韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ファン・ジニ >  「ファン・ジニ」4話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ファン・ジニ」4話あらすじ

う~ん、音楽すごくステキでOST欲しくなります!流れるような音楽とウノ、チニの笑顔で始まった4話でした。身分が違う・・それは許されない恋なのでした。せっかくウノの想いがチニに伝わったのに。



ファンジニ
BS2 日曜日 午後9時~全24話
ファン・ジニ/チニ(ハ・ジウォン)
ウノ(チャン・グンソク
プヨン(ワン・ビンナ)
メヒャン(キム・ボヨン)
ヒョングム(チョン・ミソン)
ペンム(キム・ヨンエ)




4話 

川辺で遊ぶチニとウノ・・すごくいい感じの2人。

都からの話で「選上妓」があり、器量がよく芸に秀でた童妓を選ぶことになったペンム。
(選上妓とは、地方から抜てきされて、宮中に女楽として送られる妓生)
ヒョングムの娘、チニにしようか悩む。
ヘンス(組織の長、ソンド教坊のヘンスはペンムのこと)が、チニを探していると仲間にいわれるチニ。

ペンムの部屋にいくチニ・・
芸人と一緒に綱渡りをして、何を学んだ?と聞かれる。
「足の感覚を知りたかった、でも、まだわからない」とチニ。
けれど、大事なことを学んだ、集中力を学んだ・・
それはとても大事なことだと思う・・とチニ。

「夜明けとともにここを発つ」とペンムにいわれる。

「チニを本当に手放すのですか?6年、手塩にかけてきた子ですよ!」と聞かれるペンムは考える。
(え?チニを都に出してしまうの?)
ケトンはウノに
「チニはヘンスさまと都にいった・・選上妓」と聞き、ショックで驚くウノ。

宮殿に着いたペンムとチニ・・
身分の卑しいものは、敷居をまたぐことも許されない。
宮中で歌い、舞うキーセンは中にはいることを許される。
それは、都の女楽とペンムはチニに説明する。
「チニ、お前は強い情熱があったからソンド教坊の扉を叩いた。
今度はこの敷居をまたぐのだ」とペンム・・

各教坊からの、選上妓の名前が呼ばれている。
ソンド教坊の名前がない・・ペンムは
「地方の才能ある童妓を、都に献上するのは不当と思います」

女楽のメヒャンは
「それは当たり前!」という。後ろにはプヨンがいる。
(プヨンはチニのライバルとなる)
優れたキーセンを都に集めてばかりいないで、地方にも優れた人材を残すべき!とペンムはいう。
ペンムは、すべてのキーセンと芸を競わせようと提案する。

競演をつうじて、最高と認められた教坊が女楽をつかさどる・・とペンム。
(女楽とは、宮中の宴を担当する選ばれた妓生。妓生のなかで最高の地位とされる)

長官は納得・・だが、ペンムの永遠のライバルであるメヒャンは面白くない。
ヘンスって地位になると、ヘアスタイルがすごいデカイわー(^_^;
衣装も色鮮やかできれい。

ペンムに「お前を覚えている」といわれたメヒャンの弟子、プヨンは
「競演でも決して負けません、あとで後悔します」と強気発言。
「私たちに勝てると思うか?」とメヒャンはチニを笑う。
「私は勝つことに興味はありません、欲しいのは王様からの心づけです」とチニ。

キーセンは芸でご祝儀をもらう・・この宴に出ることだけでも名誉なのに~
チニは、祝儀として"王様の涙”をもらいたい・・と言い返す。
鼻で笑ったメヒャン・・
結構、この言葉にはびびっている。

帰り道、ペンムは「心が疲れた」という。
メヒャンは、朝鮮一の剣舞の達人であり親友だった・・とチニに話す。
良き友であり、良きライバルだったのかも・・
キーセンの一番の友は・・「苦痛」とペンム。
苦痛を共にすると・・真のキーセンになれると。

