韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル >  ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル 2話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル 2話あらすじ

高校生と大人の魂が入れ替わりました。行動が子供なのが可笑しいですね。「I LOVE イ・テリ」と似てるかも。

出演 コン・ユ、イ・ミンジョン、シン・ウォンホ、ペク・ソンヒョン、チャン・ヒジン、ペ・スジ


2話「葛藤」

霊安室の前、ユンジェの死を信じられないダラン。

霊安室で目覚め、自分の姿に驚きながら、廊下に出て来るユンジェ(キョンジュン)。
歩いてくるユンジェに驚き、生きていた?と、思うダラン。

「キル・ダラン。俺はカン・キョンジュンだ。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
「ユンジェさんが、事故に遭って死んだとおもって。」と、言うダラン。

「まさか?俺、死んじゃった?」と、霊安室の遺体をみるが自分ではない。他人だった。

事故のせいで、自分を忘れたと思っているダラン。確認すると、プインプインをするユンジェ(キョンジュン)。
「プインプインは、キョンジュンにやったこと、なぜ、ユンジェさんが?」と、思うダラン。
中身、魂はキョンジュンだからね。

検査でユンジェは異常はない。

「俺はどこだ?」と、苦悩するキョンジュン。見ると、キョンジュンの体は意識が戻っていない。

自分の体を見つめるユンジェ(キョンジュン)は、母が亡くなった時の事を思い出す。

意識のないキョンジュンを見て、ユンジェと事故にあったのは「生徒のカン・キョンジュン?」と、考えるダラン。

眠るユンジェに「カン・キョンジュン?」と、聞くダラン。
「はい。キル・ダラン先生」と、答えるユンジェ(キョンジュン)。

病院に行き、医療事故だから治してもらおうと言うダラン。
事故の瞬間、間違えてユンジェの魂が俺の体に。仕方なく俺はこのおじさんの体に・・と、想像を説明するユンジェ(キョンジュン)。

「ユンジェの体だから大切にして欲しい。炭酸は飲まないで、よろしくね・・」と、言うダラン。
「あんたの体を見て来てあげる。」と。

キョンジュンの叔父と電話で話すダラン。キョンジュンをソウルの病院に移した叔父だった。

1人で豪邸に住んでいるキョンジュンに驚くダラン。

ベッドで起きるユンジェ(キョンジュン)は、「学校いかなくていいんじゃん!」と、喜ぶ。

病院
意識のないキョンジュンの体を見て、「ここにいるのね・・」と、手を握るダラン。
このキョンジュンの体に、ユンジェの魂が入ってるらしいわ。目覚めれば、魂は元の体に戻るのかしら。

学校
突然、朝礼にタクシーで痒いと、騒ぎながら来るユンジェ(キョンジュン)。アレルギーなので、薬で治るが怒るダラン。
体中に赤い湿疹が出来て、痒がるユンジェ(キョンジュン)なの。中身は高校生のキョンジュンだから、行動が子供なんだわ

病院
医師ソ・ユンジェの中身は、キョンジュンになってる。
これを知っているのはダランだけ。

落ち着きのないユンジェ(キョンジュン)が面白い。病院のポスターを見てやっと、医師だとわかったの。

同僚医師のセヨンに会い、「前にあげたあれ、持ってる?こういう時のために使うのよ。気軽に使って。」と、言われる。
意味がわからず、適当に「ああ・・あれね・・」と、誤魔化すユンジェ(キョンジュン)。手を握ってくるので驚く。

自分の体を見に来たユンジェ(キョンジュン)だった。
ダランが来て、「あの人、嫌らしい感じで触って来た。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

「あんたがユンジェさんの目で、変な目つきをしたら彼が変態扱いされる。」と、怒るダラン。
「また、勘違いか。年頃の子はますます反抗したくなるぞ。バカでスケベで無能・・さらに不良にしたくなきゃ刺激するな。思春期なのに・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

行こう・・と、手を差し出すダラン。

「俺・・あの人の手をつかんだ。死ぬと思った瞬間・・あの人が手を差し伸べたんだ。そっちに行けば、助かると思って・・それで入れ替わったのか・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

元に戻れるかも・・と、眠るキョンジュンの手を握らせるダラン。
キョンジュンの手を握るユンジェ(キョンジュン)。

「ダランさん。伝えたかったこと・・今、言おうよ。ごめんな・・・プインプイン。」
ふざけるユンジェ(キョンジュン)に泣き出すダラン。

キョンジュンの病室に来るキョンジュン叔父と叔母。
様子を聞くので、目覚めないと答えるユンジェ(キョンジュン)。「もし、目覚めない場合は?」と、聞く。
「聞かれても困ります。預かってるだけの親戚の子で・・」と、言う叔母。

会話を聞いていると、万一の場合はアメリカに送り返す・・と、持ち物の中から、お金だけを抜き取る叔母。
服もゴミのように扱う叔母なの。可哀想、独りぼっちのキョンジュンだわ。

病院を出るユンジェ(キョンジュン)を引き止めるダラン。
「あんな話を聞いて放っておけないわ。」
「先生も叔父さんも一緒だ。心配なのは彼氏の体だろう。叔父さんと同じで、俺を厄介者だと思ってるくせに・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

ダランを突き飛ばしてしまう。
それを見たチュンシクが、「なんで、姉ちゃんを突き飛ばしたんですか?義兄さん・・見損ないました。」と、言う。
「義兄じゃない!」と、怒るユンジェ(キョンジュン)。
「義兄じゃない・・?じゃあ、義姉さん?」
「バカか!」と、呆れて行ってしまうユンジェ(キョンジュン)。

病院に戻り、眠るキョンジュンに「しばらくは母さんの遺産がある。大丈夫だ。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

ドアのノブにかかっていた荷物の中、財布とキル家の餃子を見つけるユンジェ(キョンジュン)。

ダランの店に行くと、ダラン母が迎えてくれる。
ユンジェ(キョンジュン)が来たので驚くダラン。

続く・・

うーん、ややこしいですね。
キョンジュンの体の中には、ユンジェの魂があるのかしら。

取りあえず、事故で医師ユンジェの体に高校生キョンジュンの魂が入っています。だから、行動も口調も軽いのです。そこが面白くて可愛いわ。

ユンジェの体になり、叔父と叔母の本音を知り、辛いキョンジュンです。母は亡くなり、財産はあるけれど家族がいないキョンジュンですね。

ダランの家は餃子屋なのかな。娘婿として、ユンジェが来たので喜んでいます。
中身はキョンジュンとは誰も知りません。

ダランの弟のチュンシク、義兄じゃなきゃ、義姉って発想もびっくり。面白い子ですね。

セヨンがユンジェ(キョンジュン)に言った言葉、「あれを使って」これは、合い鍵の事だと予想です。
セヨンはユンジェを好きだから。まだ、意味を理解してないユンジェ(キョンジュン)です。

Mnetで視聴を開始した「I LOVE イ・テリ」と似てる内容です。あちらも学生が大人に変身するラブコメディです。(新館ブログでレビュー中)

30日の放送はお休み。3話は12/3です。

↓(26%)OFF DVD楽天ブックス予約限定


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年11月29日 18:00 ] カテゴリ:ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。