韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >   >  「宮~Love in Palace」第12話あらすじ

「宮~Love in Palace」第12話あらすじ

皇室言葉が多いのと恋愛、嫉妬に絡む宮中解説も困難です。チェギョンがヒョリンからシンへのプレゼントを見てしまったのは大きなショック。ユルまで地位に興味があると知り悩む彼女。
ヘジョン宮の作戦にも関わらず、ユルは皇太子と同じ地位を辞退。
シンはきっぱりとヒョリンに最後の言葉をいうが、諦めないであろうヒョリン、そして今回は混乱なく終わった追尊。
皇太后はシンのタイスキャンダルを知り、今後目を光らせる気も...
姑を味方にしよう企むヘジョン宮、やり方は賢い^^;

チュジフン

シン・チェギョン (ユン・ウネ)
イ・シン     (チュ・ジフン)
イ・ユル     (キム・ジョンフン)
ミン・ヒョリン  (ソン・ジヒョ)


「皇太子をやめる」その言葉に驚くチェギョンにシンは
「あと2~3年だ。どうしてもダメなら留学して帰ってこないつもり。皇太子にふさわしいヤツもいるしな。その時まで俺のそばにいてくれ。必ず家にかえす」という。
(実家に帰りたがるチェギョンの思いと、皇太子をやめることは本気の様子)

シンは父に「追尊」は法度どうりにと話し、父はシンがそこまで考えていたのに驚き、国会の承認と取るという。
(この時、シンはユルに譲る気でいったのか..)

フェッシングの練習を見ているチェギョンは心の中でつぶやく。
「いつも私を無視するけど彼に期待しちゃダメなのかな?気持ちは通じないのかな?」
(シンへの素直な気持ちであり、彼に振り向いてほしい、仲良くしたい彼女の本音)

PCで映画のシナリオを書いてるシンに
「二つのうち、どちらかを選ぶなら皇帝と監督とどっち?私の夢はデザイナー!イライラしてる人は性格がギスギスしてるから~」とチョコを渡す。
(シンの将来は決まっていた、いるので選択する余裕もなかった)

ヘミョンは皇太后に世界の写真を見せ説明、皇太后は
「私が見る世界はTVだけ」とチェギョンが、窮屈な宮廷の中で明るく楽しませてくれると笑顔。(宮廷生活の中ではTVで海外、外の事を知るしか方法はないの意味)

皇后は国会で「追尊」が簡単に取り上げられ
「私をバカにしてる」と怒るが、ユルの母親は何年も前から議員と知り合いであり動いていた事を知る。

ユルの母、ヘジョン宮は皇后と宮中の廊下で逢い、
「素っ気ない」「お喋りに~」に対して(お互い嫌み)皇后は
「ユルを皇帝にしたいのならフェアプレイで」というが
「フェアプレイとは同等のもの同士がするものであり、あなたは私よりも多くのモノを持っている、だからフェアプレイはあり得ない」と言われてしまう。
(皇后、がんがれ!大きつねに負けてる....)

ヘジョン宮(ユルの母)は皇太后に、遠回しに
「今後は入宮せずにイギリスへ戻るつもり...」と皇太后を驚かせ、皇太后は誰に何を言われたのか追求するが、シンのタイスキャンダルの件を聞き怒る。
(うまく皇太后を操ってる大きつね、さりげなくシンのタイ事件も暴露、イギリスへも戻る気なんかないのに~~!)

皇太后は皇后、陛下を呼び
「私はただ、笑っているだけの人形ではない、みんなで何を企んでいるの?今まで隠してるとは私を影で笑っていたのでしょう」と今回の追尊は私が決定すると怒る。(シンのタイでのスキャンダルを隠されていたので怒ってしまう)

侍従長はシンに皇太后がタイの事件を知ってしまったと報告するがシンは冷静。
(陛下の地位がかかっていると注意するが..)

ヒョリンからの電話で出かけてしまう(侍従長が止めるが出かけるシン)
ヒョリンは電話で沢山話したい事が~というが、何を話していいかわからない~タイでの事で大変だったでしょう、と本屋で隠れて二人あう。
(いつも?こんな風に逢ってたと知りびっくり、シンは帽子、メガネで変装)

シンはヒョリンに
「俺とお前が結婚していればケンカもせずに年取るまでうまくいったろう。どうせ俺の将来は決まっている。アイツに聞かれて俺も夢を持ちたくなった」ヒョリンは笑顔で聞きながら
「アンタの夢を叶えるためには何でもする」
「俺にもう何も期待するな。タイで空港まで送ったのはお前への最後のプレゼントだ」去ろうとするシンに
「話さなくてもいい、クニャン、ただ、そばにいてくれれば」とヒョリン。

(これがシンのヒョリンへの最後のけじめの言葉だったのだろうが、引き下がるはずもない小きつね)


チェギョンは偶然、宮中で
「ユルとヘジョン宮の方が人気もある、皇太子はユルの方がいい」と聞いてしまいシンの苦労を知ることに。
シンのクマ、アルフレッドのお尻を縫いながら(彼女は「お尻に穴が開いてる!」と驚いたのを「お尻の穴を縫いながら~と書きそうになった、これじゃヘンな解説だわ・汗。ほつれの意味)
「アンタもご主人に似て気難しそう。アイツにも私たちが知らない苦労がある、私たちが力をあわせないとね」とつぶやく。
(チェギョンがシンの苦労、悩みを知り理解してくれた)


チェギョンはシンにアルフレッドのお尻のほつれを縫った~というとシンは
「ご苦労~」といい
「私はアンタの召使いじゃない、こういう時は”ありがとう”というのよ」その言葉でシンは何かを感じた...
(こういう事でシンは段々、ある意味成長するんだろうな)


