韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  金よ出てこい☆コンコン >  ハン・ジヘ 金よ出てこい☆コンコン 39-40話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハン・ジヘ 金よ出てこい☆コンコン 39-40話あらすじ

愛する人を守るため、自分を変える妻。

全50話ネタバレあらすじはここをクリックして下さい。

キャスト
ハン・ジヘ、ヨン・ジョンフン、ペク・ジニ、イ・テソン、イ・スギョン、パク・ソジュン

DVD



シムドクから、養女だと告白されたモンヒ。
「だから反対したのよ。あなたは双子なの。ヒョンスの妻が姉よ。」
混乱するモンヒを慰めるビョンフ。

ヒョンスを引き止めに空港へ行くユナ。
「妻の妹モンヒを・・忘れられない・・」
そんな事は言えない、辛いと言うヒョンス。
「あなたが逃げても解決しない。ここは大人らしく、3人で乗り切るべき・・許して。今まで気の弱いあなたを傷つけた。」と言うユナ。
辛い、と言うヒョンスは飛行機に乗ってしまう。

遺伝子検査を受け、姉妹とハッキリするモンヒとユナ。
「私はずっと、孤独だったから嬉しいわ」と言うユナ。
「複雑で・・わからない。血は繋がっていなくても家族なの。」
シムドクたちが家族だと言うモンヒ。

不眠症で、睡眠薬を飲んでいるユナを心配するモンヒ。
「眠れない時、私に電話して。用事がなくても付き合うわ。」
モンヒに心配され、薬をやめる事にするユナ。

ヒョンスが海外に行ったと、ドクヒに話すヒョンジュン。喜び、安堵するドクヒはスンサンに伝える。
三男はチキン屋、長男も海外へ逃げ出した。残るのはヒョンジュンなのだと言うドクヒ。

ヒョンスが海外に行き、ユナとは離婚すると思うドクヒ。
だが、「彼のいない間に居場所を守る。ここに住む・・」と言いだすユナ。

ユナが眠れない日
「不眠症は家族と暮らせば治るかと・・」
眠れない夜、つきあってくれたヒョンジュン。

モンヒに実母の事を話すシムドク。
母は病気で亡くなり、父親の事は知らない、と言うシムドク。2人とも引き取りたかったけれど、経済的に無理だったと説明する。
裕福な家にいけたのに毎日、お金の心配ばかりさせてしまった、と嘆くシムドク。
「でもね、養女だと思ったことはなかった」
モンヒを抱きしめるシムドク。

家に戻り、私の気持ちは変わらない、とモンヒョンを抱きしめるモンヒ。

子供を残し、病気で亡くなった母を可哀相だと泣き出してしまうモンヒ。

ユナがいたら、あの子は戻りませんと、スンサンに言うドクヒ。
「夫婦になった以上、頑張ってみせる。彼の居場所を守る・・」と、料理を作り、ドクヒに対抗するユナ。

ソンウンと話すヒョンジュン。
「自分の娘として、育てる覚悟は出来てる。信じてくれ・・」と言うヒョンジュン。

ソンウンが、母に文句を言われたと気づき、目を覚ませ、と言うヒョンジュン。
「慈悲を施せば、母さんも許されるかもしれない。過去がバレたら追い出される。」
「私はあなたのためなら、死ねる。命賭けて後継者にする」と叫ぶドクヒ。

「どうせ認められないなら、3人で暮らす。出て行く」と言うヒョンジュン。

ユナを実母のお墓につれて行くモンヒ。
いつかは会える・・と信じてたユナは母が亡くなってたことを嘆く。

「これからは私があなたのため、何でもしてあげる。今の家を出ないさい。」
露天商までさせた、と言うユナ。
私の意志です、と言うモンヒ。

シムドクに会うユナ。
「モンヒを私にください。」と言う。

ドクヒに会いにくるヨンエ。
機嫌が悪いのはヒョンジュンのせい、と気がつくヨンエ。長年の付き合いなので、お互いの事がよくわかる・・と感じるドクヒ。

幼い頃、ヒョンテを突き放した!と、怒るヨンエ。
「24年間、近くにいながら会わせないなんて・・」
ファンから聞いた、と言うヨンエに驚くドクヒ。
「本妻を追い出すことに協力したのに!私の子を虐げるなんて!」

