韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  アテナ 戦争の女神 >  「アテナ 戦争の女神」9話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「アテナ 戦争の女神」9話あらすじ

鳥取の旅館シーン、迫力あります!アクションとまさかの人物・・拷問に耐えるヘインはジョンウを思い始めてるのかも。辛いジェヒです。

athena イジア

ATHENA Goddess of War
出演
チャ・スンウォン、チョン・ウソン、スエ、イ・ジア、チェ・シウォン~


9話

鳥取
ヘインを水に入れ、電流を流す。
「わかった!SNCを望み通り、持って来る。彼女を解放してくれ。」と、叫ぶジョンウ。

NTSに戻るジョンウは考える。

「イ・ジョンウを信じさせるため、仕方ありませんでした。」と、男に
「構わないわ。耐える価値はあった。」と、ヘインを心配するヒョク。
ヒョクは本当にヘインが好きなのね。

ウソン

SNCがある部屋に入るジョンウを調べる仲間たち。
「理由は?」と、聞かれジョンウは、「NTSの内部にも、俺たちの耳があると、肝に銘じろ。お前が話せばこの女は死ぬ。」と、思いだし理由を言わない。

「イ・ジョンウ。君が理由をいわなければ、原則通りにするしかない。君は今から、NTS要員職を剥奪され、ソウルへ護送され調査されることになる。」
これを監視カメラで見ているクォン局長、ジェヒ。

ジェヒは「ユン・ヘインの失踪とイ・ジョンウの行動に関連があると思います。」と、人質に捕らえられてると推測する。
ジョンウを追跡すれば、キム・ミョングク博士と、犯人を発見出来ると意見。

「今、キム・ミョングク博士を救える方法はそれしかない。君の思う通りにしてみろ。」と、クォン局長。

ジョンウと面会するジェヒは「私が傷ついたのは、あなたが理由を話さないから。裏切る人とは思ってないわ。」
「俺が言えるのは急いでここから、出なければならないということだけだ。俺は解決できる。解決したらすべてを話す。」と、ジョンウ。

「今すぐ、すべてを話して。問題を起こして苦労させる前に。」と、ジェヒに無言のジョンウ。
「ホンチーム長がSNCを持って、もうすぐ宿舎から出発するわ。」と、情報を与え、手錠の鍵を渡すジェヒ。

ジョンウを泳がす気なんだわ。

取り調べ室から、脱出するジョンウはギスの車に乗って逃走。尾行するジェヒたち。

athena3

「15分後にそこで会おう」と、ジョンウは旅館から、トランクケースを奪い、またも脱出に成功。

ここのアクション、旅館から海に飛び降りるシーンがすごいです♪

悪夢にうなされるヘインに「大丈夫か?」と、やさしく声をかけるヒョク。
「それほど、うなされるとは、どういう夢をみたんだ?」
「私が観る夢はいつも同じです。炎の中に閉じ込められ、苦しめられる・・あの時、そうしたようにいつも、私の夢に現れて苦しんでる私を助けてくれたのに・・・今日はついに、現れませんでした。」
「君にこの仕事をさせたこと・・後悔することが多い。」
「自分で判断して選択したことです。そう、思わないでください。」と、ヘイン。

きっと、ヒョクに助けられ、この仕事を始めたヘインなのでしょう。ヒョクが呼ぶとき「ヘイナ」とは、親しい証拠かな。

パチンコをしながらギスは、中将と連絡。NTSの動きがあるので捜査中、報告をすると告げる。

ギスはやはり、母の事で脅され北朝鮮のパク・チョリョン中将の指示で行動中。

「7.62ミリライフルを手に入れられるか?PSGか、MS1でもいい。」と、ギスに聞くジョンウ。
ギスは、ジェヒがジョンウに付けたGPSに気づき、店員に付けてしまう。