ヘミョンとユルが会話中、チェギョンを見て
「皇太子妃の品はないけど、明るくていい子」とほめるヘミョン。ユルの
「知れば知るほど知的~」その言葉でユルがチェギョンを好きと知る。(彼女は大人だ)

学校でヒョリンが大きなケーキを持ち歩いてるのをユルが目撃。
チェギョンは授業でケーキ作り、友人に
「ダンナに早くもっていきなさいよ、みんな彼氏にあげてる」照れながらもチェギョンはケーキを持ってシンのロッカーへ。開けると大きなケーキと「H.R」のメッセージ。
シンが来てケーキを差し出すが断られてしまい
「人が作ったのに最低!」と怒ったチェギョンはケーキをシンの顔にぶつけようとするが彼の友人の顔に当ててしまう。

ヒョリンはユルに
「シンと逢うのは勝手でしょう~」
「シンと逢うのはチェギョンにバレないように逢ってくれ~奪うのではなく取り戻すだけ、傷つけないでほしい」(ユルが取り戻すモノの中にはチェギョンの意味?そして彼女を傷つけないでくれの意味と判断)

皇后は皇太后が怒ってしまった事を気にするが、皇帝は皇太后を信じている。

ユルとシンが宮中での会話を目撃するチェギョンはショックの様子。シンはユルに
「皇帝になったら何をしたい?」
「考えていなかったが~政略結婚をなくしたい」逆に同じ事を聞かれるシン
「皇太子以外の男性は宮中から出て暮らすこと」ユルはそれを聞き、「同感」と答え、「政略結婚が今の宮中の悲劇を招いた」という。

チェギョンはユルに
「ユルまで地位にこだわるなんてみんなと同じ」といい去る。
皇太后に呼ばれてユルは今の皇室の状況を考えて、混乱を避けるためにも今回の追尊は、皇太子と同じ地位になることを拒否。
驚く皇太后、そしてヘジョン宮はショックと怒りで
「やってくれた...今までの苦労が台無し」とつぶやく。
(ユルは時期を見ているが、追尊は1年に1回?次回のチャンスはいつに?)


追尊の記者会見中、皇帝は倒れてしまう。皇太后をはじめまわりは心配し、今後は静養することになりヘミョンが一緒。ヘジョン宮は皇帝が倒れた事を知り
「今、倒れられたら困る...」といいながらも笑いだす。(あぶね~~っ!怖い。何の笑いなのか!大きつね^^;)

追尊が終わり、ヘジョン宮は自分の味方である仲間に今後の強力を頼む。(ヘアスタイル、衣装も皇室化した大きつねは頭もデカイ存在なり..)

シン、チェギョン、ユル、ヘジョン宮と4人が宮中でバッタリ逢い、挨拶とともにヘジョン宮はシンに
「外部からいつ、危険にあうかわからない、十分注意するように...」と遠回しに対してシンは
「外からの危険はいつでも対処出来る、でも本当の大きな危険は近くにいる..」と言葉の中にヘジョン宮たちのことをいい、隣で聞いていたチェギョンはハラハラの様子。(戦いはついに宮中で始まった、シンの味方は?)

博物館から皇太后へ招待状が届き喜び、皇太子夫婦を誘うが忙しいシンは断る、話を聞き喜ぶチェギョンを見てシンは
「皇太子妃だけでも」といい、皇太后、チェギョンが行くことになった。
チェギョンは博物館のある済州島に行くので、シンのカメラを借りようと侍従長にシンに借りたいと伝えてもらい、自分でシンの部屋を探す。
カメラの暗室で探すチェギョンは、偶然、引き出しからヒョリンからシンへのプレゼント「H.R」のメッセージ、そして沢山のヒョリンの写真を見てショックをうける。(シンのロッカー「H.R」はヒョリン、そして結婚してるのにヒョリンからのプレゼントを大事に引き出しに入れてるのを見て大きなショックのチェギョン)

シンは
「カメラはあったか?」とチェギョンに聞くが
「もらったモノをずっと取っておくなんて!そんなに大事?」とシンにいい泣いていってしまう。驚くシンはチェギョンがヒョリンからのプレゼントを見たことを知る。(昔の恋人のモノは捨てなきゃダメっしょ普通。これは早く処分、もしくは隠すべきでしょう。今は質屋か^^;)

泣いているチェギョンを見た皇后はシンに
「もっと皇太子妃に優しく。これは政略結婚です。将来的に子供を産む立場の皇太子妃~」という。(珍しい発言だがその心は?単に女性としてか、苦労の多い皇室を考えてか、世継ぎのためか)ユルとチェギョンが同じクラスと確認。

博物館のある済州島に来た皇太后とチェギョン。
彼女に自分の肖像画を描いてもらう皇太后、作品を見てシワがないので
「これは私ではありません、シワもシミもない~真実を写し出す気持ちで~」に書き直すが
「こんなにシワが?」と今度はショック。今はPCの画像ソフトでシミもシワも隠すとチェギョンから聞いていたので
「私もシワを隠してほしい」と皇太后はショックで部屋へ戻る。(この会話、まさに現代のPC時代と実感で面白かった、ちなみにチェギョンのいった画像ソフト愛用中なり)

チェギョンも部屋へ戻る途中、シンに逢い
「何で?忙しいはずじゃ」にシンは
「時間が出来た~実はおばあさまに誘われたのを断ったのが気になって」

(本当はチェギョンがヒョリンのプレゼントを見てしまったので心配で来たのであろう、ハルモニに逢う~というのは事実でもあるが口実。シンや~~素直になるのだ!)


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2006年08月08日 22:43 ] カテゴリ: | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。