戻ったペンムは、競演での練習を重ねる。
(ソンド教坊)
試験もする・・

ウノはチニが戻ったことを知り喜ぶ。
ソンド教坊に行き、チニに会おうとするが・・
「お稽古があるので会えない・・と、伝えて」と会わないことを告げる。
コムンゴを、ヒョングムを想う楽士オムスに習う。
(コムンゴとは、バチで弾く6弦の琴)

夜、書庫で本を汚してしまうが、墨で書き直し写すチニ。
(詩を覚えている)
ここで、チョンチュクの娘、カウンと会う。

ウノは学校で反抗的な態度を取ってしまう。
ムチの罰をうけるウノ・・使用人のトクパルに涙を流しいう。
「ここがとても痛い・」と胸をおさえる。
「愛する人をためした人は嫌いだ。私なら真心を伝える・・

この心を捧げることもできる。でも、その機会さえ与えてくれない」と、チニに会えない悲しさを嘆く。
トクパルは、稽古の邪魔はしないから・・とチニに「会って欲しい」と頼みにいく。
ケトンも「会ってあげて」という・・

ウノのことを無視しようとするチニ・・
気になりウノの所へいく。
あ~チニをみるウノさまの笑顔がステキ^^♪
ここで流れる曲もステキなのです。

チニは、コムンゴの練習をしている・・ウノはそんなチニの絵を描く。
ふたりは、夜遅くまで楽しい時間をともにします・・
ウノの初恋は実っています。

母ヒョングムは、チニの小さな変化に気がつきます。
そして父のことを聞くチニ・・
「妻になること、キーセンの道、両方はダメだったの?」とチニ。

夜、キーセン仲間でお肌のお手入れをしてるのがおもしろい。
肌を白くする~というパックだったり、メイクだったり。
みんな鏡で自分を見てる。
女性はいつの時代も同じですね。
ソムソムは、みんなからお金を取りパックをしてあげます。
その、ソムソムのお湯を用意してくれてるのが、ソンド教坊の下男、チャンイ。

チニはケトンに口止めをする。
「ウノのことは言わないで」と・・けれど、ケトンはおしゃべりなので、
話してしまう。
(ケトンは水くみ係であり、童妓でもキーセンでもない)
ヒョングムから、
「キーセンになりたいの?カヤグムを教えます」と言われてつい・・
(カヤグムとは、指で弾く12弦の琴)

母は娘のチニに慕うひとができた・・オムスに様子をみてほしいと頼む。
身分違いの恋などありえない、早くに諦めさせたい・・とも。
「見守ってやってください」とオムスに頼むヒョングム。
ヒョングムは目が見えないので、チニの相手がどんな人なのかみえない。
だから、オムスに頼んだのだと思います。

チニはウノの前で楽しそうに舞う・・
突然、ウノは「踊らなければならないのか?」と表情が曇る。
「あまりに美しいから・・他のことはともかく、舞うことだけは他の人の前でしないで欲しい・・」とウノは頼む。
チニは、そんなウノを笑ってしまう。

ウノの父は、学校でウノが反抗したことを母に怒る。
(母の役目がなってないから、ウノがたるんでる!とウノ父)
オムスは、キムパンソの息子ウノに会う・・
「チニは教坊で育ち、いずれキーセンとなります。身分が違います。暇つぶしの相手ならおやめください」
彼女のためにすべてを捨てることが出来るのですか?とも聞かれるウノ・・
その言葉に戸惑いも。

塀をよじ登ってるのをみてウノの母は怒る。
ウノ母とウノは、教坊にいく・・
後ろでは食事の支度?をしている。
チニを見てウノ母は質問、返事をするチニの頬を叩く。
みな、まわりにいる仲間、ウノも驚く・・

身分の違い・・これだけで2人の初恋が邪魔されてしまう。
次回はどうなるのでしょうか。
ウノの父、キム・パンソは妾を取りキーセンは遊び!と考える官庁の長官です。


↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年04月28日 15:15 ] カテゴリ:ファン・ジニ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。