韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  星をとって >  「星をとって」20話(最終回)あらすじレビュー

「星をとって」20話(最終回)あらすじレビュー

笑いもあったけど、涙の展開もあり切なかったドラマでもありました。家族愛を描いてお金がすべてじゃない!と、メッセージの韓国ドラマでした。キム・ジフンさん、カワイカッコイイ!シンドンウクさんはやっぱりソフトな印象ですね。

とにかく子役ちゃんたちの演技、笑顔が最高(*^^)v
あ~終わってしまいました。評価は★5個満点中~★★★★です♪
一部、追記あり。

最終話

(Pick the Stars /Wish Upon a Star) SBS 2010-01-04~
キャスト
チェ・ジョンウォン   チン・パルガン
キム・ジフン      ウォン・ガンハ
シン・ドンウク     ウォン・ジュナ
チェ・ヨンイン     チョン・ジェヨン
パク・ジビン      チン・ジュファン


最終回(20話)

ナミ病室

病院
ナミの移植手術も成功、翌日には退院出来る。笑顔のパルガン兄弟、カンハ、会長たち。

ガンハ

パルガンは、ウンマンおばさんの家でこのまま住むという。これに嫌がるパランたち。カンハの家を本気で出るという。

カンハは、ウンマンおばさんのことを「わたしたちのおばあさん」と、呼んでる。頑固なパルガンに意見するカンハ。パルガンが契約を延長するとき、大騒ぎしたくせに、「家を出るとは!」と、文句のカンハ。
パルガンの腕をひっぱるカンハに「かっこいい」と、憧れるチンジュ。次長のジュンスもまねをする(笑)

言い合う2人

パルガンがカンハの家をでる!とは、ジュナを気にしてが理由らしい。これを
「ジュナは大人。気にしていない。」と、カンハ。ジュナのためにも、何もなかったようにするべきというカンハ。

パルガンは元々、ひとつのことに執着するタイプじゃない!とまでいうカンハに気分を悪くするパルガン。
「ジュナはあなたのことをもう、思ってはいない。それはあなたの妄想だ。」と、いうカンハにパルガンは気分が悪い。
言いたい放題のカンハに文句を言うパルガン。

ようするに~ジュナに告白されたパルガンだから、カンハの家にいると、ジュナと顔を合わせにくい・・と、考えるパルガン。でもカンハは
「ジュナはもう、そんなことは気にするやつじゃない。」と、つい、言い過ぎてパルガンを怒らせてしまうの。カンハの台詞、長かったわーNGなしかしら(笑)


会長の家
会長は嫁のミンギョンにいう。
自分は会社をつくるとき、家庭、家族を大切にしなかった。過去には多くの罪を、おかしたという会長は後悔している。(家庭を大事にしなかったこと)

貧困への恨み、お金に執着した自分のために、人々を傷つけてしまったという。この罪を償いたいと、会長は韓国最大の無料病院の計画をたてた。

これを達成するために、息子たちの不安を無視してしまったと会長は
「今、何かを考えてるのならやめてほしい。罪は償うべきだ。」と、暗にミンギョンに悪いことをしてるのなら、告白すべきとうながす。

嫁とハラボジ

これにミンギョンは、何を話してるのか「その意味すらわかりません。」と、とぼけてもう、後へは戻れないと感じる。
「女性として人として失敗したけれど、母としては失敗はしたくない。」と、ミンギョン。

ジェヨンの決意

ジェヨンと歩くジュナ。
「どうして私じゃダメなのか、考えてみたの。なぜ、彼がパルガンさんを選んだのか。そしたら・・彼女はいつも走り回っていたわ。自分で歩いてた。私は自分の足で、(自分1人の力で)歩いたことがないと気がついたの。 きっと、これがウォン兄弟をふりむかせた理由ね。
私も1人で歩いてみるわ。そしたら、きっと転ぶこともあるでしょう。でも、その時は手を出さず、そばで見守ってほしいの。”ジェヨン、お前なら、1人で出来る” ってね。」と、笑顔でジュナに話すジェヨン。

