韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  検事プリンセス >  検事プリンセス 5話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

検事プリンセス 5話あらすじ

短いスカートの意味は?ヘリ独特のしゃべり方が突っ込みたくて面白いです。「アイリス」のキム・ソヨンと同じ女優には見えません。


5話

空港
「マ・ヘリ。お前を行かせない。」と、引き止めるイヌに驚き理由を聞くと、仕事をくれたユン検事と、被害者のジミンを放置して逃げるのかと言う。
「私は検事に向いていない。」と、ヘリを誰もが好きで仕事をしてるわけじゃない、生きるため、生活の為に仕事をしてると、
「甘ったれるな!」と、怒るイヌは行ってしまう。

1人、飛行機に乗るヘリは、ジミンがいたような錯覚を見て慌てて下りる。
室長はヘリを監視、イヌに戻ったことを報告する。

家にそっと、戻るヘリは、両親が置き手紙を読んでいたので慌て、「仕事に行くから。」と、日本へ逃走するのはやめたと告げる。
戻ってきたので安堵の父。

検察庁に行き、急いで郵便物を止めるも、部長はすでに読んでいたヘリの辞表。
呆れる部長はヘリが来たので驚く。
「郵便は見てしまいましたか?」と、ヘリに辞表を握りつぶす部長。
ヘリのやる気を感じ許してくれる。

ヘリにトマトをかけた女性の件、セジュンは「えん罪で怒ってるわけじゃない。無実の訴えの言葉を無視されたからだ。」と。
自分には悪い所はないと、認めないヘリに、「トマト事件を告訴するべきだ。検事として恥をかかされた」と、セジュン。

「そんな、訴えるほどでは・・私も悪い所がありました。」と、やっと非を認めるヘリ。
このセジュンは、わざとこう言ってヘリに自分の非を認めさせた感じ。
トマト事件の動画、記事を下げる処理をしてくれる。

セジュンの子、ビンにプレゼントしたクッキーを気に入ったといわれ、「いびつで・・」と、ヘリに
「いびつでも心が伝わった」と、セジュン。

心が・・と、思うヘリは母とクッキーを焼いてジミンに届ける。ジミンの件を成功させようと、真剣に仕事をする。
証拠はないので証言を取るしかない。しかも、相手は7才の子供。

店が忙しくて、ジミンの人形の服を縫う時間がない母。ヘリが代わりに縫ってあげている間、沢山ある人形がすべてパンツをはいて、厚着をしてる事に気がつく。
「なぜ、この子はバレリーナなのにパンツをはいてるの?」と、ヘリに「スカートが短いから・・」と、ジミン。
この言葉に感じるヘリ。
人形を持ってバレエを踊るマネのヘリ、喜ぶジミンは笑い打ち解ける。母も安堵。

ジミンに「あの日、院長先生はジミンに何をしたの?」と、聞きだす。
「こおり」と、ゲームで一方は固まり「解除」と、いわれなければ逃げることも出来ないもう一方。
その間に、触られたと証言するジミンは、
「動いたら、バイオリンを教えない。」と、脅されていた。
部長に証言を取ったとヘリは、裁判にも自分が立つといいだす。

院長の過去を調べるヘリに協力するイヌ。大事な証拠にもなる資料を届けてくれる。

裁判の日、マスコミも集まる中、ヘリはジミンに証言をしてもらおうと聞くが、緊張するジミンは答えない。
「大丈夫ですか?続けますか?」と、聞かれ、続けるとヘリはジミンが持ってた人形を見てヒントを思いつく。
人形と同じ格好をしてまた、バレエを踊り、あの日と同じ雰囲気を作る。
モニターを見てるマスコミ、関係者は踊るヘリを見て驚く。

