韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  赤と黒(悪い男) >  「悪い男」(赤と黒)3話あらすじレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「悪い男」(赤と黒)3話あらすじレビュー

ナナム面白いです!脚本が良いと思いますね。謎のゴヌクを演じるナムギル氏は「善徳女王」のピダムを現代的にもっと、クールに描いてる感じ。ジェインといるゴヌクは本当に楽しそう。
追記あり。

悪男3




3話 このドラマは翻訳されてる「momochiの韓流メモ」さんの記事を参考にさせてもらってます。


警察
「テソン」という名前を叫び、死んだ夜にケンカしてたソニョン。
警察で捕まってた男の目撃談では、ケンカ相手は後ろ姿しかみていない。テソンと叫びケンカ・・と。
クァク班長は、テソンに電話、これを伝えると

テソン

「それはソニョンじゃない。彼女はボクのことを ”テソンさん” と呼ぶから、それは違う。これから日本に行きます。もう、戻って来ません。あなただったら、あの家に住み続けたいと思いますか?」と、電話を切るテソン。

ソニョンの通話記録を探すクァク班長。

もう、ホン家に耐えられず日本に行くテソン。ソニョンはテソンのことを「テソンさん」と、呼んでたのは間違いない雰囲気ですね。テソンはウソをついていない。

ソニョンはあの夜、ケンカをしていた。
「他に男は?」と、クァク班長だけど、テソンは「ソニョンには男は僕だけだ。」と。「他に友人は?」と、聞くクァク班長。

テソンじゃないわ!なんかそんな気がする。このテソンがウソを言ってると思えないし、ソニョンが争った男は誰?テソンと名乗る男は・・もしやゴヌクの先回り?

そしたらすごい!もう、テソンの彼女の所まで?この件に関しての情報は感想に書いてます。

ゴヌクは、ジェインを
「コーヒーのシミが落ちない。家で洗ってくれ」と、家に呼びだす。

すごく汚い部屋、クリーニング代をも受け取らず、「ここで洗ってくれ」と、ゴヌクは外へ行こうとする。
驚くジェインは、「留守宅で1人で洗えと?家で洗って返します。」
「俺は自分の服があっち、こっちにいくのはいやだ。」と、ジェインを家にひきとめるゴヌク。

これ、マジでジェインの反応を楽しんでるゴヌクね(笑)
最初から、ジェインがコーヒーを慌てて購入、自分を待ち伏せ、わざとコーヒーをこぼしてたのを目撃してたゴヌクだから。


ジェインは部屋があまりにも汚いし、ゴヌクが戻って来ないので、仕方なく部屋を掃除する。
その間、ゴヌクは近所の子供たちと楽しくサッカー。

このゴヌク、マジでかっこいい♪ 本当に子供と遊ぶゴヌクは、優しい人なのだと思える。サッカーで勝ったら、アイスをおごるとゴヌクに喜ぶ子供。

部屋を掃除したジェインに
「俺がホン・テソンだから、こんなことまでするのか?」ってゴヌク。

これにジェインは
「そうよ。あなたがホン・テソンだから、ここまでしてあげるのよ!わかった?モネの2番目のお兄さんだから。生意気な口、聞くんじゃないわよ。お姉さんが親切でしてるのよ!」と、キれる?ジェイン(笑)

ここでジェインの本音を聞いて、彼女の性格にも興味を持ったゴヌクでしょうね。


キムナムギル

バス
ゴヌクに見とれるジェイン・・

ゴヌクとジェイン

家に帰るジェインに付いて行くゴヌク。バスの中、揺れてゴヌクに支えてもらうジェイン。
「私は賢いし、転んだりしないわ。普段は・・」って。

「私のあとをついてくる?気があるの?」と、ジェインに
「いや、用事あるから。」と、結局・・ジェインの家までついていくゴヌク。

モネの電話には出ないゴヌク。
テラにゴヌクとは、あってはいけないといわれるモネ。
切れたモネはテラに開き直り、オム常務には女がいて、「ゴヌクオッパ!」と、話を聞いてしまうシン女史(母)。オム常務の女は調べるように指示。

