韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  シティーハンター in Seoul >  韓国ドラマ シティーハンター 3話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

韓国ドラマ シティーハンター 3話あらすじ

ミンホ君のアクションがカッコイイです。どんなシーンも絵になる彼ですね。立ってる姿だけで美しい♪ 復讐は続きます。
追記感想あり。

イ・ミンホ


3話

ボヤをだし、「火事だ」と、人が逃げる間にシュレッダーの書類を確保、保管書類を携帯に撮るユンソン。

家で書類を修復すると、ミジンとドジンは片方の書類には、受け取ってると記録、もう片方は受け取っていない。
「子供たちは飢えてるのに、誰かは金を受け取ってる・・それで急いでシュレッダーにかけたんだな。」と、社会福祉課のシム・ジェドンを思い出す。

「欠食補助金から抜いた2億、5つの借名口座に入れ、現金カードと・・今、補佐官に差し上げました。引きだしてお使い下さい。」と、シム・ジェドン。

「有り難い。区庁長には課長に昇進させるよう電話するよ。どうせ、使いもしない税金だ。老人や子供にいく金を抜いて、歩道ブロックなど作ろうとするな。」と、笑うイ・ギョンワン議員。
会話を聞いているユンソン。
携帯に細工したのは盗聴のためだったのね。

「イ・ギョンワンが書いた領収書は、この帳簿とあいません。偽造です。」と、ヨンジュ。
ヨンジュは研修員首席出身なのね。これじゃ、裁判所は礼状が出せないと部長。

荷物が届き、中にはユンソンが入手した欠食補助金の書類、イ・ギョンワンと、シム・ジェドンの会話を録音したテープが入っていた。
これが証拠になるわ。

国会
「刑事訴訟法の不拘束捜査の原則を破ったのです。」と、必死で訴えるイ・ギョンワン。
問題のあるお金など、一銭も受け取っていないと叫ぶ。
逮捕同意案の不可決定の結果、ギョンワンは否決となる。

ガッツポーズのギョンワンに、悔しい思いのヨンジュ、ジンピョ。ユンソンはミジンたちを思い出す。

「法と正義は生きてる。給料を無駄遣いするな。不法盗聴で証拠収集したことも黙ってはいない。覚悟しなさい。」と、ヨンジュに言うギョンワン。
ここまで証拠があるのに。

「借名口座と、現金カードが入ったカバンを男が奪ったんだな。見覚えはないのか?」と、ギョンワン。
「基礎受給者の子供の事を言った男が・・」と、ユンソンを思いだすシム・ジェドン。

ミジンとドジンのため、「キムチチゲをムグンジで作ったから、美味しいわよ。」と、ナナとユンソン。
「イ・ギョンワンみたいな人は、こんな幸せな気持ち、わからないわよね。だから、欠食補助金を横領したって疑われるのよ。」と、ナナ。
ニュースで大騒ぎだったが、とぼけるユンソン。

「俺の気持ちをわかってくれるのは・・」と、元カノに会いに行くヨンジュ。

豪華な部屋で1人、ナナを思い出しペ・シッチュンに電話するユンソン。
「おじさん、腹が減ったことはある?差し押さえってなに?・・あのナナって子がそうなんだ。苦労してるみたいだよ。」
「本当か?お前が助けてやってくれ。腹が減るのは・・あるさ。世間を恨みたくなることだ・・」と、シッチュン。

「子供たちを飢えさせるのは悪いことだろ?」
「当たり前だろう。そういうヤツは身体を引き裂いてやれ。」
「おじさんの作った偽チャンポンと、浅漬けキムチを食べたいよ。俺にとってお袋の味は、おじさんの味だったのに・・」と、ユンソン。

「ホインフェをきちんと送って。韓国へ戻れ。ユンソンの元へ。」と、ジンピョにいわれるシッチュン。
誰かの看病をしてるシッチュンですね。子供かしら。

「その復讐、止められないのですか?」と、聞くシッチュン。
無言のジンピョ。
机の上、ユンソン母のギョンヒの写真に気がつく。
ジンピョがユンソンに何と言ったのかしら。シッチュンは「子供を捨てた母」と、いわれた様子。

「20年以上、政治をしてきて若い検事は血の気が多い。大きな失敗をしましたな。」と、笑うイ・ギョンワン。
濡れ衣と言いたいのよ。

礼状が出たのだから、問題があるのではと聞く大統領。
何も無いと、否定するギョンワン。
「ここに集まってる我々の中で誰かが、不正を犯したのであれば、法の前で審判を受けるべきというのが、私の考えで・・それは私や、私の家族も絶対、例外ではありません。」と、チェ・ウンチャン大統領。

「自分1人で大統領になったとでも?」
「残り1年もない任期に、レイムダックもあるから、物議に巻き込まれたくないのだろう。」
「曲がる方法を知らなければ結局、折れることになる。我々の前を塞ぐなら、それが誰でも踏んで行くしかない。」
これは5人会のメンバーの会話です。

