韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  僕の彼女は九尾狐 >  『僕の彼女は九尾狐』1話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『僕の彼女は九尾狐』1話あらすじ

「華麗なる遺産」のスンギ君が可愛い~早くも落ちそうな予感です。9本の尻尾を持ってる妖怪をシンミナが演じてます。尻尾を描くシーン、ドキドキで見てました。三神閣も怪しい雰囲気がいっぱいですね(^^ゞ
追記あります。

クミホ1

「僕の彼女は九尾狐(クミホ)」SBS 2010-08-11 ~
出演
イ・スンギ、シン・ミナ、ノ・ミヌ、パク・スジン、ピョン・ヒボン~

キャスト紹介はこちら
(私のサイトに飛びますが、戻って来てくださいね・笑)



1話 
「デウン!デウン~」と、ミホ。電話で逃げるテウン・・
「死にたくないなら、知らないフリできないものね。」と、聞こえないふりのテウンにいう。

「彼女は・・ボクの彼女だ。まわりが羨ましがるほどの・・怖ろしく美しいボクの彼女・・」

近くの店でつかまえたばかりの牛を出すという・・そこへ行きたいとミホ。呆れるテウン。
「今日はお金がないから、ダメだよ。」
「じゃあ、あなたを食べるわ。これ、冗談じゃないんだから。」
「きつねよ・・何する気だ?」
「テウンがおかずよ。」

「死にたいの?牛を一頭、買ってくれたら食べないわよ。」と、ミホ。
「ボクを食べたがるボクの彼女は・・九尾狐だ。」

チャ・テウンは、アクションスクール(演劇スクール)に通う大学生。
幼い時に両親をなくし、叔母、祖父に育てられた。わがままだけど、心の優しい子。

九尾狐

「ボクのガールフレンドはクミホです・・」と、テウン。
「テウナ・・肉が食べたいの・・」と、クミホ。
「だ、だめだよ・・」
「ダメなの・・?じゃあ、あなたを食べるわ・・」と、ミホ。

「俺の彼女は九尾狐なんだ・・」と、現実を知るテウンの顔がおもしろい(笑)

アクションスクールで練習するテウンはカッコイイわ~ああやって、アクションの勉強をしてる俳優なのね。
自分の演技に自信あるみたいなテウンは、みんなにアイスをおごったりしてる。


150倍のオーデションを受けるとテウン。
「このビルの中の店は、テウンの名前を出せば何でもOKなんだ。」と、祖父の名前をだして、友人たちの分も、パーマ代をタダにしてやるとテウン。
祖父のビルだから。

先輩

大好きなウン・ヘインは、美人の注目新人女優らしい。
テウンが自分に一目惚れだと知り、うまく使って利用している。
どうも、悪女の先輩みたいね。

美容院でパーマをかけるテウン。祖父のお金をバイク購入に使ってしまった。怒るハラボジ。

それは盗難届けのあるバイクだった。結果、留置場へいれられたテウン。叔母のミンスクは「お父さんが甘やかすから、こんなになったのよ。」と、嘆く。

本当は大学費用だったみたい・・怒るハラボジは、スパルタ式の予備校へ通わせるとムリヤリ、連れて行く。
途中「トイレに行きたい。」と、テウンは逃げない証拠として、靴を片方、ハラボジに預け逃げる。

叔母さん

トラックの荷台に飛び乗り、どこかへ行ってしまうテウン。逃げたテウンを怒るハラボジ、心配する叔母。

お寺
和尚さんが、三神閣の中でおばさんたちに、九尾狐の掛け軸の説明をしている。

かけじく

九尾狐の特徴は、尻尾が9本ある狐、人間界にいるときは・・多くの男性はその美しさに見とれてしまい仕事も、勉強も出来ないほど。

つまり、絶世の美女って人気者だったようす。


クミホ

でも・・男たちは仕事も勉強もしないので・・困った女性たちが、お婆さんに頼んだのかな・・九尾狐は、掛け軸の中に尻尾をきられて・・封印されてしまう。


追記
「これをみてください。人間になりたくて何百年も苦労した九尾狐が、封印されてる絵です。それと、横にいるのは三神おばあさんですが、とても徳の多いかたです。
有名な三神おばあさんというのが、このかたです。この九尾狐は、三神おばあさんが、一緒に働かせていた狐の妖怪でした。」と、和尚さん。

