韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  おすすめドラマ >  オススメ「花たちの戦い 宮廷残酷史」ネタバレあらすじと感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オススメ「花たちの戦い 宮廷残酷史」ネタバレあらすじと感想

権力のトップを目指すヒロインの野望と執念のストーリー。私の一押しドラマがやっと、BS-TBSで放送されます。



キャスト
ヤム・ジョン (キム・ヒョンジュ)両班の妾の娘
ナム・ヒョク  (チョン・テス)名家の子息

仁祖     (イ・ドクファ)朝鮮16代王
ソヒョン世子 (チョン・ソンウン)仁祖の長男
ポンニム大君 (キム・ジュヨン)仁祖の次男
チャンニョル王妃(コ・ウォニ)

チャン貴人  (イ・ヘウン)側室
イ尚宮    (ヨン・ミジュ)尚宮
淑儀パク氏  (イ・ソヨン)側室

嬪宮カン氏   (ソン・ソンミ)ソヒョン世子の妻
キム・ジャジョム(チョン・ソンモ)仁祖の側近
イ・ヒョンイク (ソン・ビョンホ)鍼医

JTBC 2014年 全50話
脚本 チョン・ハヨン
演出 ノ・ジョンチャン


クーデターで、王位についた第16代王・仁祖の時代。

仁祖(イ・ドクファ)の側室となり、王妃を目指す野望で、悪巧みを続けるヤムジョン/チョ貴人(キム・ヒョンジュ)のストーリー。

ヤムジョンは妾の子なのですが、それゆえに愛するナム・ヒョク(チョン・テス)との結婚に大反対されます。ヒョクは両班、身分の違いを強く感じて、結婚を諦めるヤムジョンです。

その後、側室になる話が来て宮廷に入ります。
そのため、王の側近でありながら、王座を奪う計画のキム・ジャジョム(チョン・ソンモ)の養女になるヤムジョン。

ヤムジョンは、側室同士の争いにも負けず、悪賢さで次々と問題を起こします。

最後まで面白かったのが、ソヒョン世子の妻・嬪宮カン氏(ソン・ソンミ)との心理戦ですね。お互いのプライドを賭け、争う女の執念がすごいのです。

ソヒョン世子(チョン・ソンウン)は、心優しき良い人なのですが。押しが足りないというか、そこがもどかしい父の仁祖。

ポンニム大君・次男(キム・ジュヨン)と、ソヒョン世子・・後継者選びで悩む仁祖。
ここに側室のヤムジョンが、王妃でもないのに大きく絡みます。

ヤムジョンは直接、人を殺害する訳ではありません。当然、部下にやらせるのですが・・。
自分の野望を叶えるためなら何でもするヤムジョン。

「奇皇后」ハ・ジウォンの弟・チョン・テス(「トキメキ☆成均館スキャンダル」)が、ナム・ヒョクを演じます。
ただ、ファンの方は物足りないと思います。出番が少ないから。
重要な役なのですが、残念ながら彼のシーンは多くないです。

物語は、仁祖が清に破れ、屈辱的な土下座を要求されるシーンから始まります。属国となることを受け入れ、人質としてソヒョン世子夫婦らを差し出すのです。

仁祖は最後の最後まで、この屈辱を忘れる事が出来ない。
王座を奪われる恐怖と、屈辱で息子が謀反を起こす・・・と、信じ込んでしまいます。
それを利用して、王妃の座を奪おうとするヤムジョン。

出来れば、ノーカットで見ることをオススメですね。
脇キャラの部分も見応えあり、ドラマの完成度が非常に高い。引き込まれる内容と、キム・ヒョンジュの悪女ぶりが面白かったです。

コメントで、「残酷なシーンは苦手で」と、会ったのですが。
私としては、「奇皇后」の方が拷問シーンも多く、全体的に「見るのが辛い」シーンが多いと思います。
個人的には大丈夫だと(^_^;)
もちろん、時代劇によくある拷問シーンはありますけれど、多くはないかと。

このドラマ、回想シーンも少なくて内容が濃いのです。
たぶん、脚本も良くて監督も入れたいシーンが多かったのでは・・と思います。

2014年、私が決める韓国ドラマベストテンでは、4位でしたけれど、時代劇としては「1位」です。
ぜひ、機会があれば見てくださいね^^

5月13日(水曜)スタート 毎週月-金曜 夕方5時から。
BS-TBS 「花たちの戦い 宮廷残酷史」日本語字幕版

全50話ネタバレあらすじと感想はここをクリックして下さい。
(レビューを書いた私の新館ブログに飛びます)

新館ブログ・韓国ドラマあらすじ園もブックマークしてくださいね。
「パンチ 余命6ヶ月の奇跡」「トライアングル」「モダンファーマー」「キルミーヒールミー」レビュー中です。
http://amethyst476.blog120.fc2.com/



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年05月10日 15:24 ] カテゴリ:おすすめドラマ | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。