韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  金よ出てこい☆コンコン >  ハン・ジヘ 金よ出てこい☆コンコン 35-36話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハン・ジヘ 金よ出てこい☆コンコン 35-36話あらすじ

複雑な人間関係の中、帰国した本物のユナ。

全50話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。

キャスト
ハン・ジヘ、ヨン・ジョンフン、ペク・ジニ、イ・テソン、イ・スギョン、パク・ソジュン

DVD



ユナに呼び出され、ホテルへ会いに行くヒョンス。食事中だから、と2時間も待たされる。

離婚すると言うヒョンスに驚き、その女と会いたい、と言いだすユナ。
「離婚しないと言ったら?」
気まぐれなユナに呆れ、苛立つヒョンス。

ヒョンスとの交際を諦めないモンヒ・・怒るシムドク。
見合いで、結婚させようと考えるが拒否されてしまう。1人暮らしをする、と言うモンヒに大反対するシムドク。

シムドクの苦悩を知り、「事実を話すべき、苦労して人の子を育てるものじゃない・・」と、言うピルニョ。
「モンヒに聞かれたら・・」と、慌てるグァンスン。

ヒョンスに言うドクヒ。
「私に勝てるものはいない。あなたは母親よりも、女を選んだ。伝えておくわ。母親を見捨てたってね。」
酷いことを言うドクヒに呆れるヒョンス。

モンヒに会い、シムドクの言葉を告げるヒョンス。
「母はきっと、待ってくれる。理解してくれるだろう。」
君の夢を僕が叶えてあげたい、と言うヒョンス。

家にいるモンヒは、自分の居場所がないと感じる。モンヒの苦悩を知り、心配するモンヒョン。

モンヒと一緒の部屋で寝るため、ヒョンテはモンギュの部屋に移動する。
「会いたい、寂しい・・メールして・・」と、隣の部屋にいるモンヒョンに甘えるヒョンテ。

ヒョンジュンに、願いが叶った・・と、喜びいっぱいのドクヒ。
後継者への道を、認められたヒョンジュンを誇りに思う。あまり、嬉しくない・・とソンウンを心配するヒョンジュン。

ソンウンと会うヒョンジュンは、会社に来るように言う。
穏やかなソンウンに理由を聞くと、「子供は不思議な存在で、穏やかになれる」と言うソンウン。
それでも、許してくれないヒョンジュンに寂しく思う。

1人暮らしをする・・と言うモンヒを見て、呼び出すヒョンテ。
「いずれ、出て行きます。僕に免じて出て行かないで」
モンヒとヒョンスの幸せを願うヒョンテ。

ドクヒと話すヨンエ。
ヒョンジュンが後継者への準備で忙しい。満足するドクヒに言う。
「私の功労も忘れないで、正妻を追いだしたでしょう。」
ソンサン財閥との縁談で、協力を求めるヨンエ。

ミナの父親と会わせるため、ヒョンテを捜して追いかけるスンサン。けれど、シムドクの家に隠れてしまうヒョンテ。
シムドクに頼んでも、ヒョンテを返してくれない。

ヒョンスがユナと離婚すれば、ヒョンジュンの後継者は決まる、と考えるドクヒ。だが、本物のユナが帰国して、離婚する気がないと不安になる。

「ソンウンさんが離婚するなら、私はここに居座ろうかしら・・」と言いだすユナ。

ユナを追い出すため、ヒョンスに恋人がいて夢中だと教えるドクヒ。
彼は母親を捜すため、私を追い出さないと言うユナ。
「いいえ、母親よりも女を選んだのよ」と言うドクヒ。

「ヒョンスが女を選んだから、ヒョンジュンが後継者になる」と言うドクヒ。
「認めません。正妻の息子がいるのに愛人の子を・・後継者などには出来ません。」
「私が生きてるのに黙ってると」?と言いだすユナ。

「諦めてください。義父と話します。私はパク・ヒョンスの妻です・・」と言うユナ。

36話

スンサンと話すユナ。
「離婚には反対だが、今後も離婚話で振り回すなら今、離婚しろ。お前の家の資金も諦めた。ヒョンスも捨てた」
スンサンの言葉に驚くユナ。

ドクヒから、「ヒョンテは、ソンサン財閥の娘との縁談があり、あなたの家など足元に及ばない!」と、言われるユナ。

ユナはひねくれてるから、離婚しろと言われたら、離婚はしない、と考えるスンサン。
「ヒョンジュンの後継者の話は保留だ。」と言う。
激怒するドクヒは、ユナとヒョンスを離婚させると決意する。

ヒョンスとのマンションに戻るユナ。
女と同棲してたのかと呆れ、恋人に会いたいと言いだす。
「彼女に嫌がらせなどするな。離婚したら、彼女にプロポーズする。」
と言うヒョンスに呆れるユナ。
恋人に本気のヒョンスに疲れた、と話も聞かない。

親に連れ戻されるヒョンテ・・・と感じるモンヒョン。
ヒョンテに、
「生まれてきてくれてありがとう。あなたに愛されただけで、幸せだった・・」
感謝と別れを告げるモンヒョン。
ヒョンテはスンサン部下に、家に連れ戻される。

料理をするも、失敗するユナ。
「浮気した夫を取り戻そうとした」
料理する理由を言うユナだが、呆れるヒョンス。

スンサンと話すユナは離婚しないと言いだす。反対するヒョンジュン。
ユナは企画なら・・と仕事をすると言う。

スンサンに、ヒョンジュンを後継者にするのかと聞くドクヒ。
「あの時はヒョンスが離婚しそうだった」
「正直に言えばいい。姻戚の力が必要なんでしょ」
スンサンの考えに怒るドクヒ。

ヒョンスの恋人と会いたいと言うユナだが、連絡先を教えてくれない。ドクヒは勝手にユナの前で、モンヒの名前を出す。

ヒョンジュンから、後継者の話はヒョンスの離婚問題で保留になったと知るソンウン。ドクヒに謝罪に行くと、死ぬ気でデザインを考えなさい、とチャンスをもらう。

モンヒから言われた言葉、
「奥さんは心の傷が深いから・・」と、ユナに言うヒョンス。
恋人はお前を心配してくれている、と言うヒョンス。

会社に来たユナとすれ違うモンヒ。

続く・・

ユナは気まぐれなので、ヒョンスが恋人に夢中と知り、苛立っています。

そもそも、きつい事を言うのはヒョンスへの愛だと言うから驚きですね。ああいう愛の形もあるのかと。

そんな愛はいらない、萎縮すると怒るヒョンスでした。ユナがヒョンスを愛してるのなら、モンヒとの結婚も出来ないでしょうね。

スンサンは後継者をヒョンジュンに・・と、考えていたけれど、本妻の子ヒョンスに任せたいのが本音です。それを知り、激怒するドクヒ。

ヒョンジュンはソンウンと離婚する流れだけど、未練がありそう。

ヒョンテと愛し合うモンヒョンですが、ミナと再婚させようとしてるスンサン、と諦めています。愛があるので、身を引くモンヒョン。
離れたくないけれど、父に逆らえないヒョンテって感じです。

ユナが離婚しないと言いだし、ヒョンスは困惑しています。
離婚しよう、と言われ断ったユナ。
理由はヒョンスが離婚を望んでるから、嫌だというのです。

モンヒもユナが離婚しないと知り、諦めモードですね。

↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年05月11日 18:57 ] カテゴリ:金よ出てこい☆コンコン | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。