韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  赤と黒(悪い男) >  「悪い男」(赤と黒)4話あらすじレビュー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「悪い男」(赤と黒)4話あらすじレビュー

コヌクは相当、賢い人ですね。人の心をつかむのが上手いという印象です。怒ったジェインまでもを説得する辺り、ウォニンとも親しくなるのは本当は優しい人なのだと思います。

bad guy4




4話 このドラマは翻訳されてる「momochiの韓流メモ」さんの記事を参考にさせてもらってます。


「オッパは変わってるわ。車もないし、みすぼらしい。」と、ジェイン。
「でも、かっこいいでしょ?」と、モネは笑う。
「こうしてみると、兄弟だから似てるわね。」と、コヌクとモネをみていうジェイン。
「似てる?俺たちが?」と、コヌク。

この流れ、コヌクは否定してなくて。だからずっと、勘違いのままのジェイン。モネもウソを付いてるので気まずそう。


モネがコヌクのことを父(ホン会長)にいって、”オム常務とは結婚しない”と、「お兄さん(オッパ)と結婚する!」と、言葉で驚くジェイン。

ジェイン

「ごめんね。お姉さん。この人は私のお兄さんじゃないの。シン・コヌクよ。」と。驚くジェインは
「なんですって?じゃあ、ずっと私を騙して?」と、驚きコヌクに
「楽しかった?ずっと、面白くて笑ってたんでしょ?」と、ジェイン。
「そっちが勝手に、シン・コヌクと思い込んでいただけじゃないか。うそは付いていない。」と、コヌク。ジェインは怒り席をたつ。

この韓国の「オッパ(お兄さん)」って、勘違いする言葉ですよね。本当の兄と、お兄さんのような存在を「オッパ(お兄さん)」と、呼ぶ習慣が^^;
ジェインは怒って当然!恥ずかしいのと怒りでいっぱい。でも、否定してなかったコヌクだから、「ウソ」はついていない。

追いかけるコヌクは
「お前が先に始めたことだ。コーヒーを俺にこぼし、それを口実で、名刺を渡してきた。電話を待って俺のところに来た。」と、コヌク。

「そうよ、私が始めたことよ。あなたがヘシングループのホン・テソンだと知って、恥ずかしいけど汚い家に行って掃除までしたわ。ホン・テソンを、モノにするためにね。」と、ジェインは怒る。
「俺がホン・テソンじゃないから、お前は被害妄想に陥ってるのか?」
怒り笑い出すジェイン。

「頭に来るわ!あんたみたいなヤツを本気で好きになりそうだったわ。」と、ジェイン。
「俺がホン・テソンじゃなくて悪かったよ。」と、コヌク。

「あんたが私と同じ理由で、モネに会ってないといいけどね。お互い、傷をもってる者同士よ。笑わせないで。」
「俺はお前をとめたかった。屈辱を感じたら、2度としないはずだ。そこで終わらせるはずだ。」と、コヌク。
「私の人生に関わらないで。」
ジェインを見て静かに微笑むコヌク。

これは本気でジェインを止めたかったコヌクでしょう。「俺のようになるな!」って感じかな。そしてジェインは、本気で好きになりそう・・ってのも、本音だと思います。ジェインも賢いから「お互い、傷を持ってる者同士」と、コヌクをわかってますね。

「本気で恋をすればわかるだろう・・」と、コヌクの言葉を思い出すテラ。
自分の夫は政略結婚、だから愛情はないテラでしょう。それが当たり前のお嬢様なんでしょうね。

スタジオ
アクション監督は、コヌクが勝手に家に入ったことを怒っている。


シン女史は、テラに仕事に戻ることをすすめる。
「あの子は元気かしら?ほら、テソンと入れ代わった子よ。あの子だったら・・どうだったかな?って。思うの。テソンを見ると思い出すわ。」と、テラ。

母は口に出すのもいやだという、冷たい母。

本能でコヌクがあの時の子?と、感じたのかも。「あの子」とは雨の日に追いだしたテソン(コヌク)のこと。テラもやはり、気にはしてるんですね。母には嫌な思い出だけみたい。

