韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  アテナ 戦争の女神 >  「アテナ戦争の女神」15話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「アテナ戦争の女神」15話あらすじ

チャスンウォンssi渋い魅力ですね~早く続きがみたい~このドラマ、ねたばれを知らない方が楽しめます。そう来るのね!と、ハラハラと見てしまいます(*^^)v

아테나

Athens Goddess of War
出演
チョン・ウソン、チャ・スンウォン、スエ、イ・ジア、チェ・シウォン


15話

海に落ちたヒョクは仲間に助けられる。

大統領に
「犯人はソン・ヒョクとアテナです。残りは逃走中なので探してます。ソン・ヒョクを現在、死体確認のため作業中です。NTS内部に潜入してた、アテナ関係者を逮捕、調査中です。」と、告げるクォン局長。

「テロ加担はもちろん、アテナを必ず、精算せねばなりません。」と、大統領。

ATHENA15

「ユン・ヘインがアテナ!」と、ジェヒが逮捕。特殊監禁室にいるヘインに会うジョンウ。

「俺にどう、理解しろと?・・どう、受け止めればいいんだ。・・なぜ、バカなことを続けるんだ!・・・あのメールは?何を考えて、何を望むのか?
どれが君の姿なのか・・どれだけの仮面をはがせば・・君の本心を知ることができる?」と、怒鳴るジョンウ。

クォン局長は、
「いつからか・・君を疑うようになった・・だが、自分が選んだ要員だったから、間違いだと思いたかった。ジョンウが君を送ったと聞いて、自分の直感は正しいと思った。」と。
「今の君を見て・・君も辛いのだと思う・・君が捜査に協力し、陳述をしたとしても、法的な責任を減らすのは難しい。」と、クォン局長。

ヘイン次第、多くの人が死に、生きることも可能と、人間としてもう一度、考えて欲しい、正しい判断を願う・・という。

ジェヒは父の遺留品から、ヘインの居場所をみつけ、監禁されていたようだと、ジョンウにいう。
ジェヒにヘインの尋問を任せるクォン局長。

soo ae

無言のヘインは殺してきた人々を思い出す。

ジョンウに、アテナの残余勢力の逮捕、ソン・ヒョクの遺体確認を、指示するクォン局長。
「アテナの狙いは大統領」と、メールはユン・ヘインからと確認する。

「ユン・ヘインの犯した国家反逆罪は消せない事実だ。」と、クォン局長。処罰はどうなるのか心配なジョンウ。

大統領は、今回のことで北の反応を聞くと、異例ともいえるほど早く、「北には関連ない」と、声明を発表したと秘書室長。

キム・ホギュン大将暗殺の事件で、共同真相調査団を派遣したいと言ってきた。
これが、アテナの仕業なら北と共同で捜査する方が、南北間の誤解をなくすのに良いと、意見を受け入れる大統領。
国民の不安を消すため、国民声明を発表するという。

ヘインの尋問をするとジェヒ。
「仁川大橋の現場で、射殺されたテロ容疑者の相当数が、多国籍民間軍事企業のパラスと関連ある者でした。パラスとアテナの関係は?」と、ジェヒ。

lee ji ah

「・・・アテナは・・多様な形態で存在します。その中には、民間企業や、団体もあります。パラスもそのひとつだと思います・・」と、ヘイン。

「日本でのキム・ミョングク博士の拉致と、SNC奪取に参加した者たちも、彼らですか?・・パラスと利害関係のある国外企業と、人物についての捜査内容です。」と、書類を見せるジェヒ。

アメリカ情報局の捜査でほぼ、証拠は確認したが、知ってることは話して欲しいとジェヒ。

「国家情報院と、大統領府、その他の政府機関に、潜入してるアテナ関係者の身元が明らかになってます。NTSへは・・ヘインさん以外、アテナ関係者はいませんか?」と、ジェヒ。
「アテナは・・多くの組織で分けられていて、誰も組織全体を知りません。私も韓国にどれだけ、アテナの関係者がいるのか、わかりません・・」と、ヘイン。

ハン・ジョンピル政策室長は、自分の父と知っているだろうと、
「私が知ってる父は・・うわべだけでした。父がなぜ、そういう選択をしたのか・・苦しい・・」と、事実を話してほしいとジェヒ。

「ごめんなさい。ハン室長のことはあまり・・・知りません。アテナは想像以上に恐ろしい組織です。」
「最後に聞きます。・・・ヘインさんが父を殺したんですか?・・・父を狙撃したのは・・ヘインさんですか・・?」

クビを横にふるヘインになぜ、ジョンウに事実を言わなかったのかと聞く。
「それが誤解だとして・・何の意味がありますか?・・・それが誤解でも、ジョンウさんの私への信頼が消えれば・・むしろ良かったと思います・・」と、ヘイン。
そうよね、アテナが殺したのだから大きな意味では同じこと。