「でも、九尾狐なのに尻尾がないわね。」と、おばさん。
「元々、しっぽは9つ、もってました。ところが・・とんでもない美しさでこの九尾狐が、人間のように生きたいと、人間界へおりてきたのだが、人間らしくない美しさに問題があったのです。」

「すべての男たちが何もせず・・・九尾狐に惹かれ夢中になった。そんな男たちをみた女たちが、三神おばあさんに助けをもとめた。
困った三神おばあさんは、九尾狐に相手をみつければ・・問題は解決するとおもい、九尾狐の新郎になる男をさがしたのです。
しかし、夫や息子を九尾狐にわたしたくなかった女たちが・・・九尾狐の奇妙な噂話をつくりだしたのです。
肝を百個たべると、人間になれると・・そして三神おばあさんは、九尾狐の尻尾をすべて切って、2度とこの世に現れないようにこの絵に閉じ込めたのです。

「あの生ぐさ坊主!」と、九尾狐。

こわい

この封印は、尻尾を掛け軸の中、描けば復活する。
おばさんに「描いてもらおうか~」と、悩むクミホ。でも、おばさんたちはいまいち・・いやなようす(笑)

じっと、若い男性が来るのを待ってるクミホなのよ。ちなみに九尾狐は、人間の肝を食べるという噂がある。

和尚

クミホは、このお寺の和尚さんのことを「ニセ坊主」って、言ってたから~本物じゃないのかしら。「なまぐさ坊主」でした^^;
500年も封印されてるけど、お寺の一角、離れにある小さな・・三神閣にいるの。


ハラボジ

テウンのお祖父さんは、ソウル市内にビルを持ってるお金持ち。
息子と嫁を早くに亡くして、孫のテウンだけが、生き甲斐のようなお祖父さん。でも、テウンはフラフラとアクション俳優になる!と、ノンキな日々を送っていた。

おばさんたちが、九尾狐の噂を流したのよ。「クミホは人間の肝をたべる」って。

これで誰にも相手にされなくなったクミホじゃないかしら。
映像をみると、1人で待ってる間に・・人間から狐に戻った感じ、首のあたりが毛に覆われてるような。
悲しみの声で叫ぶクミホだったわ・・・でも!人間の肝を食べるのよ^^;
「アイゴー」と、この話を聞いているおばさんたち。


トラックで逃げたテウン。
雨の夜だったのでヒッチハイク・・お坊さんの車に乗せてもらう。ご飯も食べさせてもらい、泊まるテウンは、携帯で連絡をするのだけど、圏外。

電波の届く所を探して夜の森を歩くと・・クミホの封印されてる三神閣に来る。電話で話すテウンは・・間違い電話かと思ったら、知らない女の人と話す。

で、ふと気がつくと・・携帯の電池も切れている。それなのに「ボクは誰と話を・・・???」と、

逃げようとすると
「ダメ、逃げないで!三神閣・・この中に入るのよ。狐の絵が見えるでしょ?その狐の絵に9本の尻尾を描きなさい。」と、指示するクミホ。

追記
テウンを見て話しかける九尾狐。
「私は今も・・お前を見ている。私がどこにいるか捜しているの?お前には見えないはず。駄目だそのまま聞け・・・逃げたら怒るぞ。お前にしてもらうことがある・・・
絵の中の狐には尾がない。その狐に尾を描け9つ。」と、テウンに命令する九尾狐。

9本の尻尾

怯えながら、書き込むテウン。

雷光の中、異様な様子に犬も吠えて・・お坊さんたちが気配に気がつき、慌てて三神閣へ向かう。その時はもう、9本の尻尾を書き終えてて・・もの凄い雷・・驚くテウンは森の中へかけだしていく。

きつね

お坊さんが掛け軸をみると・・狐がいない!

