韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  善徳女王 >  「善徳女王」53話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「善徳女王」53話あらすじ

ユシンはこれで罪人となってしまう?罰はどの程度なのか。伽耶であるユシンはいずれ、王をめざす展開になるのか~と、続きが気になります。ピダムの勢力は大きくなって危険なことになりそうです。

BSフジ  全62話
キャスト
トンマン     イ・ヨウォン
ミシル      コ・ヒョンジョン
チョンミョン   パク・イェジン
キム・ユシン   オム・テウン
ビダム      キム・ナムギル
キム・チュンチュ ユスンホ




53話

「伽耶を捨てなさい」と、ユシンに告げるトンマン。

伽耶の民など存在せず、神国の民だけと今の王女ですよね。

「司量部(サリャン)王室のすべての部署を監察する部署)
上将軍(サンジャングン)・大将軍の下の武官。

サリャン部のピダムは、
「復耶会はウォルヤが首領であるから、サンジャングン・ユシンの取り調べを許可してください。」と、いう。

この時、サリャン部にいた復耶会のメンバーがソルチを逃がし、ウォルヤも一緒に逃げてしまう。

ここで逃亡したら、復耶会の反乱を認めることになるのに~~と、思ったら。わざと、逃げたウォルヤだったんですね。
王になる気がないユシンを追い込むため。
同じ伽耶のユシンを王にすれば、伽耶人の不安も消える。迫害もされないと、思うウォルヤたちなんでしょう。

で、復耶会のウォルヤ、ソルチは逃亡~で反逆と見られてしまい・・ユシンも同じ伽耶であること、ウォルヤの上司なのでピダムの希望が叶い、取り調べを受けることになる。
「取り調べを許可します。」と、苦しいトンマンでした。

そんなピダムを嬉しく、頼もしく思うソルォン、ミセンたち。まるでミシルのように~勢力をつけて来る辺り、頭脳戦ですね。

苦しい思いのトンマンはつい、ピダムの前で「寂しい、悲しい・・」と、ユシンのことをいったので・・もっと、辛い思いのピダムでしょうね。
本当に惜しみなくすべてをトンマンから、奪うつもりのピダムなのか・・それとも、ユシンの勢力を無くして自分が有利になるためなのか~
ピダムの勢力が、このまま大きくなれば、反乱を起こすことも可能でしょうね。

ユシンを逃亡させたソルチ、ウォルヤを殴るユシン。
「私はいつも、仁義と真心で生きてきた。これが同盟なのか?」

伽耶人は60万もいて、80年間も迫害されてきたとウォルヤは、トンマンに反逆心を持っていたわけではなくて。
ただ、女王様の心が変わらない補償もない、永遠に生きるわけでもないとウォルヤ。

トンマンは、迫害されていた伽耶人たちに土地を返したり、役職を与えたり良くしてくれた。
でも、「心変わりしない!」とは、言い切れないと不安をいう。
そして、伽耶人を守ってくれる・・と、永遠に生きないとも。

不安だから、万が一に備えて復耶会をユシンに秘密で守っていたウォルヤたち。
これをユシンは何も知らなかった。

でも、移送中に逃げたユシンはダメだと思ったわ。だって逃亡!ってことになるから。あそこは逃げず、あのままいれば~良かったんじゃ。
まあ、面白くするためにも逃げるけどね^_^;

ピダムの戦略通り、ユシンをわざと宮殿の外に移送・・・これに復耶会の3人をつける。
当然、復耶会としては「ユシンを逃がすチャンス!」と、待ってて驚くユシンだったけど、一緒に逃げてしまうユシンなのでした。

ウォルヤはもう、伽耶の問題は「伽耶出身の王が出るしかない!」と、ユシンのことをいう。
でも、ユシンはそんな気はない。
ソルチは、「心は変わらなくても、状況が変わる」と、ユシンを王になるべく状況を作る、追い込むというの。