やっと、パルガンと自分の違いに気がついたジェヨンもいい女になりそう。
そんな、独り立ちしようとするジェヨンを見守るジュナもいいね♪


カンハの家
相談の結果、カンハの家に戻ることになるパルガン兄弟。
迎えるジュナ、テギュ。

パルガンに向かって「入れよ、パルガン!」と、呼びすてにするテギュにびっくりのみんな。テギュは必死にカンハにささやかな抵抗、パルガンを
「叔母(カンハ恋人)」と、認めたくないので呼びすてにする。呆れるジュファンたち。

シャワーテギュ

カンハはこんなテギュにお仕置き。シャワーをかける。必死で抵抗のテギュは
「パルガーーーン。」と、叫ぶ(笑)

パルガンはジュナに「戻って来て図々しい女だと思ったでしょう。」と、聞く。ジュナは、秘密をいいあってる者同士、これが終わりだとさびしい。そして
「幸せでした。心から、あなたを歓迎します。」と、笑顔のジュナ。

テギュは懲りずまだ、「パルガン、腹が減ったぞーーメシ!」と、テギュに今度はジュナがシャワーをかけてお仕置き(笑)
このテギュ、最高に面白いわ♪

カンハの部屋
「これから特にすることもありません。結婚しましょう。忙しくなければ。あなたにひざまずいて、指輪を持って、歌でも歌わなきゃダメですか?知ってるでしょう?そんなの恥ずかしくて出来ないヤツだって。」と、カンハ。

「出来ません、私は。」と、断るパルガン。
「私は今、プロポーズしています。」と、驚くカンハ。
「私は今、お断りします。」と、パルガンはプロポーズを拒否する。シンデレラになるつもりはない。自分の夢である保険の女王になるから、忙しいとパルガン。

結婚問題

驚くカンハは
「なぜ、あなたは夢を見ないのですか?私は今、プロポーズをしてるんですよ。」と、呆れるカンハ。

やっとの想いで告白、プロポーズのカンハを堂々と断るパルガン!理由は保険の女王になりたいとのこと。自分の足、力で誰かに頼らず、自立したいとパルガンの希望、夢なのよね。これにびっくりのカンハ^_^;

仕事に励むパルガン。
クライアントに呼び出され、病院に行くパルガンは、クライアントが一生寝たきり・・になったと聞いて驚く。

医師と話す部下(暴力団の詐欺師)をパルガンはカンハに報告する。
保険は、1ヶ月間に5つの会社で高額保険に加入したこと自体が問題と、調査するとパルガン。

カンハは忙しいようすのパルガンに
「食事はしているのですか?きちんと、自分の管理をしないと。」と、声をかける。これに「大丈夫ですから。」と、パルガン。

「あなたが保険の女王になろうと、なるまいと私には関係ありません。まわりの誰もが、私を冷酷弁護士と呼んでた時、あなたはこんな私を理解してくれた。」と、いう。

キムジフン

カンハは5年間、ずっと自分を追いかけていたパルガンだったが、初めてパルガンを車に乗せた時、ナミと一緒にいたり、ナミのおむつを交換、地下鉄に乗ったり、濡れた服を着て歩いた時から
「やきいもを、私の口に押し込んだ・・・あの時から、あなたは私にとって、特別な存在になりました。」と、パルガンに告白。これに涙をながすパルガン。

「もう、私の前で苦しいのを我慢しないでください。」と、カンハにうなずくパルガン。
キスをするふたり・・。

まわりの人から、冷血弁護士!なんて呼ばれても冷静なカンハだったけど、ナミと一緒にパルガンを車に乗せて、地下鉄に乗り、やきいもを食べたあの時、あの日からカンハには「特別な存在」になってたと告げるカンハ。これに感激のパルガン♪

会長とカンハ。ジョンエおばさんと息子の4人で食事。
事故で亡くなった長男の子供を捜している会長は
「パルガンの父は、チン・セユンだろう?」と、聞き直すが
「ご存じないのですね。違うんですよ。パルガンの母親が、セユンさんと結婚したのは・・・パルガンが5歳の時だったはず。」と。

これにカンハが
「では、パルガンさんはチン・セユン氏の実子ではないと?」
「ええ、違います。」と、おばさん。パルガンの本当の父のことは教えなかった母。
驚く会長、カンハ。