キム・ホギュン暗殺事件の様子を聞くパク・チョリョン中将。
捜査中とクォン局長。
アテナと関連あると思う・・と、意見に
「証拠はあるのか?納得するほどの調査でないと、すべての責任は、南朝鮮が負うことになるでしょう・・」と、パク中将。
韓国政府と、国民は偽りはないと、それを肝に銘じてほしいとクォン局長。
怒り気味のパク中将をなだめる感じのクォン局長ね。

ヘインの尋問最終日、その後は国家情報院へ移送され、裁判となる。
「最高刑を免れるのは難しいですよね?」と、パクチーム長は、大統領暗殺のメール情報、情もあるので可哀想と、情状酌量をいう。
自分たちが決めることではないと、室長。

ATHENA_15

最後のお願い、ジョンウに会いたいとヘイン。
もう、いうチャンスはないと
「ジョンウさんに出会えて幸せだったわ。・・・アテナとして生きてから、いつも悪夢をみてきたの・・でも、不思議なことにここで調査を受ける間、悪夢もみずに眠れたの・・運命がどうなるか不安だったけど、決まったからには、気持ちが楽になれたみたい・・」

「ヘインさんが見てた悪夢を・・これからは俺が見る事になるだろう・・ヘインさんがいった悲劇的運命は変えられないようだ・・
ヘインさんを敵として、俺の手で終わらせれば良かった。」と、部屋を出るジョンウ。

ジョンウとお酒を飲むクォン局長。
「私の愛が・・無謀だったと・・辛いです・・」と、ジョンウ。

Athens

「愛は辛いものだ・・君は無謀じゃない。ユン・ヘインの本当の姿を見た。揺れてる目だった。それはアテナが揺れてると証拠だ。その裏切りに、彼女を殺したかったが、それは個人的な感情だ。・・・・国家の感情は、それでも彼女を抱かねばならないということだ。・・・なぜか?より多くの命を守るために・・
君は大きな変化をした。ユン・ヘインがこころを開き始めてることだ・・」と、羨ましいと、自分はそんな愛を知らずに、生きてきたとクォン局長。

麻雀屋でギスは、「いかさま師を見つけるとつまみだす・・」と、話す配下。
「北が送った人物かも?」と、冗談をいう。

パクチーム長に呼び出されるギスは、さりげなく情報を聞く。
チーム長は、
「もう、賄賂をもらう生活はやめて正しく生きる。もし、俺に何かあったら、妻と子供を頼む。こんなことはジョンウか、お前しか頼めない。」と、言葉に冗談で引き受けるとギス。
「ジョンウは今、とても辛い。大好きなユン・ヘインがアテナだった。」と、ジョンウの衝撃が大きいと話す。

ギスは、北に送る情報を聞き出してるのを全く、気がつかないチーム長。これでアテナの情報も少し、わかるギスかも。

大統領に、ジョンウとジュノを紹介するクォン局長。
「2人のおかげで大きな災いから、免れた。ありがとう。」と、大統領。娘のスヨン救出もしてくれたジョンウ・・と、礼をしたいという。

「代わりに話します。NTSの要員で、アテナに関連した者を逮捕して調査中だと、報告したユン・ヘインですが、閣下のテロを防ぐのに、決定的な情報を提供してきました。
また、アテナの調査でも、積極的に協力、大きな力を与えてます。・・まもなく彼女の処罰が決まります・・少しでも・・情状酌量をお願いします。」と、クォン局長。
「わかりました。」と、大統領。

「ユン・ヘインの法的な責任は明白だ。期待するな。北朝鮮のキム・ホギュン大将暗殺事件、この調査団に合流しろ。・・・韓国内での北朝鮮官僚の暗殺は、深刻な問題だ。パク・チョリョン中将に会うだろう。気を付けろ。」と、ジョンウにいうクォン局長。

ここから、ギス関連の事実をしりそうな感じ。北朝鮮の共同調査団の業務に参加しろと局長。

パク・チョリョン中将に、アテナの関連、調査中の資料を見せる。
「キム・ホギュン大将暗殺の背後にアテナがいると、ありましたか?」
まだ、見つかっていない・・と、ジョンウに「なぜ、これを見せる?」と、パク中将。

自分は、暗殺事件を捜査にきたので、関係ないアテナには興味ないと。
「キム・ホギュン大将暗殺の件、アテナが関連した情況はありませんが、アテナと関係を結んでいたという、情況はみつけました。」と、捜査中、キム・ホギュン大将がソン・ヒョクと通話した記録があったとジョンウ。

「内容は把握できませんが、通話記録が、大統領暗殺未遂の前日の夜でした。」
だから、資料を見せてる
「パク中将も、キム・ホギュンがなぜ、アテナのソン・ヒョクと話したのか・・明らかにして頂けねば・・」と、ジョンウ。

「NTSに投降します。大統領を攻撃した者たちがどこにいるか、アテナの次の計画、すべてを明らかにします。」と、電話をうけるクォン局長。
電話の相手はアンディとわかる。

