韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  天使の誘惑 >  「天使の誘惑」11話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「天使の誘惑」11話あらすじ

TBS韓流セレクト~幸せなジェヒ・・それでも続く復讐劇。嫉妬と怒りでジュスンも狂いそう。集中放送、一気視聴中です(笑)


全21話
イ・ソヨン、ハン・サンジン、ホン・スヒョン、キム・テヒョン、ホン・スヒョン

11話

「親がいない?」と、驚くヒョヌ父、ヒョンミンも最近、知ったという。
「ヒョヌは知ってて結婚した・・家族にウソをついた・・」と、ショックの母は倒れる。

アランはジュスンに電話、「俺には関係ない」と、来てくれないので病院に行く。
「兄貴のこと、本当に愛してたの?もし、兄貴がお義姉さんのせいで、辛い思いをしてたら・・許さない。」と、ヒョンミンは、ジュスンとアランの関係を知っている。

「ジュスン、頼みがある。チュ・チョルミンという社員がいる。事故ではなくて・・誰かがわざと故障させたんだ。幼い子供たちの前、父親が死にかけた・・あの社長は・・事故は防げなかった・・」と、幼いアランたちを病床でも、心配し続けていたジュスン父。
「わかった。必ず、捜すよ」と、ジュスンは優しい人なのね。

このナム秘書はその後、
「死ぬ前にひと目、会いたい。ジュスンは自分の生みの母親が、生きてることを知らない。時間がない。あの子に・・冷たくするのだけはやめてほしい・・それもダメですか?」と、電話していた父を思い出すジュスン。

母親は生きている?誰だろう。

「チュ・アラン、お前は運命の女でもない。復讐する。」と、つぶやくヒョヌ(アンジェソン)

別荘の焼け跡
「ヒョヌ先輩、俺はアランをもらうよ。俺が大事にする。先輩を殺したのはアランだと・・バラしてしまいそうで怖い・・」と、告げるジュスン。
これをそっと、聞いてるヒョヌ。

カメラを見て気がつくヒョヌ。証拠があるかも?と。

離婚しろと言い出すヒョヌ父は、「親がいないことをウソをついてた!」と、アランを責める。
「ソウル家具を立て直せ!うちの金は一切、やらない。」と、ヒョヌ父。

ジェヒに「クラブでジュスンさんと、アランさんのことを見た。ずっと、前からの関係なら・・兄貴は・・」と、ヒョンミンを見るアランは怯える。

バレちゃった!と、ジェヒがクラブへ呼び出したことを知るアラン。
「私とアン社長に嫉妬したのね?どんな関係?」と。

「プライドを傷つけられた!」と、ジュスンは
「過去がばれて良かった。社長にもう堂々と、付き合ってるのを言おう。結婚しよう。」と、ジュスンに反対するアラン。

向こうは息子を失い辛い。
「だから、もう復讐は終わりにしよう。お前を幸せにする。」とジュスン。
「愛してるなら、行動で示して。ジェヒさんをモノにして。私たちの運命はあの女が握ってるのよ。」と、ジュスンに指示するアラン。

「あなたにはガッカリ」と、アランはサンアにいう。自分が投資したお金が、安全なのか、確認するのは当然とサンア。
「投資の件は、私を信じて任せてください。」と、アラン。

「ヒョヌがお前に、ソウル家具を譲るとは思えない。株主会を開いてお前をクビにする!」と、ヒョヌ父に慌てるアラン。
「確かにあの時、拇印を押したはず・・」と、考えるアラン。

叔父夫婦に、「社長がお前の親を・・」と、知ってて結婚したのかと、叔父たち。
工場の話だと、すぐに病院に連れていけば助かったかも・・と、事故の示談金も少ない金額と、知るアラン。
詐欺で稼いでいた叔父夫婦と知る。
「病院にもつれて行かず、事故のあと、見殺しにしたの?」と、驚くアラン。

アランの誤解だった!
叔父夫婦は詐欺で生活してたのであり、示談金で家を買ったわけではない。父親も、見殺しにされ、救急車を呼ぶと世間体が悪いと、見殺しにしたヒョヌ父だった。
叔父夫婦から、すべてを聞いたアラン。