バスから、歩いてるコヌクを見つけるウォニンは、「お金を返して」と声をかける。
コヌクの携帯がなり「太い綱」と、出るのが嫌なコヌクはウォニンに頼む。

電源を切ってしまうウォニンは、
「借金があるから電話が来る・・」と、予想するの。
でも、ここは自然な2人、コヌクもまさかジェインの妹とも知らず。

コヌクとウォニン

ヘシングループを指さし
「ヒモはあそこから降りて来る。でもその人は・・そのヒモを上がっていけば、何でも出来ると思うんだ。人はソレをつかむだけだ。ほとんどのヒモは痛んでる。

だから、人は何度も落ちる。また落ちる・・でも俺は最後のヒモを持ってる。」と、コヌクはそこで話をやめてしまう。

蜘蛛の糸のような・・太くても痛んでる悪い綱なら、ダメなので切れて落ちてしまうって例えみたい。

ウォニンはコヌクに「おじさん、仕事をしてくださいよ。そんなヒモを当てにしてないで。」と、笑うコヌクはお金は返すという。
ウォニンといるコヌク、すごく楽しそう。たぶん、これが素のコヌクだと思うわ。

ジェインは携帯でホン・テソンを削除する「悪いやつ。」って。

ホン会長はシン・コヌクと会い、処理すると。
たぶん、テソンを韓国に戻すように指示するのだと思う。テソンの秘書になるコヌクのようす。

ぼんやり~のジェインを元気づけるウォニン。
「天からお姉ちゃんにも太い綱がおりてくるわ。」って。
この「太い綱」ってのが大きな意味だと思います。日本語だと何だろう。

ギャラリーにいるコヌク。シン女史はコヌクを見て警備強化を強くいう。
「変な男がいるわ」ってシン女史なの。あれは確かに危ない系だと思うわ(笑)

「なぜ、ヘシングループにこだわる?」と、男。
「サケは生まれた川に戻る。その川がなくなったら・・知りたいんじゃないですか?」と、コヌク。
「ヘシングループ、何も知らないままに捨てられ、1番大切なことを、なくした人の痛みと怒りを、彼らに教えたいです・・」と、コヌクは子供のころ、雨の日に捨てられたことを思い出す。

これ、誰と会話してるコヌクなのかわからず。謎が多いコヌクです。

ヘシングループのホン会長から、呼び出されるコヌクは会いにいく。
会長席をみて、子供の頃を思い出すコヌク。

ここで昔、ホン会長に抱っこされた・・子供の頃を思い出すコヌクは涙目、怒ってる、恨んでるようにはみえない。復讐をするようにも見えないの。

コヌクとホン会長

「初めまして。シン・コヌクです。」と、会う。
見覚えがある・・と、ホン会長。ホン会長と同じ大学、企業合併引き受けが専攻で面白いという。

アメリカには養子で行き、韓国には「家族を捜しに戻った。」と、コヌク。
「君にチャンスを与えよう。」と、会長は仕事を提案。

優秀な大学、しかもホン会長と同じコースのコヌクに興味を持ったみたい。わざと、ホン会長と同じ経歴を作ったのか、学んだコヌクだと思う。

ジェインが元恋人と、仕事で会ってるとコヌクが目撃。
結婚は「条件でしたから、悪く思うな!」と、元彼。コヌクがそれを見て
「ジェイン!俺のジェインに何か用か?」と、コヌクはジェインの肩を抱く。

これを拒否するジェインは
「あんたに恋人のふりをしてもらう気はないわ。嬉しくない。」と、ジェイン。
シン女史と社長に、個人的に頼まれた仕事とジェインは、元恋人に
「どうせ、昇進で出来ないんでしょ。」と、バカにするも・・昇進したと元彼、「2度と私に関わらないで。」と、コヌクに言うジェイン。

ジェインは元彼の前で恥をかいてしまい、これを庇うコヌクでした。でもジェインは、そんなコヌクを拒否!さらに恥をかいて・・元彼に格好悪いところをみせてしまったジェイン。

ジェインの車にむりやり乗り込み、運転するコヌク・・呆れて怒るジェイン。
音楽かけて~機嫌をとるコヌクについ、笑顔になるジェイン。割と、簡単にコヌクに気を許したジェインでした^^♪