ミジンたちを探し、ユンソンを捕まえようと指示するギョンワンは、「出版記念に、その子供たちを花童として呼べ。」と、言う。

木の匂いを嗅ぐと頭痛が治る・・と、大統領は娘に甘くて人が良さそう。
当時、最後までジンピョたちを守ろうと、言い張ってくれた人。当時の大統領だったら、ジンピョたち、みんなはあんな目にあわず、潜水艦で戻ってこれたのかも。

あれから20年以上たち、大統領になったチェ・ウンチャン。それを後援したのがイ・ギョンワンたちでしょう。

ダヘはユンソンに、課外講師になって欲しいというも、「ガキだ。」と、女扱いもしないで拒否される。

「これからデートだ。1分でも会わないと気が狂いそうになる。」と、ユンソンに恋愛中?と、考えるナナ。
シッチュンを空港に迎えにいく。

「代理を全然、使わないのね。」と、メールを打つナナ。
「金に目がくらんだのか?寝ろ。」と、ユンソン。
「ミジン、ドジンが明日、イ・ギョンワン議員の出版記念に、花童に選ばれて花を作ってるの。呼び出さないで。」
「花童?・・なぜ、子供たちが出版記念に・・」と、考えるユンソン。
ユンソンをおびき出すためのミジンたちよ。

イ・ギョンワンの出版記念パーティ
記者に「ヘウォン建設と、イ・ギョンワン議員の公共工事賄賂疑惑について・・」と、質問され危険と感じる会長。

オモ!ヨンジュ検事のお父さんも5人会なのだわ。
「敵を知ってこそ、勝つと教えてくれませんでしたか?」と、父にいうヨンジュ。

「世の中の苦味甘味をすべてみれば、自ら戻って来る。」と、キム・ジョンシクに言う。
たぶん、この人がヨンジュの父のはず。

会場で再会するナナは、ヨンジュがあの時、検事で仕事してたと話す。
ミジン、トジンを花童として連れて来たとナナ。
「ここはイ・ギョンワンの巣窟です。」と、ヨンジュ。
「必ず、法の力を見せて下さい。国民が生きてるということを。」と、ナナ。

「お前はニュースにあることをすべて、信じてはいけない。それはこのお祖父さんを、倒そうとする奴らが企てたウソの話だ。」と、孫ミンジュンに言うギョンワン。

ドジンを見て、
「同じクラス。僕のクラスの乞食。この前、無料給食クーポンをもらっただろ。」と、ミンジュン。
ユンソンの事を聞き出そうとすると、電話がかかってくる。
「約束を守らなければ、子供の安全は保証しない。」と、ギョンワン。

ギョンワンの前に来るユンソンに、誰かと聞き、自分のお金を盗む理由を聞く。
「子供を飢えさせる人が憎い。税金が何であんたの金なんだ?これって泥棒だろ。」と、ユンソン。

「泥棒?国家が孤児院か。両親も見放す子供をなぜ、国家が責任をおわねばならん。国民がだした税金?・・・それくらい横領して何が悪い?私でなくても、他のヤツが横領するだろう。どうせなら、私がもらう方がいい。民主主義を守る闘志だ。」と、ギョンワン。
メガネで録画されている。

「お前のようなヤツは私には飯だ。私は権力があるから、法から見逃されてる。」と、自慢げに話すギョンワン。

イ・ギョンワンは演説中、この録画した映像が会場に流れ、騒ぎ出す人々たち。
ヨンジュは「自白した。令状を」と、告げる。

「逃げさせろ。海外でもあの世でもいい。我々にとばっちりが来ないよう早く。」と、言葉に秘書が連れ出す。
このおじさん、名前がわからないの。

ミンホ

船で逃走しようとするギョンワンを、殺害しようと秘書を倒し、自分の手で始末するユンソン。(麻酔系)
そのまま、秘書に殺させても良さそうだけど、それじゃ復讐にならないのでしょうね。銃で撃つ。

ソウル地検の前、「キム・ヨンジュ検事宛」と、段ボールが届く。
新聞社にも連絡、「ソウル地検にいけば、面白いものが見られる」と、予告してた。

箱の中には拘束されたイ・ギョンワン。
「これは不法だ。私は国会で逮捕同意案に否決された人間だぞ。」と、ギョンワン。
「現行犯の場合はちがいます。さきほど、すべて陳情されたでしょう。税金を横領したと。」と、ヨンジュ。
首に軍番号札をつけていた。

「イ・ギョンワンというゴミ、お宅に任せます。」と、電話するユンソン。

「証拠を残さないため、捨てなきゃ。」と、録画テープ?を捨てるユンソン。
「こういう処断のやり方は、隊長に許しをもらったのか?」と、聞くシッチュン。
知られたらまずいという。
「殺すのは俺のやり方じゃない。完全な破壊だけが俺のやり方だ。」と、ユンソン。
熱い珈琲が飲みたいと、ナナを呼び出す。

「なぜ、軍番号札を首に?」と、聞くヨンジュに知らないとギョンワン。
自分をこんな目にあわせたヤツを捕まえろという。

「それよりなぜ、検察につれて来たのか・・」と、ヨンジュ。
「君のお父さんも、こうなる可能性があるんだぞ。」と、ギョンワン。
軍番号札を調べるも、3人は照会できず。

パク・ムヨルたちは殺害されたあと、事件ごと住民登録も抹消されたから、ないのだわ。でも、3人?