部下のウォルヤが復耶会とわかり逃亡、上司のユシンまでもが復耶会と共に逃げた・・これでもう「反逆、神国の敵」と、ウォルヤ。

「心を決めろ。」と、言われ悩むユシン。
「皆、一緒に帰り、神国の処罰をうけよう」と、ユシン。

ピダムが集めた貴族たちの意見がまとまり、ユシンを神国の敵と発表せよと。
「お前の言葉は確かに大儀と一致する。だが・・お前の私利私欲とも一致する。また、ユシンの力が大きくなるのを恐れる、貴族たちとの利益とも一致する。」と、トンマン。

「自分の利益と大儀が一致するなら、それより良いことがありますか・・」と、余裕のピダム。

この言葉はもう、認めてる感じですね。自分の利益で動いてるのを。
そしてここの・・・バックミュージックの派手なこと(笑)
ここで終わりかと、思ったわ。

チュクパンも、正義感の強いユシンが逆賊などあり得ないという。
チュンチュは「ピダムの巧妙な作だ。はまってしまった・・」と。真心あるユシンはいつも、裏がないというのよ。

形勢をいうチュンチュは
「ユシンが失脚すると、ピダムを形勢する勢力がなくなります。ユシンが戻らず、復耶会といるのなら、間違いなく反逆となり、戻っても逆賊として捕まる。
ゆえに・・戻るわけがありません。これこそ、ピダムの金剛計です。金剛石(ダイアモンド)とはもっとも固い石です。破れない策略をそう、呼ぶそうです。」と、対策はないという。

王女として貴族たちの前、
「伽耶に土地を返し、神国と伽耶はひとつにした。しかし、伽耶人は復耶会を作り神国に刃向かった。これは反逆罪だ。復耶会に関わるウォルヤ、ソルチ、ユシンを・・神国の敵として・・」と、ここで報告が入る。
ユシンが戻ってきた!

伽耶人を神国の民として受け入れたトンマンなんです。でも、復耶会を作り、宮殿から逃亡までした・・もう、言い訳出来ない状況。

そこへ戻ってきたユシンは勇気あるわーー。まさに真心、正義感でトンマンに誓うユシンですね。

トンマンはユシンに、ウォルヤの首を持って来いと、伽耶を捨てろというのだけど、復耶会の長・ウォルヤを殺したところでまた、次の長が誕生するだけ。
これじゃ、解決にならないとユシンでした。
伽耶を受け入れろと、考えですね。
80年も迫害されたのだから、簡単には心を許せない伽耶でしょう。そんな伽耶を大きな心で、時間をかけて受け入れろとユシン。

当然、トンマンはユシンを捨てたくない。だから、ユシンに「伽耶を捨てろ」と、いったのでした。
この時、「私の気持ちも考えてほしい」と、王女ですね。

そしてチュンチュは、今はユシン、復耶会を攻撃するなとアドバイスです。

宮殿に戻ってきたユシンは・・トンマン王女にひざまずき、
「私を厳しく罰してください。」と。

後先、考えず正しいことを求めるのが「真心」と、チュンチュ。
まさにユシンは、この真心で動いてるのを感じるトンマン。策略も考えず、行動するユシン。

「何をしてる。ただちに罪人ユシンを捕らえよ。」と、トンマンは心の中で
「ありがとう、ユシン・・」と、つぶやく。

続く・・・

ミシル亡きあとも~まだまだ、面白いです。
ピダムとユシンは、トンマンの左腕と右腕。これが片方を蹴落とす感じでした。
双方の勢力のバランスを壊したら危険!と、チュンチュの意見です。
両腕だから、バランスを取らないと・・ピダムはユシンに噛みついてる状態・・これを逃げ切るのかユシン!

お知らせ
BS朝日 2010/12/13~月~金曜日 全54話 朝9時~「家門の栄光」が始まります。
楽しみなドラマなので~こんな感じで視聴しながら、書いていきます。
良かったら、お付き合いよろしくお願いします。


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年11月19日 14:57 ] カテゴリ:善徳女王 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。