韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  メリは外泊中 >  チャン・グンソク ジャパンツアー横浜レポ

チャン・グンソク ジャパンツアー横浜レポ

11/27日、パシフィコ横浜・昼公演「チャングンソク JAPAN TOUR2010 “Where is Your Star? ”」に参加してきました。覚えてることだけを何とか書き出してみます。

チャングンソク画像



チャングンソク ジャパンツアー横浜・ファンミレポ

そんなすごいレポ!ってほどじゃありません^_^;
ただ、初めて見た生グンソク君であり、この感動を忘れたくないために記録として残しておきたいです。
そして1人でも、参加出来なかった人に雰囲気だけでも、感じてもらえたら嬉しいです。

今回、チケットは外れてしまいダメだったんですが偶然、譲って頂けることになり参加出来ました。
本当に色々と、お世話になりましてありがとうございます。○さんと○さんに感謝です。

公演スケジュール
11/12(金)福岡サンパレスホール
11/21(日)ニトリ文化ホール
11/26(金)神戸ポートピアホール
11/27(土)パシフィコ横浜 追加公演

こんな感じでした。
ドラマ『メリーは外泊中』を撮影中で忙しいはずなのに・・ツアーなんてびっくりでした。

今回、すごく感じたのは「グンソク君は本当に賢い!」と、頭の良いのはDVDや動画、番組でのトークを見て感じてたのだけど。
実際、司会のお姉さん、客席のファンとの掛け合い、やりとりを見て「頭の回転の速い人!」と、すごく実感でした。

もちろん、可愛い、カッコイイ!キュート、スタイル良い、細い~と、ビジュアル的にはそのまんま♪
いえ、ソレ以上にカッコイイ、可愛いけど「男らしい」グンちゃんでした^^♪
それと、日本語は想像以上に上手なのでびっくりです!

半分近く、日本語で話してた感じがします。
きっと、日本のファンのために一生懸命、努力をしてくれたのだと思います。
そんなグンちゃんから、
「mixiや2ちゃんねるも、日本語の先生から教えてもらって見てる」と、言葉にはびっくりでした。

そんなグンちゃんも、自分のことを書いてくれてるファンが多いのが、嬉しかったようです。
つまり、mixiのコミュとか~見たんでしょうね。

会場に入る前、ファンの様子を見たかったのか~イタズラ心なのか・・窓から並んでるファンをみるのに顔を出してくれたんです(´∀`*)ウフフ
もう、見た瞬間!
「あーーー!ムギョルーーー!!!」って、当たり前だけど「ムギョルと同じ顔」と、思ってしまってここでもう、会場入り前に興奮マックス(笑)

ドキドキ緊張が、嬉しい興奮と変わった瞬間でもありました。昔からのファン根性が目覚めた感じですね^^;
(昔から、X JAPAN、他バンドのファンです)

12時30会場、14時開演。終了は大体、16時40分~くらいでした。
(記憶曖昧で間違ってる事も多いと思います。大体の雰囲気を感じてください)

順番はごちゃごちゃです(*_*;
温泉は行ったのか~?と、質問だったかな?
札幌で露天風呂に入り、風邪気味だったのが「コンデション良くなりました」と。

歌は他でセットリストをチェックしてくださいね。画像は関係ありませんが(^_^;
記憶によると、確か~「あいかわらず」から始まり、ノリノリの気分♪♪
大好きな「美男(イケメン)ですね」からの曲だから、最近のファンの人も知ってるし、この曲は「みんな知ってる!」と、本人も楽しそう。

gunsuk

グンちゃんからの日本語の長い挨拶。
これはもしかすると~下を見てたようなのでカンペ?だったのかな?
とにかくとても上手な日本語で、丁寧に感謝の気持ちと、嬉しさを言葉でいってくれました。
(ほぼ、完璧に忘れてる・爆)

映像が流れて・・懐かしい「ファンジニ」のウノ様を中心に日本語字幕でウノとチニの台詞が流れます。
このドラマは、NHK BShiで視聴・・当時はグンソク君のことを知ってるけど、「特別」でもなかったです。
ただ、ドラマとしてすごく大好きだったので長い台詞をそのまま、あらすじレビューで書いてた記憶が、ドラマの映像とともに思い出します。

そして、チニを想うウノの切ない想い。このシーンも流れます。
その後、ウノ様の衣装を着たグンソク君が登場。このツアーでこれをやるのはネットの画像で見て知ってたのですけど、実際にみると感動!

