韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  アテナ 戦争の女神 >  「アテナ 戦争の女神」2話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「アテナ 戦争の女神」2話あらすじ

あらすじと感想を書きました。最後まで頑張ります。イタリアでのミッションは迫力ある映像でした。スエのドレス姿とタキシードのウソン氏、ステキです♪シウォンくんも登場です。いつ、何が起こるかわからない~という、ハラハラな展開が面白い。
オススメです(^^ゞ

ATHENA

出演
チャ・スンウォン、チョン・ウソン、スエ、イ・ジア、チェ・シウォン~



2話

名前を統一します。
クォン博士は、NTSの新任局長となったので今後は「ヨングァン」と書きます。大統領のことは、チョ・ミョンホなので「ミョンホ」となります。難しいので間違いあると思います。
-------------------
これまでのストーリー
「キム・ミョングク博士の亡命計画を、ロシアが気がついて手をうったようです。」と、キム博士救出作戦を実行したが・・邪魔が入り失敗。
原子炉開発が、完成段階に入りその技術を保護するため、NTSという組織を作った。
ミョンホの頼みにより、ヨングァンが新局長となる。
---------------------

ソン・ヒョク(チャ・スンウォン)が、アメリカDIS東アジア支部長として韓国に戻る。
これを阻止するためにも、ヨングァンがNTSの局長をする気になったのでしょう。

イタリアへ海外任務で行くジョンウは、ヘインがパートナーと知り、驚く。
「現場では不便なので気楽に話しましょう。」と、ヘインを見つめるジョンウ。

チョンウソン

もう、すっかりヘインに夢中なジョンウですo(≧∇≦)o
彼女は相変わらず、ターミネーターのように冷静。

イタリア
豪華なドレス姿でパーティに参加するヘイン。
ジョンウは裏から侵入、警備を倒し、2人で確認しあいパーティで合流。
ターゲット確認するため、ジョンウはメガネをかけ、ヘインに「ターゲット確認!ホワイトジャケット。」と、教える。

ATHENA1

ターゲットに笑顔で近づくヘインは、優雅にダンスを踊りながら、相手の男を手の平でスキャンする。
ヘインはイヤリング、ジョンウは携帯と連絡を取り合っている。

ターゲットの男が異変に気がつき、ヘインはジョンウに「撤収して!」と、指示で逃げる。逃げずにワインをながめるジョンウ。
「発覚したわ!手遅れになる前に急いで!」と、ヘイン。

この男の官邸?のような屋敷。ここに侵入するジョンウの目的は?ヘインの指示を無視して家を見回るって。

スエ

銅像の手首をひねると文字が浮き出る。
「マークという一族の初めてのワイン生産度は・・1942年だ」と、スイッチを押す。画面が現れ、携帯にスキャンした男の手の平で情報を入手する。
ミッション終了!敵と銃撃戦、車で脱出する2人。

きゃー!ここのシーン、すごい迫力!カッコイイ~ウソン氏(*^^)v

韓国・国家情報院
ヘインとキスする夢?・・を見るジョンウはヘインに起こされる。

子供たちに
「皆さん、百済武王と結婚したソンファ姫の話を知ってますか?百済武王の幼いころの名前はソドンですが、ソドンが新羅真平王の姫ソンファが美しいと、噂を聞きました。
そしてソドンは、新羅のソウルに行き、友人に馬をおくり取り入ります。」と、歴史を教える広報の仕事をするヘイン。

あれ?もう、戻って来て普通の生活・・あれは夢?「ソドンヨ」の説明をするヘインを見つめるジョンウ。
きっと、ミッションが終わり~キスをした2人なんでしょうね。妄想かな♪


チーム長が来て「好きなんだろう?ぼーっとして。ヒマさえあればここに来る。諜報員のくせになぜ、顔にすぐ出すんだ?」と、いわれるジョンウ。

街にいき、「うまくやれば欲しい情報がはいるかも・・」と、言われるジョンウは店の裏にまわる。見慣れぬ顔だと、ドアを開けてくれないとチーム長(先輩)。

小窓で男に「俺はギスの知り合いだ。」と、チーム長。
「”延辺は4月にも雪が降るそうです” 」と、男に
「俺には必要ないから、早く開けろ。」とチーム長。くり返す男。ジョンウは裏から侵入~麻雀をやってる部屋の男たちを倒す。

