韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  銭の戦争 >  「銭の戦争」4話

「銭の戦争」4話

やっぱりナラは賢い!生きてる人間を死んだ事にし、お葬式の香典で借金を回収するとは。それも詐欺にならないように・・。ジュヒの結婚、ナラが止めると思ったのに勧めたのは驚いたけど・・やはり予告では結婚をとめたようでした。
ジュヒの借金はどうやって返済する?


4話

ヤミ金融会社の社長に認められ~研修生となるナラ。
すでに一仕事を片付ける。
このお葬式の香典ねらい~ってのが面白かった。
これでヤミ金融のドンポ社で働くことになったわけ。
でも、仕事はなんと!
ジュヒのお父さんの借金回収となって・・
恩師であり、ジュヒに対してもお金を取り立てるなんて出来るのかしら?

ジュヒのお父さんもバイトで苦労してるのを見て娘は胸を痛めるのよ。
これってかなり切ないわ。
彼女が働いてる銀行にまで、借金取りが来て恥をかくジュヒ。
それを見るナラ・・
ジュヒが皆の前で侮辱されるのを黙って見てるしかなくて。
ナラも借金取りに追われ、ジュヒとともに逃げて~同じ借金がある仲間!として
ジュヒと握手しちゃったり・・

ナラの恋人、チャヨンはまだナラを探してて。
見つからないので妹のウジンを見つける。
でも、ウジンに逢い話すけど~チャヨンはナラとつきあう気力ないみたい。
チャヨンの祖母ポン女史もなんだか、えぐい仕事をしてる様子・・
ポン女史に仕えてるあの謎の男性、チャヨンを本気で好きなのかな?
それとも財産めあて?

ウジンの旦那さん、会社やめちゃってー!
退職金と貯金でウジンと二人で屋台をやろうって。
優しい旦那さんだけど、屋台ってそんなに儲かるとは思えない。
韓国ドラマには屋台がよく出てくるけど売れてるように見えないもの(^_^;

そそ、あの嫌なヤツであるカン・インヒョクがジュヒに結婚しようというのよ。
冗談かと思ったら本気みたい。
でも、借金地獄から逃げるにはお金持ちであるこのインヒョクと結婚して~
借金を返済してもらう!って方法もあったりして。
ジュヒは断るけど、ナラがこの結婚を勧める。

ナラ、ジュヒの結婚は借金返済のためだけど~借金地獄になるよりマシ・・
そんな風に思ってたのね。
ナラのお父さんは臓器を売ってしまい自殺までしちゃったし。
それを考えると、お金のためだけど~結婚した方がマシ・・って。
ジュヒのお父さんもバイトで苦労してるし・・

やっぱ、ここはお金持ちのインヒョクと結婚!ってなったのにー
ナラは思い出すのよ、インヒョクはイヤなヤツだってことを!
そして
「結婚に反対です!」ってー
予告では、式をあげる前に逃げ出すような・・

ジュヒの先輩、おしゃべりで面白かったわ(笑)


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2007年12月24日 13:11 ] カテゴリ:銭の戦争 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。