ビョンフと話すシムドク。
モンヒと別れるなんて・・生きていけない、と悲しむシムドク。

妊娠が発覚するモンヒョンに喜ぶ家族。

40話

妊娠したモンヒョンを喜ぶヒョンテ。

モンヒョンの妊娠を知り、ヒョンテが1番の孝行息子だ、と安堵するスンサン。
ヨンエの家で、4人で食事をする。
幸せな時間を共に祝う4人。

料理するドクヒに、夫に思い知らせるため、家をでてはどうかと提案するユナ。
呆れるドクヒは、スンサンがモンヒョンの妊娠祝いをヨンエの家で・・と聞いて失望する。
料理を作っても、食べてくれない勝手なスンサンだった。

怒るドクヒはスンサンに、家出する、こんな人生空しいと泣く演技をする。騙されたと知らず、泣いたドクヒに動揺するスンサン。

妊娠祝いに、ヒョンテ夫婦に家を買ってあげたい、と言うヨンエ。

モンヒに提案するシムドク。
姉のユナの援助を受け、1人暮らしをして宝石の勉強することを勧める。
結婚するまでは家族と一緒にいたい、と断るモンヒ。

モンヒと再会するユナ。
財閥の家に引き取られても、幸せと思ったことはない。でも今は、幸せだと思う。あなたに何でもしてあげられる、と言うユナ。

姉さんは直すべき。
周囲の人を傷つけるような言い方、育ててくれたアメリカの養母に感謝もしていない、などと指摘するモンヒ。
相手の気持ちを考えて、と言う。
「姉さんは・・愛されているのに、スネている。愛する努力をしていない」
モンヒから、姉さんと呼ばれ、感激するユナ。

今までの事を反省、パク家の嫁として家事もするユナ。
失敗してもドクヒに逆らわず、料理を作ったり、掃除をする。
「待っていることを、彼に見せたい。1人で暮らすのはいや。ここに来て、寂しいのはなくなった」と言うユナ。

スンサンに、親の投資を断らせると言いだすユナ。
お金が絡んでいれば、彼との愛も意味がない。投資金の繋がりだけなら離婚すると言う。

ユナ親の投資がなければ、事業は苦しいというスンサン。だが、ヒョンジュンがお金は銀行で借りようと言う。
ヒョンジュンに賭け、ユナ親の投資を諦めるスンサン。

母と知らず、ソンウンの絵を描くアラムに驚くサンチョル。
聞くと、ママがいないから、おばさんと暮らしたいと言いだす。
3人で暮らしたい、と言うアラム。
「3人はダメだ。パパとアラムか、おばさんとアラムだ」
「じゃあ、パパと暮らす」と答えるアラム。

ヒョンジュンと再会するソンウン。
「いい人と出会って。やり直すのは無理だわ。」
アラムと暮らすことが大事、待つと言うソンウン。
俺も君を待つ・・と言うヒョンジュンだが拒否するソンウン。

ユナの提案を受け入れ、用意された部屋で宝石の勉強をするモンヒ。

ファン・ジョンパルからの電話で、驚くドクヒ。

帰国するヒョンス。

続く・・

モンヒョンのお腹も大きいので、数ヶ月が流れた雰囲気です。

ユナは、本当にヒョンスの居場所を守っている感じですね。自分がヒョンスを頼っても、妹のモンヒと愛し合っていると知っています。
いずれ、モンヒにヒョンスを譲る気なんだと思います。

ヨンエは、長男、次男が離婚しそう。三男のヒョンテ夫婦に子供が出来たので、ドクヒに形勢逆転と言ってます。

そんなドクヒはラスト、男の電話で驚いてました。
ファン・ジョンパルはきっと、ヒョンス母を追い出した事と関係あるのでしょう。



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2014年05月23日 18:00 ] カテゴリ:金よ出てこい☆コンコン | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。