ATHENA2

逃げるジョンウに「あなたがこうする理由はわかってる。でも、1人はだめよ。あなたを撃てるわ。」と、銃で脅すジェヒは撃てず、行ってしまうジョンウ。

「もし、ヘインさんを救えないとしても、SNCを奪われてはダメだ。俺が死んでも構わない。よく聞け。SNCは必ず、守らねばならない。わかったか?」と、ギスにいうジョンウ。
「わかったよ、まかせろ。」と、ギス。

墓地
ギスが銃を持って待機、ジョンウがSNCを運ぶ。
「確実に援護しろ。」と、ジョンウ。
車に乗った男たちが、袋を頭からかぶせた人物を連れて来る。
「彼女を釈放しろ。」と、SNCを渡すジョンウ・・ギスと敵の銃撃戦。
敵に撃たれたのはヘインではなく、キム・ミョングク博士で亡くなってしまう。

「これ以上、脅迫が通じないようなら殺せ。次の段階に移らなくては。」と、ヒョク。
「私はもう、NTSに戻るのはむりだと思います。」と、ヘインに大丈夫だと、ヒョクはSNCを奪ってきた男を殺す。
「これなら、NTSに復帰は問題ないだろう。これを使え。」

ここでもう、キム・ミョングク博士を殺され、SNCをソン・ヒョクに奪われてしまったNTSです。

「イ・ジョンウはどうなったの?」と、ヘインに死んだと答える男は、建物に爆弾をセットする。

ジョンウとギスが到着、銃撃戦となる。
逃げるヘインは自分を呼ぶジョンウの声に気がつき・・建物に戻りジョンウを連れ出す。
爆発する建物。

athena0

ボートを尾行、SNCを奪い取るジョンウは到着したクォン局長に、キム・ミョングク博士の死を伝える。
「イ・ジョンウ。君は私の信頼を裏切った責任を取らねばならん。」と、言う。

NTS
特別調査委員会が、ジョンウとヘインの席を捜査、関連資料を押収する。
「要員の動揺をしずめろ。俺は責任を取ってここから退く。ここは君が指揮をしろ。」と、クォン局長。
ヘインとジョンウは、事件のため、特別調査委員会へ移送される。

クォン局長が責任を取るかも・・と、知るジェヒは驚く。この情報はまだ、内密。
特別調査委員会がどこにあるか不明、国家情報院ではない。

父のハン・ジョンピルを呼びだし「特別調査委員会のチーム編成、どこで調査するのか教えてほしい。」と、頼むジェヒ。
「まだ、イ・ジョンウに未練があるのか?」と、父。
「ジョンウさんは・・同僚が人質に捕らえられた状況で判断を間違っただけで・・国家への反逆行為をする人ではありません。・・お父さん・・助けてほしいの。」と、ジェヒ。
「懸案が懸案なだけに・・簡単ではない。」

「幸いなのはSNCとともに、中性子制御器も回収したという点です。技術流失、原子炉開発の最終作業は、大きな心配はなさそうです。」と、室長。

「なぜ、そんなことをいえるのですか?キム・ミョングク博士は亡くなり、核心技術が、誰かもしれない勢力の手に渡るとことでした。責任の所在を、明らかにするべきです。」と、ハン・ジョンピルはクォン局長を見る。
「すべて私の責任です。私が退きます。」と、クォン局長。

北朝鮮の中将は、クォン局長に責任を取らせて辞めさせようとしてるみたい。

大統領に、退くことを許可して欲しいと、クォン局長。
事件の背後には誰がいるのか、アテナなのか?と、質問にまだ、推察だけとクォン局長。
「それならまだ、退く時期ではない。私はすでにアイリスという組織によって、大きな試練を経験しました。彼らの勢力がどれだけ恐ろしいか、よくわかってます。」と、大統領。
再び、国をあのような危機にしてはならないと、クォン局長が残ってこの戦いを最後まで引き受けて欲しいという。
「残ってクォン局長の名誉を回復してください。」

