韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  剣士ペク・ドンス >  剣士ペク・ドンス 8-11話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

剣士ペク・ドンス 8-11話あらすじ

ドンスとウンは親しい友人、でも暗殺集団”黒紗燭籠”(フクサチョロン)のウンなのです。

出演 チ・チャンウク、ユ・スンホ、チョン・グァンリョル、チェ・ミンス、シン・ヒョンビン、ユン・ソイ


8話

ジンジュが持っていた清・皇帝の勅書を読むファン・ジンギ。

盗まれた皇帝の勅書の内容は「老論は反清復明」。
”黒紗燭籠”(フクサチョロン)のチに、勅書を取り返すか、ファン・ジンギの首を持ってこいと指示するデジュ。

ジンギに会い、勅書を受け取り「お前はこの世に存在しない」と、言うチ。

デジュに会い、ジンギの刀を差しだし、ジンギは火の中に飛び込んだので勅書は灰になったと、嘘を言うチ。

勅書を燃やすファン・ジンギ。

自分の父、チョサンを殺したのは誰か?と、チョンに聞くウン。グァンテクなのか?と、問いに「お前だ」と、答えるチョン。

衝撃で、自害しようとするウンを止めるチョン。

父を殺して記憶を封印した・・と、言われ悲しむウン。殺害を命じたのは世子だと考え、世子を殺害しようとする。

チョサンを刺したのはチョサン自身であり、剣を握って殺そうとしても刺せなかったウンです。
「お前が人を殺すのは、俺が最初で最後だ」と、自分で刺した父親なのです。
それを見ていたチョンが、背中にとどめの一撃を入れたのです。


チョンは殺した相手が誰であろうと、殺星(サルソン)の運命は変わらないと言う。

9話

グァンテクは武芸新譜を世子に見せる。

ドンス、ウン、ヤン・チョリプを宮殿に呼び、訓練をさせる世子。
デジュの息子と争い、罰としてのろし台に行くことになるドンスたち。左遷されたソ・ユデが、のろし台の大切さを教える。

洞窟のキムチを取りに行くドンスは毒蛇に噛まれる。助けるウン。

世子がドンスたちを、のろし台に送ったことを知り、試験を指示するデジュ。

のろしを定時にあげることが出来なければ死刑。ウンと協力して、のろしをあげるドンス。

グァンテクを殺したいフクサチョロンのイン(テウン)。
チョンの前で暴れ、殺されてしまうが・・生きていたイン。デジュに救いを求めるイン。
グァンテクだけでなく、チョンにも捨てられ復讐に燃えるインでしょう。

若い女人と会っていた世子・・と知り、ユ・ソガンの娘だろうと考えるデジュ。

ジソンに「北伐之計より、お前を選ぶ」と、言う世子。

ジソン背中の入れ墨を消すことを考える世子。入れ墨を消せる絵師カン・セファンがいると知る。

フクサチョロンのチ(カオク)と、キム・グァンテクは昔、愛し合っていた様子。しかし、2人を邪魔してカオクを奪ったチョン。

官職を与えるといわれ、好きな女人と暮らしたいと断るグァンテク。

チョンのいるフクサチョロンに行き、カオクと一緒に暮らしたいと言うグァンテク。
ここは大人の三角関係ですね。

10話

ジソンの入れ墨を消す前、地図を書き写す必要がある。絵師カン・セファンが風邪で、弟子のキム・ホンドが来る。

地図3枚を書き写し、説明するホンド。
この地図があれば、1万でも10万でも、清へ行くのに無血で行ける事を理解する世子。

チョンの指示で、ジソンの入れ墨を消すふり、殺害しようとするクヒャン。

「両班の娘に生まれても・・この入れ墨のせいで、私を探す人がいます・・この烙印は足かせです」と言うジソン。

自分の過去を思い出すクヒャン。チョンに助けられ、謀反の娘という背中の烙印(入れ墨)を消してもらった。
理不尽だ・・と、クヒャンを助けたチョンは利用したいからでしょう。

