韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  アテナ 戦争の女神 >  「アテナ 戦争の女神」13話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「アテナ 戦争の女神」13話あらすじ

ヘインが?と、驚きの展開であり、ジョンウが甘いわ。特殊要員としてNTSでもエリートのはず。もっと、厳しい目でみないとクォン局長が怒るはず。

アテナ

ATHENA Goddess of War
出演
チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ・ジア、チェ・シウォン~


13話

ハンガン病院の監視カメラを、チェックするじジョンウはヘインを思い出す。
「ユジンさん・・」と、ヘインを呼び止める。

「銃で負傷したソン・ヒョクを治療するため・・医師を拉致。看護師に偽装、NTSの中・・アテナのスパイ。・・・写真の中のユジンという子供・・すべてヘインさんだとわかってる。どこまでがユン・ヘインで、どこまでがユジンなんだ。」と、ジョンウ。

「どこまでが真実で、どこまでが偽りなんだ!」と、叫ぶ。
今、君を逮捕しようとすれば死、沈黙でアテナという組織を守るはず・・と、無気力な絶望感を感じるという。

at_13_1.jpg

「ヘインさん自ら、事実を明らかに出来ないのなら、いっそ行ってくれ。・・・遠くへ・・君と再会する時、君はテロ犯で・・俺は君を捕らえる要員だろう。ヘインさんの正体を知りながら、見逃したことでこれから負うべき責任は・・少しでもヘインさんを愛した理由で耐えようと思う・・」と、ジョンウ。
無言で涙を流すヘイン。

ついに事実で衝撃のジョンウだけど、敵を逃がしてしまうのはどうかと。愛してるとはいえ、今回は見逃す。ただし、再会したときは容赦ないと答え。

「ソン・ヒョクが移送中、DIS要員を殺して逃げました!」と、報告を受ける。
DIS側が逃走事実を隠し、発覚が遅れてしまった。資料も届いていないので、現場状況も把握出来ないNTS要員たち。

ヘインに連絡が取れないと、知るジョンウはとぼける。ソレを感じるジェヒ。

ヘインと連絡が取れないヒョクは、非常用通信網を開けるよう指示。

捜査状況は、報告が遅れDIS側が現場証拠を公開敬遠、難しいと知るクォン局長。「捜査を続けろ」と、クォン局長は同時にヘインが、行方不明と知る。

パクチーム長がジョンウに「大変だ。本社の内査課にシッポを掴まれた!」と、言ってくる。忙しいと助けないジョンウ。

「NTSでも、ユン・ヘインを探してるようです。」と、報告を受けるヒョク。
アテナと把握したNTSだろう・・と、ヘインを探すよう指示する。

平壌から連絡、「新型原子炉を、公開するという提案を受け入れるようです。」と、大統領に報告する室長。
日程を調整、自分で特使団を連れ、原子力研究所を視察するという大統領。

これをとめるクォン局長は、「ソン・ヒョクが行方不明の状況、警護問題が発生する・・」と、可能性をいう。
「視察や警護より、大事です。新型原子力発電所の成果をはっきりと見せ、彼ら自らが、核兵器が未来を保証するものではないと、掌握させてやらなければ・・」と、いう。

「キム博士の残した情報で、北が予想以上に多い量の核兵器を、保有する事実を確認した以上、核兵器廃棄論をこれ以上、遅らせることは出来ない。」と、大統領。

これを盗聴しているハン・ジョンピル。

ヒョクと会うジョンピルは、危険な状況の中、緊急と「大統領が、北朝鮮特使と共に、新型原子力発電所開発現場へ行くようだ。」と、教える。
「キム博士が残したものは、北朝鮮が秘密裏に保有する核兵器に、関連した情報だった。」と、大統領の日程表を渡す。

NTS
北朝鮮特使団の原子力研究所を視察に、NTSも警護を担当する。
「ソン・ヒョクが見つからない状況だからこそ、視察団の警護をする」と。

ヘインの捜査を始める。
「状況を考えると、ユン・ヘインと、ソン・ヒョクの関係がある可能性を排除できません。」と、ジェヒ。
「慎重に捜査を・・」と、ジョンウ。ジュノは拉致を言い出す。

2

「ヘインさんのこと、知ってるように見えるわ。教えて!他の人のせいであなたが誤解されるのを見て、どれだけ辛いと思う?」と、ジェヒは、答えないジョンウに涙を流す。

地方、ジミンという少女がいる町にいくヘイン。

「作戦に投入できるよう配置しました。UAV(無人戦闘機)」と、報告をうけるヒョク。
「最終作戦地点を確認後、細部戦術を樹立します。」
「もし、北朝鮮が韓国政府の意図を受け入れるなら、新型原子炉はアテナにとって。大きな障害になるだろう。これを防ぐ!」と、ヒョク。

「キム・ミョングク博士が残した文は、共和国が持っている核兵器関連情報、核基地の正確な座標でした。NTS、青瓦台もこの事実を知っている。」と、パク・チョリョン中将に報告するギス。