「ユンソンのやつは一体、何をしようというのだ!」と、イ・ギョンワンのニュースを見て激怒のジンピョ。

チャプチェに肉がないと文句のユンソン。ニュースを見て、
「誰かさんはすごい仕事をしてるのに・・誰かさんは料理に文句をいってるわ。」と、笑うナナ。
「キム・ヨンジュ検事のような人がいて心強いわ。」と、ナナ。

国民の怒りの声が映っている。
「国会議員は腐ってるわ。」
「国民は誰を信じて生きろっていうんですか。イ・ギョンワンみたいな犯罪者を狩る・・シティーハンター・・そう、シティーハンターのような人に勲章を与えるべきですよ。」
ここから、名前があるのね^_^;

「検察に悪いやつを配達したシティーハンター、誰なんだろう?」と、笑うナナ。
叔母さんが持って来てくれると、キムチをユンソンに渡すナナは、子供達の件で感謝する。

「お前のやり方か。この程度なのか。なぜ、検察を信じた。生きてる権力の前では、身動き出来ないのが韓国の検察だ。」と、ジンピョ。
「それでも信じてみたいんです。」と、ユンソン。
「無駄だ。お前の理想論に自分自身がやられるぞ。お前はそいつを殺すんだ。」
「人々が彼を許すことの出来ない方法は・・これだけです。」と、ユンソン。

キッチン用品を、ユンソンのカードで購入。沢山の鍋やらが届く。
呆れるユンソンに
「お前のためだ。俺が母の気持ちで作ろうとしてるのに・・」と、シッチュン。
「・・お前、母さんを捜したのか?生きてるんだろう?」
「・・捜してどうなる。俺を捨てて1人で、幸せになるといった人なのに・・」と、ユンソン。

破った写真を貼り直し、見るシッチュンは「ハ判閣?」と、気がつく。

大統領は、国家議員の横領を嘆き、法の通り厳重に処理するよう指示。

イ・ギョンワン議員の首に軍番号札が3つあり、
「1983年10月に、同じ日に行方不明で、住民登録を抹消された者たちです。過去に特殊部隊だったという共通点はありますが・・」と、知る大統領。
身元照会出来ないよう、防いだと報告を受ける。

母を見つけたとシッチュンに、
「誰の母だよ?2度とそんなことはするな。俺には母さんなんていない。・・・捨てた人間を捜すほどヒマじゃない。」と、ユンソン。
気が向いたら行けと、住所を置いて行くシッチュン。

遠くから、母の店を見るユンソン。
ギョンヒは呼ばれ、車の中をみると大統領がいた。中に入る。
ユンソンの前、ジンピョが来る。

続く・・・

ユンソンがいつか、ギョンヒの店に来ることを予想してたのでしょうね。もしくはシッチュンが、話したのかもしれません。
大統領が来たのは、番号札の件を聞きに来たのでしょう。

やはり、ユンソンのやり方に納得出来ないジンピョです。
ユンソンは甘いというか、優しい部分があるのでソレでいつか、危険な思い、母も危ないかも。
それで、本気になり復讐を始めると予想です。

シティーハンターの意味、原作の漫画を知らないのでやっと、わかりました^_^;
この韓国版は、設定もストーリーも違うようです。
拙い文でミアネ。もうちょっと、次回からは簡潔を目指します。

追記感想
ジンピョの命令は「5人を殺せ」です。
でも、まだ人生経験の浅いユンソンは甘い、優しいので殺すことが出来ない感じがします。
法に任せて今後、母が殺され自分を捨てたのではなく、「ジンピョが赤ん坊の時に奪った」と、事実を知れば気持ちも、変わるかもしれません。
(今は、母に捨てられたと思ってます)

キャラ的に原作とは違うので、これは韓国版と思ってます。
復讐として殺すと、ヒロインとの恋愛がダメになりそうです。ラブラインが好きな韓国なので(笑)
ヒロインと最後、結ばれるため殺害はせず、法律に任せる形で処断するのかも・・と、予想で楽しんでいます。
勝手な予想です^_^;

5人目は大統領です。
さすがに殺害は出来ないでしょう。それに当時、ジンピョたちを守ろうとしてくれた人です。
20年以上たち、大統領になった今、ユンソンの計画を知れば、自ら罰を受けそうな気もします。とにかくユンソンは、殺害をしないと思ってます。
まだ、この先を見てないのでわかりませんけれど^^;

頑張って書くので、最後まで応援して下さると嬉しいです(^^/

OST



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
ポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011年06月15日 16:21 ] カテゴリ:シティーハンター in Seoul | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。