよく知ってるパルガンみたいです。
ジュナがパランに与えたGPSが気になります。いつか、パランが行方不明になる展開かもしれません。
パランに気持ちを知られてるカンハ、頑固ですねーーでも、予告ではパルガンを抱きしめてるカンハなのでした。
あの保険契約した怪しい男が気になります。続きが気になります。でも、終わるのも寂しい。

このブログの画像及び、文章を無断で転載することはやめてください。いつも長いレビュー読んでくれて嬉しいです、ありがとうございます。

↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年03月14日 13:32 ] カテゴリ:星をとって | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。