「院長は何をしたの?」と、質問を変更。誘導尋問のように聞き出し「痛いことをしたの。」と、証言するジミン。

「こおり」ゲームをするヘリは固まり、「解除」と、ジミンの声にも動かない。
「解除、逃げて。逃げないと痛いことをされちゃう。解除。」と、泣き叫ぶジミン。
「逃げなかったのは、バイオリンを教えてくれないといわれた。」
これが証言となり、イヌが送ってくれた資料で院長は8年前にも、生徒への性的暴行容疑を起こしていた事が判明。
当時、証拠がなかったので学校は退職処分で済ませた。その後、韓国に戻ってきた院長だった。

「子供の想像力は無限です。・・でも、性的暴力は体験しないと、その恐怖、苦痛は7才の子には想像も出来ません。証拠は被告人とジミンの記憶にしかありません。被告人は記憶があるだけ。・・でもジミンは・・記憶だけじゃなく、心に傷を作っています。」と、ヘリ。

結果、勝訴となり喜ぶヘリ、両親、仲間たち。初裁判で初勝利となり、マスコミにイタンビューされる。
「印象的ですね?」と、いわれ「どこがですか?先輩はいつも、裁判をやってます。」
「踊る検事は新鮮でした。」と、マスコミに「あれは踊ったんじゃありません。被害者との会話です。」と、答えるヘリ。
「被害者との目線、会話ですね」と、言われる。

ネット、新聞にも「踊る検事、被害者の目線で会話」と、載り喜ぶ部長。

「初裁判で勝ったから、これで汚名返上ね。パパも許してくれるはず。」と、新聞記事を見せて、カードと車のキーを返してもらう。
議員からまた、お見合いの話も来るが、「私を拒んだ人とはいやよ。」と、断る。

イヌが弁護を引き受けてるおじさんの息子。
シン・ドンハの起訴状を出したと報告するヘリ。残念だとイヌ。

おじさんは泣きながら、
「”困ってる人を見たら助けろ” 、まっすぐに育てるべきじゃなかった。女の人なんか助けなければ こんなことに・・」と、イヌの前で嘆く。
この息子は良い人なのかも。女性を助けるため、男を殴った容疑。
殴ったのは事実らしいけど。その後、証拠はないが助けた女性が見つかる。

飲み会の後、セジュンに送ってもらい、
「私のこと、嫌いじゃないでしょう?若い女性を拒むなんて・・冗談抜きで、私に興味ないですか?」と、聞くヘリに
「ある。1度、寝てみたい。お前もそれが狙いだろ。」と、言われ驚くヘリ。
「違います。」
「じゃ、なぜそんな格好を?」
「自分が大事だから・・自分の身体や、自分自身がとても大切だからです。他人にどう、思われようと気にしません。私は私だもの・・理由はいえないけれど。」と、泣き出すヘリ。
家の前、車の中から2人を見つめるイヌ。

ジョンソンに、「ユン検事はなぜ、死別したんですか?」と、聞くヘリは「亡くなったから、別れたのよ。」と、いわれ
「それはわかってます。死別・・なぜ、奧さんは亡くなって?・・いつですか?どんな理由で?」と、聞くので理由を聞くと、
「私、先輩が好きなんです。」と、ヘリに驚愕のジョンソン。

「子持ちを好きになったから?」と、ヘリだったけど、ジョンソンも好きなのよね。セジュンのことを。

「マ・ヘリは本当に?デザイン学科にいたはず・・でも別人かも?」と、噂され当時の写真を送ってもらい、みんなのパソコンで見ていると
「違う。別人だろう。」と、3人で写ってる写真の1人、肥満の女性がいた。
「皆さん、何を見てるんですか?」と、パソコンを覗くヘリは写真を見て言葉を失う。

続く・・・

これ、きっとヘリなんでしょうね。確かそんな記事があったような。「リバウンド」という日本のドラマのよう^_^;
以前は、太ってたのでしょう。
これがあの派手な格好をしてる理由かも。それとも、病気だったのかしら。
面白いです(^^/


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年05月18日 16:34 ] カテゴリ:検事プリンセス | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。