狐玉

テウンは夜だったので・・崖から落ちてしまう。
クミホは倒れてるテウンをみて「死んだの?」なんて言って。でも、自分の尻尾を描いてくれたから、狐の珠をいれて・・助ける。

これ、精気のような~珠なのか。これでテウンはケガした所も痛みを感じず、木の上で目を覚ます。
クミホのことを覚えていないテウン。


「私のこと、忘れたの?昨日、話したでしょ?」と、言葉に「幽霊?」と、怯えるテウン(笑)
クミホの頬をさわって「人間なのか?」って。


お坊さんは警察を呼んで、掛け軸の中、狐が逃げたことを話す。

森

森の中、ミホと歩くテウンは
「わたし・・三神閣にいた九尾狐なの・・」と、言葉で
「この女、頭がおかしい?」と、思って信じない。自分はソウルに帰る!と、1人で行こうとするも・・猪を発見。
「彼女が危ない!」と、戻りクミホの手を取って走って猪から逃げる。

追記
「九尾狐だって言ったよな。しんじられない。頭がおかしいんじゃないか・・尻尾でもつけて歩けよ。」
「今は見えないの・・月が出たら見えるわ。」と、九尾狐。

「私、猪なんか怖くないわ」ってクミホなんだけど(笑)
ここで一応、クミホを助けてくれるテウンなの。

バス停で別れるテウンだけど、クミホがあまりにも薄着なので、自分のシャツをかけてくれるの。優しいのだわ。
クミホは狐なので・・鼻も耳もすごくいいの。遠くの声も聞こえる、ニオイもわかる。

獣医ドンジュン

和尚さんは、犬のために来てもらった獣医のパク・ドンジュに昨日の出来事、掛け軸の中、九尾狐が消えた話をする。
これに興味を持つドンジュは、和尚さんから、携帯を受け取る。
パク先生からもらった大事なむく犬が、あまりに吠えたので獣医を呼んだ和尚さん。

このドンジュ、九尾狐を研究してるのか~謎が多いようです。
いけめんだよね(*^^*)


公衆電話から、電話するテウンの声を聴くクミホ。これで、テウンの名前、大学の情報を知る。

「なぜ、ボクの名前を知ってる?」と、驚くテウン。ニオイで遠くにいったテウンでも、尾行可能なク・ミホ。

500年ぶりの人間界、炭酸を飲んでその刺激にビックリしたり、トイレに驚くのよ。可愛いわね~♪
テウンは、どこに行ってもついてくるクミホが不思議でならない。

「肉が食べたい!」と、クミホを渋々と、焼き肉屋に連れて行くテウン。
クミホはもう、三神閣に封印されてたときは、お供えしかなくって。肉に飢えてる狐なんだわ~(笑)

追記
「寺に行って、絶対に俺の話はするなよ。絵に落書きを描いたのがばれてしまう。」と、テウン。
「お前も私が九尾狐だと話しては駄目よ・・話したら死ぬわ。」と、お互い秘密を守ろうと約束する。

肉が焼けるのを待てず、
「私は結構人間らしいのよ。人間になろうとして、努力したんだから・・」と、生肉をかじろうとして・・我に戻り、テウンの分もお肉を食べちゃう(笑)


テウンはそんな「ク・ミホ」を、頭がおかしい・・と、思ってる。

「うちのお祖父ちゃんが、いつも人間になれって歌を歌うけど・・生肉を我慢すれば人間になるなんて、ホント簡単だな。」
「簡単じゃないわ。人間になることは絶対に簡単じゃない。」
両親はいない・・と、クミホに「同じだ・・」と、テウン。
でも、クミホを置いて、警察に通報するのよ。焼き肉屋に女がいるって^^;

トイレをみて
「どうして部屋ごとに椅子があるの?椅子じゃなくて井戸だったのね。白くてキレイだわ。形はキレイだけど、水はそうでもないわね。」と、肉を落としてしまう。

叔母さん

テウン叔母のミンスクは、デパートのエレベーターの中、おならをしてしまう。そこへ乗ってくるのが、テウンの友達・ソンニョの父パン・ドゥホン。
韓国最高の武術監督、アクションスクールを運営中~つまり、テウンの師匠みたいな先生ね。

他の客もエレベーターの中に来て、「おならをした犯人」と、自ら名乗りミンスクを庇ってくれる。

ドゥホンってば、「すみません。お腹の具合がわるくて・・」っておならの言い訳(笑)
これを「ありがとう」と、感謝するミンスクなの^^;


このドゥホンの去りかた、これもおかしくって(笑)
なぜか、演歌?が流れてたわーー。


九尾狐よ

ソウルに戻るバスの中、クミホがまた、ついてくるので・・文句を言うテウン。ニオイに敏感なので、おやつもねだるのだわ(笑)
狐は雑食なので何でも食べる~可愛いクミホ~♪

