韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  太王四神記 >  「太王四神記」ノベライズ の内容

「太王四神記」ノベライズ の内容

今日は購入した「太王四神記」の公式ノベライズ の内容について少し書きたいと思います。今後のネタバレも含みますので気をつけてください。
放送ではまだ4話~と、この公式ノベライズ の8話までやっと半分の状態ですが・・
本とドラマ、ネタバレを読んでも映像を見るとかなりの迫力で興味深いです。

公式ノベライズ の方は、一度サラっと目を通した状態なので、たぶん5話放送後にもう一度、確認のためその部分だけを読み直す可能性もあります。
でも、出来るだけドラマを見てのレビューを書いていくつもりです。
登場人物の名前に関しては本に頼ります(^_^;

公式ノベライズ の付録についてる↓しおり・・
この写真は、表と裏があり、すでにネタバレとなってます。
昨日の記事の表の写真は、メインの登場人物ですが、裏は・・
これから登場する人物であり、ネタバレでもあります。




4話で登場した鍛冶屋のパソンに自分の斧の手入れを頼む男・・
斧を使うチュムチ!
彼は、白虎の転生・・生まれ変わりです。
戦では先陣を切る勇敢な性格でタムドクを助ける!としおりには書いてあります。

続いて・・
まだ物語には大人の姿で登場していないけれど・・
第2話 チュシンの星~で、コムル村とファチョン会が神器を探すシーン!
ここで、百済にあるジン城、ファチョン会による奇襲攻撃を受け、城主である父親が幼い息子の胸に、木箱から取り出した鱗模様の槍!
これを息子、チョロの心臓へ深く差し込みましたよね。
この時の子供チョロが、青龍の転生・・です。
父から神物を体に入れられおぞましい姿で生きる・・とあります。

これで、
ヒョンゴは玄武の転生・・
チュムチは白虎の転生・・
チョロは青龍の転生・・となります。

で、朱雀は?キハ?スジニ?と、思ってる方もいるでしょう。
詳細はまだ本に書かれていないものの~韓国サイトの画像でわかってしまいました。
キハでなくスジニのようです。
やはり、キハが母から紅玉を受け取ったけど、妹のスジニの方が本来の意味での
「朱雀の子孫・・」だと」思います。
この時、幼いキハはファチョン会大長走に捕まり~魔術を施されたのです。
キハの肩の後ろに、火天会の烙印をおされてますよね。
本にはここまでしか書いてない。
ただ、劇場版の「太王四神記」のサイトのストーリー説明によると・・
----------------------------------
キハは幼い頃の記憶がない。
五歳の頃火天会に拉致された彼女は、火天会の烙印を押される瞬間、以前の記憶を失くしてしまった。
つまり、火天会に殺された親や姉の思い出を全て失くしてしまったのである。
-----------------------------------
こう書いてあります。本にはないのになぁ・・
キハは完全に幼いころの記憶がないのでしょうか?

公式ノベライズによると~
チュシンの星が輝き、チュシンの王が生まれた日。
この日にふたりの子供が生まれますよね、これ・・
ドラマを2回見てもいまいち・・だったのですが、公式ノベライズを読み、理解出来ました。
ヨン・ガリョの妻が生んだ子、ホゲ。
水中出産のヨン夫人のシーンです。
録画してあるかたは今一度チェックしてください(笑)

クンネ城にある祭壇の前で大神官が宣言しましたよね。
「チュシンの星と違う星があるように、チュシンの王と違う王が出る。王が自ら目覚める前には、何の力もない風にふかれる一葉のように翻弄される・・」と。

ソムスリ王が、仏教を公認したように、国家が天地神堂という祭典組織があり、
この組織は、女性だけで構成され、大神官を頂点にしていた。
天地神堂は、天からの言葉を知らしめる場所であり、
皆の尊敬を集めていた。
これは、「朱蒙」でも巫女の立場が非常に高いことと同じでしょうか。
この神官の女性たちは、政治的に独立してるだけでなく、
護衛司祭もいる警護も受ける立場でもあった。

2話で・・
この天地神堂の門が開かれ、馬に乗って護衛司祭たちが飛び出していきましたよね。
この後、チュシンの星も輝いていて。
この護衛司祭たちのむかった場所、これはスムスリ王の弟オジジの家です。
オジジはタムドクの父です。
天の王、ソムスリの弟でも世間からひっそりと隠れて生きてきたオジジ。
家は、クンネ城から離れた田園地帯にありました。

大神官の言葉に従い、護衛司祭たちはオジジの妻に面会を求めた。
けれど、その時はもう部屋にいなかった妻、(タムドクの母)
オジジの妻は、高句麗の国境近くのオリモクの森へ急いだ。
そして山小屋で出産しようと決意したのです。
「この時、チュシンの星がさらに輝きを増していた」と本にあります。

その後、
馬に乗った護衛司祭たちは、粗末な山小屋に近づいたとき、
赤ん坊の泣き声が聞こえた・・
それはヒョンゴたちが見た星の爆発と、ほぼ同時期の出来事だった。

で、ホゲ母の出産時~
ヨン・ガリョが妻の出産を待ってるとき・・
ガリョが、夜空を見上げると
「そのとき、チュシンの星は、すでに一度大きな爆発をして~それを境に
それまでの輝きを急速に失いつつあった。」と。
これ、タムドクが生まれた時がイチバン、チュシンの星が爆発をして輝いた。
ホゲが生まれたときは・・
すでにチュシンの星は輝きを失いつつあった・・ようです。

本にはガリョが
「ダメかも・・?」と落胆し、その後、生まれた赤ん坊の声で
「今だ!今がそのときだったのだ!」とあります。
きっと、想像するに~大きく育ったホゲを見てもチュシンの王として
認めるにはまだ足りない感を感じるのは、この星の輝きのせいもあるかも。
その前に、当然、王として皆に認められることが大事でしょうけど。

台詞に関しては、今のとこまだ4話ですがほぼ同じかな。
最後に本の未公開?写真です。
タムドクのペ・ヨンジュンssiです(^^ゞ




とりあえず、今日はこのへんで・・(^^)
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007年12月28日 14:15 ] カテゴリ:太王四神記 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。