韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  太王四神記 あらすじ >  「太王四神記」第3話あらすじレビュー

「太王四神記」第3話あらすじレビュー

ホゲとタムドクの友情にヒビが入る決定的な事件が起きてしまいました。こんなに早くホゲの母、ヨン夫人とタムドクの対決が起きるとは!タムドクは相当賢く知恵もあり、冷静な印象の少年です。
キハとタムドクもお互い、親しみを感じ始めているところでしょうか。
以下、ネタバレのあらすじでありすごく長いです(^_^;

テサギ3話




3話「毒薬の因果」

書庫でタムドクは、忍び込んできたキハに足さばきのコツを教えてもらう。
見習い神官のキハ、外部の人と話をすることが許されないので本棚に向かって話す。

森の中を走るキハは襲われるが相手に傷を負わす。
相手はファチョン会の仲間であり、キハに仕えるサリャン~顔にアザがある片目が義眼の男。
(襲ったのは練習であり、キハはかなり強い)

キハは、「宮殿の書庫には神器の記録はない」と長老に伝えてもらう。
(やはり彼女は宮殿の中を探っているスパイ)

ヒョンゴはスジニに、ヨン家に出入りする薬売りの男サリャンの後を追わせ、調べさせる。
ヨン夫人は、薬売りから古代の呪術師が使用してた毒薬を購入する。
スジニはその事をヒョンゴに報告~その薬は使用後1ヶ月で死んでしまう毒薬だった。
ここでスジニは、白虎を守ってた鍛治村の女性と出会う。

タムドクは夜、足に重りをつけ武術などの練習をしている。それを見守るキハ。
(重りはキハが送ったもの?)

後燕との戦で国内城(クンネ城)に戻ってきたホゲは手柄をたて皆に祝福される。
タムドクは書庫で、ホゲが後燕との戦で褒められてるのを聞き、病気の事も調べていた。ヨン家では、ホゲの手柄を褒め宴を開いてた。
タムドクは、王の使いでホゲに褒美を届けにやって来るが、ヨン夫人に侮辱される。

それを見ているスジニ・・
(ホゲ、このときはタムドクに素直だったのに)
(ホゲこそがチュシンの王だと信じるヨン夫人はタムドクが憎いのだろう)


タムドクは、酔ったヨン夫人とホゲの会話を聞いてしまう・・
「私が王の母である・・」とヨン夫人の言葉など。
タムドクには、叔母であるヨン夫人に嫌われ、ホゲこそが王だと信じていることが理解出来ない様子だった。

ヨン家では武器の手入れを鍛冶屋で始めていた。
ヒョンゴはヨン家の敵が外なのか、内なのか考えていた。タムドクは、叔母ヨン夫人と陛下の会話を聞いてしまう。
陛下と認めない妹は、ホゲこそが真の王だと強く話す。
その後、倒れる陛下を心配するタムドク・・

神殿の薬草畑で、見習い神官たちがお茶つみをする間、タムドクはキハに近寄り薬草について問う。
キハが病気にも詳しいので陛下を直接、診ることになる。
(このお茶畑のシーンはとてもキレイ)
タムドクはキハに「このクンネ城では誰も信じられない、信じるから助けてほしい」と頼む。

タムドクが連れてきたキハが陛下を診る事になり結果、邪術で作った毒だと判明。
キハはサリャンに、陛下の毒はファチョン会で使う毒だといい、解毒剤を要求。
ファチョン会が王の暗殺を計画しているのか聞くキハに・・ファチョン会長老は、陛下の命は関係なく、チュシンの星が輝いた日に生まれた、
王の血を引き継ぐヨン家のホゲが大事という。

ホゲを利用する気だろう。
(なぜ、チュシンの星が輝いた日に2人が生まれたのだろう?タムドクが生まれたことは他の人は知らない?)

王に毒入りの薬を運ぶ途中、コ将軍が犯人を捕まえる。
タムドクが侍医?を追求、真犯人が叔母のヨン夫人とわかる。
コ将軍にヨン家の規模を聞き、高句麗きっての貴族であり、私兵の数が宮殿の近護隊の2倍もいる事をしり、負け戦はしない・・というタムドク。

ホゲはキハを宮殿で見かけ声をかける。
(早くもホゲはキハが気になる様子)
タムドクはホゲに「毒の勉強をしている」と話し、ホゲにも問う。

夜、弓の練習をするタムドクと話すキハ・・誰もが王子は病弱で弓も扱えないと思ってる~と話す。
タムドクはキハに、
「弱くてバカなふりをするのは生き延びるため」であり、自分は臆病であり卑怯とも話す。
自分の父が毒を盛られてるのに犯人を捕まえることが出来ない・・と。