「国家情報院から、ヘインを連れてこい。アンディとユン・ヘインを一緒にすれば、何か出てくるはずだ。」と、クォン局長。
アンディが投降?ヘインを助けるためかしら。

アンディはソン・ヒョクの側近、共に逃走した者、彼の陳情を証拠にすれば、アテナ関連の捜査も役立つだろうと、秘書室長。

「だが、放免と共に、第三国に亡命を要求、定着金まで与えねばならないとは・・あまりに無理な要求では?」すでにヘインも逮捕、そんな必要が?と。
「テロリストとは、交渉しないという原則もありますし、また、要求に無理な点もありますが・・アテナを精算できるチャンスになるなら、考える余地はあると思います。」と、秘書室長。

「アテナは事実、点組織になってる複雑な構造です。ユン・ヘインの証言だけでは、限界があるのも事実です。慎重に接する必要性もあります。」と、クォン局長は秘書室長に同意する。
つまり、アンディの条件を飲むということね。

「アンディがいつから、アテナとして活動してたのか、組織内での位置や、ソン・ヒョクとの関係まで詳しく教えて。・・・アンディが自首すると、アテナに関する情報を提供するかわりに、放免と第三国への亡命を要求しています。」と、ヘインにいうジェヒ。

アンディの決断が信じられないと、驚くヘイン。
「もし、アンディが忠誠を誓う相手がいなくなったら・・?ソン・ヒョクは銃によって負傷、橋の下へ落下したんです。」と、ジェヒは、死体発見されてないので、生死を確認出来ないという。
「アンディがそう、決めた理由はソン・ヒョクが死んだと判断したのでは?」

上手い脚本!面白い。確かにソン・ヒョクの生死は知ってる者が少ない。アンディがそう、決意した!と、判断でも納得ですね。驚くヘインは何も知らない。
放免を条件とも、良いアイディア。


条件を受け入れ、定着金と放免書を準備すると、秘書室長はクォン局長に告げる。

「まず、私が君を信じられるだけの理由を話せ。」と、クォン局長はアンディの「アテナはもう、次の計画準備中、時間がない。会って話す」と、条件を飲む。
アンディに同意した同僚も1人、加わるという。

ボスのソン・ヒョクの生死がわからない。ボスがいないなら・・と、自首を決意して亡命した方が良い!と、考えるアンディでしょうね。同意する仲間がいても、不思議はない。

30分後、公園で待ち合わせするアンディは、追われる。
「投降しようとしたことが発覚しました。約束の場所へ行くのは難しいです。追われています。今、NTSに向かってます。」と、クォン局長に連絡するアンディ。

現場要員は、公園で待機中、アンディの報告を受ける。銃で撃たれるアンディは、車でNTSに入る。

「銃傷患者がいます。助けてください。」と、アンディに車をのぞくと・・銃をむけられるNTS要員たち。
公園では、NTS要員たちが攻撃されている。

아테나

NTSに銃を向け入ってくるアンディ。
「投降するというのは、こういうことか・・」と、クォン局長。

NTSのロックダウン、「非常用のロックダウンの警告音?」と、驚くスッキョンたち。
アンディの指示、ソン・ヒョクの映像が流れる。

「久しぶりです。クォン局長。私が死なず残念でしょうが、人命は天の意ですから。・・・特別な贈り物を用意しました。2人の体にある爆弾は、NTS全体を共同墓地にできる十分な量です。」と、笑い、起爆装置をみせるソン・ヒョク。
アンディ、もう1のアテナ要員の体には爆弾がつけてある。

「もし、電波を遮断し、私と連結が切れたなら・・・NTSは骨と肉が燃え上がる臭いで振動するでしょう。わかりますか?・・・ユン・ヘインを返して頂きたい。」と、ソン・ヒョク。
「ユン・ヘインはすでに他へ移送している。すでにNTSの所管ではない。私がきめることではない。」と、クォン局長。

Cha Seung Won

「交渉や妥協、要請をしてるのではありません。なぜなら、今、人質に捕らえられているのはNTSですから。」と、ヒョク。

ジェヒはヘインを逃がそうと、隠れる。
「コードブルー状態よ。アンディが爆発物をもって状況室を占拠したわ。局長と他の皆は人質になったわ。」と、ジョンウに報告するジェヒ。

「分かった。すぐ行く。」と、ジョンウはNTSに向かう。

続く・・・

いや~~~ん!すごく面白いわ。どうなるの? NTSを占拠するってびっくり。
アンディも死ぬ覚悟で爆弾を・・
ジョンウは外にいる状態、これをどうやってNTS内部に入るのかしら。
相当、頑丈に作られてるはずの建物、ロックダウンしています。

アンディを撃ったアテナは、演技して追いかけた~ってことですね。そこまでして、追い込まれた状況、NTSに入り込む!ってのが、最高によく出来てる作品だと思います。

ヒョクの条件はヘイン!と、でも彼女は拒否すると思うのだけど。
コロっと騙されてしまう展開です。
クォン局長は予想してたのかしら。すごく面白いです♪


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年02月11日 21:14 ] カテゴリ:アテナ 戦争の女神 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。