あの頃の幼い顔のウノではなくて、大人のウノのように見えます。そして、ウノの台詞をいうグンソク君。
言葉は忘れたけれど、

「愛するひとが悲しむとき、見守ること・・それが出来なかった。
辛かった・・また、そなたを置き去りにするかもしれない・・人の心を動かすもの、それは真心。
そなたがいつも見守ってくれてる・・それだけでいい。他は何も望まない・・しかし、あなたの重荷になりたくない・・」と、いうような事をいってくれました。

映像は、「ファン・ジニ」のシーンもあり懐かしい。
下男役、確かトクパル役の俳優さんが、自分のモニターチェックをしなければならないのに、ウノの演技に引き込まれ、自分も視聴者になってしまった・・と、コメントを言ってました。
------------------------
ウノに会いにいく場所への橋が花で埋まってる。
花のカーペットの上を歩くチニ・・ヒモがたれていて・・引っ張ると指輪がおちてくる。ウノが現れ、チニに
「100年、1000年かわらない契り、その美しい契りをそなたにあげよう・・」と指輪をはめてくれる。
感涙のチニ・・(本宅ブログ・韓ドラの奇跡より)
-----------------------
そして、音楽とともにステージから去っていくグンちゃんです。
「ウノ-」と、ファンからの声も(笑)

ドラマ「ベートーベンウイルス」から~映像が流れて・・これも懐かしい。そして黒のタキシード、長い髪の毛を束ねて、蝶ネクタイも可愛い。
背景はコンサートホールのような感じ、指揮をするグンちゃんです。

その後、ステージ下に下りてきて、スタンドマイクで歌う「聞こえますか」(少女時代テヨン)これを熱唱してました。
指でそっと、スタンドマイクを触り、歌い上げる姿は本当に美しい(´∀`*)

その後、質問コーナーだったかな。
このドラマのゴヌ役の時、眉間にしわをよせて~と、マネをして会場を笑わせてくれました(笑)

ウノの時は目を細め、遠くを見るような感じの目。
ゴヌの時は、眉間にしわ!ちょっと、警官らしい険しい顔を意識してたようです。肩に力を入れてる感じかな。

「美男(イケメン)ですね」から~映像が流れ、「言葉もなく」と、続きます。
もう、みんな知ってる明るい歌なので会場も盛り上がりo(^^o)(o^^)oワクワク

トークコーナーに入り、司会のお姉さんと、通訳の方も登場。
イスに座り3人で話します。

ファンからの質問を自分で選び、読んでもらい答えるのです。
「恋人にこれだけはしてほしくない事は何ですか?」
これには
「手を濡らして欲しくない」と、グンちゃん。

意味としては、家事や炊事で手を濡らすようなこと、仕事をさせたくない~って意味のことをいって、会場のファンも司会の方もびっくり。
「これは冗談だよ」と、グンちゃんは、
「俺は1人息子だから、家族より他のことを大事にしてほしくない」と、言ってました。

つまり、家族を大事にして欲しいと彼の気持ちですね。これをジョークで「嫁の仕事はするな」って言ったんです(笑)
で、「じゃあ、ちゃんと妻の仕事をするのか?」と、意味を聞かれて
「もちろん!」って感じのグンちゃんでした^^;

ある質問をした人の名前が「ワタナベ」さんだったのです。
で、グンちゃんは突然
「その人は男性ですか?」と、司会に聞くので違うと答えると・・

「あ~僕は渡辺謙さんが大好きです。彼の「明日の記憶」「ラストサムライ」が大好き」と。
だから彼のイメージとして「ワタナベ」と、日本の名前は「男性」と、イメージが強かったようです。
ここで意外にも、好きな俳優さんのことを聞けたのでした。