会長は、他の子が養子でもパルガンだけは、セユン夫婦の子供だと思ってた。
「もしや、パルガンがわしの孫では?だから、セユンが死ぬ前にメッセージを残したんじゃないか。」と、いう。
カンハは可能性を認めてDNA検査が必要という。

ついに!パルガンが孫では?と、ゴールに向かった感じですね。

パルガンの血液と、会長の血液検査の結果、同じ?と、医師である弟から聞くミンギョンは慌てる。

チン・パルガン

パルガンは病院でクライアントの部下(暴力団の詐欺師)の会話を聞いてしまう。
「調べられる前に保険金を全部、頂いたんだ。自分の歯をへし折ってまた、都合よくやりあってるんだ。兄貴の悪巧みを見抜けなかったあの女はやっぱり、最低だな。何も、疑わなかったぜ。」
最悪な保険代理店を探し、パルガンと契約した暴力団。

星をとってあげてよ

驚くパルガンは、次長のジュンスとチンジュに相談。
警察に連絡すると、男はヤクザのボスで3回捕まってる。バー権利のことで他のヤクザと抗争中。
様子をみるため、部下の行動を尾行、調査することになる。保険書にサインする前にケガだったので証拠を見つけるとパルガン。
「刺された」と、聞いたパルガン。

なんだか、危ない気がするわ~相手は暴力団だもの。

カンハ家

星をとってあげてよ

夜遅く、パルガンが戻ると、カンハが
「主夫の練習をしてるんですよ。わかりましたか?」と、ぶつぶつと言いながら、お米をといでいる。
「彼女が保険の女王になれなかったら?僕はなにをすべきだ?この男は結婚するのを待ちますよ、重要なことがない日にね・・・」と、文句のカンハ。

パルガンが一生懸命、働いてるが重要な用件で帰りも遅い・・自分は待っていた・・と、文句が多いカンハ。寡黙なカンハは今はいない(笑)

「わしらは似てると思わないか?遺産をやるといったら、お前は宝くじに当たったという。」と、会長。
パルガンは、会長は大きな家があるのにこんな狭い部屋で寝てる・・と、いう。

「たぶん、おじいさんと私は前世で本物のおじいさんと孫だったのかもね。前世でいつも、言い合ってたのよ。」
ナミの面倒を見ながら、パルガンと会話する会長はうれしそう^^♪

ミンギョンの弟(医師)から電話で
「今まで家族の犠牲になってきたのはわかるけど、出来なかった。」と、言われてしまう。
医師として会長と、パルガンの血液のDNA検査結果を入れ替えることは、医師としての良心があるので出来ないといわれる。

ミンギョンは、キム・ドンシクに会いパルガンの殺害を命じる。
「これが最後よ。これが終わったらあなたを自由にしてあげるわ。」と、ミンギョン。
「初めて会った時、俺がまだ、バーのウェイターだったころ、いい両親や兄弟がいなかったため、バーに引きずりこまれたお前を哀れに思ったよ。
だから、お前がイングと結婚して苛立ったけど、お前のために祈ったよ。でもなんで、お前の人生、どんどん悪くなる?お前のこんな姿をみるためにここまで来たんじゃないぞ。お前が裕福なやつと結婚して幸せになると思った。でも今は後悔している。」と、ドンシク。

「これが終わったらもう、会わないわ。いい人生を送って。」と、ミンギョン。

ドンシクは、バーのホステスをしていた頃からミンギョンを知っていた。貧しく惨めな人生を気の毒に思い、助けてきたようすのドンシクは、そんなミンギョンを哀れに思い、殺害後、2度と会わないと約束する。

ドンシクがパルガンを尾行、見張っていると・・・男たちに拉致されてしまうパルガンを目撃する。
パルガン保険のクライアントの病室に、連れていかれるパルガン。

「お嬢さん、あんたのお金じゃなく会社の金なんだ。危険をおかしてもかぎまわるのはやめろよ。成績も悪いんだろう。保険がおりたら、わけまえをやるよ。」と、ボス。
「会社も怪しんでます。これは保険金詐欺ですよ。今からでもやめてください。」と、パルガン。

