韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  私はチャン・ボリ! >  キム・ジフン 私はチャン・ボリ! 29話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

キム・ジフン 私はチャン・ボリ! 29話あらすじ

親に反対されても愛を貫くジェファ!ついに悪女も崩壊?

キャスト
オ・ヨンソ、キム・ジフンゴニル、イ・ユリ、ハン・スンヨン、アン・ネサン、ヤン・ミギョン




29話

大統領官邸
スミの韓服はチョゴリが入れ替わっていた。

ピンクは着れない、と驚く大統領夫人。
何かの間違いです・・と、謝罪で引き下がるスミ。

プレゼントとして用意した・・と、自分が仕立てた韓服を出すイナ。

仕方なく・・イナの韓服を着る・・と言いだす大統領夫人。
そこへジェファが、ボリとオクスを連れてくる。

オクスの持って来た韓服を「長男の嫁、一番弟子が仕立てた」と、言うスミ。
驚くイナの前で、大統領夫人はオクスの韓服を選ぶ。

誰かがスミの韓服をすり替えた・・と、考えるジェファ、ボリたち。

ピスルチェ
戻って来たオクスを喜び、歓迎するスミ。
針線匠を奪われそう・・と、不安になるイナ。

すり替わった韓服を見て、ヘオクに仕立てたもの・・と、驚くボリ。私が仕立てたものです、とスミたちに言う。

「誰かに陥れられた・・・」と、判断するジェファ。
「母さんの仕業かしら・・姉さんがやらせたの?真相を明らかにすれば・・母さんが追い詰められる」
不安になるボリ。

ボリに皮肉をいうミンジョン・・ジェファが助け船で入る。
ひねくれた嘘ばかりのミンジョンに呆れるジェファ。

20年前、ウンビを見失ったのはオクスのせい・・と、イナに頼まれ、嘘をついたジョンハ。
そのため、オクスはスボンとイナに責められていた。
誰にも信じてもらえず、夫を失い失意のオクスだった。

ジョンハに、「ピスルチェから出て行って・・バレたら大変・・」と、言うイナを目撃するミンジョン。
「まさか・・お母さんがウンビを見失った?」

ビダンの家近く、引っ越して来るジサン。

ジェファがボリの家にいる、と聞いて行くドンフとファヨン。
ネチョンに会いに来てたジョンランがいたので怒る。
帰宅するボリ、ビダン、ジェファ。

「2人が来てたのを黙ってた!」と、ジェファも怒るドンフ。
「女はいくらでもいるのに・・なぜ、子持ちと!」
ボリを相手にするジェファを指摘する。

「女に責任を持つという生き方、父さんから学んだ」
母さんが死んで、再婚したのは責任を取ったのだろう、と言い返すジェファ。

「女のために仕事を辞めるとは!」
「堂々と生きるため、仕事を辞めた」と、答えるジェファ。
ドンフとジェファの言い争いを見て、胸を痛めるボリ。

帰るドンフとファヨンを呼び止めるビダン。
「母さんは私がいることを除けば・・優しくて立派なひとです。」
母さんと検事のおじさんが結婚したら、私はついて行かない。祖母と一緒に暮らすから問題ない、と説明するビダン。

離れて、ドンフたちと話すビダンを見つめるジサン。

電話でジェヒに、「私たちは別れるしかない・・お兄様が、ボリを義姉として尊重できないなら結婚するなと。私を受け入れてくれない・・」と、泣くミンジョン。

飲んでるジェファを送るボリ。
「天の母さんと約束した」と、酔って言うジェファ。
父さんが反対しても、気持ちは変わらないと。

郵便物を受け取り、入ってた録音機を聞くボリ。
「お兄さんが邪魔なんでしょ。私が消すと言ったのを覚えてる?お兄さんはボリとつきあってる・・」
ミンジョンの声に驚くボリ。
これで、ミンジョンがジェファを陥れたと怒るでしょうね。

カウルと話すユチョンは、兄が僕の両親だ・・と打ち明ける。お兄さんに会いたい、と言いだすカウル。


ヘオクに言うボリ。
「もう、韓服を仕立てるのはやめる。長興に戻る。母さんの嘘にもウンザリだし・・姉さんに頼まれたの?今まで、母さんの嘘は我慢した。でも、パク先生にまで迷惑をかけるなんて・・」
ピスルチェの人に顔向け出来ない、と言うボリ。

私が仕立てた母さんの韓服は、パク先生の韓服とすり替えられていた、と説明するボリ。

ピスルチェ
ボリを呼び戻すと言うスミ。
反対するイナ。
「義姉さんはボリを呼び、ピスルチェを乗っ取るつもりです」
「それはお前でしょう」と、怒るスミ。
20年前、競技で不正があったのなら正す。針線匠もやり直す、と怒る。
不安になるイナ。

ジョンハに電話するも通じないスボン。
「20年前、義姉さんの行動を確認したい」
彼か、義姉さんのどちらかが嘘をついてる、と考える。
イナに頼まれ、ピスルチェを出たジョンハだと思うわ。

ヘオクを追及するボリ。
姉さんに何を頼まれたの、と質問するボリ。韓服は渡していない・・と、答えるヘオク。

「罪を犯したら償うべき」
ピスルチェに行くと言うボリは、これで姉さんは離縁される、と言う。
必死で止めるヘオク。

ヘオクが携帯で韓服の写真を撮り、ミンジョンに見せていた証拠もつかむボリ。

ジェファに録音機を聞かせるボリ。
「つまり・・ジェヒたちが検察に投書したのか」
事情を理解するジェファは、ピスルチェに戻るべきだと一緒に行く。

2人を見て、「ボリさん、少しずつ恩返しします」と、つぶやくジサン。
ビダンを育ててくれたボリに感謝してるジサンね。

ヘオクと話すミンジョン。
「ボリに携帯を奪われた。あの子が困ると知ってたら、韓服を渡さなかった・・」言うヘオク。

怒るミンジョンは
「私はボリに家も親も奪われた。苦しんだのは私よ、ボリの味方をするの?私の人生を台無しにしたのはボリよ。死ねばいい・・」

怒るヘオクはミンジョンを叩く。
「娘がここまでひねくれるとは・・・人間のいうことじゃない・・2度と会いにこないで」と、言うヘオク。

「ボリからチョゴリをもらったと・・寝言でも言ってはダメ。言えば永遠に他人よ・・」と、言うミンジョン。
このシーン、やっとヘオクがミンジョンを怒ったのです。スッキリ。

ピスルチェ
大統領官邸でなぜ、韓服がすり替わったのか・・話し合うボリ、ミンジョン、スミ、オクスたち。

ピンクの韓服を仕立てたのはボリ、入れ替えたのもボリ・・と、言うイナ。
その韓服はボリの母親が持ってたもの。誰かが母親に持ち出させた・・と、言うオクス。

「ミンジョンが韓服をすり替えたのでしょう?」と、言うボリ。
「私はやってません。ピスルチェに戻るため、手柄が欲しかったソン先生だと思います」と、言うミンジョン。

ヘオクが送った韓服の写真は、高値で売れる?と、聞かれた・・と、答えるミンジョン。

ピスルチェに来るヘオク。
「私がミンジョンに韓服を渡しました・・」と、謝罪する。

続く・・

ついに?ボリの味方をするヘオクかしら?
あのままじゃ、ミンジョンがダメになる、と正直に言うつもりかなあ。
これは早く続きをみないとね(^_^;)

ジェファがドンフに反対されても、ボリへの思いを素直に告げるシーンが良かったわ。



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年01月14日 21:16 ] カテゴリ:私はチャン・ボリ! | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。