海にきて。
「ここなら、恥ずかしくない。すべて忘れろ。」と、大声で叫ぶコヌク、ジェイン。
もやもや気分をすっきりさせてくれたコヌク♪

コヌクを日本に送り、テソンを手伝わせると父に驚き喜ぶモネ。
「そんなに好き?」と、テラ。

ホン会長はコヌクを上手く利用するだけだと思うわ。一応、モネにはテソンを帰国させられるか?と、コレ次第で結婚を許可する!と、ここではいう父。でも、許すはずもないか。

姉のテラは「そんなに好きなの?」って。好きとモネは本気。


屋台で飲むコヌク、ジェイン。
大学4年のとき、結婚も考えた男だったと、相手の「ごめん」で終わっただけだった。「それが愛?」と、追い回したのにソレだけで終わったとジェイン。

ジェインはコヌクに
「あんたとはもう、会わない。」と、今までで1番、恥ずかしいことだったという。

「拾った」と、ジェインが買った万年筆をプレゼント・・これに
「あなた・・スタントマン?済州島の?」と、思いだし驚くジェイン。
「本当?あー恥ずかしい。」と、笑うジェインにコヌクも笑う。

これで親しくなれた2人ね。ジェインを女優と間違え、銃を当てるシーンのコヌク。これを思い出したジェインなの。あの時、モネに買った万年筆を落としたジェイン。ここも、押したり引いたり~うまいコヌクだわ。

ジェイン家
朝帰りのジェインかな~。心配してたウォニンね。
日本へガラス仮面の買い付けにいくと、ジェイン。これで正社員になれるかも?と。

警察
まだ、ソンヨン携帯は見つからず、最後の通話記録はホン・テソンの事務所近くとある。
「この辺りに落ちてるか、チェ・ソニョンとケンカしてた男が持って去ったかも?」と、クァク班長。

コヌク家
ソニョンの携帯を見つめて思い出すコヌク。
「ヌナ(姉さん)」

「私を助けて、手伝ってよ。全部、話してやる(携帯で)!テソン、私どうしたらいいの?」と、ソニョンは泣きつく。
「テソンって・・呼ぶな。」と、コヌク。
コンビニ前のコヌクとソニョン。携帯で誰かに「話す」と、ソニョン。

やっぱり、コヌクがテソンと名前でソニョンと会っていた。同じ施設で育った関係だから、「ヌナ(姉さん)」と、呼んでいたコヌクね。

ソニョンの携帯はコヌクが持っている。ソニョンの助けてとはなんだろう?手伝うとは、テソン(ジェウク)との関係を「なんとか、手伝って」の意味かな?
それとも、コヌクの秘密を何か知ってるソニョンなのかも。同じ施設にいれば、事情もすべて知ってるはず。
ヘシングループに近づく計画・・
これをソニョンにテソンと親しくなるように指示したコヌクなのかも。

あー!コヌクはソニョンにテソンと恋人になるよう指示、これが本気になったソニョンかも。だから「全部、テソンに話してやる。ヘシングループのあなたに近づくようにコヌクに言われたことを」と、ソニョンかも。

コヌクの意志と関係なく、テソンとソニョンは本気で愛し合ってしまったのでしょう。と、私の推理(笑)


指輪をみつめるコヌク・・・

万年筆を見つめるジェイン・・・
「テソン、万年筆、インクでないわよ。」と、コヌクにふざけてかけるジェイン。
コヌクは「テソン!」と、電話で呼ばれたのですごく驚くの。