これを拒否、申請をさげてくださいとパルガン。詐欺罪で訴えられると話す。
「あんた、兄弟が沢山いるんだな。よく考えろ。」と、ボスに驚くパルガン。

クライアント(ヤクザのボス)に脅される。(買収で協力をいうボス、拒否するパルガン)パルガンの静止をきかない男たち。
これをミンギョンに報告するドンシクは、ヤクザのボスの男と話す。
ヤクザにパルガンを始末させ、大金を払うとドンシク。この話を怪しいと感じ、ようすをみるとボス。
ヤクザに入金を決意のミンギョン。

ガンハ

カンハはパルガンたちのため、焼き芋を購入~パルガンが拉致されるのを目撃する。(パルガンを駅で待っていたカンハ)
追いかけるカンハは、車に体当たり!抵抗するが・・捕まってしまう。

動揺

ミンギョンの携帯に送られた画像を見て震えるミンギョン。娘のジェヨンにみせる。事情を説明・・
「チン・パルガンは叔父さまの娘よ・・あなたの・・いとこよ。」と、告げるミンギョン。驚くジェヨンはジュナと現場に向かう。

この震えるミンギョン役の女優さん、すごく演技迫力あります!

ドンシクは詐欺師ボスと手を組み、パルガンとカンハを誘拐、殺害しようとするが・・・・カンハの持ってた携帯GPSから、場所がわかり警察が来る。
ジュナたちに助けてもらうパルガン、カンハ。安堵のカンハはパルガンを抱きしめる。
溺死させようとしてた男はパルガンに「1人じゃなくて良かったな」と、カンハも一緒に死ねるというのよ。

拉致から解放されるまでが短かったですね。でも、良かった。解放されたパルガンが、カンハに言ったのは「何しにきたのよ、2人とも死ぬとこだったじゃない。」です。それをカンハは「あ、もう!無事で良かった」と、喜ぶの。

ミンギョン告白

ミンギョンは夫イングに電話
「すべてはジェヨンのためだと言ったわ。でも、それは誤魔化しだったみたい。自分が可愛かっただけなの・・また、どん底に打ち叩かれそうで怖いの。
すべてのものが私から去っていくみたい。毎日、不安を感じてた。私がしたこと、お義父さまに申し訳ありませんでしたと、伝えてください。あなたにも、ジェヨンにも申し訳ないわ。ごめんなさい・・」と、自殺する。(ビルの屋上にいるミンギョン)

1年後・・・

結婚

チンジュとジュンス次長の結婚式。
パルガン、会長たちもお祝い。ナミを抱っこするカンハ。
ウンマンおばさんは、カンハに聞く。「あなたたちの結婚式はいつ?」と。

カンハは「隣のひとに聞いてくださいよ。頑固者なんだから。」という。
「言ったでしょ。保険の女王になってからよ。」と、笑顔のパルガンが答える。

お祝い

ウンマンおばさんは会長にいう。
「パルガンを名前だけでも、保険の女王にしないと、弁護士さんはずっと1人よ。」
「パルガンはわしの孫だが、わしがどうしたところで何を言っても、聞いてくれないほどの頑固者なんだよ。」と、笑顔の会長。

式場

花嫁チンジュの投げたブーケを受け取るパルガンは、思わず放り投げ、受け取るジェヨン。
「どうしてこんなことを?私の従兄弟はチャンスを譲ってくれたようだけど。」と、ジェヨン。カンハは呆れ顔。

「君は保険の女王になるまで結婚しちゃダメだ。いい?」と、テギュ。
「復讐か?そんなことはやめろ。」と、ジュナも笑顔。
呆れるカンハ。
ジュナ、このヘアスタイルの方がいいわ(*^^*)

星をとってちょうだい

式も終わり~披露宴があるのにパルガンの後を付いてくる会長、ジュナたち。
パルガンはこれに文句。
「なぜ、みんなうちに来るの?うちに来てもたいしたおもてなしできないの知ってるでしょ?」と、パルガン。
「私たちは、そのようなことで付いて行ってるのではない。処理する仕事があるんだ。」と、会長。

