韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  太王四神記 >  宣伝

宣伝

「太王四神記」の宣伝、講談社さんが来年バシっ!っとやってくれるようです。
2008年1月から~渋谷の街頭ビジョン、川崎、大阪~と流すようです。
すごいです!
これで「太王四神記」を知らない人にも知ってもらえるいいチャンスです。
電車の中吊りまであるようで楽しみ♪
ポスター類、なくなったりしないでしょか(^_^;
山手線、京浜東北線、中央線、東急全線、京王全線~と。
広告の規模も大きいみたい。
劇場での宣伝はわかるけど、街頭ビジョンに電車の中吊りってすごい。
これで
「あ?、ペ・ヨンジュンのドラマ?」って気がつく人も多いと思います。
でもねぇ・・どうせならもっと早くにやって欲しかった。
この宣伝、4月から始まるNHKの地上波放送にあわせてるのでしょうね~。
だってBShiはもう始まってるし・・
全国の書店へポスターも配られるみたい。

そそ、5話の字幕は多いようです。
レビュー書くのが大変だなぁ(^_^;
出来るかしら。。
「もうドラマレビューは書かない!」って思ったのに自然と
「書きたい!」って思えるドラマに巡り会えたのは幸運?です(笑)
私のは長いのがミソ?ですが・・
読んでくれると嬉しゅうございます^^;

「太王四神記」最初、感想だけを書くつもりだったんですけどねー。
なんか、感想だけじゃイヤで。
それだけ好き、ハマってるのデス。
「すごくいい!面白いから見て!」って意味でもレビュー書いて宣伝してるのです。
以前、「宮」のドラマレビューを書いてて~後半、疲れて感想になった事があるので
気合いをいれて頑張りたいです。
それでも、書くには「録画を失敗しない!」ことが大切なんですけどね。
だって1回見ただけじゃとても書けないので・・
録画したものを見て~それでシッカリ書くのです。
12月31日は年末特別番組でお休みみたいですね。。
ざんねーん。

今年、ドラマレビューを書いたものは~
日本のドラマで「花より男子2」「バンビーノ」だけ。
なぜか、私の場合、好きで見た瞬間!「書きたい!」って思ってしまう。
これって登山と同じなのかも?
「そこに山があるから」みたいな・・
感想だと簡単だけど、ドラマレビューは詳しく説明として書きたいのでやはり難しい、でも書きたい。
すごく面倒な作業だけど~不思議な感覚なのです(笑)
「太王四神記」は難しいので、個人の考え方、とらえ方によって見方も違うと思いますが、見たまま、感じたままを書きたいと思ってます。
最後までおつきあいして頂けると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007年12月22日 21:45 ] カテゴリ:太王四神記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。