インクはでて・・コヌクと書くジェイン。

納骨堂
コヌクが行くと刑事がいた。
「チェ・ソニョンさんの納骨堂に誰か来たら連絡を。」と、クァク班長。
バイクで逃げるコヌク。

コヌクは日本へ旅発つ。
「テソンが連れ戻されるか、耐えられずにあの男が逃げ出すか、どちらかだ。」と、ホン会長。
モネのため、留学の準備をさせる。

やはり、コヌクを使ってテソンを帰国させるのがホン会長の狙いね。

飛行機
テソンの写真をやぶるコヌク・・

日本
テソンはパチンコ屋で暴れて殴られる。狂ったように荒れた生活のテソン。
これが日本ロケ地、たぶん~名古屋のはず。

夜の路地裏
お金で取引してるのは薬・・

日本語で、「お金が欲しい」とホームレスの男(日本人)にコヌクは、韓国語で
「お金をあげれば、人も殺してくれるか?」と聞く。

クラブ
お酒を飲み、売人から薬を買い飲むテソン。警察がきて逃げる。

なんてひどい生活のテソンなんでしょう。これを連れて帰るのが、コヌクの仕事かな。恋人ソニョンの死でこんなに荒れて・・

警察で捕まり、他のどの国でも良いが「韓国だけはいやだ。」と、開き直るテソン。
薬物検査の結果は陰性、薬を持ってが新しいタイプのものだった。だから、陰性だったテソン?

ギャラリーに行くジェインは、リュウ先生のセミナーに来るが、都合で会えないと知る。
ガラス仮面の購入を確認すると、風間先生が作家生活20周年記念パーティを開くと教えてもらい招待される。

リュウ先生って変わり者みたいな。ここは日本語で聞くと妙な感じ(笑)
この女性は日本人みたいね。


警察
テソンは検査結果が陰性~ビタミン剤を売人に売り付けられたので釈放となる。
「あいつ、俺を騙したな!」と、怒るテソン。

なんだー新しいタイプの薬じゃなくて~ビタミン剤を、知らず買ってしまったテソンだった。どうりで陰性のはず(笑)

これは単に売人に騙されただけでしょう。最近、日本に来た新客として。


コヌクとジェイン

酒と女が好きなリュウ先生を、写真1枚で捜すジェイン。
テソンは薬の売人を捜し、見つけて追いかける・・横断歩道を歩くジェイン。

売人を追いかけるテソンはジェインとぶつかり・・・ジェインのバッグの中身が出てしまう。
そのまま、気にするが走っていくテソン。

これが2人の出会いになるのね。ジェインのバッグ、落としたものを拾う男・・これはコヌクでしょうね。

韓国
見張るクァク班長は、逃げる男を捕まえる。
クァク班長はこの男から、チェ・ソニョンと、ヘシングループから離縁されたホン・テソンは、同じ施設で育ったと知り驚く。

男はソニョンに何があったのは知らない。「テソンが孤児だった?」と、驚くクァク班長。

船のパーティ
ジェインはリュウ先生を探してる。
けれど、「面倒」と、逃げ回ってるようすのリュウ先生。

テソンがジェインに声をかけて・・壊れたバッグで「なんだ、韓国人か?」と、外に出る2人。

「ヨットに来ないか?」と、ジェインを誘うテソンに呆れて怒るジェイン。
誰かが、夜の海に落ちる・・・慌てて助けようと、浮き輪を投げるジェイン。

テソンに飛び込み、助けるようにいうジェイン。
テソンは何か思い出して。飛び込む。

海の中
飛び込むテソンに後ろから、酸素マスクをつけた男(コヌク)が、テソンを羽交い締めにする。慌てるテソンはマスクを取ると・・コヌクだった。

----------------
ええー?ここで終わり?テソンをどうしようとコヌクは?って、感じで終わりました。たぶん、ホン会長にテソンを連れ戻すよう、いわれたコヌクなんじゃないかな。

だから、乱暴なことをしてテソンを追い詰め、連れ帰るようなコヌクだと予想です。恋人ソニョンの死で相当、めちゃくちゃな生活のテソンです。

これを韓国に戻すには、乱暴なやり方じゃないとダメでしょう。
ジェインといるのを知ってて、わざとテソンを海に飛び込ませるため、自ら海に入ったコヌクでしょうね。

クァク班長は、コヌク(ホン・テソン)が、孤児だったとは、知らなかったようです。
ゴヌクではなくて「コヌク」のようなのでこの4話から、コヌクにしました。

リュウ先生っていうのは、日本人の俳優・豊原功補さんだと思います。『のだめカンタービレ』で怖い江藤先生の役の人です。
この4話、視聴率は12.9%だそうです。



↓読んだら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年06月12日 22:22 ] カテゴリ:赤と黒(悪い男) | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。