このモネは本当にお嬢さんで精神的に幼い。でも、ゴヌクに夢中になり初めて、姉に反抗する・・って感じ。それまでは良い子ちゃんなモネだったみたい。母、姉のテラは世間体をすごく気にするタイプ。


ゴヌクは男から、ヘシングループの契約資料を受け取る。
テラの夫には「今は」手を出さない方がいい・・と、いわれるけど、ゴヌクは「今」だから、面白い!興味あるというの。
テラの夫にちょっかい出すゴヌクでしょうね。


仲間とジャンケン、負けたウォニンはゴヌクにお金を渡して、タバコを買うように頼む。これを勝手にドリンクを買うゴヌク。ウォニンには「バスのお金!」と、思い出させる。

お金はないとウォニンにいうゴヌクは、モネからの電話に出たくないので~携帯をウォニンに渡して
「今、持ち主の電話にでてます。邪魔だから、電話しないで。」と、ウォニンに感謝のゴヌク。

ウォニンと映画に行くジェイン。
この映画は東方神起のジェジュン、ハン・ヒョジュ主演の「天国への郵便配達人」なの。
ウォニンはジェインが、男の部屋にいったことを指摘、ジェインの携帯でゴヌクに勝手にメールして呼び出す。会うゴヌクとジェイン。

公園を歩くジェイン、ゴヌクは写真撮影を頼まれて撮る。これで自分の家族を思い出すゴヌク。ジェインの父は子供の時に亡くなり、3人家族で寂しいという。
そんなジェインの肩を・・と、ゴヌク。

ナナム3話

2人、記念撮影をする。
ジェイン家の前、ジェインは帰るゴヌクの後ろ姿をみてると・・振り向くゴヌク。

これでナムギルに落ちない人はにいないと思うわーー(*^^)v

モネはトランシーバーに
「ゴヌクオッパ・・シン・ゴヌク!会いたい。お願いだから電話に出てよ。」と。
ゴヌクはトランシーバーなんて持ってないはずだけど?

ジェイン家
ジェインはバスの中のゴヌクを思いだし、微笑む。
あれはねえ、ドキドキしちゃう女心だと思うわ♪

家の持ち主は、部屋に帰るときれいな部屋に驚き、泥棒がはいったと思う。
米びつの中の通帳を確認する。

この部屋、やはり、ゴヌクの家ではなかった。そんな部屋を掃除したジェインって(ーー;)

モネは大学にいくのも、見張りのカン運転手がいるので苛つくが~タクシーで逃げて、ゴヌクのアクションスタジオ?に行き、ヘジュから日曜日に撮影があることを聞く。

テラはエステ中、ゴヌクに握られた手を見て・・
「会いたかったよ。」と、ゴヌクを思い出す。水が欲しいとテラは
「ちょっと、あついの。」と、ゴヌクに燃えてる(笑)

オム常務に女(女優ヘジュ)が、いると知ったシン女史は破談は、こちらから断るとイメージダウンなので、向こうから断るように仕組むという。

ホン会長はまずは自分に任せろと、モネの縁談を断るつもり。
チャンスグループとの縁談がダメになると、ヘシングループの進出は難しい。

モネに
「飽きて使い捨てにされるのはいやだ。」と、ゴヌクにモネは、「いつからそんな風に思って?」と、驚く。
「俺を隠しておきたいと、君が思った時から。俺は大丈夫だ。気にするな。モネは自由でのびのびしてる方が良い。」と、別れをつげるゴヌクに、ハーモニカを握りしめるモネ。