ジソンを殺せないクヒャンは、書き写した地図をデジュに差し出す。

「これがあれば世子を殺せる・・」と、ほくそ笑むデジュ。
会合に参加している王妃。「失敗は許されません」

11話

ジソンにお守りを見せるドンス。
「俺の命を救ってくれた。」と、女の子が落とした飾りを見せる。
「私がなくしたものです。」と、言うジソン。
子供の頃、会った女の子だとわかるドンス。

フクサチョロンのチョンと会うデジュ。
「そなたたちが100年間、欲しがっていたものだ。」と、地図の模写を見せる。

世子を殺すには、この模写が手元に必要というデジュ。
「偽物は欲しくない」と、言うチョン。
「生きた本物の北伐之計をみせる」と、言うデジュ。

フクサチョロンのインを助けたデジュは、インに義手を与え、仕事をさせる。

極秘に、世子に会いに来るフクサチョロンのチョン。
「そろそろ、むなしい夢を諦めろ。こんな小国が清討伐なんて不可能だ。」と言うチョン。
「北伐の夢は諦めない。」と、言う世子。

ソ・ユデを拷問にかけるデジュ。
世子が軍隊を陣頭、指揮したことは事実だという。
「逆臣に命乞いなどしない。」と、言うソ・ユデ(元将軍)
世子もいずれ、同じ目にあう・・と、笑うデジュ。

宮殿
「ソ兵使(ソ・ユデ)が世子と謀反を企てた?」と、驚く英祖。清の使節も呼び、北伐之計の模写を見せるデジュ。

北伐之計(模写)が奪われた事を知る世子。

証拠として、北伐のための地図だと説明するデジュ。
「王様、これは清に対する謀反です。世子さまの蛮行を陛下に報告します。」と、言う使節(清)

「清の使節よ、聞け。この朝鮮はいつから清の属国に?5000年間、清の地の半分は朝鮮のものだった。それを取り戻すだけだ。」と、言う世子。
「1637年の三田渡の盟約を忘れた?」
言い合いになる世子と使節。

「死にたいのか!」と、怒り世子を止める英祖。

キム・ハングに、上衣を指摘される世子。皇帝のみが、着る事を許される七爪龍の龍袍を着ていた。

上衣を新調したと、貞純王后から渡された事を思い出す世子。
着るだけで大逆罪人だと言うキム・ハング(貞純王后の父親)。

貞純王后と父親、デジュたちの陰謀。

怒る英祖は「北西部の査察もそのためか?」と、世子に剣を向ける。ひざまずき、違うと否定する世子。

世子を廃位する英祖。牢に入った世子はジソンを心配する。
ここまで来ると、王様は臣下に逆らえない。
大笑いするデジュたち。

尼僧として、宮殿からジソンを逃がすドンスたち。ドンスを狙うイン・・ドンスを庇い負傷するフクサモ。

グァンテクが来て、逃走するイン。フクサモはジンギに治療してもらう。

宮殿を出たジソンに「お嬢様をお守りします」と、言うドンス。

グァンテクと戦わない理由は、殺気がないからだと言うチョン。「殺気が見たい・・」

チョンの指示でフクサモの家に行き、仲間を殺すウン。

続く・・

ドンスと本当に親しいウンなのです。仲間たちとも。
それでもやはり、フクサチョロンのメンバーだから、ボスのチョンの指示で動くウンでした。
仲間だった人間を簡単に殺してしまうとは。

「イサン」と近い状況の11話です。
デジュらの策略にかかり謀反の罪で廃位、牢獄行きの世子です。まだ、正祖(イサン)が幼いのも可哀想。
世子殺害を命じてた貞純王后です。

【送料無料】 ペク・ドンス<ノーカット完全版>DVD-BOX 第一章 【DVD】

↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年08月06日 23:49 ] カテゴリ:剣士ペク・ドンス | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。