この道は、パルガン両親が住んでた家がある最初の場所ね。両親がいた家付近に戻ってるパルガンなのかも。

カンハとジュナたち

会長の遺産を放棄する書類にサインするパルガン。会長は
「頑固者め。勿体ないと想わないのか?遺産をもらえるんだぞ。」という。

「私はおじいさんにもらう財産よりも、沢山稼ぐわ。だから、残念に思うことはないでしょ?」と、パルガンに笑顔のジュナ、ジェヨン。カンハもサインする。
「これで、お前の持ち株がなくなってしまうんだぞ。後悔しないのか?」と、会長。

「私は保険の女王になろうとする妻を持つのですから、後悔することはないでしょう。ただ、どうなるかわからないでしょう。保険の女王になれるのか・・その時は、私も持ち株分くらい請求することにしましょう。」と、カンハ。

「これで遺産を継ぐものがいなくなったな。ジュナ、ジェヨン、収入なしで無料病院を運営するのは大変だぞ。だからこのまま、会社を続けるが、これからお前達の役割は大きいぞ。」と、会長。笑顔で
「はい。」と、答えるジェヨン、ジュナ。

「会長、この書類代を頂きたいのですが。」と、カンハ。
「お前とわしの関係でそんなことをいうのか?」と、会長は驚く。
「ええ、養っていく家族が多いものですから。」と、笑顔のカンハ。

パルガンは会長の孫である財産もすべて放棄、自分で保険の女王になって稼ぐ!と、自立した考えなのね。それに続き、カンハも株を手放すけど、パルガンが稼ぐなら・・とね。ジュナたちが無料病院の意志を継ぐのね。

主夫

パルガンの家でカンハも食事の後片付けの手伝いをしている。
洗い物するカンハにパルガンは
「あらーー!これ、汚いじゃない。ちゃんと洗ってよ。どうしてあなたは、米をとぐことは上手くなったけど、他のことはダメなのかしら。」と、パルガンに文句のカンハ。
「私は結婚したらこのように虐待されるのか・・そもそも、皿洗いが虐待なのに・・あなたを手伝っても感謝もされない。」と、カンハ。

パランの本音

カンハはパランを呼んで外で話す。
どれくらい待てば、パルガンは保険の女王になれるのか・・と、パランに聞くカンハ。
パランは
「正直にいっていい?すごく時間がかかると想うよ。今月だって5件の契約だよ。」と、いう。
「お前の姉さんもそうだが、俺もこれじゃ老けていくよ。」
パルガンは一生懸命、働いてるけれどまだまだ、保険の女王への道は厳しく、先もみえない状態。それでも「待つ」と、カンハ。

ベッドで眠るパランに語るカンハ。
「お前がいなければ、こんなに寂しいとは思わなかったよ。」と、つぶやくカンハ。

スーパー
パルガン兄弟とカンハは試食に夢中~マンスも来る。近所のおばさんはカンハに相談。
「うちの前の道が整備されてないの。これを訴えられる?」と。カンハは仕方なく自分が相談に乗るという。
「ああ、私はこの町の町内会長じゃないのに。。頭がおかしくなりそうだ。」と、カンハ。

独り言の多いカンハにパルガンが「なぜ、独り言を?良いことをしてるのに。」と。
これにカンハは
「誰が私をこんなにしたんですか?」と、文句をいうカンハ。

いつの間にか、寡黙なカンハはいなくていつもぼやきが多い。誰がこんなにした?と、怒るカンハも可愛いわ。ちゃっかり、一緒に試食だものね♪

家への帰り道
みんなで夜空を見ながら歩いてる。

星に願い

流れ星をみるため、寄り道をする。流れ星に願いをこめる弟妹たち。
「お姉ちゃんを保険の女王にしてください。」
パルガンは世界が平和になるように祈る。

「おじさん、僕の願いことはね、お姉ちゃんが早く保険の女王になれるようにって頼んだんだ。」と、パラン。
「私たちも!」と、ジュファンたち。パルガンは
「私だって願ったわ。世界平和・・よ。」と、いう。

ボラ誕生

家に帰る途中、赤ちゃんの泣き声を聞くパルガンたち。
家のまえに捨て子を発見、置き手紙もなく捨て子だったので、パルガンは引き取る事に決める。

パランは、名前を
「パルガン(赤)、ジュファン(橙)、ノラン(黄)、チョロク(緑)、パラン(青)、ナミ(藍)・・・じゃあ、次はカマン?(黒)」という。
「いいわ、この子は私たちのボラ(紫)にしましょう。」と、パルガン。ナミの次の子・・ボラ(紫)と、名前をつけるパルガン。