「俺には3つの名前がある・・。両親が呼んでくれるチェ・テソン。ヘシングループに強制的に付けられたホン・テソン。自分で仕方なく付けたシン・ゴヌク。俺にも時々、わからなくなる時がある。」と、つぶやくゴヌク。

モネは「最後にいいたいことがあるの・・」と、オム常務を日曜日、公園に呼び出す。驚くテラ。
ゴヌクの撮影が公園であるので行くモネね。

バイクと車・・アクションシーン撮影のゴヌク。
モネはオム常務と見にいく。

撮影中、バイクを無理にとめるモネは
「これからは、堂々と家族に紹介するわ。ホン・モネはシン・ゴヌクが、本当に好きなの。」と、オム常務の前でいう。

これを見て怒るオム常務は、ゴヌクに
「俺の女とつきあってるのか?」と。

ゴヌクはヘジュの名前を出すので、驚くオム常務はゴヌクを「俺を脅していうな!」と、プライド高い。
「金持ちの家に生まれただけで女なら、誰でも手をだす態度が、吐き気がするんだよ。」と、ゴヌク。
怒るオム常務は殴ろうとするが・・逃げ切るゴヌクはお金をオム常務に投げて、
「ソウルまでのバスがあるぜ。」と。

オム常務を乗せたモネは車で走り出し、オム常務を捨てていったから。このようすをじっと、見ているヘジュはもっと、ゴヌクが好きになると思うわ。

モネはトランシーバーで声をかけ、バイクのゴヌクを追いかかける。
でも、ゴヌクを見失うモネは熱をだして寝込む・・恋の病。

ホン会長は、オム常務が女優ヘジュと付き合ってるのを確認する。これで会うことになる父。モネの結婚は破談になると母。

テラはモネが好きなゴヌクのことをいって・・「家系もわからない男と、結婚なんて!」と、大反対の母。
テラは「モネを傷つけず、ゴヌクが近寄れない方法を・・」と、会って話すことにする。
「テソンの所に行ってもらったら、どうかしら?」と、母のシン女史。

そんな男と、結婚させるつもりはないもようの両親。会社のためでも~破談するみたいね。テソンの所・・とは、日本のこと。モネと引き離すため、外国にいってもらいたいと母なの。

シン女史の仕事で、日本出張に行くとジェイン。モネが病気だから、食事に誘ってと母の言葉。

カフェ・・テラと会うゴヌク。
「モネをどうするつもり?」
「どうする考えもないが、そんなものがないといけませんか?」と、ゴヌク。

「どうするつもりもないのに、子供の気持ちをもてあそんだの?」と、ご飯もろくに食べず、寝ないモネをいうテラ。
「初恋したことありますか?初恋したなら、わかるでしょ? 相手が誰かは大事じゃない。その感情に溺れてるから。食事も取れず、眠れず、病人のようになる。今のご主人は ”初恋の人” じゃ、なさそうだから・・」

「シン・ゴヌクさん。欲しいモノはなに?」と、これに欲しいモノはないと、ゴヌクは
「僕は好きなら会うし、嫌なら会いません。それに欲しいものがあれば、自分のやり方で手に入れる。誰にも干渉させない。あなたでも。」

「あなたのせいでモネが傷ついてるわ。」

「誰かのために、苦しむような想いをしたことありますか? モネに伝えてください。僕みたいな男のために、苦しまないでくれと。」と、ゴヌクは行ってしまう。


ゴヌクの言葉に言い返せない迫力を感じ、説得されたテラかな。政略結婚のテラは初恋を経験したこともないのかも。


モネの部屋
何も食べず、ゴヌクに電話をかけ続けるモネ。ゴヌクは電話にも出ない。
そこへジェインから電話
「明日、出てこない?テソンオッパと会うのよ。」と、ジェインに驚くモネ。

