韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  善徳女王 >  「善徳女王」47話あらすじ

「善徳女王」47話あらすじ

久々に?ワクワクな展開でした。逃げ隠れするのをやめた決意の裏には母の死がありました。ユシンを守るウォルヤたちの決意も熱いです。伽耶を背負うユシンですね。

BSフジ 全62話
キャスト
トンマン     イ・ヨウォン
ミシル      コ・ヒョンジョン
チョンミョン   パク・イェジン
キム・ユシン   オム・テウン
ビダム      キム・ナムギル
キム・チュンチュ ユスンホ



47話

トンマン王女の隠れてるアジトを完全に包囲するチルスクたち。
「王女を殺せ!」と、命令する。

ユシン、ウォルヤたちは焦る!どうやってトンマンを逃がすか!考える時間もない。
ここでソファが提案するの・・もう、それしか方法はないのよ。

乳母のソファがトンマンの身代わりで逃げる!これをトンマンは嫌がって。

「いやです。出来ません。他の方法を考えましょう。」と、いうのだけど。
「トンマン、いうことを聞いて・・」と、乳母ではなく「母」として、説得するソファなの。
ここはもう、先がわかってるので悲しい2人でした(/_;)
あれが最後の会話でした。

チルスク部隊の先頭が、赤い着物、顔を隠して侵入。王女を殺す場合、犯人がバレないように。

これを必死で阻止するユシンたち・・何人ものチルスク部隊は殺されてしまう。
ユシンは強いからね。
驚くチルスクは自ら、アジトに進む。

中では、ユシンと対決するチルスク。
ふと、戦っていてトンマンがいないのに気がつく。
殺された自分の部下の赤い着物が脱がされ、それに変装して逃げたトンマン!と、やっとわかりあとを追う。

逃げてるのは乳母のソファ、そしてウォルヤなの。
これも顔を隠して赤い着物なのよ。
必死で逃げるけど、2人だけで夜の森なんて逃げ切れず・・チルスクに見つかってしまう。

ウォルヤが殺されてしまうーーー(>_<)
そう、思ったけど、チルスクの目的は「トンマン王女を殺すこと」ミシルの言葉を思い出し、
「トンマン王女は生きてソラボルに戻らせてはならぬ。」
これで変装したソファを、トンマンと思い込み殺してしまう。
ウォルヤは助かりました。

殺してしまったのがソファ!と、衝撃のチルスク。
「わたしたちは・・こうなる運命だったのでしょう・・」と、死んでしまうソファ。

チルスクは、この亡骸をトンマンに運んだの。
「他に誰も運ぶ人がいなかった。」と、トンマンに引き渡したのかな。
カットなのか~そこまでは映らず。
ただ、亡骸をみて悲しむトンマンでした。

「母さん・・こんな母親はいないよ。2度も死ぬなんて・・母さん・・」と、涙のトンマン。

チルスクは愛するソファを、自分の手で殺してしまったことがとてもショック。

「何か・・望みでもなければ生きていけません。いつもよく・・生き残れたと思ったが・・じつは・・死ぬ機会を逃していたのです。次の機会は決して逃しません。」と、ミシルにつぶやく。
「そう・・そうなさい・・」と、ミシル。

「なぜ、そのまま返した?」と、チルスクに聞くミシルだけど、チルスクの
「亡骸を誰も運ぶ人がいなかった・・」と、言葉に
「よく・・やった・・」と、微妙でした。

あれ、本気だったのか~それとも、怒りをこらえたのか。
そのチャンスにトンマンを、殺すことも可能だったはず。でも、チルスクはソファの亡骸を、渡しただけで戻ってきたから。

助かったトンマンに、ウォルヤは自分たち伽耶のアジトが安全だというけれど、ソラボルに近いから危険とも。

「もう、逃げません。隠れはしません。生きてることを知らせ、勢力を集めます。前へ進みます。」と、トンマンに反対するチュンチュ。

ミシルはこれを、3日以内に片付けるべきだった・・と。
「今や、時間は我々の味方です。戒厳令の中、長引けば貴族たちも、この状況を疑い始めます。」と、チュンチュ。

驚くユシン、トンマンだけど、
「チュンチュの意見は正しいです。でも、これ以上、私が逃げる間、隠れる間に起ることに堪えられません。トンマンはもう、逃げも隠れもしません。」と、犠牲者がこれ以上、出るのを見ていられないというの。
そうよね、それで大事なソファまで死なせてしまったから。

ソラボルがこんな状況の中、中国から使節団がやってくる。
この日がチャンスとトンマン。

ミシルが使節団をもてなしてる間、街を進む使節団の中、凧をあげ・・文を沢山、その凧から落としてトンマンの指示を告げる。

これを読んで驚くのは民だけでなく、使節団。

「神国の民は怒りでソラボルの王様を救え。」と、トンマン王女の名前で出す。
これで混乱するファランたち。
ファランの主・トンマンの命令では?と、考えるの。でも、ファランにもミシルの部下がいるのでとめる。
たぶん、このファランが動きそう。

足下を見られた感じかな~使節団に。「黄金千貫」と、大金を要求されるミシルは簡単に断る。

この使節団は、膨大な金額?を友愛とか何とか~って要求してくる。
ミシル弟のミセンだっけ・・
今は、こんな状態なので何でもいうことを聞いて、あとで奪い返せばいい!って、ミシルにこっそりいうの。
でも、この使節団の代表はなんと!韓国語を理解しててすべて聞かれていた。

2人だけの密談。
相手の要求を蹴飛ばすミシルに激怒するのだけど、相手を怒らせて「脅迫」したようにもっていき、そうすれば「使節団を殺してもいい」と、状況に追い込むのよ。
ここは上手いミシルの話術でした。

わざと相手に怒らせ「宣戦布告」を言わせたのです。
結局、自分の無礼を謝罪する使節団なんです。
ミシルに殺されたくないから、引き下がる使節団。

ミシルは
「トンマンを・・生きてソラボルに連れて帰ることはなりません!」と、断言。
「乱の首謀者として最後まで抵抗し、壮絶に戦死・・歴史はトンマンを・・こう記録すべきです。」と。

自分に何かあったら・・「チュンチュを頼む」と、トンマンに
「そんなことは聞かなかったことにします。何もないようにお守りします。」と、ユシンがカッコイイので~す。

そしてまた、ピダムの出番もなくて(>_<)

絶対!何があっても「殺せ!」と、指示なのよーーー
隠れないとトンマンは、宮殿に侵入・・ミシルに声をかける。
それをこのラスト、宮殿に変装して戻るトンマンと驚くミシルの顔でした。
かなり、続きが気になります!

↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010年10月08日 14:42 ] カテゴリ:善徳女王 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。