アンジェソン(ヒョヌ)に義父と、会って欲しいと頼むアラン。
「ナム先生と別れてください。別れたら、希望を聞きます。彼はあなたの為に良くない。」と、いうヒョヌ。

アランの指示、ジュスンはジェヒに近づく。具合が悪いので点滴で眠らせる。
「あなたの恋人が・・ボクのベッドで眠ってる。」と、アンジェソンに電話。

家とアパートを担保にアランのため、お金を借りた妻・・と、知るヒョヌ父は激怒。「家を取り戻せ」と、怒る。

「ヒョヌの財産を奪うつもりだった?会社も家も。メチャメチャにして!」と、アランを責めるヒョヌ父。

ジェヒが?と、慌ててジュスンの家に駆けつけるヒョヌ。
「ユン・ジェヒを味方にするのよ。」と、アランの言葉を思い出し・・ジェヒの服に手をかけるが・・ヒョヌが来る。

嫉妬させるよう、「アイロンをかけてくれた・・」と、告げるジュスンに怒るアンジェソン(ヒョヌ)。
「イイヤツだと思ったが・・間違いだった。医者のくせに・・社長が嫌がる理由もわかった。」と、アンジェソン。

ヒョヌ(アンジェソン)は、ジェヒに「守ってやるつもりだが、時間がかかる。待っててくれるか?君が必要だ。」と、プロポーズ。
後遺症で倒れ、眠り続けるかも・・・と、ヒョヌを受けるジェヒ。

「ジュスンと別れたら、願いを聞いてくれるのね?別れます。」と、アンジェソンに電話するアラン。
証拠が欲しいと、アンジェソンは「ナム先生に僕たちのことを、邪魔されたくない」と、言葉で「なんだ?私に気があったの?」と、笑うアラン。
ジュスン病院の契約書をアンジェソンに渡す。自由にして良いという。

「家を担保にして、ジュスンに病院を買ったのか!」と、心で怒るヒョヌ。

ヒョヌはジェヒを傷つけようとしたジュスンを怒り、アランをモノにするのだわ。

アランはロビンスとの契約書を、ヒョヌ父(シン・ウソプ)に渡して任せるという。
自分は離婚して家を出るのは簡単・・と、アランは「今は、会社を立て直すべき。」と、いう。

ヒョヌ父は、ロビンスのアンジェソン(ヒョヌ)と、会う。
「お父さん、ボクに任せてほしい・・アランがボクに近づいた理由がわかるまで・・。法律じゃ、あいつの罪は裁けない。」と、心で思うヒョヌ。
涙目で社長を見るアンジェソンは・・ヒョヌだものね。

ジュスンはアランに、別れようと言われ興奮、激怒。
「君と結婚して子供を生ませる・・」と、ジュスン。
「いくら、アンジェソンに利用されても構わない。好きな男のためなら。あなたもヒョヌよ同じよ。つまらない。」という。

そこへ来るヒョヌ父は会話を聞いてしまう。
「今の話は全部、本当か?」と、シン・ウソプ
見つめるヒョヌ(アンジェソン)

続く・・・

これもアレも~向こうの作戦。アランが今度、騙されそう。
でも、アランがヒョヌに近づいた理由「自分の父がアラン父を殺した」と、知ったら・・ヒョヌはどう、するのかしら。
その時が、ヒョヌ復讐の終わりなのかと予想です。

どっちの作戦が勝つのか~最後に笑うのは誰?
アランの叔父夫婦、良い人だったようです。これを誤解してたアランですね。示談金も少なくて・・それじゃ、生活も出来ず。葬式代だけで終わった。
生活するため、詐欺をしてたから~刑務所に入ってた叔父夫婦でした。

事故が起きた時、病院に連れて行かなかったヒョヌ父は最低な男です。まあ、殺すつもりだったのだけど。
これを知ったから、よけいに怒るヒロインでしょう。


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年01月25日 11:41 ] カテゴリ:天使の誘惑 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。