「俺はギスの兄貴だぞ!」と、チーム長は言葉をくり返す男・ミングに銃を向ける。
やってきたキム・ギス (キム・ミンジョン)に、文句をいうチーム長。
「それなら、”マフラーを準備した”っていえばいいでしょう。忘れたんですね。兄貴。」と、合い言葉をいう。
「暑くて死にそうなのに何がマフラーだ!」と、ギスはドアを開けて中に入る。

やっぱりね。合い言葉を知らなかったのだわ。ミングは新人。

麻雀をしてた部屋、ギスの子分を倒したジョンウに怒り出す。
自分の仲間をやられて怒るのだけど、のほほんなジョンウなの^_^;

「誰なんです?」と、ジョンウ。
「キム・ギスといって、元北朝鮮35号室の要員だ。」と、チーム長。
「35号室なら・・対外政府調査部ですか?北側でも、最精鋭の要員なはずなのに・・加里峰洞で麻雀屋を?」と、驚くジョンウ。

「ノルセ族って知ってるか? 平壌のオレンジ族のことだ。あいつがそうなんだ。父親が北の高位幹部だったが、そのおかげでロシア留学までして、成り行きで35号室にまでなったんだ。
だが、それまで遊んでたヤツに最精鋭要員が勤まると思うか?・・すぐにこちら側に逃げて来たのさ。今は、金のためなら何でもする。資本主義の犬になった。」

「そんな犬に何の情報を期待するんですか?」と、ジョンウ。
「あいつはロシア、中国方面じゃ、国家情報院やNTSより、ハイクオリティな情報を持ってるんだ。」と、うまくすれば大物を獲ることが出来るという。

ただ、ジョンウが麻雀屋をメチャメチャにしたので「情報もおじゃんだ。」と、いわれる。

ジョンウの行動をギスにあやまるチーム長。ジョンウはギスに
「これから週に1度、中国、ロシア、北朝鮮情報を俺に報告しろ。いやなら、ここを潰す!」と、脅す。
呆れるギスは、チーム長に泣き言。どうもチーム長にギスが?お金を出してたのかな。

ジョンウを追うチーム長は
「あいつが俺の子の学費を払ってるんだぞ。うちの子には実質、あいつが父兄なんだよ。」
「そうですか。子供を卒業させたければ、あいつに俺のことを教えてやってください。」と、ジョンウ。

ふーん。チーム長とギスは信頼関係にあるのね。子供のことを任せてるとは。
そして、ジョンウの性格もわかってきました。頭で考えるより先、行動してしまうのでしょう。だから、失敗、先走りも多いみたい。


新局長(ヨングァン)が来るので、叩き起こされるジョンウ。
「NTS創設背景には・・韓半島の統一と、格上げされた韓国の地位にあうより、洗練されたテロ及び、国家危機防止機構の必要性がある・・韓国が未来エネルギー強国の隊列にあがることにより・・・・色々な形態のテロ危険が高まった今、NTSは万に一つ、発生しうる状況を未然に防止・・」と、説明を止め、具体的な状況!と、ヨングァン。

また、漢字いっぱい^^;


「NTS細部組織構成・・」と、言葉に「見た方が早そうだ」と、新局長(ヨングァン)
国内諜報機関中、最高の設備と説明する大統領・秘書。
各分野の最精鋭人材で構成・・と、説明に「それは君の考えだ」と、ヨングァン。

過酷な現場を知るヨングァンは、データだけ優秀な人材はいらないって感じかな。

各部屋を見て回る。
NTSのブレインにいるINA室のパク・ソクホ室長が挨拶。
「状況室の命は1秒です。決して1秒を逃さないように!」と、ヨングァンは部屋を出る。

緊張が消え、笑顔になるジュノはソクホに「大げさだ」と、緊張して新局長・ヨングァンに挨拶してたことを指摘する。
これを「社会生活にはやむを得ず、必要なテクニックだ。」と、ソクホ。

チェシウォン

「瞳孔も安定、不必要なジェスチャーなし、安定した呼吸、音声維持でしたね。室長のさきほどの言葉と、行動は本心でしたけど・・」と、笑うキム・ジュノ (チェ・シウォン)
「無駄なことまで分析するな!」と、ソクホ。