非常通信、ヘインからメッセージが入る。

メッセージを聞くジョンウ。
「幼い頃、両親とニュージーランドに行ったの。そこで過ごした時間が、人生の中で少ない幸せな想い出よ・・その時、レイナ絶壁という場所に行って・・マオリ族の伝説を聞いて涙を流したの。
とても哀しかったから・・マオリ族の魂は、レイナ絶壁から、海に飛び込めば・・故郷へ帰り、安息をえられると信じたそうよ・・今、私も絶壁の上にいるわ・・疲れた私の魂が、広くて果てしない崖だけというのは哀しいけれど・・
ジョンウさんと、共に過ごした記憶だけで慰めになると思う・・ごめんなさい・・あなたの信頼を守れなくて・・」と、ヘイン。

ヘインのいる家。ジミンがヘインの異変に気がつき、携帯をいじる。
ジョンウと繋がり、助けを呼ぶジミン。
「おじさんの恋人がここで倒れてます。」向かうジョンウ。

ATHENA

ヒョクもメッセージを聞いていた。
「どこからどのように・・間違ったのかわからないけど・・確かなことは私たちが選択した道が、元に戻せないどん底だということです・・いくら努力をしてももう、取り返しがつかないようです・・
私という存在が、すべてのものを過去に留まらせただけのようで・・胸が痛いです・・」

すぐに出発しなければならないヒョク。
「作戦をホールドしろ。」と、指示。部下の1人は危険・・と、言葉も無視する。

ああ・・まさかの展開です(>_<;) ヘインが薬を飲んだとは。

ジョンウが先に到着、意識のないヘインを車に乗せる・・尾行するヒョク。

北朝鮮特使団は原子力研究所を視察、説明する秘書室長のジンヒ。
「関係者以外で、外部の者が入るのは初めてです。これまで積もった誤解と、沈殿物を解き、この新型原子炉が南北にどのような道を開いてくれるのか・・理解する席になれば良いと思います。」

大統領、ジンヒが、北朝鮮のキム・ホギュン大将、パク・チョリョン中将に内部を説明していく。
「キム・ミョングク博士が参加した技術がここにあります。」
現在、商用化出来る段階。試験用原子発電所も、人工10万に対し、100年間電力を提供できる生産能力という。
「規模も技術も想像以上・・こういう原子力発電所が、共和国に建設されれば、不足した人民のエネルギー問題に役立ちそうです。」と、パク・チョリョン。

「最初から、新型原子炉は南北、両方のため・・我々、民族のために韓半島で正しく核が運用されるとは、どういうことなのか・・もう一度、考える機会になればと思います。核兵器は北朝鮮の未来を、保障出来ないということです。」と、大統領。

病院で目を覚ますヘインに
「跡を残さず・・と、言った結果がこれか?・・・それなら、アテナに戻り、俺に銃を向ければいいだろう。ヘインさんが撃った銃に撃たれるより、この方が深い傷になっって・・辛いのを知ってるだろう・・」と、ジョンウ。

at_13_4.jpg

ヘインがアテナと知り、ソン・ヒョクとの関係が気になるとジョンウ。
LA黒人暴動の時、両親を失い炎の中にいる自分を助けてくれ、9才の自分を育ててくれたとヘイン。
「それからは・・彼が私の人生だったし・・彼が願うことならすべてしたわ。」

「ヘインさんがアテナになったのも、ソン・ヒョクが願ったことなのか?・・・ヘインさんは、自分の人生を生きていない。ソン・ヒョクによって、飼い慣らされた人生を生きただけだ。今からでも、取り戻せる。」

「ジョンウさんに出会っていなければ、私は何の罪悪感も感じず、アテナの命令を遂行したでしょう。今、後悔しても、過去に刻まれた血の跡は消えないわ。」と、ヘイン。

早期に発見、危険は越したが回復には患者本人の意志が必要と、医師。

病室に来るヒョクは、時間がない、行こうというも、嫌と答えるヘインをむりやり、連れ去る。
監視カメラでソン・ヒョクを発見するジョンウ。

意識を戻すヘインに「極端な方法を選択するほど、疲れてるのはわかってる。休め」と、ヒョクに
「起きてても悪夢ばかり・・私たち、終わりにしましょう・・」と、ヘイン。
「ここまで引き込んだのは後悔してるが、ここで止まれば・・私たちが生きてきた歳月があまりに空しい。もうすぐ・・私が終わらせるから・・待っててほしい。」と、ヒョク。

クォン局長に「アテナとの関係を自ら、整理する時間を与えました。心を変えなければ、すべてが無駄になると思いました。」と、ジョンウ。
「愛してます・・」と、ジョンウに正しい選択だったことを願うと、クォン局長。
「ユン・ヘインの心を変えることが出来なければ、君はばかだ。許されない。」