感じたのは、司会の方も言ってたけど、ひとつの質問から、話題がどんどんと広がる頭の中の引き出しの多いこと!
話題が豊富、頭の良い人だな~と、感じました。

札幌に行った時かな、ファン100人くらいの「欄願書」と、日本語で言ってた記憶が。
これを読んで責任と、ファンに寂しい想いをさせてしまったことを、本当に残念そうに、申し訳ないことをしてしまった・・と、グンちゃんでした。

これは、日本の公式サイトが閉じられてしまい半年ほどが過ぎて・・で、グンちゃんも何とかしたい~と、思ってたようなんですけど
「その間も、僕のことを忘れないでいてくれた」と、感謝の気持ちを伝えながら、
「12月15日には、日本の公式サイトがオープンします。これも、ワールドスターの証!4カ国語で見れます」と、冗談を交えながらいってました。

自分のことをプリンスといって、サイトの説明をして、24才の普通の男性としての自分を公式サイトで見て欲しいと、グンちゃんです。

グンちゃんの体調を心配する意見には
「このジャパンツアーは、今年の初めに決まってたんです。その後、このドラマの台本を読んでやりたくなった」と、「俺は欲張りなんだ」と、「ドラマもツアーもやりたい」と、自分で決めたといってました。

体調を管理するのは、自分の仕事でもあるし、気を付けてるから大丈夫!と、いってたけど、点滴を3本打ったとのこと。

ラウンジHの映像も流れ、その後に歌はGotta Getcha(Lounge H)
これも自分で企画からすべてをやったという、クラブイベント・DJグンちゃんですね。
クラブの雰囲気、ノリで歌い盛り上げる曲でした。フラッグを振り、カッコイイDJ姿が見れます♪

YouTube動画で見たよりも、腕が細く痩せてる印象です。ムギョル役でかなり、ダイエットしてますね。

「美男(イケメン)ですね」の映像とともに、共演したホンギ君、ヨンファ君、シネちゃん、コ・ミナム叔母役の女優さんのコメントもあり。
ヨンファ君は
「先輩は、演奏シーンの時は普通、フリだけで済ませるのにホントにコードまで覚えてきてすごいと思いました。」と。

シネちゃんは
「ドラマのキャラ以上に、自分で作り上げるものが素晴らしい~」みたいなことをいってました。

コメントでちょっと、ウルウルしたのが「ベートーベンウイルス」のガビョンじいさん役の方、とても素晴らしい「今後も努力を続ければ~」と、良い俳優になると褒めてくれてました。

同じくヨンギ役のパク・チョルミンさんも、グンちゃんのことをすごく良く言ってました。
内容を忘れたけど、パク・チョルミンはすごくグンちゃんのことを、見守ってくれてる感じがしました。

「美男(イケメン)ですね」のトークで、一番自分には・・なんだっけ?「印象が強い・・」か、「想い出深い・・」だったかは、ファン・テギョンの役だったと、それはいってました。

そして、台詞で「コ・ミナム!」と、いうのを、色々なパターンで言ってくれて、会場も大満足(笑)
「俺を好きでいることを・・許す!」と、テギョンも♪

ただ、これを日本で見た時は・・大ショックだったらしい^^;^^;^^;
ふき替えを承知で視聴したものの~自分で考えて「コ・ミナム!」と、色々な思いで役を作って言った台詞が、日本のふき替えでは
「(違う声で)コ・ミナム!」だったので驚いたと(笑)

でもその後、すぐに「声優さんの声を聞いて、”ああ、こういう言い方もあるんだな~”と、」フォローしてました^^;
決して、声優さんを悪くいってないです。
でも、ファンの多くは字幕で視聴だと思うんですけどね。きっと、グンちゃんも、「美男ですね」が日本で大人気!と、聞いてるはずなので。
テギョンへの思いも強いのだと思います。
代表作品になりますもんね。

