韓ドラの奇跡

韓国ドラマのネタバレあらすじと感想を書いています。
韓ドラの奇跡 TOP  >  スポンサー広告 >  ファン・ジニ >  ファン・ジニ5話あらすじ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファン・ジニ5話あらすじ

身分の違いをハッキリと感じた5話でした。チニの初恋は邪魔され反対され・・断ち切ろうとしたのにウノは・・もう戻れない2人でしょうか。キーセンと両班の恋など誰も認めてくれないのでしょうね。



ファンジニ
NHK BS2 日曜日 午後9時~全24話
ファン・ジニ/チニ(ハ・ジウォン)
ウノ(チャン・グンソク
プヨン(ワン・ビンナ)
メヒャン(キム・ボヨン)
ヒョングム(チョン・ミソン)
ペンム(キム・ヨンエ)



5話 

そんなにキーセンって身分は低いのでしょうか?
「卑しい身分」「キーセンの分際で」とか・・両班ってのは貴族より上なのかな?
ウノ母が、ウノとチニのことで教坊に乗り込んでくる!
でも、チニではなくウノの方が彼女に熱をあげて教坊まで来るくらいなのに。
ウノ母としては許せないのでしょうね。

身分の低いキーセンとの付き合い?ましては恋なんて。
チニに文句をいうだけでは足りず、そばにあった熱湯をチニにかける・・
そこを、ペンムがチニの顔を守り、自分が盾となり背中にやけどをおうことになる。

それでも、ウノ母にひざまずいて
「お許し下さい、わたしどもは虫けら同然です」って謝る。
ヘンスであるペンムとしては、責任があるし、しかも天才的な才能のあるチニを放置するわけもなくて。
ウノは情けないわー!

母になにもいえない。泣いてしまうチニ・・
目のみえないチニ母ヒョングムは、オスムに頼るしかないわね。
ウノのことを身分が高いけど、「愛」を本気で語れるような人間じゃない!とオムスは判断する。

「キーセンにとって顔は命、当然のこと」とペンムいう。
チニは、そんなペンムの背中にやけどの薬を塗るのだけど・・
痛々しい・・あれが顔だったら。
「キーセンに恋など無用、教えられた通りに歌い舞う・・」男には、ほどほどにあわせればいい。
「例え、天に見初められてもそっと目を閉じよ・・それがキーセン」とペンム。
「私を思う真心を信じました」とチニに
「男の真心など信じてはならぬ」とペンム。

身分違いの恋は、やはりこの時代許されない。
それを笑い飛ばすウノ父。
早くもウノには婚礼の話がでる。
母にも父にもなにもいえないウノ・・情けない。

カウンの母は、「ウノとの婚礼をやめる・・」といってる。
(ウノの許嫁のカウン)
彼女はウノが好きだから・・結婚したいのだわ。
娘チニを心配するヒョングム。

自分のようになって欲しくないのだと思う。
カウンに呼び出されるチニは、書庫であった彼女と知る。

「私の許嫁が、一時、心揺れたが何もなかった・・そうペンムに伝えよ」とカウン。
カウン的にはチニを庇った・・感じかな。
でも何も言い返すことも、言い訳もできないチニは泣くだけ。

教坊では、チニとウノの恋を噂する・・
側室になれればいいけど~母親が反対してるので無理だろう・・と。
ソムソム、ここでも髪に良い~と薬みたいのを仲間に売ろうとしてる。

病弱な母と、弟たちに楽な暮らしをさせるためキーセンになろうと努力してるソムソム。
「泣きなさい」そして忘れろ・・とチニにいうペンム。

初恋だから泣くのも、ムリに忘れようとしないで愛も舞で、熱い想いを踊りに込めろ・・
そんな感じのペンムかなぁ。真のキーセンを教えるペンム。

ペンムのライバル、メヒャンは剣の舞を教える。
すでにチニを意識してる・・
「王様の涙」を心つけにもらいたい・・といったから。

この時代、舞を忘れないように紙に?ちゃんと踊り方や舞を絵で描いてる。
メヒャンは、王様の親戚であるピョクケスという男がいる・・という。
この男がチニに大きく関わるのよー!
(名前と顔を覚えておいてね)

調べと舞に関してはとても厳しい。
耳がよく王様の信頼もある・・競演で審査を任せられるはず!
メヒャンはなんとか、この男を味方につけたいと企む。

ウノ、チニを諦めることができずに使用人のトクパルに頼み怒られる
「教坊にいきたい」って。
もうムリなのに・・ウノは友達に頼む。
友人はトクパルを追い返す、ウノはぼんぼんだわ。
許嫁のカウンの家にいき~弟に手紙を渡す。

弟は姉のカウンの手紙を渡し・・嬉しそうに読むカウン。
ウノ!いきなりチニの教坊に入っていく。
カウンへの手紙には
「縁談をとりやめたい」とあり、ショックをうけるカウン。

チニに謝るウノ・・
「謝ってもなにも変わりません。身分が低くても我々には掟があります」とオムスはウノに帰るようにいう。
がっかりして帰るウノ・・
オムスはチニに「耐え抜いてほしい」という。
「努力しています・・」とチニ。