やっと、シウォンくんの登場♪

「今回、開発した偵察ユニットです」と、見る局長・ヨングァン。小さいテントウムシ型のロボット?
「完成したら、見せてください。」と、ヨングァンに緊張のスギョン。
科学捜査室、オ・スギョン室長は証拠分析、検視、作戦に必要な装備開発担当。

現場で作戦を遂行する特殊要員の部屋に来る。実質、NTSの核心人材。現場パートはチーム単位で運営。

「日本の真珠湾空襲時は、吉川猛夫という諜報員がいたし、連合軍のノルマンディ上陸作戦時には、イギリスMI6のスチーブン少佐がいました。彼らの任務が歴史を変えました。歴史をかえていく仕事・・それがまさに皆さんの任務になるでしょう。」と、ヨングァン局長の挨拶。

必要なものがあるなら、言って欲しいと言葉にジョンウは希望をいう。
「国家情報院に復帰する理由は?」と、ヨングァンに聞かれる。

「国家情報院、4年間努めて遂行した任務は21件でした。他のチーム支援任務をあわせれば、その数をはるかに超えます。」と、ジョンウは自分が遂行した任務を知ってるかと聞く。
「ありませんでした。何もすることがなく、席を守ることが私の仕事でした。」と、ジョンウに対テロ業務だけでも数十件あると。

だが、「現場要員の君がした仕事は少なかっただろう」と、ヨングァン。
ジョンウは、するべき仕事があるのに・・何も出来ないここにいるのは嫌だという。

何?ヘインがいる国家情報院に戻りたいと意味?でも、確かにヒマ、任務が少ないのがヒマな様子のジョンウ。退屈なんだわ。
難しくて書いててよくわからない^^;
つまり、事務的仕事も少ない、現場の仕事も足りなくて、やり甲斐を感じないと、そんな思いなのでしょう。

「本院に復帰出来るって!あの方は熱い。」と、笑顔のジョンウ。
「お前だけ、卑怯だぞ。」と、先輩(笑)
希望が叶い嬉しいのでしょうね。

アメリカ国家情報局・東アジア支部
「上から、キム・ミョングク博士を捜せと指示があったが、ヘインだけの情報では足りない。急いで捜せ。」と、指示するソン・ヒョク。

会議
中国支部の局長に嫌みをいうヒョク。
「ペンタゴン事務室に座っていても、収集可能・・こんな無駄な情報を集めているのでは?」と、資料を放り出す。
「今日から、韓国の新型原子炉開発の情報を収集する体制で運営されます。韓国内情報はもちろん、中国、日本、ロシア、北朝鮮まで新型原子炉の情報ならすべて、収集してください。」と、ヒョク。

新型原子炉のことなら緊急、非常態勢でやれ!ってことです。

外交安保首席、ユ・ガンホ、政策室長・ハン・ジョンピル、情報首席、ハン・ホヨンと挨拶するソン・ヒョク。
そこへ来るヨングァンに驚くヒョク。
「こちらはNTSのクォン・ヨングァン局長です」と、紹介される。

「お久しぶりです」と、ヨングァンとソン・ヒョク。運命の再会ですねーー。

国家情報院
ずっと、現場要員だったのに「この扱い?」と、文句のジョンウ。
上司から怒られる。
「今さら遅い。無駄だ。あそこにはお前の好きな女もいるだろう?」と、チーム長。

ヘインに会いに来たジョンウは挨拶する。
「安保展示館要員として、発令をうけたイ・ジョンウです。どういうわけか・・、こうなりました。」
マニュアルと、見学案内要領はヨンミンが説明すると笑顔のヘイン。

なるほど!もっと、現場で任務を遂行したい!と、ジョンウだったけど~まわされたのは「展示館」と、大ショック。
でも、ヘインも「広報官」と、普段の仕事と別に要員としてるようだから~呼ばれるのでしょう。


子供たちに「おじさん」と、呼ばれスーツ姿で説明するジョンウ。
「ここは、殉職した職員のための追悼空間です。殉職以後にも、自身の顔や名前も身分露出ができないため、こうやって保護帯に迎えています。」と、言葉を聞かない子供たち。
笑うヘインたち。特殊情報部員の歴史などの展示を説明する。

トロイの木馬も知らないと、子供にウンザリのジョンウ(笑)