星が空から落ちてくる

隣にいるカンハをそっと見て
「私はまた、忙しくなりそうです。でも、少し、時間を作ります。それでも、あなたは結婚したいですか?ボラが来て・・その方がいいでしょう?」と、カンハの顔をのぞくパルガン。カンハは笑顔でパルガンの肩をだく。
パランも笑顔で
「わ~流れ星に願いことをしたら叶った。すごいや。」と、指をだす!
2人のまわりで走り回る弟妹たち・・・

-----完-------

パルガン兄弟の名前は虹の名前からです。コメントで教えて頂いたのですがこれです。(確か、ナミは男の子だった?)

長女(実子) パルカン 빨강 빨간색(赤)
長男(養子) ジュファン 주황 주황섹 (橙色)
二女(養子) ノラン 노랑 노란색 (黄色)
三女(養子) チョロク 초록 초록색 (若草色)
二男(養子) パラン 파랑 파란색 (青色)
4男(養子)  ナミ 남이 남색 (藍色)
5男?(養子) ポラ 보라색(紫色)



最後まで読んでくれてどうもありがとうございます。
この最終話、ほぼ字幕なしを視聴~英語翻訳だったの詳細は書けなかったです^_^;
あとで追記の形で書くつもりです。(字幕提供にいつも感謝してます。○さん)

パルガンは会長の孫であるとわかり、財産を手にいれることも可能なのに、これを放棄でしたね。これは昔の韓国ドラマならば、そのまま受け取り幸せに終わるパターンでしょう。
現代の韓国ドラマとしても、現代の働く女性を描いて、最初のパルガンはカードで買い物ばかりで借金まであったほど。
これを自分の力で働いて「保険の女王」という、目標、夢を持つ現代の女性のパルガンで終わったのが良かったですね。
赤ちゃんナミ

何と言ってもこのドラマ、ストーリーも良いのですけど、子供たちの可愛らしい演技に泣かされたり、笑ったり、本当に癒されたドラマでした。
特に好きなのがパランとカンハの絡みですね^^♪
孤独で他人との関係を拒むカンハ、これに純粋な子供のパランが無理なく、カンハの心に入っていった・・そんな感じがします。カンハの言葉でもパランのことをいってましたよね。

パルガン両親の事故、これがどーなったんだ!と、いう考えもありますが(笑)
指示した犯人のミンギョンは結果、自殺して終わらせたので追求はなしでしょう。犯人わかってまた、ジェヨンの家族が崩壊するのも見たくないですしね。
ジュナもこの最終回で笑顔も良くって~ジェヨンといい雰囲気でした。でも、あの2人は友達!って関係でしょうね。

流れ星に願いをしたパルガンたち。カンハはどうも、結婚して子供が欲しかったみたいです。だから、捨て子を発見、この子を見て喜んだのでしょう。
ナミの次の子だから、名前をボラ(紫)と、したのはびっくり。まさにこれで、あの子を引き取る~って意味ですもんね。

ラブコメディと想って見始めたのですけど、ホームドラマの要素の方が強い気がします。突っ込みも多少、ありながらも可愛いドラマでした。
詳しい台詞は、字幕が届き次第、記事上に「追記あり」とあれば、書き足した目印にしますね。
(このブログの画像、記事を無断転載はご遠慮ください。)

本当に皆さんがいつも、待ってて読んでくれたのも励みになりました。
この最終回、風邪でUPが遅くなりました。ごめんなさい。
次のレビューは、このままSBSの新ドラマ「オー!マイレディ」にします。また、良かったら遊びにきてくださいね。

追記 5/21
「個人の趣向」「シンデレラのお姉さん」「オー!マイレディ」は完了です。

今後、新しい作品は新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園にて書きます。
こちらもよろしくお願いします。
http://amethyst476.blog120.fc2.com/


「星を取って」 OST


星をとって DVD-SET1星をとって DVD-SET1

ジェネオン・ユニバーサル 2011-03-02
売り上げランキング : 15870

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010年03月21日 16:49 ] カテゴリ:星をとって | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。