愛してしまった・・と、ジョンウを理解してくれたのかも。少しの間、2人だけの秘密とクォン局長。

スンウォン

ハン・ジョンピルに電話「北朝鮮の特使団に会う」と、ヒョクに驚愕。
大至急、席を作れと指示。

スッキョンは証拠はないが、ヘインは怪しいと、調べるようジェヒにいう。

キム・ホギュン大将、パク・チョリョン中将と会うハン・ジョンピルは、お酒の席、ソン・ヒョクを紹介する。

「DIS東アジア支部長」と、パク・チョリョン中将に「今は違います」と、ヒョク。
会う理由は「最近、得た危険な情報を教えます。」と、間違えれば、北朝鮮もイラクのような不幸なことになるという。

「キム・ミョングク博士が残したものです。北朝鮮が秘密裏に保有する、核兵器関連情報です。アメリカがこの事実を知れば、すぐにでも核施設を破壊したいほど、とても驚くべき情報です。」と、ヒョク。

「脅迫ですか?」と、パク・チョリョン中将。
「もう、アメリカとは関係ありません。北朝鮮が、韓国政府の意のままにならないことを願うからです。博士が残した情報は、すでに韓国政府も知ってます。だからこそ、チョ・ミョンホ大統領は、新型原子炉の恩恵を北朝鮮とわけると、提案したのでしょう。」

ミョンホ大統領の提案を受ければ、北朝鮮は、韓国政府のいいなりにしかならない・・と、
「この不純な意図を破ることが出来る方法を・・提案します。」と、ヒョク。

ヒョクの提案を「危険な思想を持つ者。無視するべき。」と、言うパク・チョリョンに、南朝鮮政府とアメリカが、事実を知れば大問題になると、キム・ホギュン。
「共和国の未来のためにも・・核兵器は決して放棄できない。」

「北朝鮮まで引き込む理由は?」と、聞かれるヒョクは「導火線に火をつければ・・後の戦いは南と北がすることになる。」と、答える。

ええ (((゚д゚;))) 戦争をさせるつもり?

北朝鮮の特使団の反応をみると、交渉は肯定的に期待して良いと、室長。
「サウジとの原子力発電所の受注契約さえ、成し遂げれば、新型原子炉事業は成功的に出発できるでしょう。」

「ヤセル王子一行が、契約を終えるため、日本を訪問する時、韓国経由するよう、説得しました。」と、困難だが、交渉は期待出来そうという。
「サウジアラビアが、歴史上、例にない大規模原子力発電所の開発を、推進するだけに、何があっても成功させねば・・」と、大統領。
直接、ヤセル王子に会うという。

サウジチームとの日程を、ヒョクに渡すハン・ジョンピルは、警護も極秘面談なので最小になるという。しばらく、ヒョクとは会わないことにする。

「ハン・サンジンを調査する途中、青瓦台内部にアテナがいると、把握したな?」と、クォン局長。
大統領府の保安をチェック中、無線盗聴器に使われる信号を発見したとジュノ。
小型盗聴器をみつける。青瓦台の中にある受信機。すべての受信機の位置を確認できれば、犯人の位置も特定できる。

仕事で来たとジェヒに会うハン・ジョンピルは、盗聴器を使用する。

位置が確認出来た!と、部屋に向かうジョンウ、ジュノ、ジェヒたち。
動揺するジェヒに「俺がやる・・」と、ジョンウ。

部屋に入ってくるジョンウに驚くハン・ジョンピル。
「・・室長を・・国家反逆罪で逮捕します。」と、ジョンウ。
外にジェヒがいる・・と、ハン・ジョンピルが、薬を飲もうとするのをとめるジョンウ。

目の前で父が・・可哀想なジェヒや(´;ω;`)

ハン・ジョンピルが逮捕され、NTSに護送中と知るヒョクは
「NTSに入る前、処理させろ。」と、指示。

「イ・ジョンウは私が確実に処理します。」と、会話を聞いてしまうヘイン。

護送中の車
「最後まで勝手ですね。そうやって死んで私にどうしろと?・・今からでも、お父さんが犯した罪をすべて、話してください。」と、父・ハン・ジョンピルにいうジェヒ。

要員がハン・ジョンピルを狙うが・・ヘインが邪魔をする。「私が処理する問題よ。」と、驚くジェヒ・・、違う方向から撃たれてしまうハン・ジョンピル。
「狙撃犯を探せ!」と、叫ぶジョンウ。

ATHENAラスト

人影をみつけ、走るジョンウは「銃を捨てろ!」と、叫ぶとヘインだった。
逃げるヘイン。

続く・・・

あああーーー!また、ヘインを逃がしてるジョンウって甘いわ^^;
驚くのもわかるけど、いつかはこうなる再会の2人だろうし。

ジェヒの父・ハン・ジョンピルは亡くなってしまい、犯人をヘイン?と、勘違いするジョンウでしょう。
でも、ヘインは本当の狙撃犯をみつけようと、止めたのでした。

大統領の提案を受けようと、北朝鮮のキム・ホギュンたちに、戦争をけしかけるような発言のソン・ヒョクにびっくり。
アテナの仕事、これで終わらせる・・とは本気なのかも気になります。

OST



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年02月08日 14:16 ] カテゴリ:アテナ 戦争の女神 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。