最初に「ファン・ジニ」を日本で・ふき替えで見た時、マネージャーさんたちも揃って、乗り出して見てたとき・・見た瞬間
「違うーー!」と、愕然だったらしいです(ーー;)

もちろん、その後に声優さんのことをちゃんと、フォローで良く言うことも忘れてません。
この辺り、頭の回転も速く話も面白い人です。ジョークを言いながら、色々な話を進めて行くので楽しい!です。
トークだけで十分、楽しめる才能がありますね。もちろん、歌もステキだし♪

このイベントに「ファンミ」と、付けなかった理由を言ったんですが。
確か、沢山の人に見て欲しいと思いだったかな(忘れました・汗)
理由があったんです。誰か~ヘルプ(^_^;

「まさか5000人の人の前で歌うとは思わなかった」と、横浜は会場が大きかったのかな。
スタッフのため、自分でCoCoカレー(カレーハウスCoCo壱番屋)で買って、一番辛いのを3種類くらい混ぜて~マネージャーさんに食べさせたら泣かれたと。
「俺はカレーで泣かせる男だ。」とか。

福岡?はホテルの前が海で、ファンが嬉しいサプライズを。
横浜は窓の外をみたら大きなビルばかりで驚いたと。観覧車に男の人が・・って。あと、何だっけ^^;

歌ってたら、髪の毛が口に入り「髪の毛切りたい」って日本語で言いました。

グンソク君、ドラマ映像を流してその後、役の格好で台詞をいうのだけど、「ファンジニ」のウノの衣装で台詞をいう時、感情移入してたのか・・ウルウルにみえました。
あれ、きっと涙でウルウルなんだと思います。ウノの目線でファンを見る顔が可愛かった。

グンソク

『メリーは外泊中』の話題になり、名前は「ムギョル」だけど、発音は「ル」を「R」の発音にして欲しいと、練習。
ドラマOSTからも歌ってくれました^^

LoungeHの「パ♪~パパ~♪」って部分は、ガラゲッチャ!って感じで聞こえます^^;
フラッグ降ってるグンちゃんですね♪

「俺は韓国の男だ!」「俺はアジアのワールドスターだ」とか(笑)

「Fly me to the moon」の前、恋人を紹介します~とか・・で、ピアノの前に移動。
ピアノで歌うグンソク君。そのピアノを弾いてた子は子供?みたいでした。
福岡、神戸、札幌、横浜と恋人が違うとも(笑)

『メリーは外泊中』の歌を歌う時、会場に「にゃーお」って言わせたり^^
昨日は、朝まで撮影~神戸入りとか・・

感想としては、かなり歌を歌ってたわりにはあまり、水を飲まないな~と、印象です。トークの時、ちょっと飲む程度かな。

そそ!驚いたのは私の周りだけかしら?双眼鏡でガン見する人は少なかったです。
なんていうか、ジャニコン(たまにだけ・笑)では、ガン見の人が多くて(笑)
まあ、ジャニコンの会場も大きいけれど。
これは会場としても、5000人は少ない方だからかな~

羽田空港、神戸とか~何か、ファンが大変だったそうな。詳しいことはわかりませんけれど。
すごくファンのことを心配してくれてたグンソク君です。
何か、問題が起きればツアーも中止となってしまいます。そしてけが人が出たら、大変なことになります。
それを本当に心配してました。
「僕がケガするのは良いけど・・」って、何度も言ってました。

そして・・「My Precious」の歌う前。
みんなに、自分にしがみついたり、引っぱったりしないこと、席から離れないことを約束させて・・
「スタッフさん、ファンを信じろ。俺を信じろ」と、日本語でいって。
歌いながら客席に下りて歩くグンソク君でした。もちろん、みんな席を離れず騒ぎも起きずです。

