韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  千日の約束 >  千日の約束 最終回(20話)あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

千日の約束 最終回(20話)あらすじ

「愛してる。明日は今日より100万倍、愛してる・・」ジヒョンの愛に支えられるソヨンでした。



出演 キム・レウォン、スエ、パク・ユファン、イ・サンウ、チョン・ユミ



最終話(20話)「イ・ソヨンという女」

ソヨンと買い物中、叔母はソヨンを見失ってしまう。泣いて捜すが見つからず、ミョンヒに連絡する。
1人、バスに乗ろうとしてたのを慌てて止める。

マンション
鏡に写る自分を見て、理解出来ないソヨン。「なんで、私を見てるの?」

「ソヨンの症状は、キム先生も驚くほどの速さで悪化している。かんしゃくをよく起こす。自制心が利かないようだ。」

りんごの皮をむこうとして、嫌になり、放り投げるソヨン。セーターの袖部分に足をいれたりする。

「ソヨンはまだ、自分を失っていない。壁にぶつかり、挫折するたびに・・怒りを爆発させるようだ。」

本を読んでも同じページばかり。突然、すすり泣きを始めたりする。

子供の手伝いでスジョン、ヒャンギたちが来て世話をしている。

駐車場
ヒョナが来て、ヒャンギとジヒョンがいるのを見られてしまう。
「なぜ、ここにいるの?」と、怒るヒョナ。
「私がイェウンの顔を見たくて来たの。」と、言うヒャンギ。

ヒョナに「やましい事は何もありません。」と、告げるジヒョン。

マンション
ジヒョンに、「ソヨンが迷子になりそうだった・・一瞬の事だった・・」と、話す叔母。
「もう、どうしていいかわからない・・急に変わるなんて・・」と、号泣する。

ソヨンに言うジヒョン。
「1人で出かけたらダメだ・・ソヨン、俺を愛してるか?」
「愛してないように見える・・?あなたを愛することも、忘れたように見える?」
「確認したかった。」
「すべてを忘れても・・あなたを愛してることだけは決して忘れない。パク・ジヒョン・・私の夫。イェウンの父親・・私を心から愛してくれる人・・」

「頑張っても、自分を失う時がある・・」と、言うソヨン。
「諦めるな・・投げやりになるな。」と言うジヒョン。

「もう、答えは出てる。頑張っても変わらない。」
「ヤケにならないでくれ。お前と過ごす時間が大切なんだ・・イ・ソヨンとしてそばにいてくれ。」
「私もそうしたい・・でも、無理なの・・疲れた・・ごめんね・・許して・・」

ドライブに誘うジヒョン。
突然、「おばさんが服を盗む・・」と、言い出すソヨン。
「お前はイ・ソヨンだ。叔母さんは、俺たちを手伝いに毎日、家に来てくれる。ムングォンは今日は休みだ。服を盗む人はいない。大丈夫だ・・」
ソヨンを説得するジヒョン。

ジェミンと3人でドライブへ行くことに。「決めたわ。桜が散る時に死ぬわ。」と、言い出すソヨン。

ソヨン!と、叫ぶジヒョン。ハサミをイェウンに向けるソヨン。
「髪型が気に入らないの。髪を切るわ。」
「明日、美容院へ行こう・・」と、言うジヒョン。
ハサミを差し出すソヨンに安堵するムングォン。刃物を片づける叔母。

スジョンたちが来て、「いつでも遠慮なく来て。電話をくれれば、イェウンを連れて来る・・引き離してごめんね・・」と、言うスジョンとスヒ。
「子供を傷つけそうで不安でしょう・・」と、言うソヨン。

イェウンを、ジヒョンの実家に預けることになり、別れが辛くて泣き出すムングォン。
「イェウン、可愛がってもらえよ。大きくなったら、ママの話をしてあげる・・ママの事なら、叔父さんが教えてあげる。」

イェウンの頬を触り、「さようなら・・元気に育ってね・・」と、言うソヨン。イェウンを抱いて、連れて行くスジョン。

「不思議なくらい子供に無関心だったソヨンは・・初めて、子供の頬に手を当て、語りかけた。」

「愛してる。明日は今日より100万倍、愛してる・・」
「ありがとう・・ありがとう・・」

ミョンヒを叩き、「悪い女!最低!」と、言いだすソヨン。「ごめんなさい。わかってるわ・・」と、謝るミョンヒ。

ジェミンに「おじさんは誰?」と、聞くソヨン。「いとこのジェミンだよ。」と、言うジェミン。

「男はおじさんで、女はおばさん・・俺もおじさんだが、ソヨンは自分を世話する俺を拒絶しない。それだけでも、良かったと思う。」

ソヨンが行方不明になり皆で捜す。裸足でいた所を保護されるソヨン。

「相談なんだけど・・そろそろ、おむつを・・服を着たまましゃがんでいた。」と、言う叔母。話してみると言うジヒョン。

ソヨンにおむつを見せて、
「これをすれば、叔母さんが楽になれるんだ。」と、言うジヒョン。
「・・・私はイ・ソヨンよ!こんな物はいらない。冗談じゃない!」と、怒り出すソヨンは号泣する。

夜中に目を覚ますジヒョンは、ソヨンがいない事に気がつく。

部屋で、おむつをパジャマの上から、つけようとしているソヨンを見る。

「もういい。やめよう。つけなくていい・・だから、やめよう・・」
泣いて、ソヨンを抱きしめるジヒョン。

数年後
イェウンと一緒に、ソヨンのお墓に来るジヒョン。「お前に会いたい・・恋しいよ。」

-------完--------

ノーカットで見たかったです。もう、泣けて泣けて。
ソヨンが可哀想で。ジヒョンもムングォンも、叔母さんも。

おむつは嫌だと怒ったソヨンでも、無意識につけなくては・・と、思いが頭にあったのでしょう。
誰でもかかり得る病気、本当に怖いです。

カットされた部分にはきっと、家族との時間や、子供との絡み、「今日より明日は・・」と、台詞もあるような気がします。
良い雰囲気の中、CMが流れるのが残念でした。

とても上質なラブストーリーで好きなドラマです。私は見て良かったと思える作品ですね。

最後まで拙い文を読んで下さった方たち、ありがとうございました。

このブログでは、「フルハウスTAKE2」「恋せよシングルママ」「ペクドンス」「ビッグ〜愛は奇跡<ミラクル>」のレビューは完結しています。

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では、
「シンイ信義」「メイクイーン」「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「シークレットガーデン」「王女の男」
「ハイキック3」「キムチ 不朽の名作」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」
「優しい男」「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「赤道の男」
「蒼のピアニスト」「棚ぼたのあなた」「太陽を抱く月」「根の深い木」
「ファッション王」「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」「I LOVE イ・テリ」
「ファントム」「アラン使道伝」「キング Two Hearts」「マイダス」
「結婚の裏ワザ」「光と影」などのレビュー終わっています。

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園もよろしくお願いします。
「その冬、風が吹く」「野王」「7級公務員」「いとしのソヨン」「応答せよ1997」「ゴールデンタイム」を書いてます。
http://amethyst476.blog120.fc2.com

いつも応援、とても感謝しています。
ブックマークしてまた、遊びに来てくださいね。



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013年06月12日 17:38 ] カテゴリ:千日の約束 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。