「テソンは日本に行っていない!」と、妹だから知ってる。

「オッパ?なぜ、あなたが知ってるの?」と、モネに
「この前、会ったのよ。あなたの車に乗ってたでしょ?」と、ジェインに・・ゴヌクが自分の車に乗ったことを思い出すモネ。
瞬時に「このテソンとはゴヌクのこと!」と、わかり「行くわ。」と、返事のモネ。

夜のカフェテラス
ジェインと待ち合わせするモネは、すごくオシャレをしてる。
「オッパを驚かすために、モネが来ることを言ってない。」と、ジェイン。
そこへ来るゴヌクはモネを見て・・平然と

ナナム3

「モネも来てたのか。アンニョン。」と、笑顔のゴヌク。ジェインも嬉しそう。
「オッパ・・・」と、ゴヌクを見つめるモネ。
ゴヌクはモネを見て・・

-------------
2話ではテソン恋人ソニョンの死ぬ直前、会っていた男はテソン(キム・ジェウク)だと、思ってました。でも、「テソンさん」と、ソニョンは呼んでいたようで違うと思う。ゴヌクかな~とも。その後、情報を知りびっくり!
ソニョンは、ゴヌクと同じ孤児院で育ったようです。

だから、ゴヌクでしょう~呼び捨てにするのは相当、親しい関係じゃないと~無理かなと。
でも、同じ施設で育った関係なら、親しいから・・テソン!と、呼び捨てにしてたソニョンだと予想です。

だから、ソニョンとは「テソン」と、名前で同じ施設で育ったゴヌク。
ゴヌクは「本物のホン・テソンの恋人」と、知っていたと思う。あれだけの資料を集めてるゴヌクだから。

でもゴヌクには、ソニョンは同じ施設で育った仲間、兄弟みたいな関係なのかも。
両親が亡くなり、施設で育ったゴヌクだったんですね。これじゃ、恨みは強いかも。

テラはもう、ゴヌクと話す時に見つめられドキドキ!って、状態なので・・必死に抑えても、ゴヌクの魅力に引き込まれるでしょうね。

モネはもう、ゴヌクにすっかり夢中。子供だし、自分の方に気を向かせたことに成功したから、あとは放置で良いと判断のゴヌクかな。

ジェインは完全に遊ばれている(笑)
このジェインといる時のゴヌクは、髪型も性格も自然体な印象ですね。ゴヌクとして行動の時はお団子ヘアーが多いし。
ゴヌクをテソンと勘違いのジェイン。だけど、ゴヌクは1度も!否定、肯定もしていない。だからジェインを騙してる~とは言えないかも。

ジェインの質問には質問で応えたり、微妙な会話が上手いゴヌク。
勝手にジェインが、テソンと思い込み話しかけてる・・・それをゴヌクは見て楽しんでいる・・って状態です。

ラスト、モネはテソンと勘違いしてる「ジェインがゴヌクと会う!」と、知り・・もう、ゴヌクに会えるならと、嬉しくてあとはどうでもいい・・って感じです。

普通に
「モネも来てたのか。」って、言葉だとまた、ジェインはわからないでしょうね。いつまでゴヌクを勘違いなのか~そろそろ、日本へ行くゴヌク、ジェインでしょう。
ゴヌクはテソンが日本にいると知り、様子を見にいくのだと思います。で、テソンは韓国に帰らないつもちりだったけど、モネがゴヌクに夢中と知り、妹を助ける意味で帰国かな~と、予想してます(^^ゞ

あれこれ、自分なりに予想しながら視聴して面白いです。昨日はラッキーなことに字幕付きで見れたので、忘れないうちに書きました。
日本ロケ地、名古屋だけと思うんですけど、これも楽しみです^^♪

追記 6/8
コヌクはテソンの秘書になるようです。そして孤児院で虐められてたコヌクです。(ゴヌクでなくコヌクらしい)
本放送では65分~とあり、NHKの日本放送でもノーカットで見たいですね。

OST



↓読んだら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年06月06日 15:24 ] カテゴリ:赤と黒(悪い男) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。