この時、すごくすごく「僕がケガするのはいいけど、みんなが・・」って心配してくれました。

ファンと近づく事が「俺のPreciousだ。」って、グンソク君なのでした。
本当に、大きなスクリーンでしか見れなかったけど、(ここは)問題は起きてなかったです。
もちろん、警備の方もいましたが。
投げキッスでファンに応じてくれて、歌ってくれたんです(*^^*)

グンちゃんは「俺は」と、「僕」じゃなくて俺を強調してたっけ~。会場からのサランヘ~に俺も!って答えて。

他の方も書いていたけれど、本当にファン思い、スタッフさんたちを含め、まわりの人に気を使う優しい人でした。
沢山の愛をグンちゃんからもらって、ファンからのエネルギーでまた、撮影を頑張って欲しいと思います。

来年も来てくれる?と、会場に聞いてる姿も可愛い。本当にスターですね。俳優というよりも、スターを感じます。
TVで見た他の俳優さんのファンミよりも、楽しくファンを思ってるのが伝わります。
ファンになると、盲目だろうからわからないかも~だけど、自己満足じゃなくて、ファンを思っての内容だと思いました。

まだ24才と若いのに、プロ根性の素晴らしさをも実感です。きっと、今後も必ず、活躍されるであろうチャン・グンソクの姿でした♪

ドラマ、DVD、番組でしか知らなかったけれど、生のグンソク君を見ると必ず、
うなぎになります(笑)
グンソク君の大好きなうなぎ!とても賢くまわりの人に気を使える優しい人、そして何よりも、今の仕事が大好きなグンソク君を感じることが出来ると思います。
自分は楽しく・・まわりの人は幸せに・・(*^^)v

この様子を映画館で観た人も多いでしょうけど、スカパーでも放送されるようです。
TBSチャンネル 2011年1月29日午後9時~横浜27日のを放送だそうです。

スカパーTBSは正直、新しい韓国ドラマを放送してないけど~オットケ(笑)
DVDまで待つかもしれません。
もしかしたら~映ってるかも?ウソです。(爆)

日本公式サイト、12月15日に正式オープンだそうです。
絶対、このDVDも買います!可愛いんだも~~ん(笑)
きっと、リハや楽屋での様子も見れると思います。もっと、グンソク君を知りたいと思った記念すべきファンミでした♪

色々と、印象に残りもっと、大切なことも書きたいけれど・・一番!嬉しかったのは地方で色々と?あったようだけど、ファンを信頼してくれて、「マイプレシャス」を歌いながら、客席を歩いてくれたことです。

よく知らないのだけど、空港?だかで~ファンに押されてしまったのかな?きっと、怖い思いをしたと思います。
それでも、ファンの「もっと、近くで会いたい!見たい!」と、気持ちを理解してくれて、信じて客席に下りてきてくれたこと。
信頼をしてくれてるのだと、すごくすごく嬉しかったです。

これこそが、「チャン・グンソク」という人であり、その人気の秘密でしょうね。
怖い思いをしたりしたら、ファンサービスも面倒になる場合もあると思います。
でも、グンソク君はそんなこともなくてちゃんと、考えてくれてる優しい人なのだと、強く思いました。

あれで24才とは思えない。本当にしっかりしたプロ根性の意識も高く、人を思いやる心を持ってる人なのだと感じます。
だから、今後も応援していきたい、そんな個人的な思いもありこれを書きました。
ほんと、感動のイベント(ファンミ)でした(^^/

最後まで読んで下さった方、ありがとうございます。
レビュー同様、拙い文ですみません。記憶曖昧、間違いだらけだと思います^^;
雰囲気だけ感じてくださいね(^_-)☆


DVD予約開始です!やったo(≧∇≦)o
チャン・グンソク ジャパンツアー2010 “Where is Your Star” プレミアムエディション [DVD]チャン・グンソク ジャパンツアー2010 “Where is Your Star” プレミアムエディション [DVD]

TCエンタテインメント 2011-03-25
売り上げランキング : 292

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2010年11月29日 16:56 ] カテゴリ:メリは外泊中 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。