韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  奇皇后 >  チ・チャンウク 奇皇后 44話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チ・チャンウク 奇皇后 44話あらすじ

ワン・ユの危機は続きます。ヨンビスに望みを託して。

キャスト
ハ・ジウォンチュ・ジンモチ・チャンウク、イ・ジェヨン、イ・ムンシク、キム・ジョンヒョン





44話「皇帝の分身」

ヤンを助けるため、ワン・ユを殺す決意のタファン。民は、ワン・ユと一緒に仲間のヤンも殺せ、と騒いでいる。

「待ちなさい!高麗王に手を貸した者がいる。捕まえるべき!」
今はワン・ユを殺すべきでない、と止める皇太后。

タファンがワン・ユを殺す気・・と、気が付き止めるヤン。
ヤンの顔がキツく感じるのは、薄く細い眉のせいでしょうね。

タファンに、何者かがワン・ユと私を陥れている・・と、言うヤン。
「私の前で、ワン・ユを庇うな。」と、叫ぶタファン。ヤンとワン・ユが、世間で噂されるのは耐えられない・・と。
「陛下、私を疑うのですか?・・自分で解決します」と、立ち去るヤン。
「ヤン・・行かないでくれ・・」と、叫ぶタファン。

地下牢
「私が敵に硫黄と硝石を売ったという証拠をみせろ」と、言うワン・ユ。
「お前に手を貸した者は誰だ?」と、責めるペガン。

皇太后が来て、征服戦争は無理があった・・と言う。
「手を貸した者は許せません」
ヤンが手を貸したと証言すれば・・と、取り引きを提案する皇太后。
だが、「聞かなかった事に・・」と、断るワン・ユ。

行省の長官たちを集め、協力を求めるヤン。
高麗王を庇うのは危険・・と、見捨てる事を提案する長官たち。
「皇室の重大な秘密・・マハ皇子は陛下の子ではない」証人もいる、と告白するヤン。

アユが皇帝になった時・・と、脅すヤンよねえ。マハが皇帝になれないのなら、ヤンの子が皇帝に・・逆らえない長官たちよ。

「誰が手を貸した?」と、責めるペガン。
ワン・ユを拷問にかけるのはやめて欲しいわ(>_<)「花たちの戦い」より、残酷なシーン多い。

「ヤンの名前を言えば、ワン・ユは助かる・・」と、シヌたちを脅すペガン。

長官たちが「高麗から届いた帳簿は偽物・・ワン・ユを無罪放免なされませ・・」と、叫ぶ。
真実を知るキム・スンジョを召喚せよ、と命じるタファン。

キム・スンジョが到着するまで、ワン・ユに食事も与えるな、と命じるタファン。

「キム・スンジョを殺せ・・」と、部下に命じるペガン。
ヤンと手を組まれたら困るから。

ヤンから、アユを守るため長官たちに資金援助した、知るタファン。その資金はワン・ユから・・と、言葉を失う。

タファンが頼りないから、ヤンが自分で子供を守ろうとしたのよ。でも、タファンとしては「なぜ、私を信じない?」と、ガッカリ。

ヨンビスに、「キム・スンジョを生かして、連れて来るのだ・・」と、命じているヤン。
ワン・ユを助ける為だけど、ヤンに従うはずはないと考えるヨンビス。

キム・スンジョを毒矢で射る刺客だが、ヨンビスが助け出していた。

ワン・ユたちに、水を与えよ・・と、命じるマハ。
「ヤンの罪を暴いてから死んでもらう」と、言う。
「母親の復讐をするのなら・・皇帝と皇太后、ペガン、臣下たちをすべて殺すことです」と、教えるワン・ユ。
母親を死に追いやったのは、私とヤンだけではない。あなたの周囲の人だ、と言うワン・ユ。

