韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル >  ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル 7話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル 7話あらすじ

キョンジュンが可哀想だわ。ダランが受け止めてあげて。

出演 コン・ユ、イ・ミンジョン、シン・ウォンホ、ペク・ソンヒョン、チャン・ヒジン、ペ・スジ


7話

「あんた、キョンジュンでしょ?」と、言うダラン。
「僕が変わりすぎて、見分けが付かないようだね。メンタル崩壊?」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
「・・やっぱり、キョンジュンじゃない!」
周囲では、ユンジェが帰って来たと話題になる。

「会えて良かった。1年もかかるなんて・・」と、言うダラン。
周りの目があるので、別れたカップルに注目されないよう帰ることに。
1度、出たキョンジュンが戻り、ダランの手を握り出て行くの。このシーンもステキで。

「席を立った瞬間、付いてきただろ。俺たちの復縁は決まった。キル先生を連れに来た。結婚しろって・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

ユンジェ母が、セヨンと結婚を勧めるので、ダランを連れに戻ったキョンジュンだった。
結婚させ、本来のユンジェに戻したい母心なの。

「キル先生と結婚する。今度はキル先生が、結婚相手のフリをしてよ。昔のように・・他の女と結婚させないよう、盾になってくれよ。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
セヨンと結婚させようとする母親を誤魔化すため、ダランと結婚するフリを計画したキョンジュンなの。

「苦労してユンジェさんの顔も忘れたのに・・」と、言うダラン。
「まだ、そんな好きなんだ。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
「他の頼みなら聞いてあげる。あんたの正体は、私だけが知ってるんだから。」
「キル先生、俺の名前、呼んでくれ・・」
「カン・キョンジュン・・カン・キョンジュン・・」
帰るダランの後ろ姿を見つめるユンジェ(キョンジュン)。

「会いたかった。カン・キョンジュンと呼んでくれる唯一の人・・」と、つぶやくユンジェ(キョンジュン)。

病院
仲間の医師たちに、「完治じゃないが、あの時よりマシ・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
医学の勉強をした様子。でも、知識はあっても血がダメなの。

キョンジュンの病室
マリと再会するユンジェ(キョンジュン)。

キョンジュンの情報を与えるユンジェ(キョンジュン)。
「私がキョンジュンを好きなせいで・・あいつはお母さんを亡くした。だから、ずっと好きでいるんだ。」
「じゃあ、義理か?」
「おじさん。もしかして・・キョンジュンのお父さん?」と、妙に感じるマリ。

マリと話すユンジェ(キョンジュン)は完璧、キョンジュンに戻るのよね。

キョンジュンが目覚めないと、遺産を引き出すことも出来ない・・と、話すキョンジュン叔父たち。

学校にきたユンジェ(キョンジュン)は、キョンジュンの休学について、教頭に聞く。
キルダランの元婚約者?と、聞かれ、
「振られたのは僕です。」と、教頭に言うユンジェ(キョンジュン)。

レストラン
「ユンジェの母親に会うんだ。マジで結婚する訳じゃない。ユンジェの面倒は見るといえばいい。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。
「お母さんに反抗すれば?」と、言うダラン。
「借りてる体で、そんな事を言えないよ。」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

新居の家具はそのまま・・と知り、そこへ住もうと言い出すユンジェ(キョンジュン)。

新居で片づけていると、セヨンと会ってしまう。
「セヨンさんを押しつけられてるって、本当みたいですね。」と、言うダランは結婚はやめた方が良いと言う。

「今のユンジェさんの中に、幼稚な子供が入ってるんです。」と、言うダラン。
「私は今のユンジェも好きよ。事故で変わったのは分かってるけれど。」と、言うセヨン。
セヨンのセクシーさは危険と感じ、追い返すダラン。

ユンジェ(キョンジュン)と会うセヨン。「私は昔のあなたに戻るまで待つわ。」と、言う。

ユンジェの荷物を愛おしそうに見つめるダラン。医学の勉強をしたユンジェ(キョンジュン)に驚く。

「中身がガキだとわかったら、セヨンさんも冷めるのにね。」と、言うダラン。
「じゃあ、キル先生は絶対、好きになることはない?」と、聞くユンジェ(キョンジュン)。
「もちろん!」と、言うダラン。

1人になり、「キョンジュンを放っておけない・・」と、感じるダラン。

ダランの実家で、マリと再会するユンジェ(キョンジュン)。
食べ方まで、キョンジュンに似てるので指摘するマリ。目がぼやけるマリは一瞬、ユンジェ(キョンジュン)が、キョンジュンに見える。

「家と荷物があのままだから、未練があるのね。家を売るわ。」と、ダランに言うユンジェ母。
「俺にはこの家しかないんだ・・」と、ユンジェ(キョンジュン)の言葉を思い出すダラン。
キョンジュンのためにも、この家はキープしないと。

意識のないキョンジュンと、ユンジェが事故に遭った・・と、気がつくセヨン。

ダランの実家で、ダラン同僚の体育教師が婿候補?と、知るユンジェ(キョンジュン)。

キョンジュンの病室
眠るキョンジュンを見て、キョンジュンとユンジェ(キョンジュン)を思い出すマリ。
「こんなに似てる人がいる・・?」と、考える。

キョンジュン叔父から、ユンジェ(キョンジュン)が、キョンジュンの家を購入した事を知るマリ。
チュンシクに相談する。
ユンジェは「事故のあと、おかしくなった。」と聞いて驚く。
そろそろ、マリは気がつきそうね。

新居に来るマリ。
「ここがキョンジュンの住んでた家?」と侵入する。
ベッドを見られたら、バレるわね。
庭に侵入するマリは、キョンジュンのベッドを発見する。窓を破り、部屋に入るマリはキョンジュンの荷物があり驚く。

ダランと話すユンジェ(キョンジュン)。
「頼み、聞いてくれるよね。この世で俺を知ってるのはキル先生だけだ。キル先生・・」と、言うユンジェ(キョンジュン)。

病院
「2人が同時に事故に遭い、1人は記憶がない・・」と、考えるセヨン。

ダランと話す2人。
「付き合うのか、2度と会わないのか・・どっちだ?」
「キョンジュン、力になってあげたいけど・・ユンジェさんの顔は2度とみたくないの。彼の顔をしたあんたといれば・・また、好きになってしまうかも・・」
「それじゃ・・結論は出たな・・もう、2度と会わない。」と、帰るユンジェ(キョンジュン)。


マリがいたので驚くユンジェ(キョンジュン)。
「おじさん、なんで・・キョンジュンの家にいるの?おじさん、医者でしょ。ケガしたの・・おじさんも血が怖いの?キョンジュンと同じね・・」と、言うマリ。

「医者じゃない。ソ・ユンジェって人じゃないんでしょ。・・キョンジュンなの?」と、言うマリ。
そこへ来るダラン。

続く・・

キョンジュンが可哀想だわーー。
ダランだけが知ってるのだから、守ってあげないと。

でも、マリにもバレてしまいました。誤魔化しても無駄でしょうね。キョンジュンをよく知ってるマリだから。

セヨンも事故を知り、ユンジェとキョンジュンの関係を考えてます。

↓DVD【先着オリジナル特典付き】


↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012年12月07日 11:33 ] カテゴリ:ビッグ〜愛は奇跡 ミラクル | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。