韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  善徳女王 >  「善徳女王」60話あらすじ

「善徳女王」60話あらすじ

ナムギル氏、寂しい表情もたまらないですね~ピダムが剣を手にするシーンも最高♪最終回まで残りわずかとなりました。もう、復耶会のように勢力をおさえることは困難のようです。

BSフジ  全62話
キャスト
トンマン     イ・ヨウォン
ミシル      コ・ヒョンジョン
チョンミョン   パク・イェジン
キム・ユシン   オム・テウン
ビダム      キム・ナムギル
キム・チュンチュ ユスンホ


60話

港に現れる謎の船。中にあった手紙を読むチュンチュ。

「西国呼世尊(西方極楽浄土での仏の呼び名)
「神国呼帝尊(新羅での皇帝の呼び名)

「極楽浄土での仏の名を持つものが・・神国の王になると意味でございます。」
その名を持つものはピダム。

チュンチュは、これを許されない事、国法で裁くべきこと!と、首謀者を捜せと指示。自分も、クラファ県(ウルサン)に行くという。
まず、船を造った関係者を捜す。

「俺の許可なくこんなことを!」と、ミセンたちを怒るピダム。
貴族たちは、生きるためと、ピダムが責任を取る必要があるという。

この勢力を抑えきれない。今にも、ピダムを王にと、反乱を起こしてしまいそう。

クラファ県(ウルサン)に行くチュンチュは、船を造った男を捜す。
それを知るヨムジョンは、男を始末するよう指示する。このあたりは、ヨムジョンの縄張りである。

追われる船大工は、聞き込み中のチュンチュに助けを求めてくる。その時、男たちが矢で船大工を殺してしまう。
その矢が1本、チュンチュの胸を刺す。

チュンチュが?と、驚くトンマンは「我慢の限界だ」と、流れ矢に当たったチュンチュではなく、暗殺されそうなことを理解する。

最初、事故で偶然、チュンチュに?と、思ったけど聡明なトンマンはこれを「チュンチュ暗殺」と、理解して処罰する決意。傷は軽症。

ピダムに会うトンマンは
「お前に謀反の心はない。わかっている。だが、お前の勢力はどうする?彼らは、私の死後を恐れているのだ。結局は、跡継ぎの問題だ。」と、チュンチュは政敵。
復耶会のように包み込める勢力ではないと、言う。
「だから、彼らの答えはお前なのだ。お前自ら捨てなければ」と。

ユシンが復耶会を捨てたように、ピダムにも勢力を捨てるべきと王女。でも、捨てることが出来るのか・・

具合の悪い王女を心配するピダム。
まだ、年でもないのに病気なのかも?

チュンチュも、ピダムが事件を起こしたのではなく、その後ろの勢力だと考え。
だから、「自分が狙われてる?」と、驚く。

会議を開き、ピダムを参加させないトンマン。
「チュンチュ暗殺のすべてを明らかにして、厳しく罰します。」と、調査するよう指示する。慌てるミセンたち。

チュンチュはピダムに会いにいく。この会議に参加していない?と。
「女王さまの死後、都を去ると言ってたのに・・」と、チュンチュにとぼけるピダム。

「お前の母のせいで、私の母が死んだ。今度はその息子が・・私を殺そうとしている。」と、チュンチュ。
自分は軟弱だが、賢いとチュンチュは細かいことも見逃さないという。
ピダムにカマをかけてる感じね。

「お前は俺を恐れていた・・だろう?」と、ピダム。
「ああ、昔のお前は予測不能で得体のしれない奴だった。恐怖と無知から来るものだ。だがな・・今はすべて・・丸見えだ。自分の勢力に押され、汲汲とし、恋にに目がくらみ、先のことは読めなくなっているのだ。
女王さまが・・お前と本当に心分かち合っていると思うのか?」と、笑うチュンチュ。

「心分かち合っている?」と、この言葉で愕然とするピダム。

「すまないピダム。お前がこの件と関係ないのは承知だが・・・女王さまへの思いが本物だということもな・・だが、お前とお前の勢力はみな、大業の妨げとなる。消さなくては!」と、心でつぶやくチュンチュ。

チュンチュは、ピダムは例のことには無関係、首謀者もピダムじゃないと思ってる。でも、そのまわりの勢力は果てしなく大きく、邪魔をするので先に消すため、ピダムにきつい事を言ったのでしょう。

ヨムジョンは、捜査が始まるので兵を集めろとミセンたちにいうが・・ミセンたち貴族は、すべて
「お前が勝手にやったことだ」と、チュンチュ暗殺、反乱などはヨムジョン1人に押しつけようとする。