そこへ皇太后が来て、マハを連れ出させる。ワン・ユの言葉の意味を考えるマハ・・。

キム・スンジョは来ない・・と、言う皇太后。
「ヤンを追い詰める絶好の機会だ!」
タファンに民の思いを知らせるべき、と。毒矢で殺したと安心してる皇太后ね。

「キ・ヤンを殺せ」と、叫ぶ民衆。
驚くタファンに笑う皇太后。

しかし、「キ・ヤンが救済米を出してくれた・・」と叫び声が変化する。
驚くヤンは、タルタルが良い噂を流して助けてくれた事を知る。

「ワン・ユを処刑せよ・・」と、命じるタファン。
「最後まで望みを捨ててはいけない」と、シヌが自分から・・と言いだす。

首を吊られ、苦しむシヌを弓矢を居り、助けるヤン。
「キム・スンジョが到着しました」
偽の帳簿作り・・と指摘するヤン。
証人が来たから、ワン・ユは助かるでしょうね。これ、ノーカットで見たらハラハラでしょう。

「私にはヤンがいる」と、笑うワン・ユの幻覚を見るタファン。
お酒を飲んで幻覚・・と、気が付くヤン。

すべてはペガンが仕組んだ事・・と、激怒するタファン。
偽の帳簿まで作り、ワン・ユを殺そうと追い込んだ。タファンの父親に忠誠を誓っていたペガン。先皇を助けられず、後悔していた。

タファンから、辺境への流罪を命じられるワン・ユ。
偽の帳簿を作り、私を殺そうとした丞相も罰を受けるべき・・と、反論するワン・ユ。

「丞相は私の分身も同然・・」と、言いだすタファンは、ペガンに強大な権力を与えてしまう。
玉璽と同等になるいんしょ(漢字わからず)をペガンに渡す。

流罪となったワン・ユはヤンを心配する。ワン・ユの思いを知り、もう同盟ではないと告げるヤン。

タルタルにワン・ユの移送を命じるペガンだが・・殺す計画。タファンもそれを願っているはず・・と。

翌日
流罪となるワン・ユを見送るヤン。
ここで切ない音楽が(; ;)ホロホロ

ワン・ユ殺害を計画、待機していたタンギセはペガンも来ると笑う。

ワン・ユを檻から出し、剣を渡すペガンは武将として最期を遂げさせる・・と言う。
戦うワン・ユとペガン。

ペガンはワン・ユを殺す気・・と、弓矢で構えるタンギセたち。

えーー!ワン・ユは背中を弓矢で射られ、刺されてしまう。
ペガンも弓で射られ、驚くタルタル。

ワン・ユの死体を捜すタンギセ、ビョンスたちは、ペガンが戻れば殺される・・と逃げ出す。

ワン・ユを発見、助けるシヌ、ヨンビスたち・・だが、タンギセが来てしまう。

ヨンビス1人で、ワン・ユを守る事に。
「死んではなりません・・ヨンビスです。このまま死ぬなんて・・死なないで・・ワン・ユ・・」
泣き叫ぶヨンビス。

宮廷
ヤンに「命令があるまで、私の前で顔を見せるな」と、怒鳴るタファン。
お酒に荒れるタファンって・・情けない。

宮廷に戻ったタルタル。
「ワン・ユは死にました・・」と、報告するタルタル。
「ワン・ユ殿が死んだ・・?誰ですか?ワン・ユ殿を殺したのは誰ですか?」と、叫ぶヤン。

続く・・

ヨンビスは泣いてないで、傷の手当てすればいいのに。ワン・ユがあれで死んじゃうとは思えないわ。

ワン・ユは1話で確か、ヤンが皇后になるシーンで登場したはず。
あれは幻だったのかしら。記憶曖昧だわ(^_^;)

予告では、ワン・ユの死で悲しみのヤンが今度はバヤンフトを相手にする様子。

ペガンとタンギセはワン・ユを殺したつもりでも、遺体がなければ生きてるって事ですよね。
きっと、ヨンビスが命がけで助けると思います。



↓読んだら応援のクリック押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015年06月14日 22:52 ] カテゴリ:奇皇后 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。