調査されるジョンウ、ヘイン、ギスたち。
「拉致理由を言わなかった理由は?」
「報告すれば、ユン・ヘイン要員を殺すと・・」と、ジョンウ。

「拉致されてる間、キム・ミョングク博士に会いましたか?」
「いいえ。」と、ヘイン。
「彼らは協議過程であなたの代わりに、キム・ミョングク博士を殺しました。なぜですか?なぜ、あなたを殺さなかったんでしょう。」
「わかりません。」

ギスは麻雀屋をやってると答える。

スエ

ソン・ヒョクはあの時、自分の所へ戻って来るはずのヘインが、ジョンウを助けに戻ったことを思いだし、苛立つ。
「居場所を探せ!」と、指示。

NTSの規則として、同僚が拉致されようと、報告が義務づけられている。これを無視した理由を聞かれるジョンウ。
「国益よりも、同僚の命が大事だった?」と。

敵はジョンウに、SNCを奪取してこいと言われたのを知ってるか?と、聞かれヘインは、
「拷問で私は意識を失ってました。あとで事実を知りました。」と、いう。

「イ・ジョンウ要員は、あなたの命を救うため、国益に背く無謀な判断をしたのです。訓練された精鋭要員としてあり得ない判断をしたのです。
なぜ、そうしたと思いますか?」と、言葉で当時のジョンウを思い出すヘイン。
「よく分かりません。」と、答える。

自分はイタリアで王女を救った人物であり、クォン局長も認めていると、NTS要員と同じようなものだとギス。
「なぜ、イ・ジョンウと行動をともにした?」
ジョンウを助けただけとギスに
「イ・ジョンウは、韓国を裏切る反逆行為をしていた。お前はそれを助けたということだ。」
「反逆・・?」と、驚くギス。

「調査を担当する機関の責任者が、ハン・ジョンピルだそうです。」に驚くヒョク。呼び出し、ハン室長を殴る。
「気が緩んでるようなので目を覚まして差し上げたのです。日本で起こった事件、特別調査委員会の責任者だそうですね。」と、これを認めるハン室長。

スンウォン

ヒョクはなぜ、報告しない!と、怒鳴る。
そこまでする必要がないと思った・・と、ハン室長に
「キム・ミョングク博士の生死も、知らずにいたようだが・・状況判断が出来ないのか!私がどこまで我慢をすれば・・ユン・ヘインを解放してください。」と、ヒョク。
「それは簡単にできない。」
「簡単なことをさせるために、あなたを支援してきたわけではない!これ以上、失望が大きくなるのなら、後始末がますます、難しくなります。」と、去っていくヒョク。

ジェヒの父、ハン・ジョンピルはソン・ヒョクの仲間だった!つまり、アテナ!しかも、口調からすると、支援してもらってるジェヒ父は、口答えできない状況、立場のもよう。

「ユン・ヘインと、キム・ギスはこの程度でいいだろう。」と、ハン・ジョンピルに納得出来ない調査員たち。
「ユン・ヘインは拉致被害者で、キム・ギスは単純加担で処理し、解放してやれ。」と、言う。
これ以上、聞いても何も出ないだろうと。

ギスとヘインは、調査内容を秘密と指示、解放される。

戻るギスは、パク・チョリョン中将に連絡する。

続く・・・

ギスはもう、完璧に北の人間に情報を送ってます。
キム・ミョングク博士が死んでしまってびっくり。責任を取ろうと、クォン局長をとめる大統領でした。
ヘインはヒョクの指示・・ジェヒ父の力で解放されました。

ジェヒの父がまさかのヒョクの仲間・・っていうか、賄賂でももらったのかな。支援してもらってるようでした。だから、ヒョクの指示を拒否出来ないようす。

ヘインを守り、危険な状況の中、要員としてはあり得ない行動に出たジョンウでした。それを疑われています。
ジョンウに反逆の心はないけれど、誤解されてしまいそう。どうしたら、元の要員に戻れるのでしょう。

DVD



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年02月01日 22:17 ] カテゴリ:アテナ 戦争の女神 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。