これを開き直るヨムジョンは、聡明なトンマン王女が、チュンチュ暗殺に気がつかないはずがないと。
やられる前、先に手を打とうといいだす。

王女がもう、チュンチュ暗殺で激怒、逃げ場もないので一気に王女を殺す、反乱を起こせというのね。捜査されたら、逮捕は確実でしょう。
さすがにこの決意に驚くミセン、チュジンたち。

政権を乗っ取るには、名分が必要・・ピダムをどう、説得する?と、ミセンにヨムジョンは責任を持つと余裕。

ピダムを呼び出し、トンマンは「お前はこの件に関わっていない。だが、失敗した。彼らを制御できなかった。」と。
これを認めるピダムは、自ら責任を取ると、国法で処罰を望む。

それでは、ピダムが傷つくとトンマンは「私の覚悟が出来ていない・・お前と一緒に持っていたいと思って・・」と、指輪を渡して、チュファ郡の城を作る責任者に任命する。
ソラボルの事は、自分が片付け、その後にまたピダムを呼ぶと、しばらくチュファ郡に行けという王女に驚くピダム。

指輪を渡すトンマンは、本当にピダムを愛してる・・と、見えました。世論がどう、言おうが自分が事を解決して、ピダムをまた、呼ぶと言葉にうそはないでしょう。
でも、ピダムはその言葉を聞きながら、チュンチュの「本当に心分かち合っている?」と、思いだし・・複雑。

「わたくしを・・信じるか?」と、トンマン。
「もちろんです・・女王さま・・」と、ピダム。

「早く行け」と、手を離すトンマンに不安を感じたようだけど、感激のピダムはやはり、純粋なのだわ。

「そんな・・わけがない・・」と、つぶやくピダム。
トンマンの言葉にウソはない。でも、不安でたまらないピダムはチュファ郡にたつ準備をする。
彼ら(自分の勢力)のことは、自分で責任を持つ!と、処理する気のピダムは剣を取り出す。

チュンチュに「昔は怖かったが・・今は違う」と、言葉をも否定したいのだわ。
「みんな・・殺してやる!」
この顔がすごかったわ(*^^)v

トンマン、チュンチュたちは、ミセンたちは唐の使臣との密約だけでなく、暗殺など証拠がばれないうち、先に手を打ってくるだろうと予想。
責任と罪を問うべきと。
「逮捕を許可します。」と、王女。
私兵がいないので逮捕は簡単と、ユシン。

ヨムジョンは、ミセンたちに早急、ソラボルから出ろという。
ピョンブの動きも怪しいと、ヨムジョン情報。逮捕はいやなので逃げようとするも、「ピダムはどこだ!いなければ、名分にならない!」と、ミセン。
責任を持って連れてくると、ヨムジョン。

チュンチュは、逮捕すべき中にピダムがいないことを指摘。
「今回の件は、ピダムが関わっていないことはお前が一番、わかってるはずだ。」と、トンマン。
この際、ピダムも・・と、チュンチュに「恐れているのか?」と、トンマンは勢力を逮捕すれば、ピダムは何の力もないという。
「わたくしの命令なく、ピダムに手をだしてはならぬ。」と、トンマンに悔しい顔のチュンチュ。

あれ、チュンチュはまだ、ピダムを恐れているから逮捕してしまおう!と、意見みたいね。王女を守るというか、自分のためでもあるのだわ。

ソラボルを出たミセンたち。
「ピダムは来るだろう。ヨムジョンはやってくれるだろう」と、期待する。
確信の理由は「来なければ、みな、死んでしまう」と、理解してる。

貴族の私兵が逃げ出した!と、知るトンマンは「再び・・政変か?」と。

ピダムはヨムジョンを尾行、兵を切り倒す。
ヨムジョンを早く殺すべきだった・・と、瞬間、毒矢を避けるピダム。笑うヨムジョン。
「お前は誰だ?誰の命令だ!」と、ピダムは男が、宮殿にいたトンマン護衛と思い出す。

「お前に謀反の心はない。わかっている」と、トンマンを思い出すピダム。
ヨムジョンに促され
「神国の敵を刺殺せよ!女王さま万歳!」と、自害する刺客。
愕然のピダム。

「そんな・・こいつは護衛だ。じゃあ・・女王様が・・?」と、驚くふりのヨムジョン。

「わたくしを・・信じるか?」と、トンマンを思い出すピダムは叫ぶ。

続く・・・

ラスト、ピダムの顔、素晴らしかった~最高(*^^)v
そして内容も面白いですね。
トンマンを信じてるピダムだけど、ヨムジョンの策略により、騙されてしまう雰囲気。
このまま、自分の勢力を抑えきれず、反乱を起こしそうです。

悲しいラストは避けられないのでしょうね。多少、丁寧に描きすぎてる感もありつつ、王女になってからも内容が濃いドラマだと思います。
もうすぐ終わってしまうのも寂しいですね。


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2011年01月16日 16:35 ] カテゴリ:善徳女王 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。