韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  妻の誘惑 >  「妻の誘惑」99~101話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「妻の誘惑」99~101話あらすじ

最強の敵が登場~本物のソヒが出てきたらもう、あの家にはいられないでしょうね。会社を奪われたら仕事は?指輪の秘密がそろそろ明らかになりそうです。
2011年1月3日の放送は休止です。

BS朝日 全130話 
ク・ウンジェ   (チャン・ソヒ)
チョン・ギョビン (ピョン・ウミン)
シン・エリ    (キム・ソヒョン)
ミン・ゴヌ    (イ・ジェファン)


生きて家に戻る本物のソヒ。自分の部屋にあるゴヌの絵をみて「これ、私が描いたんじゃない!」と、叫ぶ。
家族写真を見て、知らない女(ウンジェ)が写ってるので驚き投げつける。

ゴヌ、ミン女史とデパートで幸せに買い物をするウンジェ。結婚用品~結婚式の準備でうれしいウンジェ。
家に戻るとソヒがいるので驚く3人。

帰ってきましたねーーー。ソヒ!絶対、生きてると思いました。あの執念深さで戻ってくると(笑)
ある意味、エリよりもこのソヒの方が病的で怖いかも。きっと、あの2人がダブルでウンジェを襲うのでしょう( ̄ェ ̄;)

自分がいない間、知らない女がいたことに驚き文句のソヒ。
もちろん、ミン女史、ゴヌは感激の再会で涙を流す。驚きで動けないウンジェ。
そんなウンジェはソヒに自己紹介。

事情を説明、もうすぐゴヌと結婚・・自分の身代わり・・これに激怒のソヒは
「あんたは私のいない間、贅沢に暮らしてたなんて!元の自分に戻りなさい。身分相応にね!」と、きつく文句のソヒ。
ミン女史から、ソヒは心の病があるので、逆らわないようにいわれてしまう。

あまりに過激でウンジェを攻撃。ゴヌを「自分の男!」と、いうので娘がいた病院に電話で聞くと・・・溺れたその後、ショックでうつ病、自殺願望が激しいと知る母のミン女史。

これが一番の強敵のようなキャラですね^^;

ゴヌと結婚を許さない、自分の男と言い張るソヒ。
社長室に来て、勝手にスタッフを変更。「ここの社長は私よ!」と、ソヒに対応出来ないウンジェ。
ミン女史に言われてるから。でも、あまりに酷い言葉と怒りなので
「あなたにはゴヌさんを渡さない」と、愛してる人だからこそ、「あなたみたいな人には!」と、気持ちをいう。
益々、激怒で手がつけられないソヒ。

結婚式場、家族が待っていると・・ウエディングドレス姿のウンジェに暴言。ドレスを汚すソヒはムリヤリ、連れ出す。
これを目撃するエリ。

ソヒは、ギョビンと結婚していたことを知り~ギョビンの元へ送ろう~って感じだったかな。
ギョビンが来て、ドレス姿のウンジェを連れ出したのはギョビン!と、誤解するヨンスはガンジェを殴る。
本当は連れ出したのはソヒね^_^;

結婚式はめちゃめちゃ~新婦が来ない哀しみを、ゴヌにも同じ痛みを!と、ソヒに怒るウンジェでした。愛する人なら守ってあげればいいのにね。
ここが病気なのかも。
異常に叫ぶ姿はもう、エリを超えてます(笑)

ガンジェはハヌルから、結婚して欲しいといわれ・・本気で考え決意。
チョン家と親戚になるのはイヤと、両親の反対を押し切り結婚すると、ハヌルにプロポーズ。嬉しいハヌル。

チョン会長は、ミン女史に会社を追い出され、会長室の整理で出てきた古い指輪。
これは、ミン女史との婚約指輪だった。
「なぜ、捨てないの?」と、ミン女史もじつはまだ、捨てずに持っていた。その指輪を偶然、ハヌルが見て欲しいというので
「これはお母さんの指輪だ」と、ハヌルに渡すチョン会長。

やっぱりね。ハヌルが2人の間の子供ピョルニムなの。

ウンジェに奪われた人生を取り戻すと騒ぐソヒは、会社を経営するといいだす。
立場のないウンジェ。

一応、ミン女史も社長にしたのは自分だから~今さら追い出せないというけど、娘のソヒを大事に考える母なのよ。
2度と、失いたくないって。自殺願望ある病気だから不安。

エリがヤミ金から、お金10億ウォンを借りて(ウンジェ会社から盗み、ミイン名義の土地権利書を使用)このお金でサロンベラを買い戻したエリ。
だけど、権利書はミインなので不安は隠せない。

ヤクザから、店を担保にしろと脅され、抵抗するエリを知るウンジェは自分がお金を用意するので、権利書を渡して欲しいと頼む。

お金が必要なウンジェは、ミン女史に事情を説明、会社のお金10億ウォンを借りてヤクザのいるヤミ金に行こうとしていたら・・・
ソヒが会社に来て・・客の相手をしてる間にこのお金をソヒに盗られてしまう。
知らずにヤミ金にミインたちと行くが・・お金がないので相手にしてくれないやくざ。

まあ、その前にソヒはエリから話を聞いて~権利書は奪えないと、知ってたエリが手回し。権利書はきっと、エリが手にするんでしょうね。

エリはウンジェのことを悪くいって、ソヒを納得させ・・手を組む2人。
目的は同じ、邪魔なウンジェを潰すこと!

ゴヌの結婚相手?と、怒るソヒだから~当然、許さない。しかも、自分の名前を使って、自分の人生を生きてきた?と、これを怒っている。
ま~それを言われたら、自分の母を怒るしかないのだけど、あの母親も変わってる人だから^_^;

ゴヌも結局、母のいいなりタイプだし~どうなるのか。まあ、最後はゴヌと結婚するんでしょうけど。

エリと手を組み、ウンジェを・・って展開は読めてたので~想像通りだけど、ソヒの激怒、暴れ方にはびっくり(笑)
すごかったです。ほんと、最強なのはエリじゃなくてソヒですね。

ソヒはウンジェから、車も私のモノと奪っていって。
ミン女史からは、お金を返してと言われるウンジェでした。ミン女史から離れたら、お金がないから、どうするのかしら。
サロンも奪われたら、技術を提供する場所もないし・・味方はちょっと、いない感じです。

ミインは自分の土地の権利書を、返してくれるとウンジェを信じてたので~これを怒るでしょうね。お金を盗まれ、権利書を入手出来なかったのです。

そそ、エリはスビンの目のケガのこと、慰謝料を請求するべきと、ミインにいって。ウンジェにお金を要求するミイン。
スビンには払うけど、ミインには払わないとウンジェ。

ハヌルの指輪を見てウンジェは、誰のものかと聞いて・・
「これは私のお母さんのものよ・・」と、言葉に驚くウンジェ。

ミン女史が持っていた指輪と同じだった・・じゃあ?ハヌルはミン女史の子、ピョルニム?と、思うウンジェ。

続く・・・

ミン女史は娘ソヒが戻ったことを喜んでました。でも、今の状態が崩れるのはちょっと、問題みたいですね。
病気で怒り爆発させるソヒだから「治るのかしら」と、不安そうでした。ウンジェのことも、可愛がっていたから邪険にはしないと思うけど。
ここはやはり、自分の娘を優先させるでしょうね。
ウンジェ、ピンチ!

お知らせ
「千万回愛してます」も、こんな感じでBS放送を視聴しながら書いていきます。
良かったら、読んでくださいね^^♪


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年12月31日 17:43 ] カテゴリ:妻の誘惑 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。