練習で時を忘れる。
この時、流れる音楽、歌もステキなのだわ。
ウノは無力・・けれどチニへの真心は本物。

教坊にソムソムの兄弟たちがやってきてしまう。
彼女の家は貧しいから。それを庇い優しく世話するチャンイ。
ソムソム、お金を弟たちに送ってるけど、父がばくちで使ってしまう。
お金のかわりにソムソム、チャンイに「抱かせてあげる」みたいに服を脱ぐ。

「キーセンの身体は渡し船と同じ」
「嫌なやつにあげるなら、アンタにあげる!」ってソムソム・・
ソムソムはバカにされたと思ってるけど、チャンイは彼女が好きだから。
だから、ソムソムの弟たちの面倒まで見たりしてる。

「都にいき、高いお金で私の芸と愛を売る!」とソムソムはチニにいう。
天下一のキーセンになる夢をもつソムソム。
ウノの使用人、トクパルが夜、ウノ母に怒られて罰を受ける。
ウノをちゃんと見張らなかった・・それが理由。

母にすれば、父が妾ばかりとり辛い思いをしてるので息子まで・・って想いもあったのかも。
トクパルの様子をみにいくウノ、謝り「年はいくつだ?」と、23であり、ウノより5つ上だった。
年上なのに言葉使いも気にせず、身の回りの世話もさせていた。

それにきがつくウノ、
「相手の気持ちを考えない両班の罪は深い」と。
ウノはやさしい子なんだわ。
トクパル、そんなウノに協力する・・と喜んでくれる。
「坊ちゃんだけが、こんな俺を人間扱いしてくれる」と。
情けも深い分、憎しみも深い、それがひとの心・・
チニに手紙を書くウノ。
ふたりのあいだには、トクパルとケトンが手伝ってくれる。

手紙を読み「行く」とチニ・・
「こうしていても想いは断ち切れない、それなら会って想いを切ろう」とチニ。
その・・
橋が!ウノに会いにいく場所への橋が花で埋まってる。
花のカーペットの上を歩くチニ・・
ヒモがたれていて・・引っ張ると指輪がおちてくる。
ウノが現れ、チニに
「100年、1000年かわらない契り、その美しい契りをそなたにあげよう」と指輪をはめてくれる。
感涙のチニ・・

ウノはやさしくチニにキスをする、涙でいっぱいのチニ・・

なにもかも忘れて女楽になる!最高のキーセンを目指すソムソム・・
断ち切ろうとしたチニの初恋、どうなるのでしょうか。

↓読んだら応援のポチ押して下さると嬉しいです^^
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ 
2つもポチッありがとうございます。とても励みになっています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008年05月07日 12:52 ] カテゴリ:ファン・ジニ | TB(-) | CM(-)
プロフィール

ルッカ

Author:ルッカ
私はチャンボリ、奇皇后、ママ最後の贈りもの、私たち恋してる、ペクドンス、百年の花嫁、金よ出てこい☆コンコン、隣人の妻、
私の恋愛のすべて、グッバイマヌル、私に嘘をついてみて、ミスリプリー、明日が来れば、ネイルサロンパリス、恋せよシングルママ、君には絶体恋してない、妻の資格、オレのことスキでしょ、ビッグ、フルハウスTAKE2、赤と黒、ファンジニ、善徳女王、太王四神記~他多数

あらすじは↓カテゴリを見てね。
新館「韓国ドラマあらすじ園」もヨロシク♪

ランキングに参加中です。
よかったら1日1回ポチ押して下さると嬉しいです。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村  応援ポチありがとうございます^^
カテゴリー

楽天
重要☆お知らせ
別館ブログにて
王の顔、誘惑、君たちは包囲された、大丈夫、愛だ、トロットの恋人、花たちの戦い、運命のように君を愛してる、スキャンダル、
キルミーヒールミー、美女の誕生、夜警日誌、未来の選択、ホテルキング、スリーデイズ、
主君の太陽、キレイな男、星から来たあなた、秘密、愛してもいいんじゃない、グッドドクター、相続者たち、ミスコリア、私の10年の秘密、
会いたい、九家の書、ずる賢いバツイチの恋、ドクター異邦人、君の声が聞こえる〜他多数あり。

視聴済みドラマリストはここをクリック(あいうえお順)

ブログが時々、サーバートラブルで表示されない事があります。ご迷惑をおかけします。時間をずらして見てくださいね。
QRコード
QR
ブログランキング
クリックで応援よろしくお願いします♪
人気ブログランキングへ
応援ありがとうございます^^
ブログ検索
コメントについて
皆さんからのコメントは、とても嬉しく大切に拝見させていただいています。拍手コメントも閉じさせていただいています。
今まで沢山の励ましと応援、本当に感謝しています。これからもどうぞ、よろしくお願いします。
アクセスカウンター
楽天
月別アーカイブ
お知らせ
画像の肖像権、著作権は全て各配給社、俳優等にあります。また、このブログの記事・画像の無断転載はご遠慮ください。当ブログで名無し、不快なコメントは予告なく削除させていただきます。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。