キハは、
「オノを片手に虎を追うのは勇気じゃない。無知だから怖がらないだけ。
怖がるのは知恵がある証拠・・知恵のある者はオノでなく~ワナを仕掛けて虎を待つ」と話してくれる。知恵を使うことが勇気と教えてくれる。
そして・・タムドクはキハに
「そばにいてほしい」という。

ヨン夫人がタムドクに呼ばれ、夫人が購入した毒を見せられ、タムドクの話術で、
侍医が誰かから毒を受け取った事実を聞かされる。そして侍医は王の紋章が付いてる金を受け取ったことも。
(王を毒殺する見返りに紋章入りのお金を受け取った侍医・・バレバレやん)
ヨン夫人は驚き焦り、ホゲは練武場に捕まっていた。
「ホゲの指示だった」と侍医の自白書を見せられ、慌てるヨン夫人に
コ将軍は侍医の首を見せつける。
(もう、殺しちゃった!)

驚愕する夫人に、タムドクは冷静に
「ホゲでなければ誰が?ヨン家の金と引き替えに王の毒殺を?」と問い、
「ホゲを傷つけたくない、誰かが侍医を買収、王の暗殺を計画した」と、犯人を捕まえればヨン家の者に罪を問わない!と話す。
(追い詰められた夫人!逃げ場は?誰かを犯人にするつもり?タムドクは夫人に迫る!)

毒のビンを持ち去り夫人は出て行った。練武場にいたホゲに
「チュシンの国を再建し、王に・・」と叫び毒を飲んだので倒れる。
慌てるホゲは母の最後の言葉を聞く・・
「シンダンス(神壇樹)を蘇らせる王に・・約束して。偽の王子に気をつけて、
あの子は蛇のように狡猾よ」と残し死んでしまう。
泣き叫ぶホゲ・・
(まさか毒を飲んでしまうとは・・認めた~逃げられないからでしょうか)

ヨン・ガリョは妻の言葉を思い出す。
「天は私たちに王の息子を授けました」
ホゲは母の最期の言葉「偽の王子」に、何があったのかを聞きに行くと父に話すが・・
(母が毒を飲んだ理由を知らないホゲ、これでタムドクを憎む理由になってしまう)

ホゲは泣きながら真実を死をもってでも問いたいというが冷静な父。
そこへタムドクとコ将軍がやってくる。
(タムドクは真実をホゲ、ガリョに言いたかったのだろう)
ホゲはタムドクをすでに憎み、自分までにも毒を?と聞く。

タムドクは、ホゲ、ヨン・ガリョに真実・・夫人が毒を侍医に渡し、陛下に毎日飲ませろと命令した~と侍医の告白を伝える。
侍医は、見返りにお金を受け取ったことも話すタムドク。
(すべて事実を話してるだけなのに・・ホゲには通じないでしょう)
「それは嘘だ!」とホゲは叫ぶが・・タムドクは冷静。
(タムドクがあまりに冷静で驚いてしまった)


追記
タムドクが毒の犯人の件で叔母を呼んだ時、「僕もホゲを傷つけたくない」といい、叔母に向かい小さく頷いた。これは叔母に対して
「貴方が死をもって罪を認めるなら・・」という意味なのか?
それとも、「貴方が何か他の形で罪を認めるなら・・」なのか?
「死」を意味してたのかがわかりません。

でも、叔母は笑って呆れてた感じなので「死」を意味してたのかも?
後半、ホゲとヨン・ガリョに真実を言ったあと「まさか自ら毒を飲むとは」といったものの余りに冷静だったからです。
タムドクの幼い顔から表情が読み取れません。
ヨン・ガリョは妻の言葉を聞いてもいつも冷静・・本当は自分たちの子供ホゲがチュシンの王と思っていない?

感想
ホゲの母親の死により、タムドクとホゲの友情もこれで終わりでしょう。
母を殺した(追い詰めた?)タムドクを憎むホゲ・・
それにしても、タムドクの冷静さ、知恵と侍医の首をはねてしまったのには驚きです!
蛇のようにずる賢いのはヨン夫人の方だと思うわ。

タムドクとキハもかすかな愛情?も芽生えてる感じだし、予告ではホゲがタムドクを非常に嫌ってる雰囲気が流れてて展開も見逃せません。
4話途中から、大人のタムドクが登場するので楽しみです。




↓読み終わったら、応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
出来れば「拍手」クリックもお願いしま~す。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2007年12月18日 12:25 ] カテゴリ:太王四神記 あらすじ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。