韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  明日が来れば >  明日が来れば 50-最終回(51話)あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

明日が来れば 50-最終回(51話)あらすじ

出生の秘密、家族愛、陰謀、復讐、女の執念などてんこ盛りのホーム系ドラマです。

キャスト
ソウ、ハ・ソクジン、コ・ドゥシム、イ・ギュハン、イム・ヒョンシク

DVD



タジョンがいなくなり、元気のないヒョンスクを慰めるイルボン。2人を見て気がつくユジン。

あれは誤解だ、と言うイルボンにあの人は違う。
「邪魔しないわ。あなたの言うように私たち、合わないことが多い・・」と言うユジン。
アメリカに戻ると言いだす。

ソ・イノ、おじいさんに挨拶、アメリカに行くユジン。

スンジョンを捕まえるため、ウォンソプも協力する事に。
スンジョンとソン部長が、投資に乗っていた話は詐欺だった。投資話で2人を呼びだし、スンジョンとソン部長に会うジョンインたち。

あれは詐欺だと教える。
「お金は返そうと思ったけれど、増やすつもりだ」と言うソン部長に呆れるジョンイン。

「よくも・・ウンチェを階段から落として・・お見舞いで泣いた?」と怒るジョンイン。
「ええ、私が落としたわ!追い詰められたから、反撃するしかなかった!」と言うスンジョン。

捕まえようとするがジョンインを突き飛ばし、逃走するスンジョンたち。

イルボンが、怪我をしたタジョンを連れて戻る。
驚くヒョンスクに説明するイルボン。
実母はタジョンを引き取ったが、店で多忙な親はタジョンを放置していた。1人でラーメンを作り、火傷したタジョンだった。
「俺がタジョンを育てる」と言うイルボン。
もう少し、預かってやれと言う。

ジョンインに、ウンチェ母の事を話すソ・イノ。ウォンソプが知ってるはず、と言う。

ウォンソプに、ウンチェ実母の事を聞くジョンイン。
共同墓地が荒れて、移設したのだと説明するウォンソプ。いずれ、ウンチェが親を探すはず。その時のためだと言う。

ウンチェとヨンギュンは、実の両親のお墓参りをする。

スンジョンが寝てる間に、お金を持ち出し、逃走するソン部長。目覚め、逃げたソン部長に驚くスンジョン。

スンジョンに会うウンチェ。
話す機会を与えても、謝罪しないスンジョン。
ボタンを見せるウンチェに、脅すつもり?と怯えるスンジョン。

「自首して。ハンの事を考えて。」と言うウンチェ。
「あれは・・わざとじゃなかった。他のことはともかく・・」と言うスンジョン。

ヨンギュンに会うウンチェは、ボタンを捨ててしまう。
「心の中で罰を与えたの・・」

最終話(51話)

すべてを失い、ホームレスのようなスンジョン。
家に電話して、ハンの声を聞いて後悔する。戻ってきて・・と言うウンチェ。

1人になったスンジョンに、手を差し出すウォンソプ。

ジョンインと再会するスンジョン。
「自首する機会を与えたのに・・人は誰でも、道を踏み外すこともある。刑務所で、自分の人生について考えなさい。」と言うジョンイン。
ジョンインと抱きあい、涙を流すスンジョン。

式を挙げてなかったヨンギュン両親のクィナムとポペのため、式を準備する子供たち。
無事、式をあげて幸せな家族。

帰国したユジンはイルボンと再会、キスをする。離れない・・と言う2人。

スンジョンの面会に行くウォンソプは書類を見せる。
「お前を捨てない・・」
子供の名前はユン・ハンとなり、スンジョンも籍にいれたウォンソプ。
感激するスンジョン。


おじいさんの具合が悪くなる。
心配するソ・イノとジョンイン。
「私の刀を・・」と封筒をジョンインに渡す。
拒否するジョンインに、「イノの嫁になってくれ。そうすれば、受け取る理由が出来る・・」と、亡くなるおじいさん。

ジョンインにプロポーズするソ・イノ。
「男としてそばにいたい・・」喜ぶジョンイン。

ユンソン建設の社長に就任するジョンイン。

工事現場で働くソン部長。

ウンチェと話すジョンイン。
「仕事をするママもステキだけど、女性として幸せになってほしい。愛してるママ・・」と言うウンチェ。
「あなたがいたから、耐えてこれた・・」と、言うジョンイン。

幼い自分の幻を見るジョンイン。
「大丈夫よ。あなたは苦しさから逃げ出せたの・・」
幻の自分に告げるジョンイン。

--------完--------

ジョンインは強い女性でしたね。
苦しさを経験したから、2度とあんな目はいや・・と思い。それで、頑張って成功したのでした。
でも、側近のスンジョンに裏切られ辛い人生は続いたのです。

けれど、愛するウンチェがいたから、耐えて来たジョンイン。
最後にはお金持ちのソ・イノのプロポーズがありましたね。
皆、ハッピーエンドで終わったホーム系ドラマでした。

最後まで読んでくれた方、ありがとうございました。

今、このブログでは「金よ出てこい☆コンコン」レビュー中です。

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園では

「秘密」「星から来たあなた」「TWO WEEKS」「清潭洞<チョンダムドン>アリス」
「サメ 愛の黙示録」「最高です!スンシンちゃん」
「会いたい」「応答せよ 1997」「九家の書」

「男が愛する時」「追跡者(チェイサー) 」
「私たち結婚できるかな?」「私の恋愛のすべて」「チョンウチ(田禹治)」「ザ・ウイルス」
「ゆれながら咲く花」「ネイルサロンパリス」
「野王」「女王の教室」
「その冬、風が吹く」「オフィスの女王」

「蒼のピアニスト」「となりの美男(イケメン)」「I LOVE イ・テリ」「マイラブリーブラザース」
「いとしのソヨン」「妻の資格」「シンイ 信義」
「棚ぼたのあなた」「アラン使道伝」
「メイクイーン」「アイリス2」「ビッグ」

「福寿草」「キムチ 不朽の名作」「赤道の男」
「太陽を抱く月」「優しい男」「ウララカップル」
「ゴールデンタイム」「ペクドンス」
「イニョン王妃の男」「紳士の品格」「ファントム」「キング Two Hearts」「フルハウスTAKE2」

「7級公務員」「ドラマの帝王」「ロマンスが必要2」「乱暴(ワイルド)なロマンス」
「アイドゥアイドゥ 素敵な靴は恋のはじまり」「愛の贈り物 My Blessed Mom」「ファッション王」
「神々の晩餐 シアワセのレシピ 」「シンドローム」

「マイダス」「光と影」「シークレットガーデン」
「王女の男」「ハイキック3」「結婚の裏ワザ」「お願い、キャプテン」「恋せよシングルママ」
「きらきら光る」など、多数のレビューは終わっています。

レビューはカテゴリか、レビュー済みドラマリスト(あいうえお順・ここをクリック)を見てくださいね。
(新館ブログに飛びます。カテゴリでも同じです。)

私の新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園もよろしくお願いします。
(最新のドラマはこちらにあります)

新館にて「花たちの戦い 宮廷残酷史」「君の声が聞こえる」「グッドドクター」「出生の秘密」「愛してもいいんじゃない」ネタバレレビュー中です。
http://amethyst476.blog120.fc2.com



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年04月16日 18:01 ] カテゴリ:明日が来れば | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。