クミホがしつこいので・・怒るテウンは
「お前、本当に九尾狐なのか?」って。
「本当よ。」と、ミホは月が出る日、9本の尻尾を見せてあげる・・と。
「でも、その時あなたは死ぬのよ・・」と、ミホ。

これ、肝を食べる・・って意味なのかなあ。
さすがに驚き、気持ち悪いテウン・・いつも、ミホに尾行されてるような錯覚。


追記
「私は嘘ついてないわ。」
「じゃあ本当に九尾狐なんですか?男を惑わそうと、尻尾9つを振って歩く九尾狐?そうやって男の肝を貪り食うあの九尾狐?」

「私はあなたを助けてあげたわ。私が与えた珠を取りだせば死ぬわ。あなたが元気なのは・・ここに入れた私の狐珠のおかげなのよ。」

ソンニョ

怯えるテウンは・・アクションの練習をする体育館に向かう。スクールの同期、パン・ソンニョと、キム・ビョンスが来る。

着替えるテウンは、背中の傷をビョンスに指摘される・・ひどいケガだけど、痛みがない傷に驚き、崖から落ちたことを思い出す。
クミホの狐玉のおかげで、痛みがない傷なのよね。

「まさか・・」と、思うテウンはこの秘密をビョンスに話す。

すると・・クミホの気配( ̄ェ ̄;)

「九尾狐は民話だろう?」と、ビョンスは九尾狐なら、肝を食べる~と、脅すの。

怯えるテウン(笑)
バイトがあると、帰ってしまうビョンス、ソンニョ。

テウンは1人、体育館に残される。1人で不安を感じながら・・バスケットをするテウン。
怖いよね~こういうの、1人って(笑)


バスケットをするのだけど・・ボールが沢山、勝手にテウンの所へ転がってきて。
出たーーーーーっっ!!九尾狐だわ。

満月の夜

「な、なんでお前・・?」

僕の彼女クミホ

「九尾狐っていったじゃない。」

九尾狐のシンミナ

「月が出たら見せてあげると言ったわよね・・」と、クミホは9本の尻尾をみせて・・九尾狐の正体を現す。
驚くテウン・・・

玉キス

「さあ、わたしの珠をかえして・・」と、テウンの口から、玉を吸いとる九尾狐。

続く・・・

可愛い~クミホ!
アニメっぽい感じの九尾狐ですね~本当はこの九尾狐って存在は怖い?らしい。
でも、シンミナの笑顔が可愛い。いくつなのかしら「このろくでなしの愛」のイメージが強いのだけど^_^;
クミホは笑わないで睨むと怖いですねーホラーチックかも(笑)

このドラマはホン姉妹の脚本なので、楽しい雰囲気がいっぱいですね♪
三神閣とか、お坊さんも可笑しく、怪しい雰囲気も楽しそう。

九尾狐を研究してるのかな~獣医のドンジュは謎です。また、脇キャラで楽しいのがホン姉妹の作品の特徴でもありますね。
「快刀ホンギルドン」でも、和尚たちが可笑しかった。「美男ですね」でも、マ室長の存在が笑えた。
このドラマでは、テウン友達のソンニョの父と、叔母のミンスク。
これも楽しみです(*^^)v

視聴率、この1話は10.2%です。ちなみに『製パン王キム・タック』は42.3%を記録。ジソプ氏の『ロードナンバーワン』は5.2%だそうです。

このドラマ、期待してた作品なので最後までこのブログで書きます。(私なりの解釈です)
ただ、早くは書けないと思うので・・そこはすみません。。最後までお付き合いして下さると、嬉しいです。
画像は減らす方向だったけど、可愛いのでついUPです^^♪
雰囲気がわかるように~人物紹介でやや、多いです。
よろしくお願いしま~す。

追記しました。○さん、本当に感謝しています。
九尾狐の伝説のあたり、詳しくわかったのでうれしい。人間になりたい!と、思ってる九尾狐なんですね。すると、今もそうなんでしょう。
気になったのが、三神おばあさんという存在、もしかすると登場するのかも?
3話では泣いてしまい、せつない展開でした。おすすめのドラマです。
ちょっと、ファンタジー入ってるのが好きですね(´∀`*)ウフフ

追記 10月5日
全16話のあらすじ、終了してます。カテゴリのインデクス記事からどうぞ♪





↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2010年08月13日 18:06 ] カテゴリ:僕の彼女は九尾狐 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。