この子供たちはもしかすると、ジョンウのように要員の子供なのかも。亡くなったあとも、身分を明かすことが出来ないとは。

広報担当ヘイン

騒ぐ子供に苛立つジョンウ。ヘインが交代する。
「乙支文将軍も一時、スパイでした。将軍自ら、捕虜になって・・隋の軍隊を偵察したあと、奇襲攻撃をして・・大勝を成し遂げたのです。」と、ヘイン。

子供の相手に苛つき出来ず・・イタリアでパートナー・ヘインを思い出すジョンウ。

「現場で戦った敵より、子供の方が恐ろしいです。」と、ジョンウを笑うヘインは、子供は単純、要領をつかめば簡単と。
男の子は武器、女の子はスパイの衣装に興味があると教える。
「現場復帰は?」と、聞かれるも・・メールが。

ギスの部屋に押し入るジョンウは、報告を要求。呆れるギスは
「最近、子供がいる部署に異動ですか?おむつ交換ですか?」と、嫌みをいわれる。
怒るジョンウにびびるギス。

NTSのチーム長に会いに来るジョンウは、
「俺は今、何をするかわからない。先輩を巻き込んで自爆するかも・・この装備目録の通り、準備してください。」と、頼む。
これが局長に見つかったら・・と、慌てる先輩。
ギスから何か、情報を得たのかも。ジュンビハセヨ♪

韓国・釜山
「ビクトール・セブチェンスコっていう、ロシアマフィアのボスだが、主に不法武器取引をしていて・・近いうちにかなり、大きな取引があるようです。」
ジョンウが船に侵入、チーム長は車で待機する。

蝋燭のある部屋に侵入、男が剣で傷をつけ血を流す・・儀式。
男たちを車で尾行する。
「支援要請するべきじゃ?」と、チーム長に「今、俺はそんなことを言える立場じゃない。」と、ジョンウは
「これから、接触予定の人物にあうはず・・」と。

そう、ジョンウは今、展示館に移動してるから、先輩とこんな勝手な行動は許されないと思う。この情報をギスから得たのでしょう。

ヘインはヒョクに、ロシア・ビクトールの写真を見せ、韓国にいると。
「マフィアとしても、ロシア情報局と繋がってるやつだ。」と、ヒョクに
「ロシア情報局の指示をうけるマフィアが突然、韓国に来るのは・・どうもキム・ミョングク博士と、関連あると推察されます。」という。

「3年前、韓国にキム博士を奪われたロシア情報局が今度は、ビクトールを使って再び、博士を取り戻そうとしているようです。」と、ヘイン。
「ロシアも我々と同じく・・切実だろう・・」と、ソン・ヒョク。

我々・・って言葉を使うことはやはり、ヒョクはアメリカでもロシアでもないのかなあ。

クラブ
ビクトールを尾行、逃げるので外に出て追いかけるジョンウ。

「キム・テウォンじゃないか?」と、言葉に戦い追うのがイ・ジア演じるハン・ジェヒ。

先輩とジョンウ

バイクで逃走するビクトール。追い詰めたジェヒはジョンウだと気づき、銃をおろす。
「俺たちは同じだ。」と、駆けつけるチーム長。

「どういうことです?あいつを6ヶ月、見張ってたんです。」と、言葉に
「だが、機関同志で情報共有出来ないのが今、始まったことか?君たちが理解してくれ。悪かった。」と、チーム長に撤収するジェヒ仲間たち。

イジア

「どんな知り合いだ?」と、聞かれるジェヒは無言・・・

きっと、ジョンウを好きなんでしょうね。この音楽♪・・と、思ったら!恋人同士だったのね。

続く・・・

あーーまた、気になるこんな所で終わって^_^;
ジェヒとジョンウは本当に愛し合っていた様子。でも、別れてしまったようです。バックに流れる歌で感じます。
ジョンウはヘインを好きだから~切ない気持ちのジェヒとなるでしょう。

ロシア・マフィアのボス、ビクトールは逃げてしまった。これを同じ要員同士、情報を共有できず、悔しい想いです。
この男がヘインの話だと、キム博士と関連あるから、この男を追っていくのでしょうね。

どの人物が重要なのか~わからないので、名前をチェックしながら書いてます。
ギスは今後、ジョンウのパートナーになると、記事を読みました。
あまり、優秀でもなさそうなギスだけど、ジョンウの仲間になる展開とは驚き。

頑張って最後まで書いていきたいです。応援、よろしくお願いしますね♪

OST



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年01月09日 20:39 ] カテゴリ:アテナ 戦争の女神 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。